ソフトバンク光の工事内容|所要時間や開通までの流れを徹底解説!

最終更新日:2023年01月27日
ソフトバンク光 工事のアイキャッチ

ソフトバンク光の工事って具体的に何をするの?どれくらい時間がかかる?といった疑問にお答えします!

結論として、ソフトバンク光の工事内容や所要時間は住んでいる建物のタイプや設備の状態によって変化します。

この記事では、ソフトバンク光の工事の詳細や費用、かかる時間について分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

ソフトバンク光の一番お得な申し込み窓口
ソフトバンク光×GMOとくとくBBテーブルロゴ
ソフトバンク光×GMOとくとくBB
⇒ソフトバンク光はGMOとくとくBBがお得!
最大38,000円キャッシュバック
開通してから最短2ヶ月後に受け取れる
・高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
・ソフトバンクのスマホ料金が毎月安くなる
・開通までの期間ポケットWiFiを無料レンタル
高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

ソフトバンク光の開通工事とは

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

ソフトバンク光の開通工事とは、インターネット接続に使う光ケーブルを電柱から室内まで引き込む工事のことです。

開通工事の具体的な内容は、以下の通りです。

開通工事の作業内容

  1. ①光ケーブルを電柱から建物まで引き込む
  2. ②光ケーブルを室内へ引き込む
  3. ③光コンセントを設置する
  4. ④光コンセントとONUを接続する
  5. ⑤光回線の信号を確認する

開通工事はこれまで光回線を契約していなかった場合に必要です。

ただし、すでにフレッツ光や他社の光コラボを利用している人は不要です。工事が不要な場合については、後ほど詳しく解説します。

開通工事の作業内容は、戸建てとマンションで作業内容が異なります。それぞれの工事内容について、以下で詳しく解説していきます。

戸建ての開通工事の作業内容

戸建てに注目しているイラスト

まずは、戸建てで開通工事をする際の作業内容を紹介します。

戸建ての作業内容

  • ①光ケーブルを住宅内に直接引き込む
  • ②光コンセントを設置する
  • ③ONUの接続と開通確認

それぞれの作業内容を、手順通りに詳しく紹介していきます。

①光ケーブルを住宅内に直接引き込む

ソフトバンク光 戸建ての開通工事を解説している図

戸建ての場合は、近くの電柱から住宅の中まで直接光ケーブルを引き込みます。光ケーブルの導入通路は、一般的にエアコンダクトや電話線などの隙間を利用します。

ソフトバンク光-開通工事でエアコンダクトを利用して光ケーブルを室内へ引き込む図

どうしても隙間がない場合は、住宅の壁に直径1cmほどの穴を空けることもあるようです。ただし、ほとんどの住宅で隙間を利用できるので穴を空けるのは稀なケースです。

ソフトバンク光-開通工事で光ケーブルを室内へ引き込む際に穴あけが必要な図

心配な人は、あらかじめ穴を空けたくないと伝えておきましょう。

②光コンセントを設置する

室内に「光コンセント」を設置して、家の中まで引き込まれた光ケーブルと繋ぎます。

光コンセントには、壁に設置する「一体型タイプ」と、壁からケーブルを出して接続する「分離型タイプ」があります。

光コンセントの例 一体型と分離型

光コンセントのタイプは自分では選べません。建物の状況に合っているタイプの光コンセントが設置されます。

③ONUの接続と開通確認

光コンセントとNTT機器の「ONU」を接続して、光回線の開通確認を行います。

ONUとは「光回線の終端装置」という意味です。光コンセントとパソコンの間に接続することで、光信号とデジタル信号間の変換を行う装置です。

光回線のインターネット接続に欠かせない装置なので、ソフトバンク光を利用する際は設置が必要です。光BBユニットをレンタルしている場合は、ONUと接続します。

開通確認が済んだら、開通工事は終了です。この瞬間からソフトバンク光を利用できます。

マンションの開通工事の作業内容

マンションに注目しているイラスト

マンションやアパートなど、集合住宅で開通工事する際の作業内容を紹介します。

マンションの作業内容

  • ①光ケーブルを建物に引き込む
  • ②光コンセントを設置する
  • ③ONUの接続と開通確認

基本的な作業内容は戸建てと同じですが、建物に光ケーブルを引き込むところにだけ違いがあります。

①光ケーブルを建物に引き込む

ソフトバンク光 マンションの開通工事を解説している図

まずは、光ケーブルを電柱から設置先住所まで引き込みます。ただし、マンションなどの集合住宅の場合、すでに建物まで光ケーブルが引き込まれているケースが多いです。

具体的にいうと、建物内の共有スペース「MDF室」まで光ケーブルが引き込まれていて、MDF室から各部屋へと配線される仕組みです。

ソフトバンク光を新規で契約する場合は、MDF室から自分の部屋まで回線を引き込む作業が必要です。マンションでの開通工事の中では、メインとなる作業です。

作業内容としては、電話用の配管を利用して光ケーブルを部屋まで引き込みます。元からある設備を利用するので、部屋の壁に穴を空けるようなことはほとんどありません。

ソフトバンク光-開通工事で光ケーブルを室内へ引き込む図_1

ちなみに、MDF室まで光ケーブルが引き込まれていない建物の場合は、MDF室まで光ケーブルを引き込むところから作業をします。

②光コンセントを設置する

戸建ての作業と同様に、光ケーブルを引き込んだあとは光コンセントを設置します。

光コンセントには、壁に設置する「一体型タイプ」と、壁からケーブルを出して接続する「分離型タイプ」があります。

光コンセントの例 一体型と分離型

マンションの場合も、光コンセントのタイプは自分で選べません。建物の状況に合っているものが設置されます。

③ONUの接続と開通確認

光コンセント設置したあとは、ONUを接続して光回線の開通確認を行います。

ONUは光回線でのインターネット接続に欠かせない装置なので、ソフトバンク光を利用する際は必ず設置することになります。

光コンセントの位置によっては邪魔に感じるかもしれませんが、こればかりは仕方ないです。

ソフトバンク光の開通工事は約1時間

公式サイトによると、開通工事にかかる作業時間は約1時間です。

ただし、工事業者の派遣がない「無派遣工事」の場合は立ち合いがないので、さらに短い時間で光回線が利用できます。

関連記事(外部サイト)

▶ソフトバンク光の開通工事に掛かる時間

すでにフレッツ光や光コラボを使っている人は工事不要

工事不要のイラスト

現段階でフレッツ光や光コラボのネット回線を使っている人は、工事なしでソフトバンク光を利用できます。ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を使用している光コラボだからです。

光コラボ(光コラボレーション)とは
光コラボとは「フレッツの回線網」と「プロバイダ」がセットになった回線サービスです。ドコモ光や楽天ひかりなどが当てはまります。フレッツ光に比べ、月額料金が安く、スマホ割を受けられるといったメリットがあります。

立ち合いも不要で、手元の機器に接続用IDとパスワードを設定するだけで済みます。固定電話を利用している場合は、電話番号もそのまま使えます。

関連記事

▶フレッツ光から工事なしで転用するメリットとデメリット

ソフトバンク光の工事費用

なにかを調べているイラスト

ソフトバンク光の工事費は、工事の方法によって以下の3パターンに別れます。

工事費用
立会い工事あり① 26,400円
立会い工事あり②
(建物内工事なし・室内工事のみの場合)
10,560円
立会い工事なし 2,200円
フレッツ光や光コラボからの乗り換え
(転用/事業者変更手続き)
0円

立会い工事ありの場合は、支払い方法を一括払いと分割払いから選べます。

分割払いの場合、支払い回数を12/24/36/48/60回から選択できます。月々の支払額は以下の通りです。

立会い
工事あり①
立会い
工事あり②
一括 26,400円 10,560円
12回 2,200円 880円
24回 1,100円 440円
36回 733円 293円
48回 550円 220円
60回 440円 176円

ちなみに、最初に申し込んだ分割回数はあとから変更不可です。あらかじめ無理のない分割方法を選択しておきましょう。

また、土日休日に工事をする場合は、上記の料金とは別途3,300円の手数料が発生します。

料金を抑えたい人は、工事日程を平日で調整しましょう。

ソフトバンク光は工事費無料キャンペーンを実施中

注目ポイントを挙げている女の子

ソフトバンク光は、工事費無料キャンペーンを実施しています。最大26,400円の工事費が無料になるので、初期費用を大きく減らせます。

工事費無料キャンペーンには、知っておくべき6つの特徴と注意点があるので、事前に内容を確認しておきましょう。

特徴と注意点

  • ・工事費無料は他社から乗り換える人限定
  • ・解約すると工事費の残債を請求される
  • ・どの窓口から申し込んでも適用される
  • ・安心乗り換えキャンペーンも併用可能
  • ・工事費無料キャンペーン終了日は未定
  • ・10ギガプランにも適用される

工事費無料キャンペーンを適用できるのは他社から乗り換える人だけです。ネット回線を一切利用していない「完全新規」の人は対象外なので注意してください。

また、契約してから2年以内に解約すると、工事費の残債を請求されます。工事費無料キャンペーンについて詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

関連記事

▶ソフトバンク光を工事費無料で契約する方法について詳しく解説

おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
【2023年2月】ソフトバンク光のキャンペーン比較!新規や乗り換えでキャッシュバック特典がお得な窓口は?
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判や口コミ!料金や速度などの悪い噂やデメリットを事実と比較して徹底検証!
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む
おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
【2023年2月】ソフトバンク光のキャンペーン比較!新規や乗り換えでキャッシュバック特典がお得な窓口は?
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判や口コミ!料金や速度などの悪い噂やデメリットを事実と比較して徹底検証!
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む

ソフトバンク光はGMOとくとくBBから申し込みのが一番おすすめ

ソフトバンク光_GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのおすすめ理由

  • 最大38,000円のキャッシュバック
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③余計なオプション加入が不要
  • ④キャッシュバックの手続きが簡単
  • ⑤最短2ヶ月後に受け取れる

ソフトバンク光は、38,000円の高額キャッシュバックと高性能ルーターが貰えるGMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

条件なしで高額キャッシュバックと高性能ルーターの両方が欲しいなら、優良代理店のGMOとくとくBBから申し込みましょう!

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

申し込みから開通までに必要な期間は2週間から1ヶ月

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

ソフトバンク光が開通するまでの期間は申し込みから2週間~1ヶ月です。契約してすぐに利用できるわけではありません。

また、3~4月などの繁忙期など、状況によってはさらに遅くなる可能性があります。

Twitterでは「工事に時間がかかった」「開通まで1ヶ月以上かかる」というような口コミも多くみられます。

想定より遅くなる可能性があるので、予定が決まり次第、なるべく早めに申し込みましょう。

関連記事

▶ソフトバンク光の開通期間について利用者の実体験を踏まえて詳しく解説
▶主要光回線14社の開通期間を徹底調査!平均期間はどれくらい?

ソフトバンク光に申し込んでから開通するまでの流れ

新規契約の手順

新規契約の申込みをしている人のイラスト

キャッシュバック受け取りまでの流れ

  1. 1.WEBサイトから申し込む
  2. 2.電話による内容確認と工事日の調整
  3. 3.開通工事に立ち会う
  4. 4.キャッシュバックを受け取る
  • STEP1
    WEBサイトから申し込む

    まずはGMOとくとくBBの「WEBサイト」にアクセスしましょう。サイトを開いたら、ページ右上にある「Webお申込み」という赤いボタンを押してください。

    ソフトバンク光GMOとくとくBB申し込み

    次の画面では、名前や利用しているスマホとインターネット、連絡希望日などを入力します。全ての必須項目が入力出来たら、ページの1番下にある「確認画面へ」というボタンを押してください。

    ボタンを押すと入力項目の確認画面に移るので、改めて間違いがないか確認しましょう。

    以上で、WEBでの手続きは終了です。あとはGMOとくとくBBからかかってくる電話を待ちましょう。

  • STEP2
    電話による内容確認と工事日の調整

    問い合わせの電話をかけているイラスト

    WEBサイトから申し込むと、後日電話がかかってきます。注意点として、電話は合計で2回対応する必要があります。

    1回目の電話は、GMOとくとくBBからです。WEBで入力した契約者情報の確認をします。サービス面での疑問はこのタイミングで解決しましょう。

    次に、工事日程を調整するためにソフトバンク光から2回目の電話がかかってきます。立ち会いが必要な工事なので都合の良い日で調整しましょう。

    また、GMOとくとくBBからキャッシュバック受け取り口座の確認メールが送られてきます。口座情報を記入して、受信の翌月末までに返信しましょう。

  • STEP3
    開通工事に立ち会う

    電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

    新規契約の場合、屋内と屋外の開通工事をするので必ず立ち会いが必要です。

    工事は1~2時間前後で終わりますが、トラブル回避のためにも、工事当日は1日休めるように調整しておきましょう。

    工事が完了したら、最後に通信機器の設定をしましょう。事前に機器を受け取っているはずなので、同封されている説明書を見ながら設定してください。

  • STEP4
    キャッシュバックを受け取る

    キャッシュバックは、ソフトバンク光が開通した月の2ヶ月後に振り込まれます。メールで伝えた口座へ自動的に入金されるので、何か手続きをする必要はありません。

    例えば、ソフトバンク光に申し込んだのが2月で、工事が終わったのが4月なら、キャッシュバックは6月末に振り込まれます。

フレッツ光・光コラボからの乗り換え手順【転用/事業者変更】

転用や事業者変更の申し込みをしている人のイラスト

キャッシュバック受け取りまでの流れ

  1. 1.承諾番号を取得
  2. 2.WEBサイトから申し込む
  3. 3.電話による内容確認
  4. 4.接続設定をする
  5. 5.キャッシュバックを受け取る
  • STEP1
    承諾番号を取得する

    転用承諾番号の例

    転用や事業者変更に必要な承諾番号はソフトバンク光に申し込む前に取得しなければいけません。

    フレッツ光から転用する場合、NTTから「転用承諾番号」を発行してもらいましょう。Webか電話、どちらでも手続き可能です。

    Web 電話
    NTT東日本 0120-140-202
    NTT西日本 0120-553-104

    他の光コラボから事業者変更する場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。

    取得方法は加入している光回線によって異なるため、契約中の回線事業者に問い合わせてください。

    事業者変更承諾番号の取得先
    連絡先
    ドコモ光 0120-800-000
    ソネット光プラス 0120-45-2522
    ビッグローブ光 0120-907-505
    (固定電話用)
    03-6479-5716
    (スマホ用)
    OCN光 0120-506506
    @nifty光 03-6625-3265
    楽天ひかり 0120-987-300

    上記の光回線以外から乗り換える場合は、利用しているサービスの公式サイトから連絡先を確認しましょう。

  • STEP2
    WEBサイトから申し込む

    承諾番号を取得したらGMOとくとくBBの「WEBサイト」にアクセスしましょう。サイトを開いたら、ページ右上にある「Webお申込み」という赤いボタンを押してください。

    ソフトバンク光GMOとくとくBB申し込み

    次の画面では、名前や利用しているスマホとインターネット、連絡希望日などを入力します。全ての必須項目が入力出来たら、ページの1番下にある「確認画面へ」というボタンを押してください。

    ボタンを押すと入力項目の確認画面に移るので、改めて間違いがないか確認しましょう。

    以上で、WEBでの手続きは終了です。あとはGMOとくとくBBからかかってくる電話を待ちましょう。

  • STEP3
    電話による内容確認

    問い合わせの電話をかけているイラスト

    WEBサイトから申し込むと、後日電話がかかってきます。契約内容の確認とキャンペーンの説明があります。

    サービス内容に疑問があればこのタイミングで解決しましょう。

    また、GMOとくとくBBからキャッシュバック受け取り口座の確認メールが送られてきます。口座情報を記入して、受信の翌月末までに返信しましょう。

  • STEP4
    接続設定をする

    ルーターのコンセントを持っている人イラスト

    後日、ソフトバンク光のレンタル機器が送られてきます。接続に必要なものなので、わかりやすい所に保管しておきましょう。

    切替日になると自動でソフトバンク光に切り替わります。機器と一緒に入っている説明書を見ながら接続設定をしてください。

  • STEP5
    キャッシュバックを受け取る

    キャッシュバックは、ソフトバンク光が開通した月の2ヶ月後に振り込まれます。メールで伝えた口座へ自動的に入金されるので、何か手続きをする必要はありません。

    例えば、ソフトバンク光に申し込んだのが2月で、工事が終わったのが4月なら、キャッシュバックは6月末に振り込まれます。

関連記事

▶ソフトバンク光が開通するまでの注意点は?

ソフトバンク光の申し込み窓口は代理店GMOとくとくBBがおすすめ

ソフトバンク光_GMOとくとくBB

正規代理店GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最大38,000円キャッシュバック
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③キャッシュバックにオプション条件なし
  • ④10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑤新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑥開通までソフトバンクエアーが無料

ソフトバンク光の申し込みはGMOとくとくBBを窓口にするのが1番おすすめです!

GMOとくとくBBを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で最大38,000円のキャッシュバックがもらえます!

例えば、公式サイトから申し込むと、キャッシュバックがないので損をします。一方、GMOとくとくBBでは、特別な条件なしで最大38,000円がもらえます!

キャッシュ
バック
適用条件 受取時期
GMO
とくとくBB
38,000円
+
WiFiルーター
なし 2ヶ月後
エヌズ
カンパニー
38,000円 なし 2ヶ月後
ブロード
バンドナビ
28,000円 有料オプション8つ 8ヶ月後
Yahoo!BB 25,000円 なし 5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

キャッシュバックに加え高性能WiFiルーターも貰える

GMOとくとくBBは、キャッシュバックだけでなく高性能WiFiルーターも一緒に貰えます。市場価格で5,000円以上する機種を貰える場合もあります。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

WiFiルーターを持っていない人は、GMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。

乗り換えを検討している人は、この機会を逃さないようにしましょう!

\乗り換え費用を最大10万円還元!/
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える1月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大38,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大80,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で3.5万円還元(当サイト限定) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2023年2月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
1月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ソフトバンク光の記事
















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー