ソフトバンク光のマンションタイプとは?VDSLや賃貸アパートでも十分な速度は出る?

最終更新日:2023年02月01日
ソフトバンク光マンションのアイキャッチ

ソフトバンク光は、マンションやアパートといった集合住宅でも利用できます!

ソフトバンク光のマンションタイプは月額4,180円です。ただし建物によっては十分な回線速度が出ない場合があります。

この記事では、マンションの設備によって、ソフトバンク光の回線速度が変わるか説明し、さらにお住まいの物件の最大速度がどのくらいか調べる方法を解説します!

また、十分な速さが出ない場合に、速度を改善する方法もご紹介しています。マンションやアパートでソフトバンク光を利用したい人は、ぜひ参考にしてください!

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

ソフトバンク光の一番お得な申し込み窓口
ソフトバンク光×GMOとくとくBBテーブルロゴ
ソフトバンク光×GMOとくとくBB
⇒ソフトバンク光はGMOとくとくBBがお得!
最大38,000円キャッシュバック
開通してから最短2ヶ月後に受け取れる
・高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
・ソフトバンクのスマホ料金が毎月安くなる
・開通までの期間ポケットWiFiを無料レンタル
高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

目次

ソフトバンク光マンションタイプとは

マンションに注目しているイラスト

ソフトバンク光のマンションタイプの基本情報を下表にまとめました!月額4,180円、2年契約で利用可能です。

月額料金 4,180円
契約期間 2年間
※契約期間なしは+1,210円
工事費 新規:最大26,400円
転用/事業者変更:0円
事務手数料 3,300円
最大通信速度 1Gbps
10Gbps
200Mbps
100Mbps
※建物の設備による
提供エリア 全国
関連記事 ▶キャンペーン情報はこちら

ソフトバンク光のマンションは、プランによって最大通信速度が「1Gbps」「200Mbps」「100Mbps」と分かれます。

ただどの速度であっても月額料金は4,180円で変わりません。

月額料金が変わるのは、2年の契約期間の縛りを外した場合だけです。期間の制限を無しにすると、料金が1,210円上がります。

ソフトバンク光のおすすめ窓口ランキング
ソフトバンク光×とくとくBB 最大38,000円キャッシュバック
└最短で2ヶ月後に受け取り可能
高性能WiFiルーターが必ず貰える
メールだけで簡単に手続きできるキャンペーンページはこちら
ソフトバンク光×エヌズカンパニー 最大38,000円キャッシュバック
└最短2ヶ月で受け取れる
高性能WiFiルーターを無料で使えるキャンペーンページはこちら
ソフトバンク光×NEXT 最大で38,000円キャッシュバック
3種の特典から好きなものを選択可能
ニンテンドースイッチが貰えるキャンペーンページはこちら

ソフトバンク光マンションタイプの提供エリア

ソフトバンク光は全国で利用できる!を現したイラスト

ソフトバンク光マンションタイプの提供エリアは、フレッツ光と同じです。日本全国、ほとんどすべての地域で使えます。

ソフトバンク光がフレッツ光の提供エリアと変わらないのは、どちらも同じNTTの設備を使っているからです。

ちなみに、ソフトバンク光のようにNTTの回線網を借りている光回線のことを「光コラボ」といいます。

光コラボ(光コラボレーション)とは
光コラボとは、NTT東日本とNTT西日本の光回線(フレッツ光)を、プロバイダや携帯キャリアなどの事業者が借り受け、独自のサービスを付けて販売しているサービスです。ソフトバンク光、ドコモ光、ソネット光プラスなどが当てはまります。

NTTと同じ設備を使っているため、ソフトバンク光マンションタイプの提供エリアを確認する際にも、フレッツ光(NTT東日本・西日本)の公式サイトを使います。

NTTのエリア検索ページ

▶東日本のエリア検索ページ(NTT東日本)
▶西日本のエリア検索ページ(NTT西日本)

また、契約したい住所によって、NTT東日本・西日本のどちらの検索ページを用いるべきか変わります。

NTT東日本で検索できるエリア

北海道/青森/秋田/岩手/山形/宮城/福島/新潟/長野/山梨/東京/神奈川/千葉/埼玉/群馬/茨城/栃木

NTT西日本で検索できるエリア

石川/富山/福井/静岡/愛知/三重/岐阜/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/広島/島根/鳥取/岡山/山口/香川/徳島/愛媛/高知/福岡/宮崎/熊本/大分/佐賀/長崎/鹿児島/沖縄

フレッツ東日本の提供エリア確認判定結果の画面

NTTのページでマンションを検索した結果、上記の画像のように「ご指定の住所はフレッツ光の提供エリアです」と表示されればソフトバンク光を利用できます。

ただし「ご指定の住所は、詳しい状況確認が必要です」と出た場合は、ソフトバンク光を契約できない可能性が高いです。

関連記事

▶ソフトバンク光の提供エリアの確認手順

契約前に管理会社の許可が必要

なにかを調べているイラスト

ソフトバンク光をマンションやアパートなどの集合住宅で利用するには、大家さんや管理会社に連絡して、光回線を導入していいかの許可や、工事の許可を得る必要があります。

光回線の工事は、外壁に金具を取り付けたり、壁に穴を開けることもあるので、1人の入居者の都合では導入できません。

この時点で同意が得られなかった場合は、光回線の導入は難しいです。

光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む

マンションタイプはどのプランでも月額料金が変わらない

電卓を持った女の子のイラスト

ソフトバンク光のマンションタイプのプランは複数あります。しかし、どのプランになったとしても月額料金は同じ4,180円です。

月額料金
マンション
ギガスピード
(東日本)
4,180円
マンション
ハイスピード
(東日本)
マンション
(東日本)
マンション
スーパーハイスピード
(西日本)
マンション
ハイスピード
(西日本)
マンション
(西日本)

ソフトバンク光は、フレッツ光と同じ設備を使っています。このため、NTTの管轄が東日本・西日本のどちらかによって、プラン名が微妙に違います。

ただ、どのプランであっても月額4,180円というのは変わりません。

2年自動更新を外すと月額料金が1,210円高くなる

ソフトバンク光のマンションプランは、2年の自動更新を外すと月額料金が1,210円高くなります。違いを表にまとめると以下の通りです。

月額料金 途中解約時の違約金
2年自動更新 4,180円 4,180円
自動更新なし 5,390円 なし

2年自動更新は、2年間の最低利用期間を設ける代わりに月額料金を安くしています。自動更新なしは、いつ解約しても違約金がかかりません。ただし、違約金がかかるデメリットがあります。

2年自動更新プランのデメリットは違約金がかかることですが、金額はたったの4,180円だけです。

わざわざ自動更新なしプランを選ぶメリットはないので、2年自動更新プランを選んだほうが良いです。

さらに詳しい解説

▶ソフトバンク光の全料金プランやお得に契約する方法

ソフトバンク光の通信速度はマンションの配線方式で決まる

マンションの3つの配線方式についてのイラスト

ソフトバンク光のマンションの通信速度は建物の配線方式によって変わります。配線方式とは「共同設備から各戸までの配線方法」を表したものです。

マンションにおける配線方式は「光配線方式」「VDSL方式」「LAN配線方式」の3種類あります。それぞれの回線速度と、特徴は以下のとおりです。

最大速度 特徴
光配線方式 1Gbps
(下り上り問わず)
最も速い方式。各戸まで光ファイバーで繋いでいる。
VDSL方式 100Mbps
(下り上り問わず)
マンションで最も多い方式。建物の入口から各戸までを電話回線で繋いでいる。
LAN配線方式 利用者が増える時間帯に遅延しやすい。建物の入り口から各戸までをLANケーブルで繋いでいる。

ちなみに、ソフトバンク光の回線速度は1Gbps、200Mbps、100Mbpsの3種類です。それぞれの回線速度に対応している配線方式については、以下で詳しく解説します。

通信速度の「bps」とは

通信速度を説明する際に用いられる「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。「1Gbps=1,000Mbps」と換算できます。VDSL方式やLAN配線方式では最大速度が100Mbpsまで下がるため、本来の10分の1の性能になります。

光配線方式の最大通信速度は1Gbps

光配線方式の図

マンションが光配線方式に対応していた場合の最大通信速度は下り上りともに1Gbpsです。

光配線方式は、建物の入口から各部屋まで光ファイバーケーブルで繋がっているため、光回線の最大通信速度を活かせます。

ソフトバンク光で光配線方式だった場合は、東日本と西日本でプラン名が異なります。

東日本の光配線方式は「マンションギガスピード」で、西日本だと「マンションスーパーハイスピード」です。

ちなみに、下り速度が200Mbpsの「マンションハイスピード」になった場合でも、実は以下で説明する方法を用いることで1Gbpsで利用できます。

マンションハイスピードの最大通信速度はIPv6接続で1Gbpsになる

ソフトバンク光でマンションハイスピードのプランになった場合は、IPv6接続である「IPv6高速ハイブリッド」を利用することで、下りのみ1Gbpsで使えるようになります。

ただし、IPv4接続のままだと200Mbpsでしか利用できないので、注意しましょう。

下り 上り
マンションハイスピード
東日本
(IPv6 IPoE+IPv4接続)
1Gbps 100Mbps
マンションハイスピード
東日本
(IPv4接続)
200Mbps 100Mbps
マンションハイスピード
西日本
(IPv6 IPoE+IPv4接続)
1Gbps 200Mbps
マンションハイスピード
西日本
(IPv4接続)
200Mbps 200Mbps

IPv4接続を使う場合は、下りの速度が200Mbpsで、上りは100Mbpsです。ただし、西日本の場合のIPv4接続は、下り上り問わず200Mbpsになります。

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドサービスについては、下記の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

関連記事

▶IPv6高速ハイブリッドに関する詳しい情報

VDSL方式は最大100Mbpsしか出ない

VDSL方式の図

VDSL方式は、国内のマンションやアパートに多い配線方式です。建物の配線方式がVDSLだった場合は、単に「マンション」というプラン名になります。

マンションプランは最大通信速度が100Mbpsです。光配線方式と比べると10分の1の性能です。

VDSL方式は建物の入口から各部屋までを電話線で繋いでいるため、光回線の速度に対応していません。

LAN配線方式も最大100Mbpsしか出ない

LAN配線方式の図

LAN配線方式だった場合も、ソフトバンク光マンションプランになります。LAN配線方式の最大通信速度は100Mbpsです。

LAN配線方式は、建物の入り口から各部屋までをLANケーブルで繋いでいます。VDLS方式と同様に、光回線の速度に対応していないので、利用者が多い時間帯に遅くなります。

適用プランは実際に申し込むまで分からない

PCで調べものしている人のイラスト

ソフトバンク光のチャットサービスで問い合わせたところ、マンションタイプの最大速度は実際に申し込んでみるまで判明しないと回答がありました。

下記の画像は、実際に問い合わせたときのスクリーンショットです。正確なプランは、申し込み後に送られてくるSMS・書類を見るまでわからないと返答されました。

ソフトバンク光マンションタイプの最大通信速度に関するチャットサポートの回答

ちなみに、上記のやりとりの後に確認したところ、申し込み後はSMSと書類の両方が届くということでした。(2021年4月時点)

最大速度によって契約の判断が変わる人は、申し込み後すぐにSMSを確認しましょう。

開通する前であれば無料でキャンセルできるので、遅いプランになっていた場合はすぐに連絡しましょう。

ソフトバンク光を1番お得に申し込む方法は?

ソフトバンク光_GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのおすすめ理由

  • 最大38,000円のキャッシュバック
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③余計なオプション加入が不要
  • ④キャッシュバックの手続きが簡単
  • ⑤最短2ヶ月後に受け取れる

ソフトバンク光は、38,000円の高額キャッシュバックと高性能ルーターが貰えるGMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

条件なしで高額キャッシュバックと高性能ルーターの両方が欲しいなら、優良代理店のGMOとくとくBBから申し込みましょう!

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

ベストエフォート型なので最大通信速度が実際に出るわけではない

手でバッテンしている人のイラスト

ソフトバンク光に限らず、光回線のほとんどは「ベストエフォート型」でサービスを提供しています。ベストエフォート型は、実際に表記通りの最大通信速度が出るわけではありません。

ベストエフォート型とは、上限の回線速度を提供するように「最大限努力する」という、インターネット回線のスタイルを表したものです。

各光回線ごとに表記されている最大通信速度は、あくまで理論上の速さです。

実際は、ルーターやケーブルなどの周辺機器を通したり、利用者の多さによって変動するため、理論値よりも遅くなります。

ソフトバンク光のマンションプランは遅いという評判が多い

口コミをする人たちのイラスト

ソフトバンク光のマンションプランは、回線速度が遅いという口コミが目立ちます。Twitterでは、以下のような投稿がありました。

特にマンションで遅いというのは、回線速度が100MbpsのVDSL方式LAN配線方式の可能性が高いです。

また、ソフトバンク光で回線速度が改善できるオプションを利用していないケースも見受けられます。

ソフトバンク光の回線速度はIPv6高速ハイブリッドで改善できる

ソフトバンク光の回線速度は「IPv6高速ハイブリッド」と呼ばれる接続オプションを利用することで、改善できます。

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドは、回線の混雑箇所を回避することでいつでも高速通信ができる仕組みです。

ソフトバンク光でIPv6接続を使うためには、専用ルーターである「光BBユニット」のレンタルが必要です。

レンタル料として月額513円かかりますが、ルーターを借りてる人は、回線速度に対しての不満は少なくなっています。

IPv6高速ハイブリッドの利用方法は、下記の別記事で詳しく解説しているので、参考にしてください!

関連記事

▶IPv6高速ハイブリッドのメリットや利用方法

村野さん 村野

フリマアプリなどで「光BBユニット」が販売されていますが、購入してもIPv6高速ハイブリッドは使用できません。

ソフトバンク光から認証されていないので、何の役にも立ちません。結局は損をするので、公式以外からは絶対に買わないようにしましょう。

集合住宅でも戸建てプランが適用される場合がある

4戸以下の小さなアパート

ソフトバンク光では、マンションやアパートといった集合住宅であっても、まれに戸建て用のプランが適用されることがあります。

マンション内に「MDF」という共有設備がない場合です。特に、4戸以下の小さなアパートではMDFが取り付けられていません。

MDFとは「Main Distributing Frame」の略称で、マンション内の各戸のケーブルをまとめる「主配線盤」を意味します。

MDFがあるおかげで、マンションは戸建てよりも安い金額でネットを使えます。

しかし、MDFがないマンションでは、各戸まで直接光ファイバーを引き込まなくてはなりません。このため、集合住宅でも戸建てと同じプランが適用されます。

NTT東日本・西日本のエリア検索ページの結果、表示されるプラン名に「ファミリー」という文言が入っている場合は、戸建てプランしか契約できません。

マンションタイプ導入済みの物件で戸建てプランは選べない

マンションタイプの設備が整っている物件で、あえて戸建てプランを申し込むことはできません。マンションでソフトバンク光を契約する際には、必ず物件の設備が優先されるからです。

公式のチャットサポートに問い合わせたところ、戸建てプランをわざと引き込むことはできないと回答がありました。以下の画像を参考にしてください。

ソフトバンク光のチャットサポートにてマンション設備有りの物件で戸建てプランを契約できるか問い合わせ際の回答

つまり、マンションで戸建てプランを契約できるのは、集合住宅用の設備がないときだけといえます。

村野さん
村野

結局、速度の遅いVDSL方式やLAN配線方式だった場合には「IPv6高速ハイブリッド」を使って改善するしかありません。

次は、ソフトバンク光の初期費用について詳しく解説していきます!

ソフトバンク光マンションタイプの初期費用・工事費用

工事費用を考えているイラスト

ソフトバンク光マンションタイプの契約別に初期費用をまとめると、以下のようになります。

新規契約 新規契約
(無派遣)
転用
事業者変更
工事費用 26,400円 2,200円 不要
事務手数料 3,300円
合計 29,700円 5,500円 3,300円

工事費用は新規契約の場合のみ必要です。転用・事業者変更の場合は不要です。

新規契約のうち、立ち合い工事が必要な「派遣工事」の場合は高く、NTTの局舎内での作業で終わる「無派遣工事」なら安くなります。

ただし、工事の内容は建物の状況によって変わるため、ユーザー側では自由に選べません。

また、どのような形でソフトバンク光を契約するにしても必ず事務手数料の3,300円は発生します。

転用や事業者変更だからといって、完全に無料で乗り換えられる訳ではありません。

土日祝日・年末年始に立ち合い工事を依頼したり、光テレビや光電話を設置する場合は、追加の工事費用が発生します。

2023年2月現在はキャンペーンで工事費が無料になる

「工事費無料」なイラスト

工事費用 割引詳細
26,400円 1,100円×24ヶ月
(26,400円)

2023年2月現在、ソフトバンク光は公式で工事費無料キャンペーンを実施しています。

他社から乗り換える場合限定ですが、最大26,400円分の工事費が還元されるので、非常にメリットが大きい特典です。

工事費用が安い場合は還元額が下がる

工事費用 還元金額
屋外派遣工事 26,400円 26,400円
(1,100×24ヶ月)
屋内派遣工事 10,560円 11,000円
(1,100×10ヶ月)
無派遣工事 2,200円 2,200円
(1,100×2ヶ月)

すでに光コンセントが設置済みだったり、工事への立ち合いが不要で費用が安い場合、キャンペーンで還元される金額が下がります。

一般的な工事(屋外派遣工事)の場合は最大26,400円の還元ですが、10,560円と2,200円のケースでは最大11,000円の割引です。

村野さん 村野
ただし、工事の内容は建物に依存するので、自由には選べません。また、転用や事業者変更で工事がそもそも不要だった場合、割引は適用されません。

新規でも工事費実質無料キャンペーン実施中

SoftBank光 工事費サポートはじめて割

工事費用 割引詳細
26,400円 1,100円×24ヶ月
(26,400円)
10,560円 1,100円×10ヶ月
(11,000円)
2,200円 1,100円×2ヶ月
(2,200円)

2022年2月10日から新規で契約する場合も工事費が実質無料になる「はじめて割」を実施しています!キャンペーンを適用すると、毎月の利用料金から1,100円が割引されます。

すでにソフトバンク光以外のネット回線を利用しているなら乗り換えキャンペーン、光回線やホームルーターなど他の回線を利用していないならはじめて割が適用されます。

終了日が未定なので、新規申し込みを検討中ならこの機会を逃さないようにしましょう!

おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
【2023年2月】ソフトバンク光のキャンペーン比較!新規や乗り換えでキャッシュバック特典がお得な窓口は?
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判や口コミ!料金や速度などの悪い噂やデメリットを事実と比較して徹底検証!
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む
おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
【2023年2月】ソフトバンク光のキャンペーン比較!新規や乗り換えでキャッシュバック特典がお得な窓口は?
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判や口コミ!料金や速度などの悪い噂やデメリットを事実と比較して徹底検証!
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む

マンションタイプの開通手順は新規か転用で変わる

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

ソフトバンク光のマンションタイプを契約する際の開通手順は、契約が「新規」か「転用・事業者変更」で変わります。

新規契約の場合は立ち合い工事が必要です。しかし、フレッツ光や光コラボから乗り換える「転用・事業者変更」なら、NTTの設備をそのまま流用するので、立ち合い工事は不要です。

新規開通の場合の開通手順(独自回線からの乗り換えを含む)

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

これまでネットを繋いでいなかった家に新しく回線を開通する場合は立ち合い工事が必要なことがほとんどです。

また「独自回線系」と呼ばれる、NTT回線とは別の光回線サービスを使っていて、ソフトバンク光に乗り換える場合も新しく開通工事が必要です。

主な「独自回線系」の光回線サービス
独自回線系の光回線サービスには、auひかり、NURO光、eo光、コミュファ光、ピカラ光などがあります。

ソフトバンク光の申し込み手続きが終わると、日程調整の電話がかかってきます。自分の予定と合う日を選びましょう。工事が終わるまではネットを使えません。

工事当日のおおまかな流れは、以下のとおりです。NTT作業員がやってきて、1時間ほど作業をします。(※VDSL方式やLAN配線方式の物件では、手順が少し変わる場合があります)

ソフトバンク光マンションタイプの工事の流れ

  1. ①光ケーブルを電柱から共有部まで引き込む
  2. ②光ケーブルを共有部から部屋まで引き込む
  3. ③部屋のなかに光コンセントを設置する
  4. ④光回線終端装置(ONU)に光ケーブルを接続
  5. ⑤開通が成功しているか確認する

光回線終端装置(ONU)とは、光回線の接続に必要な機器です。ソフトバンク光では、無料でレンタルできます。

申し込みから開通までの日数は、2週間~1ヶ月間が目安です。ただし、引っ越しの繁忙期である3~4月は、申し込みが増えるため1ヶ月以上かかってしまうこともあります。

工事費用は26,400円で、土日祝日や年末年始を指定した場合は3,300円が加算されます。

ただ、まれに、以前の居住者の設備が残っていたり、物件全体が設備を整えていたりして、開通工事が不要なケースがあります。

この場合は、ソフトバンク光のオペレーターから「ご自宅での工事はありません」と案内されます。開通の手続きはNTTの局舎内だけでおこなわれ、工事費用は2,200円に下がります。

管理会社や物件オーナーに工事の許可を取る必要がある

マンションやアパートの部屋に光ファイバーケーブルを引き込む場合、物件の管理会社やオーナー(大家さん)に工事の許可を取る必要があります。

ケーブルを部屋に通すため壁に小さな穴を開けるかもしれないからです。

許可なく開通工事をした場合、お部屋の退去時に修繕費用を請求される可能性が高いです。トラブルを避けるためにも、工事の前に許可を取りましょう。

転用または事業者変更の場合の開通手順

フレッツ光からSoftBank光に転用の図

フレッツ光からソフトバンク光に切り替える「転用」や、他の光コラボから乗り換える「事業者変更」の場合は、工事不要でソフトバンク光を開通できます。

ソフトバンク光はNTTの回線網を使用している「光コラボ」のうちの1つなので、フレッツ光や、他の光コラボで使っていた設備をそのまま流用できるからです。

当然、作業者との立ち合いは不要で工事費用もかかりません。

ただし、ソフトバンク光に申し込むタイミングで「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」を伝える必要があります。もともと契約していた光回線サービスに連絡して、取得しましょう。

「転用承諾番号」と「事業者変更承諾番号」の有効期間は、発行日を含めて15日間です。期間中に申し込みを忘れてしまった場合は、再度、発行してもらう必要があります。

申し込み後は、ソフトバンク光から郵送物が届きます。説明書をもとに機器を設置しておけば、空白期間無しで切り替えられます。

関連記事

▶フレッツ光から転用する方法や注意点を解説

ソフトバンク光の申し込み窓口は代理店GMOとくとくBBがおすすめ

ソフトバンク光_GMOとくとくBB

正規代理店GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最大38,000円キャッシュバック
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③キャッシュバックにオプション条件なし
  • ④10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑤新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑥開通までソフトバンクエアーが無料

ソフトバンク光の申し込みはGMOとくとくBBを窓口にするのが1番おすすめです!

GMOとくとくBBを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で最大38,000円のキャッシュバックがもらえます!

例えば、公式サイトから申し込むと、キャッシュバックがないので損をします。一方、GMOとくとくBBでは、特別な条件なしで最大38,000円がもらえます!

キャッシュ
バック
適用条件 受取時期
GMO
とくとくBB
38,000円
+
WiFiルーター
なし 2ヶ月後
エヌズ
カンパニー
38,000円 なし 2ヶ月後
ブロード
バンドナビ
28,000円 有料オプション8つ 8ヶ月後
Yahoo!BB 25,000円 なし 5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

キャッシュバックに加え高性能WiFiルーターも貰える

GMOとくとくBBは、キャッシュバックだけでなく高性能WiFiルーターも一緒に貰えます。市場価格で5,000円以上する機種を貰える場合もあります。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

WiFiルーターを持っていない人は、GMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。

乗り換えを検討している人は、この機会を逃さないようにしましょう!

\乗り換え費用を最大10万円還元!/
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える1月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大38,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大80,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で3.5万円還元(当サイト限定) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2023年2月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
1月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ソフトバンク光の記事
















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー