ソフトバンク光のオプションサービスを徹底解説!オプションパックは絶対必要?

最終更新日:2021年09月21日
ソフトバンク光のオプションのアイキャッチ

ソフトバンク光には、33種類ものオプションサービスがあります。たくさんあるのは良いけど、数が多くてどれを選べば良いのかわからないという人もいると思います。

結論からいうと、ソフトバンク光は「オプションパック」には必ず加入したほうが良いです。スマホ料金が安くなるうえ、快適なネット環境が整うためです。

この記事では「ソフトバンク光にはどんなオプションがあるの?」「同じようなサービスが複数あるけど、どんな違いがあるの?」「契約しているオプションの解約方法は?」といった疑問を解決します。

藤本

大手プロバイダで営業を経験した後に、インターネットに特化したライターに転向した。専門的な内容を分かりやすく解説することが得意。

おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
ソフトバンク光のキャンペーン比較!代理店18社のキャッシュバック特典を解説!
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判口コミなど全情報まとめ
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
】ソフトバンク光のキャンペーン比較!代理店18社のキャッシュバック特典を解説!
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判口コミなど全情報まとめ
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

ソフトバンク光のオプションサービス一覧

なにかを調べているイラスト

ソフトバンク光のオプションサービスは、全部で33種類あります。各オプション月額料金と、簡単な内容を下表にまとめました。

オプション名をタップすると、それぞれの詳しい解説へ移動できます。また、スマホで見ている人は表を横スクロールできます。

月額料金 内容
ホワイト光電話 513円 ソフトバンクが提供する固定電話サービス
BBフォン 0円 ソフトバンクが提供するIP電話サービス
ホワイトコール24 0円 ソフトバンクの携帯電話や固定電話と24時間無料で通話できるサービス
光電話(N) 550円 NTTが提供する固定電話サービス
光電話機能 409円 ホームゲートウェイ(N)を使わずにBBフォンと光電話(N)を同時に利用できるサービス
光BBユニット 513円 IPv6高速ハイブリッド通信や固定電話の利用に必要なルータ
Wi-Fiマルチパック 1,089円 光BBユニットにWi-Fi機能を追加するサービス
公衆無線LAN
(おでかけアクセス)
319円 飲食店や駅、ホテルなど全国約5,000ヵ所で無線LANが利用できるサービス
海外ローミング
(おでかけアクセス)
0円 海外でインターネットに接続できるサービス
ダイヤルアップ
サービス
0円 外出先でも通話料金のみでインターネット接続できるサービス
ホームゲートウェイ(N)
/無線LAN(N)
0~
495円
光電話(N)の利用に必要なルータと、端末に無線LAN機能を追加するサービス
ソフトバンク光テレビ 825円 地上波/BSデジタル放送が受信できるサービス
地デジチューナー(R) 1,027円 Wi-Fiがある環境でテレビを視聴できるサービス
ひかりTV 2,750~
3,850円
約70,000本の豊富な番組を視聴できるサービス
スカパー! 2,409~
4,389円
多彩なジャンルの番組が楽しめる有料チャンネルのテレビ放送サービス
Netflix 990~
1,980円
映画やドラマをオンラインで再生できる世界最大級のストリーミングサービス
BBセキュリティ 330~
627円
パソコンやスマホで利用できるセキュリティサービス
BBサポート
ワイドサービス
330~
550円
電話・リモート・訪問で対応してもらえるインターネットやパソコンのサポートサービス
BBお掃除&レスキュー 504円 ハウスクリーニング・家事手伝い・水まわりなどのトラブルに対応してくれるサービス
BBライフ
ホームドクター
550円 専門医監修のもと、健康管理をいつでもどこでも24時間サポートしてくれるサービス
リモートサポート
サービス(N)
550円 パソコンや周辺機器・ソフトウェアなどに関する困りごとを電話や遠隔操作などでサポートしてくれるサービス
Yahoo!BB
基本サービス
330~
605円
「Yahoo!メール」や「Yahoo!ウォレット」などが利用できるサービス
とく放題(B) 550円 さまざまな割引特典が利用できる会員制優待サービス
BBマルシェ
by 大地を守る会
504円 安心食材が13,000品目ある送料無料の食材宅配サービス
BBソフト 330円 ワード・エクセル・パワーポイントなどのオフィスソフトが利用できるサービス
24時間出張修理
オプション(N)
2,200~
3,300円
24時間・365日受付の保守対応サービス
請求明細発行サービス 220円 毎月の利用料金の請求明細を郵送するサービス
月額料金 内容
ホワイト光電話 513円 ソフトバンクが提供する固定電話サービス
BBフォン 0円 ソフトバンクが提供するIP電話サービス
ホワイト
コール24
0円 ソフトバンクの携帯電話や固定電話と24時間無料で通話できるサービス
光電話(N) 550円 NTTが提供する固定電話サービス
光電話機能 409円 ホームゲートウェイ(N)を使わずにBBフォンと光電話(N)を同時に利用できるサービス
光BBユニット 513円 IPv6高速ハイブリッド通信や固定電話の利用に必要なルータ
Wi-Fi
マルチパック
1,089円 光BBユニットにWi-Fi機能を追加するサービス
公衆無線LAN
(おでかけアクセス)
319円 飲食店や駅、ホテルなど全国約5,000ヵ所で無線LANが利用できるサービス
海外ローミング
(おでかけアクセス)
0円 海外でインターネットに接続できるサービス
ダイヤルアップ
サービス
0円 外出先でも通話料金のみでインターネット接続できるサービス
ホームゲートウェイ(N)
/無線LAN(N)
0~
495円
光電話(N)の利用に必要なルータと、端末に無線LAN機能を追加するサービス
ソフトバンク光テレビ 825円 地上波/BSデジタル放送が受信できるサービス
地デジチューナー(R) 1,027円 Wi-Fiがある環境でテレビを視聴できるサービス
ひかりTV 2,750~
3,850円
約70,000本の豊富な番組を
視聴できるサービス
スカパー! 2,409~
4,389円
多彩なジャンルの番組が楽しめる有料チャンネルのテレビ放送サービス
Netflix 990~
1,980円
映画やドラマをオンラインで再生できる世界最大級のストリーミングサービス
BBセキュリティ 330~
627円
パソコンやスマホで利用できるセキュリティサービス
BBサポート
ワイドサービス
330~
550円
電話・リモート・訪問で対応してもらえるインターネットやパソコンのサポートサービス
BBお掃除&レスキュー 504円 ハウスクリーニング・家事手伝い・水まわりなどのトラブルに対応してくれるサービス
BBライフ
ホームドクター
550円 専門医監修のもと、健康管理をいつでもどこでも24時間サポートしてくれるサービス
リモートサポート
サービス(N)
550円 パソコンや周辺機器・ソフトウェアなどに関する困りごとを電話や遠隔操作などでサポートしてくれるサービス
Yahoo! BB
基本サービス
330~
605円
「Yahoo!メール」や「Yahoo!ウォレット」などが利用できるサービス
とく放題(B) 550円 さまざまな割引特典が利用できる会員制優待サービス
BBマルシェ
by 大地を守る会
504円 安心食材が13,000品目もある送料無料の食材宅配サービス
BBソフト 330円 ワード・エクセル・パワーポイントなどのオフィスソフトが利用できるサービス
24時間出張修理
オプション(N)
2,200~
3,300円
24時間・365日受付の保守対応サービス
請求明細発行サービス 220円 毎月の利用料金の請求明細を郵送するサービス

ソフトバンク光のオプションは、数がかなり多いです。

ただインターネットを使うだけならば不要なものも多いですが、それでも「オプションパック」には必ず加入したほうが良いです。

なぜ加入したほうが良いのか、その理由と、オプションパックの詳しい内容を以下で解説していきます。

オプションパックは絶対に申し込むべき

ソフトバンク光の「オプションパック」の説明のイラスト

ソフトバンク光の数あるオプションの中でも「オプションパック」は絶対に申し込んだほうが良いです。料金がお得なうえに、Wi-FiやIPv6高速通信に必要なオプションだからです。

オプションパックとは、光BBユニット・Wi-Fiマルチパック・固定電話サービスの3つがセットになったパックです。

それぞれを個別で加入した場合の料金は1,602円以上しますが、オプションパックなら月額550円で利用できます。

オプションパックに含まれる内容を、下表にまとめました。

オプション 内容
光BBユニット
※必須
光電話やIP電話の利用に必要なルーター
Wi-Fiマルチパック
※必須
光BBユニットにWi-Fi(無線LAN)を追加する
ホワイト光電話 光電話サービス (市外局番が使える)
光電話(N)
BBフォン IP電話サービス (050から始まる番号のみ利用可能)

固定電話サービスは、ホワイト光電話・光電話(N)・BBフォンの3つがあります。光BBユニットとWi-Fiマルチパックは必須加入で、固定電話サービスは好きなものを選べます。

それぞれ月額料金を合わせると、一番安いBBフォンを選んでも月額1,602円かかります。オプションパックなら3つセットで月額550円なので、かなりお得です。

以下で、オプションパックに含まれるサービスを詳しく解説します。

光BBユニット

ソフトバンク光は光BBユニットがないと通信が遅い

光BBユニットとはソフトバンク光の専用ルーターです。レンタル料金は月額513円で、購入はできません。

光BBユニットを利用することで、Wi-Fiマルチパックや固定電話サービスを使えるようになります。

また、光BBユニットは、ソフトバンク光の通信を高速にする「IPv6高速ハイブリッド」を利用するのにも必要です。快適なネット環境を整えるためにもレンタルしたほうが良いです。

関連記事

▶ソフトバンク光の光BBユニットの詳しい解説
▶ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリッドを利用するための詳しい解説

Wi-Fiマルチパック

Wi-Fiマルチパックは、光BBユニットにWi-Fi機能を追加するオプションです。

光BBユニットにはWi-Fi機能が標準装備されていないので、ソフトバンク光でWi-Fiを利用するならWi-Fiマルチパックの加入が必須です。

オプションパックを適用させない場合のWi-Fiマルチパックは月額1,089円です。利用する場合はオプションパックのほうがお得です。

オプションパックの固定電話サービス

オプションパックでは、固定電話サービスを3種類の中からひとつ選べます。

オプションパックで選べる固定電話サービス

  • ・ホワイト光電話
  • ・光電話(N)
  • ・BBフォン

すべてインターネット回線を利用している電話サービスなので、光BBユニットのレンタルが必須です。

別々で申し込むと料金が高くなるので「固定電話サービスだけ加入したい」という人もオプションパックに申し込むのが一番お得です。

ちなみに、3種類の中で市外局番を使えるサービスは「ホワイト光電話」か「光電話(N)」のみです。BBフォンは、050から始まる番号しか利用できません。

藤本さん 藤本
固定電話サービスの内容については「ソフトバンク光の電話オプション」で詳しく解説します。

オプションパックの加入にはおうち割が必須条件

オプションパックへ加入するには「おうち割 光セット」を適用させる必要があります

おうち割光セットとは、ソフトバンクまたはワイモバイルのユーザーがソフトバンク光を契約するとスマホ料金が最大1,100円割引されるサービスです。

最大で10回線まで適用されるので、家族や同棲カップルでソフトバンクを使っている世帯はさらにお得です。

関連記事

▶ソフトバンク光のおうち割について詳しい解説

ソフトバンク光の電話オプション

電話をかけている人(光電話のイラスト)

ソフトバンク光で利用できる電話オプションは、主に3種類があります。それぞれの特徴を下表にまとめました。

特徴
ホワイト
光電話
ソフトバンクが提供している固定電話サービス。3つの中で通話料金が一番安い。すでに固定電話を利用している人は、今使っている番号をそのまま引き継げる。
光電話(N) NTTが提供している固定電話サービス。すでに固定電話を利用している人は、今使っている番号をそのまま引き継げる。
BBフォン ソフトバンクが提供している「050~」から始まるIP電話サービス。通話料は全国一律で、BBフォン同士であれば国内通話が無料になる。利用中の電話機をそのまま使える。

どのサービスがどんな人に向いているのか、以下で詳しく解説します。

固定電話を使わない人にはBBフォンがおすすめ

「スマホのセット割を受けたいけど、固定電話は使わない」という人は、BBフォンがおすすめです。工事費などの初期費用が掛からないからです。

通話料が高い、FAXが使えない、フリーダイヤルに掛けられないなど、電話としてのデメリットは多いですが、固定電話を使わない人にとっては一番お得です。

固定電話をよく使う人はホワイト光電話がおすすめ

固定電話をよく使う人は、ホワイト光電話がおすすめです。3種類の固定電話サービスのなかで、通話料が一番安いからです。

また、相手がホワイト光電話やBBフォンを使っている場合、通話料が無料になります。 音質もBBフォンより優れているので、相手の声が聞き取りやすいです。

ただし、工事費として1,000~3,000円の初期費用が掛かります。

ソフトバンク光のテレビオプション

テレビを見ているイラスト(光テレビ)

ソフトバンク光で利用できるテレビオプションは、以下の5つがあります。

月額料金
ソフトバンク光テレビ 825円
ひかりTV 2,750~3,850円
スカパー! 2,409~4,389円
Netflix 990~1,980円
地デジチューナー(R) 1,027円

それぞれのオプションについて、以下で詳しく解説していきます。

ソフトバンク光テレビ

ソフトバンク光テレビ 解説している図

ソフトバンク光テレビは、光回線を利用して地デジやBSデジタル放送が受信できるサービスです。月額825円で加入できます。

最大の特徴は、テレビの受信に光回線を利用していることです。家にアンテナを取り付けられない世帯や、天候による影響が気になる人におすすめです。

ただし、初期費用としてテレビ視聴サービス登録料や工事費が発生します。

ソフトバンク光テレビの初期費用

ソフトバンク光テレビは「テレビ視聴サービス登録料」と「工事費」が発生します。それぞれの料金を、下表にまとめました。

テレビ視聴サービス登録料 3,080円/1契約ごと
ソフトバンク光
同時工事の場合
ソフトバンク光テレビ
単独工事の場合
標準
工事費
13,200円 18,150円
共聴
工事費
26,400円 31,350円

ソフトバンク光テレビの工事費は、一括払いか分割払いかで選べます。

また、利用する環境や工事の内容によって費用が大きく異なります。工事費について詳しく知りたい人は「公式サイト」をご覧ください。

ひかりTV

ひかりTV 解説している図

ひかりTVは「株式会社NTTぷらら」が提供している映像配信サービスです。地デジやBS放送に加え、79種類の専門チャンネルや、13万以上のビデオオンデマンドを視聴できます。

地上波放送と専門チャンネルがセットになっているので、いつものテレビ番組だけでは物足りない人におすすめです。

月額料金は、契約するプランによって下表のように異なります。

月額料金 2ねん割
月額料金
(3ヶ月目~)
ビデオざんまいプラン 2,750円 1,650円
テレビおすすめプラン 2,750円 1,650円
お値うちプラン 3,850円 2,750円
チューナーレンタル料金 550円 550円

ひかりTVに加入する場合、月額550円のチューナーレンタルが必要です。ちなみに、ひかりTV対応チューナー内蔵のテレビを持っている人は必要ありません。

また、ひかりTVには「2ねん割」という特典があります。2年縛りの契約をすることで、最初の2ヶ月が無料になるうえ、3ヶ月目以降は毎月1,100円割引されるサービスです。

2ねん割を適用させた場合、最低利用期間の24ヶ月以内に解約してしまうと、違約金10,000円が請求されます

ただし、2ヶ月無料と割引される額を計算すると、7ヶ月間利用すれば元は取れます。つまり、7ヶ月以上利用する人は2ねん割を適用させたほうがお得です。

スカパー!

スカパー! 解説している図

スカパー!は、映画やスポーツなどの多彩な専門チャンネルを視聴できる映像サービスです。地デジやBS放送も見れるので、いつものテレビ番組もそのまま視聴できます。

ソフトバンク光でスカパー!を視聴するには、ソフトバンク光テレビに加入する必要があります。スカパー!だけでは申し込めません。

スカパー!の月額料金は、契約するプランによって下表のように異なります。

基本料 パック料金 合計
セレクト5 429円 1,980円 2,409円
セレクト10 429円 2,860円 3,289円
基本プラン 429円 3,960円 4,389円
光パックHD 429円 4,138円 4,567円

新規で契約した場合、セレクト10・基本プラン・光パックHDのパック料金が初月のみ1,980円になります。

光パックHDを契約する場合は、専用チューナーが必要となります。ただし、ソフトバンク光テレビと同時に加入すれば、加入特典としてチューナーのレンタル料金が無料になります。

Netflix

Netflix 解説している図

Netflix(ネットフリックス)は、世界最大級のオンラインストリーミングサービスです。お気に入りの映画やドラマなどを、スマホやパソコン、タブレットなどの端末で視聴できます。

Netflixはソフトバンクが提供しているサービスではありません。しかし、ソフトバンク光と一緒に申し込むことで支払いをまとめられます。

Netflixは、プランによって料金や内容が下表のように異なります。

月額料金 画質 同時に視聴
可能な機器数
ベーシック 990円 標準画質
(SD)
1台
スタンダード 1,490円 高画質
(HD)
2台
プレミアム 1,980円 超高画質
(4K)
4台

スタンダードやプレミアムの場合、家族が別々の端末で同時に視聴できます。また、あらかじめダウンロードしておくことで、外出先でデータ通信料を気にせず動画を楽しめます。

地デジチューナー(R)

地デジチューナー(R) 解説している図

地デジチューナー(R)は、家や外で地デジ放送が視聴できるサービスです。スマホやタブレット、パソコンでテレビ番組が見れます。

外出先からの録画予約などもできるので、どこでも地デジを見たい人や番組を見逃がしたくない人におすすめです。

地デジチューナー(R)へ加入するには「光BBユニット」のレンタルと「Wi-Fiマルチパック」への加入が必要です。合計の月額料金は、下表のようになります。

月額料金
地デジチューナー(R) 1,027円
光BBユニット 513円
Wi-Fiマルチパック 1,089円
合計 2,629円

Yahoo! BB基本サービス

Yahoo! BB基本サービス 解説している図

Yahoo! BB基本サービスとは、Yahoo!系のサービスを通常よりもお得に使えるオプションです。月額330円のスタンダードプラン月額550円のプレミアムプランの2種類があります。

加入プランごとの特典内容は下表の通りです。

スタンダード プレミアム
Yahoo!
ショッピング
PayPayモール
1%還元 最大12%還元
Yahoo!かんたん
バックアップ
50GBまで 無制限
ヤフオク!
(落札手数料)
価格の10% 価格の8.8%
ebookjapan 金曜日はボーナス
20%還元
Yahoo!メール 無制限 無制限
お買いもの
あんしん補償
一部の補償のみ
利用可能
全ての補償を
利用可能
バスケットLIVE 利用可能
パ・リーグLIVE 利用可能

日頃から「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」を利用している人は、プレミアムプランの加入がおすすめです。

ポイント還元率の増加や、ヤフオク!の落札手数料の割引があり、使えば使うほどお得になるからです。一方、スタンダードプランの還元率や手数料は、未加入の人と変わりません。

注意点として、プレミアムプランには2年契約の縛りがあります。契約満了月以外で解約した場合、3,300円の違約金がかかるため、解約するタイミングには気をつけましょう。

その他のサポートやセキュリティ関連のオプション

選択肢がたくさんあるイラスト

その他のサポートやセキュリティ関連のオプションを下表にまとめました。

ホワイトコール24 光電話機能
公衆無線LAN(おでかけアクセス) 海外ローミング(おでかけアクセス)
ダイヤルアップサービス ホームゲートウェイ(N)/無線LAN(N)
BBセキュリティ BBサポートワイドサービス
BBお掃除&レスキュー BBライフホームドクター
BBマルシェ by 大地を守る会 BBソフト
リモートサポートサービス(N) とく放題(B)
24時間出張修理オプション(N) 請求明細発行サービス

それぞれのオプションサービスを、項目ごとに以下で解説していきます。表の文字をクリックすると、それぞれの解説に移動できます。

ホワイトコール24

ホワイトコール24 仕組みを解説している画像

ホワイトコール24は、ソフトバンク携帯電話や固定電話への国内通話料が24時間無料になるサービスです。登録には申し込みが必要ですが、月額料金や登録料などはすべて無料です。

ホワイトコール24を利用するには、上図のようにどちら側もホワイトコール24に登録している必要があります。

ソフトバンク光を契約している名義人だけでなく、その家族であればソフトバンクの携帯電話を最大10人まで登録できます。

光電話機能

光電話機能 内容を解説している画

光電話機能は、ホームゲートウェイ(N)を利用せずに「BBフォン」と「光電話(N)」などを同時に利用できるサービスです。

光電話機能を利用するには、光BBユニットのレンタルと、光電話(N)の申し込みが必要です。月額料金は409円ですが、ソフトバンク光と同時に申し込むと、キャンペーンで無料になります。

公衆無線LAN(おでかけアクセス)

公衆無線LAN おでかけアクセス 解説している図

公衆無線LAN(おでかけアクセス)は、外出先の駅やカフェなどにある「BBモバイルポイント」で無線LANを利用できるサービスです。

月額料金は319円ですが、Wi-Fiマルチパックや無線LANパックに申し込んでいる人は無料になります。

公衆無線LANを利用するには、申し込みや接続専用IDの取得、パソコンの設定などが必要です。利用までの流れについては「公式サイト」をご覧ください。

海外ローミング(おでかけアクセス)

海外ローミング おでかけアクセス 解説している図

海外ローミング(おでかけアクセス)は、世界約150ヵ国、100万ヵ所以上のアクセスポイントでインターネットが利用できるサービスです。申し込みは不要です。

月額料金は無料ですが、1分あたり22~44円の通信料が発生します。スマホ用のアプリもあるので、PCを使わない人でも利用できます。

ダイヤルアップサービス

ダイヤルアップサービス 解説している図

「ダイヤルアップ接続サービス」は、電話回線を利用してアクセスポイントまで電話をかけることにより、インターネットへ接続するサービスです。

月額料金は無料で、申し込みの必要もありませんが、インターネットへ接続している間は通話料が発生します。

ひと昔前までは主流な接続方式でしたが、現在ではあえてダイヤルアップ接続をする必要はありません。

ホームゲートウェイ(N)/無線LAN(N)

ホームゲートウェイ(N) 無線LAN(N) 解説している図

ホームゲートウェイ(N)は、ソフトバンク光で「光電話(N)」を利用する際に必要なルータです。月額料金495円でレンタルできます。

無線LAN(N)は、ホームゲートウェイ(N)に無線LANの機能を追加するオプションです。月額料金は330円です。

フレッツ光からソフトバンク光に転用する場合、住んでいるエリアや契約しているプランによって月額料金が異なります。詳しく知りたい人は「公式サイト」をご覧ください。

BBセキュリティ

BBセキュリティ-解説している図

BBセキュリティは、ソフトバンク光で利用できるセキュリティサービスの総称です。大きくて分けて、以下の5種類があります。

総合セキュリティパック

BBマルチ
セキュリティパック
有名なセキュリティソフト「マカフィーマルチアクセス」と「詐欺ウォール」がセットになったサービス。ひとつの契約で端末3台まで利用できる。
月額料金 627円

オールインワン型総合セキュリティタイプ

BBセキュリティPlus
powered by Norton
パソコンのセキュリティ対策や、Android搭載端末の個人情報を保護してくれる。1ライセンスにつき、組み合わせ自由で端末3台まで利用できる。
月額料金 627円

総合セキュリティタイプ

BBセキュリティ
powered by Norton
ウイルス対策だけでなく、フィッシングサイトやスパイウェアからパソコンを守ってくれる。
BBセキュリティ
powered by McAfee
月額料金 539円

ウィルス対策タイプ

BBセキュリティ
powered by McAfee
Lite
ウイルス対策に加え、ファイアーウォール機能を備えている基本的なセキュリティサービス。
月額料金 352円

モバイルセキュリティタイプ

BBセキュリティ
for Smart Device
powered by McAfee
Android端末を狙って急増するウイルスやマルウェアに対応。業界最先端のモバイルセキュリティソリューション。
BBセキュリティ
Internet SagiWall
(Android版)
悪質サイトをブロックし、ネット詐欺の巧妙な手口から守ってくれる。
月額料金 330円

家族で利用したい場合は「総合セキュリティパック」がおすすめです。iPhoneなどのiOS端末を含めて、3台までセキュリティ導入できるからです。

BBサポートワイドサービス

BBサポートワイドサービス 解説している図

BBサポートワイドサービスは、インターネットやパソコンについてわからないことを、電話やリモート、訪問でサポートしてくれるサービスです。

月額料金や利用料金を下表にまとめました。

月額
料金
電話・リモート 訪問サポート
BBサポート
ワイドプラス
550円 インシデント料
無料
5,500円
/訪問1回
+
メニュー料金
BBサポート
ワイド
330円 1,980円
/1インシデント
5,500円
/訪問1回
+
メニュー料金
非会員 3,300円
/1インシデント
7,480円
/訪問1回
+
メニュー料金

訪問サポートの場合、訪問料金の5,500円とは別にメニュー料金が発生します。メニュー料金はサポート内容によって異なるので、詳しく知りたい人は「公式サイト」をご覧ください。

ちなみに上表の「インシデント」とは、電話やリモートでの質問に含まれる「解決したい問題の件数」を表す単位です。

BBサポートワイドサービス インシデントをカウントする例

上表のように、ひとつの質問に2つの解決したい問題が含まれている場合は「2インシデント」とカウントされます。

BBお掃除&レスキュー

BBお掃除&レスキュー 解説している図

BBお掃除&レスキューは、自宅の掃除やトラブルなど、24時間365日受付でサポートしてくれる生活支援サービスです。

月額料金は503円で、依頼するサポート内容によって別途料金が発生します。一般料金に比べてお得に利用できるので、作業費がかかる内容もお得に利用できます。

詳しい内容や料金については「BBお掃除&レスキュー公式サイト」をご覧ください。

BBライフホームドクター

BBライフホームドクター 解説している図

専門医監修のもと、健康管理をいつでもどこでも24時間サポートしてくれるサービスです。

症状のチェックや電話での個別相談、専門医の紹介まで幅広くサポートしてもらえます。また、万が一の出費を最大10万円バックアップしてくれる「お見舞金サービス」もあります。

月額料金は550円で、契約者の配偶者まではすべてのサービスを利用できます。2親等までの親族も、お見舞金サービスを除くすべてのサービスを利用できます。

詳しいサービス内容については「BBライフホームドクター公式サイト」をご覧ください。

BBマルシェ by 大地を守る会

BBマルシェ by 大地を守る会 解説している図

BBマルシェは、独自の厳しい基準をクリアした安心食材13,000品目を、自宅へ配送してもらえる食材宅配サービスです。

健康土壌で育った安心食材や、有機栽培の野菜などが豊富なので、美味しくて安心安全な食材を自宅で受け取れます。

月額料金は503円で、加入すると多彩な食材を会員価格で購入できます。詳しい内容や食材のラインナップは「BBマルシェ公式サイト」をご覧ください。

BBソフト

WPS Office 解説している図

BBソフトは「WPS Office」というオフィスソフトが使えるサービスです。WPS Officeは、ワードやエクセル、パワーポイントなどを利用できるソフトです。

世間的に知られている「Microsoft Office」との互換性が良く、同じファイル形式で保存や編集ができます。

月額料金は330円で、ライセンスを増やす場合はそれぞれに月額料金が発生します。

リモートサポートサービス(N)

リモートサポートサービス(N) 解説している図

リモートサポートサービス(N)は、パソコンや周辺機器、ソフトウェアなどに関する困りごとや相談をサポートしてくれるサービスです。

月額料金は550円で、電話やオペレータの遠隔操作などで対応してくれます。また、パソコンやタブレット端末の操作方法など、オンラインパソコン教室も受けられます。

サービス対応時間は9時~21時で、加入している間は何度利用しても料金が変わりません。

とく放題(B)

とく放題(B) 解説している図

とく放題(B)とは、さまざまな割引特典が利用できる会員制優待サービスです。

月額料金は550円で、いつでも使える140万件以上のおトクなサービスから、毎週金曜日開催の大特価SALE、コンビニの人気商品が当たる抽選など、特典が盛りだくさんです。

レジャー施設やツアー旅行などの割引もあるほど幅広いので、詳しく知りたい人は「とく放題公式サイト」をご覧ください。

24時間出張修理オプション(N)

24時間出張修理オプション(N) 解説している図

24時間出張修理オプション(N)は、ソフトバンク光のトラブルに24時間365日いつでも対応してくれる保守対応サービスです。

通常の保守対応時間は10時~19時ですが、24時間に拡大することでより安心したインターネット環境が整います。

月額料金は、契約しているタイプによって下表のように異なります。

月額料金
戸建てタイプ 3,300円
マンションタイプ 2,200円

請求明細発行サービス

請求明細発行サービス 解説している図

請求明細発行サービスは、毎月の利用料金の請求明細を郵送してくれるサービスです。基本料金や通話料、オプションサービスの料金などを書類で欲しい人は申し込みが必要です。

発行手数料は1通220円です。過去6ヵ月以内であれば再発行もできますが、発行するたびに料金が発生します。

オプションパックの申し込み方法

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

ソフトバンク光で必ず加入したほうが良い「オプションパック」は、ネットかソフトバンクショップから申し込めます。

ソフトバンク光の契約者本人が申し込む場合は、My softbankから申し込めます。契約者以外の人が申し込む場合は、ソフトバンクショップから申し込む必要があります。

それぞれの申し込み方法について、以下で詳しく解説します。

My SoftBankからの申し込み方法

ソフトバンク光の契約者本人がオプションパックへ申し込む場合は、My SoftBankから申し込むのがおすすめです。店頭へ出向かなくても、ネットで簡単に申し込めるためです。

My SoftBank ログイン画面

まず、ネットで申し込む場合は「My SoftBank」へログインします。手続きには、S-IDとパスワードが必要です。

My SoftBank オプション画面 サービス一覧を解説している図

ログイン後に「オプション」という項目をタップすると、オプションサービスの一覧が表示されます。画面下部にある「サービスを探す」の「サービス一覧をみる」をタップしましょう。

My SoftBank オプション画面 サービスを探す画面

「名称で絞込み」の項目を「あ行」に設定し、オプションパックを表示させたら「加入」をタップします。

My SoftBank オプションサービス変更画面

オプションパックの内容が表示されたら「次へ」をタップしましょう。

My SoftBank オプション画面 申し込み内容に同意する図

申し込み内容に問題がなければ「同意する」にチェックを入れて「申込」をタップしましょう。オプションパックへの申し込み方法は

ソフトバンクショップで申し込む方法

ソフトバンク光の契約者以外がオプションパックへ申し込む場合は、ソフトバンクショップ店頭でしか手続きできません。

例えば夫婦の場合、 ソフトバンク光の契約が旦那さん名義だとすると、奥さんはWeb申し込みができません。

ソフトバンクショップで申し込む場合、あらかじめ「おうち割 光セット専用同意書」を記入して持っていく必要があります。

上記のリンク部分をクリックすると書類を確認できるので、印刷して記入しておきましょう。

ほかにも必要になる書類があるので、以下にまとめました。

申し込みに必要なもの

  • ・おうち割申し込み者の本人確認書類
  • ・ソフトバンク光契約者の家族確認書類
  • ・記入済みの「おうち割 光セット専用同意書」
  • ・ソフトバンク光の申込番号/カスタマーID

ワイモバイルの場合も同様で「おうち割 光セット(A)専用同意書」が必要になります。こちらもリンク部分から書類を確認できるので、おうち割に申し込む人は印刷しておきましょう。

オプションサービスの解約方法

スマホをいじっているイラスト

オプションサービスの解約方法は、ネットかチャットサポートで手続きできます。ただし、下表に記載されているオプションの解約は、チャットサポートでのみ受付となっています。

チャットサポートでのみ解約できるオプション

  • ・光電話(N)
  • ・ソフトバンク光テレビ
  • ・リモートサポートサービス
  • ・無線LAN
  • ・ホームゲートウェイ
  • ・バリューパック

上記のオプションを解約したい人は「チャットサポート」に解約したい旨を伝えましょう。

上記以外のオプションを解約する場合は、My Softbankから手続きできるので、以下で詳しく解説します。

My Softbankから解約する方法

My SoftBank ログイン画面

まず、ネットで申し込む場合は「My SoftBank」へログインします。手続きには、S-IDとパスワードが必要です。

My SoftBank 会員ページ オプション選択画面

ログイン後に「オプション」をタップすると、オプションサービスの一覧が表示されます。解約したいオプションの「お手続き」をタップし、画面に沿って進めると解約できます。

ソフトバンク光の申し込み窓口は正規代理店エヌズカンパニーが一番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーが1番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーを窓口にするのが1番おすすめです!

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④初めての開通なら月額料金が2年間安くなる
  • ⑤乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑥10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑦乗り換え時の工事費が実質無料
  • ⑧開通までソフトバンクエアーが無料

エヌズカンパニーを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で37,000円のキャッシュバックがもらえます!

ソフトバンク光は、窓口によって、キャンペーンの内容が違います。例えば、公式サイトから申し込むとキャッシュバックがないので、損をします。

一方、エヌズカンパニーでは、特別な条件なしに37,000円がもらえます!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大37,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

しかも、エヌズカンパニーは申し込み時にかかってくる電話に応対するだけで、キャンペーンの手続きが完了します。

メールの返信や、書類の郵送などの必要がないため、もらい忘れの心配がありません!

\オプション不要!37,000円キャッシュバック/

初めてネット回線を開通する人なら2年間1,100円安くなる

ソフトバンク光のハッピーバリュー!キャンペーン

これまでネットを引いていなかった人が、初めての回線としてソフトバンク光を選んだ場合には、月額料金が2年間1,100円安くなります。

2021年9月から始まったキャンペーンで、終了時期は未定です。「自宅のネット環境を整えたい!」という人は、ぜひ活用しましょう。

ソフトバンクから5年連続で表彰されている

エヌズカンパニー感謝状

エヌズカンパニーは、お客様満足度が高いことが評価され、ソフトバンク光を提供しているソフトバンクから5年連続で表彰されています。

お客様満足度が高い理由は、キャッシュバックの手続きが電話1本でできることや、キャッシュバックの受け取りが最短2ヶ月と短く、受け取り忘れが発生しづらいからです。

\オプション不要!37,000円キャッシュバック/

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

また、ソフトバンク光の開通工事費も実質無料になります!

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。乗り換えを検討している人は、早めに申し込みましょう。

\乗り換え費用を最大10万円還元!/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

回線速度がダントツに良いのはNURO光

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック!/

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

 

ソフトバンク光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧