@スマート光の評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

最終更新日:2022年09月15日
@スマート光評判のアイキャッチ

@スマート光の回線速度は速いの?料金はどれくらいなの?など、選ぶべきか判断できる評判や口コミ、メリット・デメリットといった情報をたっぷり掲載しています!

結論として@スマート光の評判や口コミは良いです!シンプルで安い月額料金に満足している声が多くありました。

@スマート光のメリット

  • ・料金がシンプルで業界最安級
  • ・キャンペーンで初期費用が無料
  • ・IPv6(IPoE)接続対応で高速通信できる
  • ・違約金が一切かからない
  • ・フレッツ光と同じエリアで利用できる

@スマート光のデメリット

  • ・スマホセット割がない
  • ・ルーターの無料レンタルサービスがない
  • ・支払い方法がクレジットカードしかない
  • ・メールアドレスが提供されない

@スマート光は月額料金が安いので、固定費を抑えたい人に向いています。しかし、スマホセット割やメールアドレスの提供がないなどの注意点もあります。

注意すべき点がある一方で、2022年7月から違約金が不要になり、使い勝手が良くなりました。現在検討中なら、本記事を参考にしてください!さまざまな面を詳しく解説しています。

山田

元浪費家。10年使っていたドコモから楽天モバイルに乗り換えたのをきっかけに、楽天系サービスでポイントを貯める節約家となった。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう
記事を読む

@スマート光とは

@スマート光のロゴ

@スマート光の基本情報

マンション月額料金 格安プラン:3,300円
通常プラン:3,630円
戸建て月額料金 格安プラン:4,400円
通常プラン:4,730円
最大通信速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均通信速度 下り:272Mbps
上り:223Mbps
契約期間 2022年7月以降:なし
2022年6月以前:2年
※自動更新なし
契約の自動更新 なし
マンションの
工事費用
マンション:16,500円
通常プランは無料
戸建ての
工事費用
戸建て:19,800円
通常プランで無料
契約事務手数料 3,300円
キャンペーンで無料
提供エリア 全国
違約金 2022年7月以降:なし
2022年6月以前:22,000円
スマホセット割 なし
運営会社 株式会社NEXT
キャンペーン特典 事務手数料が無料
開通工事が無料
(通常プランのみ)
光電話の工事が無料
光テレビの工事費が無料
お得な申し込み窓口 ▶@スマート光公式
光コラボの詳しい解説を開く
光コラボとは、フレッツ光と同じNTTの回線を使ってインターネットサービスを提供する業者のことです。使う回線が同じなので、フレッツ光からの乗り換えや光コラボ同士の乗り換えなら工事が不要です。

@スマート光とは、株式会社NEXTが提供する光回線サービスです。フレッツ光の回線網と、プロバイダがセットになっている光コラボに分類される光回線です。

ほかの光回線よりも月額料金が安いのが特徴です。プランは2種類で、初期費用が無料になる通常プランと、工事費負担があるものの月額料金がさらに安い格安プランがあります。

@スマート光は契約期間がない

@スマート光は契約期間なしの回線サービスです。いつ解約しても違約金を請求されません。

転勤や引越しが多い人や、年数縛りが苦手な人に向いています。

@スマート光の対応エリア

日本地図のイラスト

@スマート光は日本全国で使える

@スマート光は日本全国で利用できます。ただし、対応エリアでも、建物や周囲の状況によっては契約できない場合があります。

@スマート光はNTT東・西日本のフレッツ光と使っている回線は同じです。

自分が住んでいるエリアが対応可能か以下の記事で確認できます。

関連記事

▶フレッツ光の提供エリアの確認方法

@スマート光の評判口コミ

@スマート光を契約した人の評判や口コミのイラスト

@スマート光は良い評判や口コミが多い

総合評価
@スマート光の総合評価はどちらかというと良い
料金の評価 OCN光の料金は安い
回線速度の評価 OCN光の回線速度は少し速い
キャンペーンの評価 OCN光のキャンペーンの質は良い
開通までの流れの評価 OCN光の開通までの流れはやや簡単

当サイト「ヒカリク」が独自に調査したアンケートによると、スマート光は良い評判や口コミが多かったです。総合的な評価では5点満点中3.5点でした。

上記の総合評価は、4項目の平均点ではありません。「スマホ割の有無」や「サポートの良し悪し」といった、4項目以外の点も総合評価に含めています。

高く評価されていたのは「料金が安い」「シンプルで分かりやすい」という点です。一方で、不満の声としては「回線速度が遅い」という内容が少ないですが見受けられました。

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2020年7月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際に@スマート光を利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当管理人が内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

男性のアイコン
料金が安いのに回線も速く満足40代男性 / 埼玉県
80点 / 100点
40代男性
埼玉県
80点 / 100点
契約時期2021年 5月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
@スマート光の料金はとても安い
回線速度
@スマート光の回線速度は少し速い
キャンペーン
@スマート光のキャンペーンの質は少し悪い
開通までの流れ
@スマート光の開通までの流れはやや簡単
契約して良かったと思う点
やっぱり料金面です。キャッシュバックなどのキャンペーンがなくて、その分基本料金を下げてくれるのが一番わかりやすくていいなと思いました。
契約して不満に思っている点
特に不満な点はないですが、そんなに有名ではない会社なので、なにかトラブルがあったときは少し心配です。
2021年02月10日
女性のアイコン
口コミの評判が良くて料金が安かったから40代女性 / 静岡県
75点 / 100点
40代女性
静岡県
75点 / 100点
契約時期2021年 2月
利用人数3人
建物の種類戸建て
セット割利用なし
料金
@スマート光の料金はとても安い
回線速度
@スマート光の回線速度は平均的
キャンペーン
@スマート光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
@スマート光の開通までの流れはやや簡単
契約して良かったと思う点
家族みんなで大手のスマホキャリアから格安スマホに変えたので、光回線のセット割がなくなりました。そこで光回線も見直しで乗り換えたら以前より回線速度も速く、料金も安かったので大満足です。
契約して不満に思っている点
不満ではありませんが、乗り換えたときにキャッシュバックがあればうれしかったなと思いました。
2021年02月10日
男性のアイコン
セット割がなくなって残念20代男性 / 大阪府
70点 / 100点
20代男性
大阪府
70点 / 100点
契約時期2020年 12月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
@スマート光の料金は平均的
回線速度
@スマート光の回線速度は少し速い
キャンペーン
@スマート光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
@スマート光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
料金のわりに、回線速度が出ているので満足しています。開通までスムーズでした。
契約して不満に思っている点
スマホがドコモだったので、スマホとのセット割が外れた。割引がなくなることは知らなかった。少し残念です。
2021年02月10日

月額料金に関する評判口コミ

@スマート光の月額料金に関する評判口コミは良いです。

「料金が途中で高くならない」「安くなった」と評価されています。

回線速度に関する評判口コミ

@スマート光の回線速度は、良い意見が目立っています。

「安いのに回線速度が落ちない」「集合住宅でも快適」という声が見られました。

開通までの流れに関する評判口コミ

@スマート光は開通までの流れがスムーズと評判です。

「申し込んだ翌日には電話が来た」「1ヶ月くらいで開通できた」などの口コミが多いです。

@スマート光の口コミまとめ

@スマート光の評判や口コミは良い内容が多いです。とくに、月額料金の安さが評価されていました。

一方で、キャンペーンに関しては良くも悪くも口コミが少ないです。

@スマート光を利用している人はキャンペーンより料金重視で契約しているともいえます。

@スマート光の月額料金プランは2つ

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

マンション 戸建て
@スマート光
(通常プラン)
3,630円 4,730円
@スマート光
(格安プラン)
3,300円 4,400円

開通工事が必要な場合は通常プランのほうがおすすめ

開通工事が必要な場合は通常プランのほうがおすすめです。キャンペーンで開通工事費が完全無料になるからです。

「格安プラン」を選んだ場合、月額料金が安くても工事費は無料になりません。

2年利用する場合を計算すると「通常プラン」のほうが安いです。

工事費と月額料金24ヶ月分の総額比較

マンション 戸建て
通常プラン
24ヶ月分
+
工事費
87,120円
工事費無料
113,520円
工事費無料
格安プラン
24ヶ月分
+
工事費
95,700円
※工事費16,500円含む
125,400円
※工事費19,800円含む

24ヶ月で比較すると通常プランのほうがお得に使えます。

工事費の割引額が大きいので、格安プランより8,000円以上安いです。

しかし、長期で利用するなら格安プランのほうが安くなります。

開通工事がある場合でも5年以上利用するなら格安プランのほうがお得

工事するときも60ヶ月以上使い続けるなら通常プランより格安プランのほうが安いです。

しかし、60ヶ月未満で解約や乗り換えをする予定や可能性がある人は、通常プランのほうが費用を抑えられます。

利用期間とプランごとの費用の比較(マンション)
格安
プラン
通常
プラン
1年
(12ヶ月)
56,100円 43,560円
1~2年
(24ヶ月)
95,700円 87,120円
1~3年
(36ヶ月)
135,300円 130,680円
1~4年
(48ヶ月)
174,900円 174,240円
1~5年
(60ヶ月)
214,500円 217,800円
1~6年
(72ヶ月)
254,100円 261,360円
利用期間とプランごとの費用の比較(戸建て)
格安
プラン
通常
プラン
1年
(12ヶ月)
72,600円 56,760円
1~2年
(24ヶ月)
125,400円 113,520円
1~3年
(36ヶ月)
178,200円 170,280円
1~4年
(48ヶ月)
231,000円 227,040円
1~5年
(60ヶ月)
283,800円 283,800円
1~6年
(72ヶ月)
336,600円 340,560円

光回線の乗り換えで工事不要なら格安プランがおすすめ

フレッツ光や光コラボからの乗り換えで工事が不要なら格安プランが良いです。同じ設備を利用するので、機器交換だけで済みます。

格安プランと通常プランの月額利用料の差額は330円あるので、ずっと毎月330円安く使えます。

ちなみに、フレッツ光から@スマート光へ乗り換えることを「転用」といいます。光コラボから@スマート光へ乗り換える場合は「事業者変更」といいます。

@スマート光の回線速度

スマホWi-Fi接続しているイラスト

@スマート光の回線速度は平均的

下りの
平均速度
上りの
平均速度
応答速度
(ping値)
@スマート光 272Mbps 223Mbps 35ms
NURO光 496Mbps 462Mbps 14ms
auひかり 476Mbps 428Mbps 16ms
ソフトバンク光 312Mbps 228Mbps 16ms
ドコモ光 271Mbps 225Mbps 19ms

2022年9月13日時点の「みんなのネット回線速度」のデータを引用

「下り」「上り」とは
サーバーへのアップロード・ダウンロードの説明

情報を読み込んだり、ダウンロードするときの速度を「下り」といいます。一方で、情報をアップロードするときの速度を「上り」と表現します。

自分の操作した情報をゲームサーバーに届ける際にはアップロードが実行され、操作によるキャラクターの動作や他のプレイヤーの動向はダウンロードによって画面に反映されます。

オンラインゲームを遊ぶ際には、どちらの値も重要です。

「bps」とは
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

@スマート光の回線速度は他の光回線と比べて平均的です。

応答速度がほかの光回線より少し数値が大きいです。応答速度とはインターネットにつながるまでの反応の速さです。

しかし、ウェブ検索や動画鑑賞などであればそこまで大きな影響ではないです。

@スマート光の時間帯別の回線速度

下りの
平均速度
上りの
平均速度
応答速度
(ping値)
373Mbps 243Mbps 32ms
335Mbps 205Mbps 43ms
夕方 318Mbps 213Mbps 30ms
258Mbps 234Mbps 28ms
深夜 277Mbps 241Mbps 20ms
快適な回線速度の目安を確認する
何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。上の表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な回線速度の目安を紹介します。

実は「LINEでメッセージを送る」「Webサイトを閲覧する」「YouTube動画を視聴する」といった、日常的なネットの使い方では100Mbpsもあれば十分な速度です。

参照:Googleのヘルプページ

@スマート光は朝~夕方にかけて、下りで300Mbps以上出ています。一方で夜~深夜にかけては200Mbps中盤まで落ちます。

夜はインターネットの利用者が多くなるので、回線速度が遅くなる傾向にあります。とくに、@スマート光のような光コラボ回線でよく見られる特徴です。

一部NTTのフレッツ光と同じ設備を利用するためです。夜間帯でも300Mbps以上で利用したいなら、NURO光やauひかりのような独自設備を利用した光回線のほうがおすすめです。

関連記事

▶NURO光の評判口コミなど全情報まとめ
▶auひかりの評判口コミなど全情報まとめ

@スマート光はIPv6接続が無料

「IPv6・IPoE」と「IPv4とPPPoE」の説明

@スマート光は2021年6月からIPv6(IPoE)接続を無料で提供しています。

IPv6とは従来のIPv4の通信方法とは別のルートで通信をします。利用者が少ないので回線の渋滞に巻き込まれないということです。

以前はこのIPv6を利用するためには、オプション料金がかかっていましたが現在は無料で利用できます。

@スマート光のルーターレンタルサービスは有料

レンタル月額料金
ひかり電話の契約あり 330円
ひかり電話の契約なし 550円

@スマート光のIPv6は無料で使えますが、IPv6に繋ぐためには対応ルーターを用意しないといけません。

準備方法は2種類あって「購入」と「レンタル」です。どちらも費用が発生します。

レンタルであれば、月額330~550円の費用が掛かります。購入する場合は、安くて4,000円程度で準備できます。

通信方式はv6プラスとクロスパスの2つから選択できる

@スマート光はIPv6+IPoE(IPv4 over IPv6)の通信方式をv6プラスとクロスパスの2種類から選択可能です。

@スマート光に問い合わせたところ「申し込み時はv6プラスしか選べないようになっていても、電話連絡すればクロスパスを利用可能」との回答でした。

ちなみに、クロスパスは利用できるまで待たされる可能性があります。特殊な事情がないなら、v6プラスを使うのがおすすめです。それぞれの対応ルーターは以下から確認できます。

外部サイト

▶v6プラス対応ルーターの一覧
▶クロスパス対応ルーターの一覧

@スマート光の初期費用

@スマート光の初期費用を考える女の子のイラスト

通常プランは初期費用が無料になる

キャンペーン特典の内容
事務手数料 3,300円
→無料
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
→無料

通常プランは初期費用が無料です。キャンペーンで事務手数料と開通工事費が割引されて請求されません。

通常なら事務手数料が3,300円、開通工事費で16,500~19,800円かかります。

キャンペーン期間中なら0円で済みます。合計で20,000円ほどお得です!

格安プランの初期費用は16,500~19,800円の開通工事費のみ

キャンペーン特典の内容
事務手数料 3,300円
→無料
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円

キャンペーンを適用すると、格安プランの初期費用は開通工事費のみになります。マンションなら16,500円、戸建てなら19,800円かかります。

支払い回数は一括のみです。分割払いはできません。また、事務手数料はキャンペーンで無料です。

山田さん 山田
フレッツ光や光コラボからの乗り換えで開通工事が不要な場合は、格安プランでも少ない負担で済みます。

@スマート光の公式キャンペーン特典

@スマート光の公式キャンペーンが気になっている人のイラスト

@スマートスタートキャンペーン

  • ・事務手数料が無料
  • ・通常プランのみ開通工事費が無料
  • ・ひかり電話の工事費が無料
  • ・@スマート・テレビの工事費が無料

事務手数料が無料

@スマート スタートキャンペーンで事務手数料が無料になります。

新規契約、転用・事業者変更で申し込むと自動で適用されます。

新規契約以外に、フレッツ光や光コラボからの乗り換えでも手数料が無料です。

通常プランのみ開通工事費が無料

通常プランのみ開通工事費が無料です。最も割引率が高い特典ですが格安プランには適用できません

通常プランか格安プランのどちらにしようか迷っている人は、一括で16,500~19,800円支払って5年以上利用するか考えましょう。

5年以上利用する場合は、工事費を支払っても格安プランのほうが安いです。反対に、5年未満で解約しそうな場合や初期費用を払いたくないなら通常プランがおすすめです!

\マンション月額3,300円!戸建て4,400円!/

ひかり電話の工事費が無料

ひかり電話の工事費が無料になるのも特典の1つです。通常1,100~3,300円請求されます。

交換機等工事費に1,100円必要で、電話番号の移行は追加で2,200円かかるからです。

大きな額ではありませんが、費用負担せずに済むのでありがたいキャンペーンです。

@スマート・テレビの工事費が無料

キャンペーンを適用すると@スマート・テレビの工事費も無料になります。

キャンペーンがないと、6,380円請求されるので利用者は得です。しかし、オプション契約しない人は関係ありません。

山田さん 山田
電話とテレビの工事を合わせると最大で9,680円お得です。使い勝手はキャッシュバックに劣りますが、オプション契約する人には嬉しい特典です。

@スマート引越しキャンペーンで工事費用が半額になる

引っ越しのイラスト

元の工事費用 割引後の工事費用
マンション 16,500円 8,250円
戸建て 19,800円 9,900円

@スマート光を使っていて引越しをする場合、移転先での工事費用が半額になります。

転勤や上京先でも@スマート光は継続して利用できます。移転先の工事費用は、@スマート光が半額負担してくれるということです。

戸建てであれば、通常20,000円近くの工事費用がかかりますが、10,000円以内で抑えられます。

\マンション月額3,300円!戸建て4,400円!/

@スマート光の4つの注意点

もやもやしている人のイラスト

  • ・2022年6月以前の契約だと違約金がある
  • ・支払い方法はクレジットカードのみ
  • ・新規契約で格安プランは工事費がかかる
  • ・メールアドレスがもらえない

2022年6月以前に契約開始していたときは違約金が22,000円かかる

請求額が高い!なイラスト

2022年6月以前に契約した人は2年縛りが存在します。契約してから24ヶ月以内に解約すると22,000円の違約金を請求されます。

しかし、契約期間は自動更新ではありません。24ヶ月を過ぎるといつ解約しても、違約金の請求がないのは2022年6月以前も7月以降も同じです。

山田さん 山田
2022年7月1日以降に契約した人は縛りなし・違約金なしで使えます!

支払い方法はクレジットカードのみ

クレジットカードのイラスト

@スマート光の支払い方法はクレジットカード払いしかできません。

例えば、今使っている光回線を口座振替で支払いしている人は、クレジットカードを持っていないと乗り換えできません。

つなり、クレジットカードを持っていないと契約すらできないということです。

格安プランは工事費がかかる

新規契約で格安プランを選んだ場合は工事費用が請求されます。マンションなら16,500円、戸建てなら19,800円です。

工事費用は分割ではなく一括で請求されます。決して安くはない金額なので、把握したうえで申し込みましょう。

メールアドレスがもらえない

メールアドレスがもらえなくてネガティブな表情をしている女の子のイラスト

@スマート光を契約してもメールアドレスがもらえません。フレッツ光などではプロバイダから発行されますが、オプションがありません。

しかし、スマホを利用している人は、ドコモ・au・ソフトバンクなどのアドレスを使えるので問題ない場合が多いです。

どうしてもパソコン用のメールアドレスを利用したいなら、Gmailやヤフーメールなどの無料サービスを検討しましょう。

@スマート光の主なオプション一覧

選択肢がたくさんあるイラスト

月額料金 概要
ひかり電話 550~
1,650円
NTTの固定回線より通話料が安い電話オプション。固定電話の同じ番号を使える。
@スマート・テレビ 726円 アンテナ不要で地デジ/BS/CSデジタル放送を視聴できる。
安心サポート
サービス
330円 平日9~18時に利用できる電話サポートサービス。
リモートサポート
サービス
550円 年中無休9~21時に遠隔サポートもしくは電話でサポートしてくれるサービス。

@スマート・テレビの提供エリアは一部地域に限られる

NTT東日本エリアで利用できる地域

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/茨城県/栃木県/群馬県/長野県/新潟県/福島県/宮城県/山形県/岩手県/北海道 の一部地域

NTT西日本エリアで利用できる地域

大阪府/和歌山県/京都府/奈良県/滋賀県/兵庫県/愛知県/静岡県/岐阜県/三重県/石川県/富山県/広島県/岡山県/香川県/徳島県/愛媛県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県

@スマート・テレビが利用できる地域は限られます。日本全国の対応ではないです。

例えば、東日本でいうと青森県、山形県、山梨県が対象外です。西日本なら福井県、鳥取県、島根県、山口県、高知県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県が対象外です。

また対応している都道府県でも一部地域では利用できない可能性があります。もし、利用を希望する場合は使える地域か確認しましょう。

外部サイト(公式)

▶@スマート・テレビの利用できる地域一覧

@スマート光の申し込みから開通までの流れ

4つの玉を投げているイラスト

  1. 1.申し込み手続きをする
  2. 2.工事日を決める
  3. 3.書類・機器を受け取る
  4. 4.開通工事に立ち会う
  5. 5.通信機器の接続設定をする

1.申し込み手続きをする

スマホをいじっているイラスト

@スマート光」の公式サイトを開きます。

@スマート光の申込みフォーム画面1

スマホで開いて、一番下までスクロールすると上の画像の「お申し込みフォーム」へというのが出てきます。

@スマート光の申込みフォーム画面2

「お申込みフォーム」を押すと「お申込み区分」を選ぶ箇所があります。

どの区分に該当するか分からない場合は、下表を参考にしてください。

申し込み区分 光回線の契約状況
新規 光回線を契約していない
フレッツ光や光コラボ以外と契約中
転用 フレッツ光と契約中
事業者変更 光コラボと契約中

フレッツ光や光コラボ以外の回線

NURO光/auひかり/eo光/メガエッグ光/コミュファ光/BBIQ光/ピカラ光/auひかりちゅら

代表的な光コラボ回線

ドコモ光/ソネット光プラス/ビッグローブ光/楽天ひかり/OCN光/@nifty光など

ちなみに、転用や事業者変更の場合は、今までの回線会社から承諾番号を発行しておく必要があります。@スマート光に申し込む前に用意しておきましょう。

承諾番号の取得先

参考までに、主な事業者の受付窓口を一覧にまとめてみました。

連絡先
フレッツ光
(東日本)
0120-140-202
フレッツ光
(西日本)
0120-553-104
ドコモ光 0120-800-000
ソネット光プラス 0120-45-2522
ビッグローブ光 0120-907-50503-6479-5716
OCN光 0120-506506
@nifty光 03-6625-3265
楽天ひかり 0120-987-300

なお、承諾番号には有効期限があり、発行した日を含めて15日間が期限です。そのため、取得したらすぐに申し込みましょう。

ご利用エリアや回線タイプ、希望オプションやお客様情報等を入力して進めましょう。

「@スマート光を申し込む」というボタンまで進めてクリックすると申し込み完了です。

2.工事日を決める

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

株式会社NEXTから電話がかかってきます。

内容は、工事日程の調整です。新規の場合は開通工事には立ち会いが必要なので、都合の良い日程で調整しましょう。

3.書類・機器を受け取る

郵送された書類を持っているイラスト

工事日が決まったらプロバイダから、契約の確認書類が届きます。

この書類は工事後に必要になるので、なくさずに保管しておきましょう。

4.開通工事に立ち会う

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

事前に打ち合わせた日に、新規開通工事が実施されます。立ち会いが必須なので、忘れないようにしましょう。

作業時間の目安は1~2時間ですが、建物の配線状況によってはさらに時間がかかるケースがあります。

工事をする前後の時間帯は、予定を入れないようにしましょう。

5.通信機器の接続設定をする

ルーターのコンセントを持っている人イラスト

@スマート光で利用するプロバイダから、事前に接続用のIDとPWが送付されているので、手元に用意したうえで、以下の手順に沿って設定を済ませましょう。

ルーターの設定方法

  1. 1.ONUとルーターをLANケーブルで繋げる
  2. 2.ルーターのIPアドレスをブラウザに入力
  3. 3.ユーザーIDとパスワードを入力する

1.ONUとルーターをLANケーブルで繋げる

まずは、ONUとルーターをLANケーブルでつなぎましょう。

ONUとは、光回線の開通工事の際に設置された「NTT」と書かれている機器のことです。

2.ルーターのIPアドレスをブラウザに入力

次に、ルーターの裏面に書いてあるIPアドレスをブラウザに入力してください。

「Chrome」や「Internet Explorer」など、普段使うブラウザを開いて、検索バーに直接入力します。

3.ユーザーIDとパスワードを入力する

IPアドレスを入力すると、ユーザー名とパスワードを入力する項目が出てきます。プロバイダから送られてきた書類に書いてある、ユーザーIDとパスワードを入力すれば完了です。

@スマート光についてよくある質問

@スマート光についてよくある疑問を抱いている人のイラスト

@スマート光の一番お得な申し込み窓口は?

A.

一番お得な申し込み窓口は@スマート光の「公式サイト」です。

事務手数料や工事費無料キャンペーンを実施中なので、検討しているなら上記から申し込みましょう。

@スマート光の問い合わせ先は?

A.

@スマート光の問い合わせ先

電話とWeb、2つの問い合わせ窓口があります。

@スマートカスタマーサポートの営業時間は9~18時で、年中無休です。お昼どきや夕方など、問い合わせが集中する時間帯は繋がりにくい可能性があります。

@スマート光の支払い方法は?

A.

支払い方法はクレジットカードのみです。利用料金は「株式会社NEXT」から請求されます。

クレジットカードを登録・変更する場合は問い合わせで利用する「Webフォーム」から連絡しましょう。

相談したい場合は、一度カスタマーサポート(050-5577-3023)へ連絡しても問題ありません。

10ギガプランを使える?

A.

@スマート光は高速の10ギガプランに対応しています。1ギガプランとは異なり、契約できるのは一部の地域の物件に限られます。原則戸建てのみが対象です。

月額料金は通常プランで6,380円、格安プランで6,050円です。1ギガプランよりは高く設定されています。

10ギガプランの提供エリア

東京都、大阪府、和歌山県、京都府、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県の一部エリア

@スマート光に契約期間縛りはある?

A.

@スマート光に契約期間縛りはありません。契約期間、違約金がないサービスだからです。

しかし、2022年6月以前に契約している場合は最低2年の契約期間があります。

24ヶ月以内に解約する場合は、22,000円を請求されます。最低利用期間を過ぎれば、2022年7月以降に契約した人と同じく違約金はありません。

@スマート光の解約方法は?

A.

@スマート光を解約するときは「解約申請フォーム」から連絡します。

追って、オペレーターから解約の意思確認の電話があります。口頭で契約解除の手続きを進めてほしい旨を伝えると申し込みが完了します。

@スマート光の申し込みは公式サイトからがおすすめ

おすすめする女の子

@スマート光を契約するなら公式サイトから申し込むのが一番おすすめです。月額料金がシンプルで安いという点が魅力です。

「割引やキャッシュバックを気にせず、とにかく安く使いたい」という人は、公式サイトから申し込みましょう!

キャンペーン実施中の今が、初期費用無料で契約するチャンスです!

\マンション月額3,300円!戸建て4,400円!/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で43,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える9月30日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
他社違約金を2万円分還元(9/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
初心者向け知識の記事
  • 光回線の評判口コミ