楽天ひかりから乗り換えたい!事業者変更や乗り換え手順とおすすめ光回線一覧

PR
楽天ひかりから乗り換えのアイキャッチ
解決できる疑問
  • 楽天ひかりから乗り換える手順は?
  • 乗り換え先でおすすめの光回線は?
  • 事業者変更・解約手続きの方法は?

楽天ひかりを使っているけど他の光回線に乗り換えたい!という人に向けて、必要な手順をわかりやすく解説します!

楽天ひかりから乗り換える場合は「事業者変更」もしくは「解約して新規申し込み」のどちらかの手続きが必要です。乗り換え先の光回線によって手順が変わります。

本記事では、手続きの具体的な流れや、違約金などの乗り換え費用について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

楽天ひかりの乗り換え早見表
楽天ひかりから乗り換えは2パターン
  • 光コラボ(ドコモ光など)に乗り換え

楽天ひかりからドコモ光へ事業者変更の説明イラスト

楽天ひかりと同じような「光コラボ」に乗り換える場合は「事業者変更」という手続きをするだけで切り替えられます。楽天ひかりの解約手続きは不要です。

楽天ひかりと同じNTTの回線網を使うので、乗り換え費用が安くなるメリットもあります。それだけでなく、全国の広い範囲で利用できることも、NTTの回線網を使う光コラボの特徴です。

  • 独自回線(auひかりなど)に乗り換え

楽天ひかりからauひかりへ新規契約の説明イラスト

auひかりやNURO光のような、独自回線の業者に乗り換える場合には、解約手続きと新規開通工事が必要です。使用する回線網が違うので、システム上だけで切り替えができないからです。

そのため、物理的に回線の新設工事をする必要があります。光コラボよりも乗り換えに費用と日数を要するというデメリットもあります。

    楽天ひかりは解約金を無料にできる

    「違約金無料」なイラスト

    • 更新月から3ヶ月以内に解約すると無料
    • キャッシュバックや違約金補助を使うと無料

    楽天ひかりは「更新月から3ヶ月以内に解約する」か「キャッシュバックや違約金補助を使う」ことで解約金を無料にできます。

    乗り換え先におすすめな光回線
    光回線 おすすめ理由
    GMOとくとくBB光▼詳細 楽天モバイルユーザーに最適の格安光回線
    月額基本料が相場より約1,000円安い
    高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
    過去最高額!最大127,000円還元一番お得なキャンペーン窓口
    ドコモ光のロゴ▼詳細 ドコモユーザーにとって最安の光回線
    無条件で51,000円還元(当サイト限定)
    ドコモのセット割に唯一対応している
    4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる一番お得なキャンペーン窓口
    ソフトバンク光のロゴ▼詳細 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
    最大50,000円のキャッシュバック
    高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
    他社の乗り換え費用を10万円まで還元
    一番お得なキャンペーン窓口
    @TCOMヒカリ▼詳細 au・UQモバイルユーザーがお得!
    セット割対象のスマホ回線が豊富
    開通工事費が実質無料
    最大50,000円分の高額還元一番お得なキャンペーン窓口
    auひかりのロゴ▼詳細 auユーザーなら最安クラスの光回線
    最大94,000円キャッシュバック
    独自回線なので通信品質がとても良い一番お得なキャンペーン窓口
    eo光のロゴ▼詳細 関西地方の人におすすめの光回線
    平均速度が全国No.1
    月額料金が相場より約2,000円安い
    一番お得なキャンペーン窓口
    コミュファ光のロゴ▼詳細 東海地方の人におすすめの光回線
    回線速度がトップクラスに速い
    20,000円のキャッシュバック一番お得なキャンペーン窓口
    NURO光のロゴ▼詳細 速度重視なら最もおすすめの光回線
    下りの最大速度が2Gbpsで他社より速い
    45,000円の現金キャッシュバック
    一番お得なキャンペーン窓口

    楽天ひかりの乗り換え先は、基本的には使っているスマホに合わせましょう。光回線とスマホをあわせることで、毎月1,100円割引されるセット割が適用されるからです。

    山田(ヒカリク編集部)

    元浪費家。10年使っていたドコモから楽天モバイルに乗り換えたのをきっかけに、楽天系サービスでポイントを貯める節約家となった。

    目次

    楽天ひかりから乗り換える方法は2パターン

    指で「2」を表す女の子のイラスト

    乗り換え方法 回線種別 対象の光回線
    事業者変更 光コラボ ドコモ光/ソフトバンク光/So-net光プラス/ビッグローブ光/OCN光/DTI光/@nifty光/ぷらら光 など600社以上
    新規契約 独自回線 NURO光/auひかり/eo光/メガ・エッグ/BBIQ光/コミュファ光/ピカラ光/auひかりちゅら など

    青文字をタップすると乗り換え手順までジャンプします

    楽天ひかりから光コラボへの乗り換えは「事業者変更」

    対象の回線種別 光コラボ
    乗り換え先の開通工事 不要
    楽天ひかりの解約 不要(自動で解約される)
    乗り換えに必要な期間 1~2週間
    乗り換え費用 ・楽天ひかりの違約金
    ・楽天ひかりの工事費残債

    楽天ひかりから光コラボ回線に乗り換える場合は「事業者変更」です。工事不要で切り替えられる特徴があります。

    楽天ひかりはNTT回線を利用している光コラボに分類されるため、同じ種類のサービスなら同じ機器・設備を継続して使えます。

    工事不要なので、すぐに乗り換えられて費用が少なく済みます。乗り換えは、事業者の設備を遠隔で切り替えるだけでできるため、訪問作業が不要です。

    工事なしで光コラボに乗り換える場合は解約しない

    工事なしで楽天ひかりから光コラボに乗り換える場合は解約手続きが不要です。新しい回線に切り替わった時点で自動解約されます。

    光コラボの乗り換えで誤って解約手続きすると、新規契約扱いになります。別途工事が必要になり、乗り換え先の回線の工事費も請求されます。

    光コラボに乗り換える場合は解約する代わりに、事業者変更手続きをしましょう。

    楽天ひかりから独自回線への乗り換えは「新規契約」

    対象の回線種別 独自回線
    乗り換え先の開通工事 必要
    楽天ひかりの解約 必要
    乗り換えに必要な期間 2週間~2ヶ月
    乗り換え費用 ・楽天ひかりの違約金
    ・楽天ひかりの工事費残債
    ・乗り換え先での初期費用
    ※工事費の無料キャンペーンあり

    auひかりやNURO光などの独自回線に乗り換える場合は「新規契約」です。

    乗り換え先の回線に申し込んだあと、楽天ひかりを解約しましょう。開通工事が必要なので、2週間~2ヶ月程度掛かります。

    乗り換え先の回線で工事費を請求されますが、ほとんどのケースでキャンペーンが適用されて実質無料になります。お得で速い回線が多いです。

    事業者変更で楽天ひかりから光コラボ回線に乗り換える方法

    楽天ひかりから光コラボへ乗り換えのイラスト

    他社の光コラボへ乗り換える手順

    1. 1.事業者変更承諾番号を発行
    2. 2.乗り換え先の光コラボに申し込みをする
    3. 3.回線切り替え後の機器設定

    1.事業者変更承諾番号を発行

    事業者変更承諾番号を発行している人のイラスト

    他社の光コラボへ乗り換える際は楽天ひかりから「事業者変更承諾番号」の発行が必要です。

    Webの申請フォームから手続きするか、カスタマーセンターに電話すれば発行できます。申請して3日程度で取得できます。

    なお承諾番号の有効期限は15日間(発行日も含む)です。取得したらすぐに乗り換え先の光回線に申し込みましょう。

    発行する方法 受付時間
    Web申請フォーム 24時間
    電話(0120-987-300) 9~18時(年中無休)
    山田さん 山田
    電話のタイミングは、平日の昼前や昼過ぎの時間が狙い目です!ほかの時間帯より、繋がりやすいです。転居の多い3~4月や10時、18~19時は混雑しやすい傾向にあります。

    2.乗り換え先の光コラボに申し込みする

    乗り換え先の光回線に事業者変更で申し込んでいる人のイラスト

    事業者変更承諾番号を取得できたら、乗り換え先の光コラボに申し込みましょう。最短8日で新しい回線が使えます。

    指定したい場合、最短の8日目以降で調整できます。乗り換え日は月末がおすすめです。楽天ひかりの月額料金は日割りになりません。

    ちなみに、承諾番号を伝えるタイミングは、回線業者などで異なります。申し込みフォームに入力欄がない場合は、契約内容を確認する折り返し電話で承諾番号を伝えます。

    3.回線切り替え後の機器設定

    交換や設定が必要な通信機器のイラスト

    事前に契約書類と一緒に、接続設定方法が記載された用紙が届きます。新しい回線に切り替わったら、書類を見ながら、機器を設定しましょう。

    ちなみに、書類に「工事日」と記載があっても案内がない限りは訪問工事なしで、自動的に切り替わります。

    楽天ひかりからレンタルしている機器がある場合は返却しましょう。ただし、NTTのロゴがある黒い「ONU」という機器は返却せずに継続して利用します。

    光コラボへの乗り換えに必要な費用

    費用は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

    • ①事務手数料(乗り換え先)
    • ②楽天ひかりの違約金
    • ③楽天ひかりの工事費残債

    ①事務手数料(乗り換え先)

    乗り換え先の光回線 事務手数料
    ドコモ光
    ビッグローブ光
    ソネット光プラス
    @nifty光
    @TCOMヒカリ
    3,300円
    DTI光 1,980円

    光コラボへ乗り換える際は事務手数料の支払いが必要です。これは、乗り換え先の光コラボへ支払う費用です。

    ほとんどの光コラボでは3,000円程度です。ただ、なかにはもっと安い光コラボもあります。例えば、DTI光は手数料1,980円のみです。

    山田さん 山田
    乗り換え時の手数料は、光コラボによって名称が違います。「初期登録費」「契約事務手数料」「申込手数料」「事業者変更手数料」「事務手数料」のいずれかで呼ばれています。

    ②楽天ひかりの違約金

    楽天ひかりから、他社の光コラボへ乗り換える際は、違約金が発生することがあります。違約金は10,450円です。

    ちなみに更新月に事業者変更するなら違約金の支払いは不要です。更新月がよくわからない人は、以下を参考にしてください。

    更新期間 2年契約 3年契約
    1回目 24~26ヶ月目 36~38ヶ月目
    2回目 48~50ヶ月目 72~74ヶ月目
    3回目 72~74ヶ月目 108~110ヶ月目

    ※以降それぞれ24,36ヶ月ごと

    更新月から3ヶ月以内に解約しないと違約金がかかる

    楽天ひかりは更新月から3ヶ月以内に手続きが完了しないと違約金が発生します。

    例えば、38ヶ月目に事業者変更の申し込みをして、解約が41ヶ月目だった場合は、違約金が請求されます。

    乗り換え先の手続きに時間がかかってしまうことがあるので、早めに手続きをしましょう。

    山田さん 山田
    更新月や違約金を確認したい場合は「メンバーズステーション」にログインすると簡単に確認できます。

    2022年7月1日以降の契約なら違約金は1ヶ月分の基本料金のみ

    マンション 戸建て
    違約金 4,180円 5,280円

    2022年7月1日以降に楽天ひかりを契約した場合は、違約金はひと月の基本料金と同額です。マンションは4,180円、戸建て5,280円です。

    契約期間は2年なので更新月は24~26ヶ月目です。更新月に解約するに越したことはありませんが、高額な費用は請求されないので、無理やり更新月に乗り換える必要はないでしょう。

    ただし、工事費を分割払いしているなら、残りの費用を一括請求されます。初回の更新月前なら、違約金と一緒に請求されるので合わせて確認しましょう。

    ③楽天ひかりの工事費残債

    マンション 戸建て
    2024年2月1日以前の契約 16,500円 19,800円
    2024年2月1日以降の契約 22,000円

    楽天ひかりの開通工事費を分割払い中なら、残りの費用を一括払いする必要があります。2024年2月1日契約分からマンション・戸建て問わず22,000円の工事費が発生します。

    なお、分割回数は24回か36回です。2022年6月30日までの加入なら36回、7月1日以降なら24回払いです。

    分割払い中なら工事費の残債額を事前に調べましょう。

    山田さん 山田
    メンバーズステーション」で工事費の残債は確認できます。ログイン後、ページ下部の会員メニュー>登録情報・設定変更>「楽天ひかり工事費未請求額確認」から確認できます。

    2022年6月30日までに楽天ひかりを契約した場合の残債

    マンション 戸建て
    開通時 16,500円 19,800円
    12ヶ月目 11,004円 13,200円
    24ヶ月目 5,508円 6,600円
    36ヶ月目 完済

    2022年6月30日までに契約した場合は、工事費を36回払いで支払います。毎月の支払額は、マンションは458円、戸建て550円です。

    1年目で解約すると約10,000円の費用を請求されます。違約金と合わせると20,000円以上かかる場合があります。

    2022年7月1日以降に楽天ひかりを契約した場合の残債

    マンション 戸建て
    開通時 16,500円 19,800円
    6ヶ月目 12,378円 14,850円
    12ヶ月目 8,256円 9,900円
    18ヶ月目 4,134円 4,950円
    24ヶ月目 完済

    2022年7月1日以降に契約した場合は、工事費の分割回数は24回です。毎月の支払金額は、マンションは687円、戸建て825円です。

    もし、1年目に解約すると8,000~10,000円の工事費残債を請求されます。違約金と合わせると、12,000~15,000円かかります。

    2024年2月1日以降に楽天ひかりを契約した場合の残債

    開通時 22,000円
    6ヶ月目 16,504円
    12ヶ月目 11,008円
    18ヶ月目 5,512円
    24ヶ月目 完済

    2024年2月1日以降に契約した場合、マンション・戸建て共に22,000円の工事費が発生します。

    24回分割の場合、1年目に解約すると11,008円の残債が請求されます。違約金と合わせると、15,188~16,288円かかります。

    光回線選びで迷っているなら
    光回線のキャッシュバックキャンペーン25社比較!おすすめの窓口やお得に乗り換える方法を紹介【2024年4月】のアイキャッチ
    光回線のキャッシュバックキャンペーン25社比較!おすすめの窓口やお得に乗り換える方法を紹介【2024年4月】
    記事を読む
    光回線おすすめ比較ランキング7選!失敗しないネット回線の選び方【2024年4月】のアイキャッチ
    光回線おすすめ比較ランキング7選!失敗しないネット回線の選び方【2024年4月】
    記事を読む

    乗り換え先でおすすめな光コラボ

    2024年4月現在、楽天ひかりから乗り換えるのにおすすめな光コラボは「ドコモ光」と「ソフトバンク光」「GMOとくとくBB光」「@TCOMヒカリ」です。

    ドコモのスマホを使っているならドコモ光、ソフトバンクのスマホを使っているならソフトバンク光、楽天モバイルやau、格安SIMのユーザーならGMOとくとくBB光がおすすめです!

    下表にそれぞれの特徴を簡単にまとめました。各回線の詳しい解説は記事の最後で順番に掲載しています。

    光回線 おすすめ理由
    GMOとくとくBB光▼詳細 楽天モバイルユーザーに最適の格安光回線
    月額基本料が相場より約1,000円安い
    高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
    過去最高額!最大127,000円還元一番お得なキャンペーン窓口
    ドコモ光のロゴ▼詳細 ドコモユーザーにとって最安の光回線
    無条件で51,000円還元(当サイト限定)
    ドコモのセット割に唯一対応している
    開通までモバイルWi-Fiが無料で使える4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
    一番お得なキャンペーン窓口
    ソフトバンク光のロゴ▼詳細 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
    最大50,000円のキャッシュバック
    高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
    他社の乗り換え費用を10万円まで還元
    一番お得なキャンペーン窓口
    @TCOMヒカリ▼詳細 au・UQモバイルユーザーがお得!
    セット割対象のスマホ回線が豊富
    開通工事費が実質無料
    最大50,000円分の高額還元一番お得なキャンペーン窓口

    楽天ひかりから独自回線に乗り換える方法

    楽天ひかりから独自回線へ乗り換えのイラスト

    独自回線へ乗り換える手順

    1. 1.乗り換え先の回線に新規申し込み
    2. 2.新設工事の日程を調整
    3. 3.楽天ひかりを解約する
    4. 4.回線の新規開通工事に立ち会う
    5. 5.通信機器の接続設定をする
    6. 6.楽天ひかりのレンタル機器を返却する

    1.乗り換え先の回線に新規申し込み

    乗り換え先の光回線に新規契約で申し込んでいる人のイラスト

    はじめに、乗り換え先の光回線へ新規申し込みをしましょう。

    光電話や光テレビといったオプションを利用する場合は、光回線と同時に契約するのがおすすめです。合わせて実施すると、費用を抑えられます。

    あとからオプションだけ申し込んだ場合、追加工事費が発生する可能性が高いです。

    2.新設工事の日程を調整

    新規申込から数日後に、乗り換え先の回線業者から契約確認の電話が来ます。また、同じタイミングで開通工事日の調整を実施します。

    開通工事には立ち合いが必要です。目安は1~2時間なので、都合がいい日を指定してください。

    ちなみに、NURO光の場合は、基本的に工事が2回あります。立ち合いも2回必要です。

    山田さん 山田
    既に回線設備が導入されているマンションの場合、開通工事が不要になることもあります。この場合は、遠隔操作で開通処理が実施されます。

    3.楽天ひかりを解約する

    新しい光回線の工事日が決まったら、楽天ひかりの解約手続きをしましょう。開通日に合わせて解約すると、スムーズに乗り換えできます。

    新しい回線の開通前に解約した場合、ネットが利用できない期間が発生します。ネットが使えないと困る、という場合は、解約処理を先にしないようにしましょう。

    楽天ひかりを同月内に解約したい場合は毎月10日までに解約を申し込む必要があります。Webか電話で手続きしましょう。

    連絡方法 受付時間
    Web(メンバーズステーション) 24時間
    電話(0120-987-300) 9~18時(年中無休)
    山田さん 山田
    楽天ひかりは、月の途中で解約しても日割りになりません。工事日を上手く調整できるなら、月末に解約したほうがいいです。ちなみに、解約の受付は2~3ヶ月前からできます。

    4.回線の新規開通工事に立ち会う

    電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

    事前に打ち合わせた日に、新規開通工事が実施されます。立ち会わないと工事できません。忘れずにスケジュールを押さえましょう。

    作業時間の目安は1~2時間ですが、建物の配線状況によってはさらに時間がかかるケースがあります。

    トラブルに備えて、工事前後の時間帯に予定を入れないでおきましょう。

    山田さん 山田
    NURO光は2回工事があるので、立ち会いも2回必須です。ただし、関東エリアかつ、戸建てであれば追加費用5,500円で1回の工事で済みます。

    5.通信機器の接続設定をする

    ルーターのコンセントを持っている人イラスト

    回線の工事が終わったら、ルーターやパソコンの接続設定をしましょう。レンタルルーターを利用する場合、ルーターと一緒に送られてきた書類に接続方法が書いてあります。

    書類を見ながら、接続設定をしてください。

    6.楽天ひかりのレンタル機器を返却する

    最後に楽天ひかりで利用していたレンタル品を返却します。後日返却キットが自宅に届くので、丁寧に梱包して返送しましょう。

    楽天ひかりの解約時に撤去工事が必要になる場合は、工事担当者がレンタル機器を回収します。

    返却するレンタル機器

    返却するレンタル機器の例

    • ・ホームゲートウェイまたはONU
    • ・電源アダプター
    • ・宅内光配線コード
    • ・ホームゲートウェイの無線LANカード

    上記が楽天ひかりから独自回線に乗り換える際に返却が必要な機器の例です。

    特にNTTのロゴが印字してある機器と、その付属品は返却が必要です。

    独自回線への乗り換えに必要な費用

    必要な費用を表したイメージイラスト

    独自回線への乗り換えに必要な費用

    • ①乗り換え先の初期費用
    • ②楽天ひかりの違約金
    • ③楽天ひかりの工事費残債

    ①乗り換え先の初期費用

    契約手数料 工事費
    NURO光 3,300円 キャンペーンで実質無料になる
    auひかり
    eo光
    メガ・エッグ
    コミュファ光 770円
    ピカラ光 0円
    BBIQ光 880円

    乗り換え先の回線で掛かる初期費用は、契約手数料と工事費の2つです。ただし、ほとんどの独自回線で工事費が実質無料になるキャンペーンを実施しています。

    独自回線への乗り換えなら、初期費用は3,300円程度で済むケースが多いです。

    山田さん 山田
    乗り換え先で発生する費用は、独自回線でも光コラボでも大きな差がありません。どちらも3,300円程度のことが多いです。

    ②楽天ひかりの違約金

    楽天ひかりから乗り換える際は、違約金が発生することがあります。違約金は10,450円です。

    ちなみに更新月に乗り換えるなら違約金の支払いは不要です。更新月がよくわからない人は、以下を参考にしてください。

    更新期間 2年契約 3年契約
    1回目 24~26ヶ月目 36~38ヶ月目
    2回目 48~50ヶ月目 72~74ヶ月目
    3回目 72~74ヶ月目 108~110ヶ月目

    ※以降それぞれ24,36ヶ月ごと

    更新月から3ヶ月以内に解約しないと違約金がかかる

    楽天ひかりは更新月から3ヶ月以内に手続きが完了しないと違約金が発生します。

    例えば、38ヶ月目に乗り換えの申し込みをして、解約が41ヶ月目だった場合は、違約金が請求されます。

    特に独自回線に乗り換える際は、工事に時間がかかることが多いため早めに手続きをしましょう。

    山田さん 山田
    メンバーズステーション」にログインすると簡単に更新月や違約金を確認できます。

    2022年7月1日以降の契約なら違約金は1ヶ月分の基本料金のみ

    マンション 戸建て
    違約金 4,180円 5,280円

    2022年7月1日以降に楽天ひかりを契約した場合は、違約金はひと月の基本料金と同額です。マンションは4,180円、戸建て5,280円です。

    契約期間は2年なので更新月は24~26ヶ月目です。更新月に解約するに越したことはありませんが、高額な費用は請求されないので、無理やり更新月に乗り換える必要はないでしょう。

    ただし、工事費を分割払いしているなら、残りの費用を一括請求されます。初回の更新月前なら、違約金と一緒に請求されるので合わせて確認しましょう。

    ③楽天ひかりの工事費残債

    楽天ひかりの開通工事費を分割払い中なら、残りの費用を一括払いする必要があります。工事費はマンション16,500円、戸建て19,800円なので、この金額を上回ることはありません。

    なお、2024年2月1日以降の契約に関しては、マンション・戸建て共に22,000円の工事費が発生します。

    分割払い中なら工事費の残債額を事前に調べましょう。

    山田さん 山田
    メンバーズステーション」から工事費の残債は確認できます。ログイン後、ページ下部の会員メニュー>登録情報・設定変更>「楽天ひかり工事費未請求額確認」から確認できます。

    2022年6月30日までに楽天ひかりを契約した場合の残債

    マンション 戸建て
    開通時 16,500円 19,800円
    12ヶ月目 11,004円 13,200円
    24ヶ月目 5,508円 6,600円
    36ヶ月目 完済

    2022年6月30日までに契約した場合は、工事費を36回払いで支払います。毎月の支払額は、マンションは458円、戸建て550円です。

    1年目で解約すると約10,000円の費用を請求されます。違約金と合わせると20,000円以上かかる場合があります。

    2022年7月1日以降に楽天ひかりを契約した場合の残債

    マンション 戸建て
    開通時 16,500円 19,800円
    6ヶ月目 12,378円 14,850円
    12ヶ月目 8,256円 9,900円
    18ヶ月目 4,134円 4,950円
    24ヶ月目 完済

    2022年7月1日以降に契約した場合は、工事費の分割回数は24回です。毎月の支払金額は、マンションは687円、戸建て825円です。

    もし、1年目に解約すると8,000~10,000円の工事費残債を請求されます。違約金と合わせると、12,000~15,000円かかります。

    2024年2月1日以降に楽天ひかりを契約した場合の残債

    開通時 22,000円
    6ヶ月目 16,504円
    12ヶ月目 11,008円
    18ヶ月目 5,512円
    24ヶ月目 完済

    2024年2月1日以降に契約した場合、マンション・戸建て共に22,000円の工事費が発生します。

    24回分割の場合、1年目に解約すると11,008円の残債が請求されます。違約金と合わせると、15,188~16,288円かかります。

    山田さん 山田
    乗り換え先がauひかりなら解約費用を負担してもらえます。また、新規ならキャッシュバックをしている回線もあるので、光コラボに乗り換えるより安くなる場合があります。
    光回線選びで迷っているなら
    光回線のキャッシュバックキャンペーン25社比較!おすすめの窓口やお得に乗り換える方法を紹介【2024年4月】のアイキャッチ
    光回線のキャッシュバックキャンペーン25社比較!おすすめの窓口やお得に乗り換える方法を紹介【2024年4月】
    記事を読む
    光回線おすすめ比較ランキング7選!失敗しないネット回線の選び方【2024年4月】のアイキャッチ
    光回線おすすめ比較ランキング7選!失敗しないネット回線の選び方【2024年4月】
    記事を読む

    楽天ひかりの違約金を無料にする方法は2つ

    「違約金無料」なイラスト

    • ・更新月に解約する
    • ・キャッシュバックや違約金補助を使う

    更新月に解約する

    更新月
    2年自動更新プラン
    (2022年7月1日以降のプラン)
    24ヶ月ごとに3ヶ月間
    3年自動更新プラン
    (2022年6月30日までのプラン)
    36ヶ月ごとに3ヶ月間

    楽天ひかりの違約金は更新月に解約すると無料にできます。プランごとに数年周期で契約期間が設けてあるので、契約期間の切れ目なら違約金が発生しません。

    例えば、3年自動更新プランは、36ヶ月(3年)周期で更新月が到来します。開通月の翌月から36~38ヶ月・72~74ヶ月目・108~110ヶ月目が更新月です。

    108ヶ月目以降も契約は続くので、さらに36ヶ月後の144~146ヶ月目も更新月です。詳しくは「メンバーズステーション」で確認しましょう。

    山田さん 山田
    2022年6月30日までに加入した場合は、更新月以外に解約すると10,450円の違約金が発生します。急な予定でやむを得ないとき以外は、更新月に解約するのがおすすめです。

    キャッシュバックや違約金補助を使う

    キャッシュバックや違約金補助を解約費用に充てているイメージイラスト

    更新月以外の解約でも、乗り換え先のキャンペーンを使えば違約金の負担をなくせます。

    光回線は、高額なキャッシュバックや、違約金の補助特典が設けられていることがあります。そのような、キャンペーンをしている光回線を選べば、違約金の負担を実質的になくせます。

    キャッシュバックや違約金補助特典がある光回線

    キャッシュバック 違約金補助特典
    ソフトバンク光 最大50,000円 100,000円まで
    auひかり 最大94,000円 30,000円まで
    NURO光 45,000円 60,000円まで
    GMOとくとくBB光 最大127,000円 あり
    (期間により異なる)
    ドコモ光 51,000円 15,000円まで
    eo光 15,000円(商品券) 60,000円まで
    メガ・エッグ 29,000円 30,000円まで
    BBIQ光 最大30,000円 なし
    ピカラ光 最大30,000円 なし

    上記の回線なら2万円以上のキャンペーンが設定されているので、楽天ひかりの違約金を十分補えます。楽天ひかりの違約金は、最大10,450円だからです。

    また、キャッシュバックや違約金補助特典は、工事費の残債の支払いにも使えます。

    解約費用の負担が気になるなら、キャッシュバックや違約金補助がある光回線を選びましょう。

    光回線選びで迷っているなら
    選んでおけば間違いないおすすめの光回線
    最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
    記事を読む
    光回線選びで迷っているなら
    選んでおけば間違いないおすすめの光回線
    最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
    記事を読む

    楽天ひかりから乗り換える際の3つの注意点

    注意をうながす女の子のイラスト

    楽天ひかりから乗り換える注意点

    • ①SPUのポイント還元率が下がる
    • ②電話番号は引き継げないことがある
    • ③楽天ひかりの一部サービスが利用できない
    • ④解約月の料金は日割りにならない

    ①SPUのポイント還元率が下がる

    楽天ひかりから乗り換えると、楽天のSPUの倍率が下がります。

    SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略で、楽天市場でお買い物をするときのポイント還元率をアップできるような仕組みです。

    楽天ひかりはSPUの対象なので、解約するとポイント還元率が2倍低下します。楽天市場をよく利用している人はしっかり把握して乗り換えしましょう!

    SPU対象のサービス一覧
    ポイント倍率
    楽天会員 +1倍
    楽天モバイル +4倍
    楽天モバイル
    キャリア決済
    +2倍
    Rakuten Turbo/
    楽天ひかり
    +2倍
    楽天カード(所持のみ) +1倍
    楽天市場で楽天カード利用時 +1倍
    楽天銀行+楽天カード 最大+0.5倍
    楽天トラベル +1倍
    楽天証券 投資信託 +0.5倍
    楽天証券 米国株式 +0.5倍
    楽天ウォレット +0.5倍
    楽天でんき +0.5倍
    楽天ブックス +0.5倍
    楽天kobo +0.5倍
    楽天Pasha +0.5倍
    RakutenFashion +0.5倍
    楽天ビューティー +0.5倍

    ②電話番号は引継げないことがある

    乗り換え先 電話番号の引き継ぎ
    光コラボ 引き継げる
    フレッツ光
    独自回線 引き継げない

    乗り換え先の光回線によっては、光電話の番号が引き継げないことがあります。具体的なケースについて上表にまとめました。

    ちなみに、光電話サービスに関する手続きについては、楽天ひかりではなくNTTに連絡する必要があります。2022年7月現在、楽天ひかりは光電話の契約を扱っていないからです。

    NTT東西の電話サービスの連絡先窓口

    電話番号 0120-116-116
    受付時間 9~17時
    (土日・祝日も受付可)

    NTT東日本・西日本、どちらも共通の電話番号で対応してもらえます。自分の電話番号が引き継げるかわからないのような疑問も電話で相談すれば答えてもらえます。

    楽天ひかり契約中に固定電話を契約していたなら乗り換える前に必ず連絡しておきましょう。利用中の電話番号が利用できなくなる可能性があるからです。

    ③楽天ひかりの一部サービスが利用できない

    対象サービスの例

    • ・メールアドレス/メールサービス
    • ・メールフィルタ
    • ・セキュリティサービス

    楽天ひかりから乗り換えると、一部オプションサービスが利用できません。

    とくにメールを活用している人は、乗り換え前にヤフーメールやGmailなどを作成して対策しましょう。また、登録しているサービスのアドレス変更が必要です。

    光電話以外にも利用できないオプションがあるので「メンバーズステーション」で利用しているオプションがないか確認するのがおすすめです。

    ④解約月の料金は日割りにならない

    楽天ひかりは、解約月の月額料金が日割りになりません。例えば、1月5日に解約や事業者変更をした場合でも、ひと月分の料金が請求されます。

    ちなみに、乗り換え先の料金が日割りになるかどうかは契約先によって異なります。

    余計な費用を支払いたくないなら、乗り換え先の利用開始日を月初(1日)に指定するのがおすすめです。

    楽天ひかりから乗り換えるメリット

    手で〇マークを作っている人のイラスト

    • ・毎月の通信費が安くなる場合がある
    • ・回線速度が速くなる可能性が高い
    • ・一部の回線は工事なしで乗り換えられる

    毎月の通信費が安くなる場合がある

    マンション 戸建て
    楽天ひかり 4,180円 5,280円
    GMOとくとくBB光 3,773円 4,818円

    楽天ひかりから乗り換えると、月額料金が安くなる場合があります。

    月額料金が安い光回線のGMOとくとくBB光と比較すると、400円程度差がありました。

    また、月額料金は同等でもスマホセット割が利用できる、ドコモ光やソフトバンク光、auひかりなどの場合はモバイル回線1契約あたり1,100円程度安くなるのでお得です!

    回線速度が速くなる可能性が高い

    下り平均速度 上り平均速度
    楽天ひかり 228Mbps 195Mbps
    NURO光 581Mbps 561Mbps
    auひかり 500Mbps 491Mbps
    ソフトバンク光 320Mbps 211Mbps
    ドコモ光 264Mbps 261Mbps
    GMOとくとくBB光 246Mbps 292Mbps

    楽天ひかりから乗り換えると、回線速度が速くなる可能性が高いです。

    とくに、NTTの設備を利用しないNURO光やauひかりなどの独自回線に乗り換えると快適になります。

    NURO光やauひかりと比較すると、速度が2倍以上違います。また、NTT回線を利用している、ほかの光コラボ回線と比較しても楽天ひかりより速いです。

    一部の回線は工事なしで乗り換えられる

    光コラボと独自回線の乗り換えの図

    楽天ひかりから乗り換えるときに、光コラボを選ぶと工事不要です。

    同じNTTの設備を利用して通信しているので、事業者の遠隔操作などですぐに切り替わります。

    事業者変更手続きで番号を発行する手続きは必要ですが、費用負担が少なく、簡単に乗り換えられるのでおすすめです。

    光コラボ回線 おすすめ理由
    GMOとくとくBB光▼詳細 楽天モバイルユーザーに最適の格安光回線
    月額基本料が相場より約1,000円安い
    高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
    過去最高額!最大127,000円還元一番お得なキャンペーン窓口
    ドコモ光のロゴ▼詳細 ドコモユーザーにとって最安の光回線
    無条件で51,000円還元(当サイト限定)
    ドコモのセット割に唯一対応している
    開通までモバイルWi-Fiが無料で使える4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
    一番お得なキャンペーン窓口
    ソフトバンク光のロゴ▼詳細 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
    最大50,000円のキャッシュバック
    高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
    他社の乗り換え費用を10万円まで還元
    一番お得なキャンペーン窓口
    @TCOMヒカリ▼詳細 au・UQモバイルユーザーがお得!
    セット割対象のスマホ回線が豊富
    開通工事費が実質無料
    最大50,000円分の高額還元一番お得なキャンペーン窓口

    楽天ひかりから乗り換える際によくある質問

    「?」のイラスト

    楽天ひかりから乗り換える光回線は何がおすすめ?

    A.

    おすすめ光回線
    月額料金の安さ
    を最重視する
    ▶GMOとくとくBB光
    ドコモを
    お得に使う
    ▶ドコモ光
    ソフトバンク・
    ワイモバイル
    をお得に使う
    ▶ソフトバンク光
    速度を最重視する ▶NURO光
    au・UQモバイル
    をお得に使う
    ▶auひかり
    関西で契約する ▶eo光
    東海で契約する ▶コミュファ光

    おすすめの光回線は7個あります。重視する項目に合わせて選びましょう。

    月額料金の安さや、スマホセット割の対象キャリアを利用しているかで決めれば迷わずに選べます。

    ▲よくある質問一覧に戻る

    楽天ひかりから乗り換えたら回線速度は速くなる?

    A.

    乗り換え後に回線速度が速くなる可能性が高いです。楽天ひかりは他社より通信速度が遅いため、乗り換え先の光回線のほうが快適に使えます。

    乗り換え後に回線速度が遅くなった場合は設定を見直しましょう。高速通信の機能が無効化されている場合があります。

    ▲よくある質問一覧に戻る

    楽天ひかりから乗り換え後にルーター交換は必要?

    A.

    楽天ひかりから乗り換え後にルーター交換は不要な場合が多いです。現在、楽天ひかりはルーターのレンタルオプションを提供していません。

    自分で購入したルーターの可能性が高いです。借りていない場合は、返却せずに乗り換え先の光回線でも利用できます。

    ▲よくある質問一覧に戻る

    乗り換え後に回線速度が遅い場合はどうする?

    A.

    通信機器で設定を確認しましょう。高速通信オプションのIPv6が無効になっている可能性があります。

    また、光コラボに切り替わった直後は遅いのままの場合があります。

    翌日に再度速度を測定しましょう。

    ▲よくある質問一覧に戻る

    乗り換えでインターネットが使えない期間はある?

    A.

    事業者変更で光コラボに切り替える場合はありません。

    新規契約で開通工事が必要な場合は、解約時期を間違えるとネットが使えない期間ができます。

    乗り換え先の光回線の開通後に解約されるよう調整しましょう。

    ▲よくある質問一覧に戻る

    事業者変更と解約新規の違いは?

    A.

    事業者変更 解約新規
    (新規契約)
    開通工事 なし あり
    乗り換え期間 1~2週間 2週間~2ヶ月

    事業者変更と解約新規の違いは、開通工事の有無と乗り換えに掛かる期間です。「解約新規」は新規契約と同じです。

    楽天ひかりから光コラボ回線に乗り換える場合は、事業者変更手続きをします。しかし、あえて楽天ひかり解約して新規で申し込む手順もあります

    新規契約がキャンペーン適用の条件になっている場合は、解約新規のほうがお得です。ただし、解約新規が認められないケースもあるため、光コラボは事業者変更が無難です。

    ▲よくある質問一覧に戻る

    レンタル機器を返却しないとどうなる?

    A.

    レンタル機器を返却しないと、弁済金を請求される可能性があります。

    しかし、楽天ひかりはレンタルオプションがほとんどないため、返却自体ない場合が多いです。

    ▲よくある質問一覧に戻る

    楽天ひかりの問い合わせ先はどこ?

    A.

    営業時間
    チャット 9:00〜18:00
    (年中無休)
    楽天ひかり
    カスタマーセンター
    (0120-987-300)

    楽天ひかりの問い合わせる方法は、チャットと電話の2つあります。

    簡単に説明できる内容ならチャット、文章にすると長かったり複雑そうな場合は電話で問い合わせましょう。

    ▲よくある質問一覧に戻る

    乗り換え先の光回線はスマホキャリアに合わせるのがおすすめ

    おすすめする女の子

    光回線 おすすめ理由
    GMOとくとくBB光▼詳細 楽天モバイルユーザーに最適の格安光回線
    月額基本料が相場より約1,000円安い
    高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
    過去最高額!最大127,000円還元一番お得なキャンペーン窓口
    ドコモ光のロゴ▼詳細 ドコモユーザーにとって最安の光回線
    無条件で51,000円還元(当サイト限定)
    ドコモのセット割に唯一対応している
    開通までモバイルWi-Fiが無料で使える4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
    一番お得なキャンペーン窓口
    ソフトバンク光のロゴ▼詳細 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
    最大50,000円のキャッシュバック
    高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
    他社の乗り換え費用を10万円まで還元
    一番お得なキャンペーン窓口
    @TCOMヒカリ▼詳細 au・UQモバイルユーザーがお得!
    セット割対象のスマホ回線が豊富
    開通工事費が実質無料
    最大50,000円分の高額還元一番お得なキャンペーン窓口
    auひかりのロゴ▼詳細 auユーザーなら最安クラスの光回線
    最大94,000円キャッシュバック
    独自回線なので通信品質がとても良い
    一番お得なキャンペーン窓口
    eo光のロゴ▼詳細 関西地方の人におすすめの光回線
    平均速度が全国No.1
    月額料金が相場より約2,000円安い
    一番お得なキャンペーン窓口
    コミュファ光のロゴ▼詳細 東海地方の人におすすめの光回線
    回線速度がトップクラスに速い
    20,000円のキャッシュバック 一番お得なキャンペーン窓口
    NURO光のロゴ▼詳細 速度重視のユーザーにおすすめの光回線
    下りの最大速度が2Gbpsで他社より速い
    45,000円の現金キャッシュバック
    一番お得なキャンペーン窓口

    格安SIMユーザーにはGMOとくとくBB光がおすすめ

    光回線サービス「GMOとくとくBB光」

    GMOとくとくBB光の特徴

    • 月額基本料が相場より約1,000円安い
    • 契約期間の縛りをなしにできる
    • ・工事費が実質無料になる
    • ・高性能なWiFiルーターを無料レンタル可能
    • ・v6プラス対応の光回線
    おすすめ度評価 総合評価は良い
    マンション月額料金 3,773円
    戸建て月額料金 4,818円
    スマホセット割 なし
    平均速度 下り:268Mbps
    上り:244Mbps
    開通工事費 マンション:25,300円
    戸建て:26,400円
    ※実質無料になる
    対応エリア 全国
    特徴 ・基本料金が安い
    ・工事費が実質無料
    ・契約期間の縛りがない
    過去最高額!最大127,000円還元
    お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
    関連記事 ▶とくとくBB光の評判など全情報
    ▶とくとくBB光キャンペーン詳細

    月額料金が相場より1,000円ほど安い

    GMOとくとくBB光・GMO光アクセスは相場より月額料金が安い

    マンション 戸建て
    GMO
    とくとくBB光
    3,773円 4,818円
    ドコモ光 4,400円 5,720円
    ソフトバンク光 4,180円 5,720円
    auひかり 4,455円 5,610円
    NURO光 5,200円 5,200円

    GMOとくとくBBの最大の特徴は、とにかく基本料金が安いことです。大手の光回線より月額料金が1,000円ほど安い料金設定です。

    割引なしで安いので、ahamoやpovo、LINEMOなどのセット割がない格安SIMを利用している人は、GMOとくとくBB光がおすすめです。

    GMOとくとくBB光は当サイト限定で10%以上安く利用できる

    マンション 戸建て
    月額料金 4,290円 3,773円 5,390円 4,818円
    割引率 約12%OFF 約11%OFF

    GMOとくとくBB光は当サイト限定の特設ページから申し込むと10%以上安い特別価格で利用できます。

    期間限定の割引ではなく、解約するまで継続します。年間で計算すると6,000円以上の大きな差になります。

    長く利用するほどお得になるので、GMOとくとくBB光を申し込むなら当サイト限定ページから申し込みましょう

    ヒカリク限定キャンペーン!
    \工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
    当サイト限定!
    \最大127,000円キャッシュバック/
    とくとくBB光の公式サイトはこちら

    GMOとくとくBB光はv6プラスでネット利用が快適になる

    GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の全体の平均速度とv6プラス接続の平均速度比較

    全体の平均速度 v6プラス
    平均速度
    (下り)
    268Mbps 320Mbps
    平均速度
    (上り)
    244Mbps 275Mbps

    GMOとくとくBBは高速化オプション「v6プラス」を使うと快適にネットができます。全体の平均速度が268Mbpsですが、v6プラスの利用者の平均は320Mbpsあります。

    回線速度が320Mbpsあれば、動画の視聴やオンラインゲーム、テレワーク中のデータのやり取りもスムーズにできます。

    料金の安さとネット利用の快適さを両立させたいなら、GMOとくとくBB光を契約するのがおすすめです。

    GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

    GMOとくとくBB光は最大127000円のキャッシュバックがもらえる

    GMOとくとくBB光の限定LP

    当サイト限定特典

    • 最大127,000円キャッシュバック
    • 今なら抽選でAmazonギフト券が当たる
    • ・工事費が実質無料になる
    • ・月額料金が10%以上安くなる
    • ・契約期間の縛りなしで契約できる
    • ・高性能なWiFiルーターが無料レンタル可能

    GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

    また当サイト限定で、最大127,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。光回線の中でもトップクラスの還元額です。までの期間限定で、最大127,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。光回線の中でもトップクラスの還元額です。

    キャッシュバック特典は過去最高額なので、GMOとくとくBB光を契約するなら、お得な特典を受けられる今申し込みましょう。

    ヒカリク限定キャンペーン!
    \工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
    当サイト限定!
    \最大127,000円キャッシュバック/
    とくとくBB光の公式サイトはこちら

    関連記事

    ▶楽天ひかりからGMOとくとくBB光への乗り換え解説

    ドコモユーザーならドコモ光一択

    光回線 ドコモ光

    おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
    マンション月額料金 4,400円
    戸建て月額料金 5,720円
    スマホセット割 ドコモ回線
    最大1,100円割引/月
    最大速度 下り:1Gbps
    上り:1Gbps
    平均速度 下り:269Mbps
    上り:210Mbps
    開通工事費 22,000円
    ※キャンペーンで完全無料
    対応エリア 全国
    一番お得な
    キャンペーンサイト
    (GMOとくとくBB)
    当サイト限定!
    オプション不要で51,000円還元▶こちらをタップ
    関連記事 ▶ドコモ光の評判など全情報
    ▶ドコモ光のキャンペーン情報

    スマホの回線契約がドコモなら、ドコモ光がおすすめです。セット割で、毎月最大1,100円の携帯料金を節約できます。

    また、ドコモ光は人気の回線サービスです。サポート体制がしっかりしており、信頼性が高いです。

    また、 開通工事費用が完全無料になるキャンペーンを実施しています。さらに公式と代理店のキャンペーンを組み合わせることで、最大51,000円のキャッシュバックを受けられます。

    ドコモ光の情報をもっと見る

    ▶ドコモ光の評判口コミなど全情報まとめ
    ▶ドコモ光の最新キャンペーン情報まとめ
    ▶楽天ひかりからドコモ光への乗り換え解説

    ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

    ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

    • 最もお得!51,000円キャッシュバック
    • 開通工事費が無料になる
    • ③高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
    • ④開通までモバイルWiFiがタダで使える
    • ⑤他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
    • 最もお得!51,000円キャッシュバック
    • 開通工事費が無料になる
    • 4/14まで限定キャンペーン実施中
    • ④高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
    • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
    • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
    • 最もお得!51,000円キャッシュバック
    • 開通工事費が無料になる
    • ③11/30まで期間限定キャンペーン実施中
    • ④性能WiFiルーターが無料レンタルできる
    • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
    • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元

    ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。全窓口で最も高額な51,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

    さらに4月14日までの3日間限定で、キャッシュバックが52,000円になる増額キャンペーンを実施中です!

    GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

    さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

    GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

    お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

    ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
    開通までモバイルWiFiが無料
    他社乗り換えなら15,000円追加還元
    4/14まで限定キャンペーン実施中
    11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

    ソフトバンクユーザーはソフトバンク光

    光回線 ソフトバンク光

    おすすめ度評価 総合評価は良い
    戸建て月額料金 4,180円
    マンション月額料金 5,720円
    スマホセット割 ソフトバンク
    ワイモバイル
    最大通信速度 下り:1Gbps
    上り:1Gbps
    平均速度 下り:299Mbps
    上り:192Mbps
    対応エリア 全国対応
    特徴 ・キャッシュバック特典あり
    ・工事費実質無料
    ・他社の違約金補助あり
    ・高性能WiFiルーターがもらえる
    お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
    関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
    ▶ソフトバンク光のキャンペーン

    ソフトバンクのスマホを使っている人には、ソフトバンク光がおすすめです。

    ソフトバンクのスマホ料金が安くなる「おうち割光セット」が適用できるからです。また、ソフトバンク光の場合は、ワイモバイルユーザーも割引対象になります。

    ソフトバンク光は、乗り換えの際にかかる他社の違約金を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンを実施しています。解約費用が高額になる人にもおすすめです。

    最もお得なキャンペーン窓口

    ソフトバンク光×GMO50,000円キャッシュバック

    GMOとくとくBBのおすすめ理由

    • 最大50,000円還元(当サイト限定)
    • 高性能WiFiルーターが貰える
    • ③キャッシュバックの手続きが簡単
    • ④最短2ヶ月後に受け取れる

    ソフトバンク光は、50,000円の高額キャッシュバックと高性能ルーターが貰えるGMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

    他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

    高額キャッシュバックと高性能ルーターの両方が欲しいなら、GMOとくとくBBの当サイト限定窓口から申し込みましょう!

    高性能WiFiルータープレゼント!
    \更に当サイト限定で最大50,000円がもらえる/
    GMOとくとくBBの窓口はこちら

    auやUQモバイルユーザーなら@TCOMヒカリ

    @TCOMヒカリ

    おすすめ度評価 総合評価は良い
    マンション月額料金 4,180円
    戸建て月額料金 5,610円
    スマホセット割 au
    UQモバイル
    LIBMO
    最大速度 下り:1Gbps
    上り:1Gbps
    平均速度 下り:299Mbps
    上り:253Mbps
    対応エリア 全国対応
    特徴 ・月額料金が比較的安い
    ・キャッシュバック特典あり
    ・工事費実質無料
    ・10Gプランにも対応
    お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
    関連記事 ▶@TCOMヒカリの評判を見る

    auやUQモバイルのスマホを使っている人は@TCOMヒカリがおすすめです。該当のスマホユーザーが@TCOMヒカリを契約すれば、スマホ1台につき最大1,100円の割引が受けられます。

    また、契約するだけで40,000円のキャッシュバックがもらえます。有料オプションの加入も不要なので、お得に光回線を契約したい人にもおすすめです。

    @TCOMヒカリは公式サイトから申し込むのが一番おすすめ

    @TCOMヒカリは高額キャッシュバックと工事費実質無料特典を実施中

    @TCOMヒカリの公式サイトがおすすめな理由

    • 無条件で40,000円のキャッシュバック
    • ②50,000円分のポイント還元も選べる
    • ③最大22,000円の工事費が実質無料になる
    • ④auやUQモバイルとのセット割に対応
    • ⑤月額料金が比較的安い

    @TCOMヒカリは公式サイトから申し込みのがおすすめです。余計なオプション加入なしで40,000円のキャッシュバックがもらえるからです!新規と転用・事業者変更でも金額は変わりません。

    また、公式サイト経由なら最大22,000円かかる開通工事費が実質無料になります。初期費用を抑えつつ、高品質な光回線を自宅に用意できます。

    さらに、auやUQモバイルユーザーなら、月々のスマホ料金が割引されるセット割が適用されます。お得な特典を複数受けられるので、@TCOMヒカリは公式サイトから申し込みましょう

    \無条件で40,000円キャッシュバック!/
    @TCOMヒカリの公式サイトはこちら

    速度を重視するなら10Gプランもおすすめ

    @TCOMヒカリには10Gプランがある

    @TCOMヒカリは、回線速度が最大10Gbpsの超高速プランも提供しています。通常の1Gプランよりも月額料金は高くなりますが、快適にゲームや動画視聴をしたい人におすすめです。

    キャンペーン内容も10Gプランのほうが充実しています。キャッシュバックなら60,000円、ポイントなら70,000円分の還元を受けられます。1Gプランよりも20,000円多いです。

    高画質動画の視聴やオンラインゲームをよく遊ぶ、家族で同時にインターネットを利用する機会が多いなら、回線速度が安定しやすい10Gプランを検討しましょう。

    \無条件で60,000円キャッシュバック!/
    @TCOMヒカリの10Gプランはこちら

    auユーザーにおすすめはauひかり

    光回線 auひかり

    おすすめ度評価 総合評価は良い
    戸建て月額料金 4,180円
    マンション月額料金 5,610円
    スマホセット割 au
    UQモバイル
    最大速度 下り:1Gbps
    上り:1Gbps
    平均速度 下り:375Mbps
    上り:268Mbps
    対応エリア 関西・東海以外
    ※マンションは全国対応
    特徴 ・独自回線で回線速度が速い
    ・工事費実質無料
    ・他社の違約金補助あり
    ・キャッシュバック特典あり
    お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
    関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
    ▶auひかりのキャンペーン情報

    auのスマホユーザーなら、auひかりがおすすめです。スマホ料金が安くなる「auスマートバリュー」という割引を受けられるからです。

    また、回線の品質が良く月額料金も良心的なので、利用者からの評価も高い光回線です。

    auひかりは、キャッシュバック特典がとても豪華です。おすすめ申し込み窓口のGMOとくとくBBから申し込めば、最大94,000円の特典が受け取れます。

    auひかりの対応エリア
    auひかりのホームタイプの提供エリアの図

    北海道・東北 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
    関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
    中部 新潟/富山/石川/山梨/長野/福井
    関西
    中国 鳥取/島根/岡山/広島/山口
    四国 徳島/香川/愛媛/高知
    九州 ・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

    auひかりは全国対応の光回線ではありません。2024年4月時点での対応エリアを、下表にまとめました。

    関連項目

    ▼ 東海地方ならコミュファ光がおすすめ

    auひかりはGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

    GMOとくとくBBのメリット

    • 最大94,000円の高額キャッシュバック
    • auひかり電話が35ヶ月間無料
    • ③工事費が実質無料になる
    • ④他社の違約金を最大30,000円まで補償
    • ⑤auひかりのプロバイダで速度が最速クラス
    • ⑥高性能なWiFiルーターが無料でもらえる
    • 最大94,000円の高額キャッシュバック
    • auひかり電話が35ヶ月間無料
    • 4/14まで限定キャンペーン実施中
    • ④工事費が実質無料になる
    • ⑤他社の違約金を最大30,000円まで補償
    • ⑥高性能なWiFiルーターが無料でもらえる

    auひかりに申し込むなら特典が最もお得なGMOとくとくBBがおすすめです。最大94,000円のキャッシュバックに加え、高性能なWiFiルーターが無料でもらえます。

    さらに4月14日までの3日間限定で、キャッシュバックが95,000円になる増額キャンペーンを実施中です!

    GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

    また、工事費割引や違約金補償などの公式特典も併用できるため、公式と代理店の特典を両取りできます。

    さらに、GMOとくとくBBだけの特典として月額550円のひかり電話が35ヶ月間無料で利用できます。最もお得にauひかりを契約するなら、GMOとくとくBBから申し込みましょう!

    WiFiルーターが無料で貰える!
    \さらに最大94,000円キャッシュバック/
    4/14まで期間限定で増額中!
    \最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
    GMOとくとくBBの窓口

    関連記事

    ▶楽天ひかりからauひかりへの乗り換え解説

    関西地方のユーザーはeo光

    光回線 eo光

    おすすめ度評価 総合評価は良い
    マンション月額料金 1~2年目:3,326円
    3年目以降:3,876円
    戸建て月額料金 1年目のみ:3,280円
    2年目以降:5,448円
    スマホセット割 au
    UQモバイル
    最大速度 下り:1Gbps
    上り:1Gbps
    平均速度 下り:721Mbps
    上り:614Mbps
    対応エリア 関西地方
    特徴 ・他社違約金を補填
    ・最大15,000円分の商品券特典
    ・工事費が実質無料
    お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
    関連記事 ▶eo光の評判を見る
    ▶eo光の料金詳細を見る

    関西地方のユーザーにはeo光がおすすめです。平均速度は光回線の中でもトップで、NURO光よりも速いです。

    eo光は「オプテージ」がサービス提供しています。親会社が関西電力なので関西地方限定で契約できます。

    現金でのキャッシュバックはありませんが、割引で月額料金が安く、速度も速いおすすめの光回線です。

    eo光の申し込みは公式サイトがおすすめ

    公式サイトから申し込むメリット

    • ・最大15,000円の商品券が貰える
    • ・最短1ヶ月でキャッシュバック
    • ・面倒な申請手続きが一切不要
    • ・Netflixを12ヶ月無料特典も選べる

    eo光の公式サイトから申し込めば、最短で1ヶ月でキャッシュバックが貰えます。難しい受取申請も必要ないので貰い損ねるリスクもありません。

    また、ほかの窓口だと、一部のキャンペーンが適用できなかったりして、広い目で見ると損をする可能性があります。

    eo光の申し込みは、速く確実に特典がもらえる公式サイトからがおすすめです。

    \10,000円分の商品券がもらえる!/
    1/31までの期間限定!
    \最大15,000円分の商品券プレゼント/
    eo光の公式サイトはこちら

    東海地方のauユーザーはコミュファ光

    光回線 コミュファ光

    おすすめ度評価 総合評価はどちらかというと良い
    戸建て月額料金 1年目:3,980円
    2年目~:5,215円
    マンション月額料金 1年目:3,380円
    2年目~:4,000円
    スマホセット割 au
    UQモバイル
    最大速度 下り:1Gbps
    上り:1Gbps
    平均速度 下り:482Mbps
    上り:348Mbps
    対応エリア 東海地方
    長野県
    特徴 ・回線速度がトップクラスに速い
    ・工事費実質無料
    ・代理店のキャッシュバックあり
    お得な申し込み窓口 ▶アウンカンパニー
    関連記事 ▶コミュファ光の評判を見る
    ▶コミュファ光の料金詳細を見る

    東海地方のauユーザーには、コミュファ光がおすすめです。auスマートバリュー対応の光回線なので、auのスマホ代が最大1,100円引きになります。

    コミュファ光は、KDDIグループの「中部テレコミュニケーション」が運営している光回線です。もともとは中部電力グループだったため、東海地方を中心にサービスを提供しています。

    自動更新ありの2年契約で申し込むと、公式キャンペーンの「コミュファ光スタート割」が適用され、ほかの光回線よりも安く使えます。

    最もお得なキャンペーン窓口

    金額 受取時期
    アウンカンパニー 25,000円 1ヶ月後
    ECトレンド 25,000円 3ヶ月後
    グローバルキャスト 25,000円 12ヶ月後
    BIGLOBE 5,000円 11ヶ月後

    コミュファ光で最もおすすめの申し込み窓口はアウンカンパニーです。

    アウンカンパニーのキャッシュバックは、コミュファ光の窓口の中でも高めの25,000円です。受取時期も最短翌月と早いのが魅力です。

    さらに、キャッシュバックの申請方法も簡単で、申し込み時に振込口座を伝えるだけです。確実にキャッシュバックを受けたい人はアウンカンパニーから申し込むのがおすすめです。

    乗り換え費用全額補償!
    \最短翌月キャッシュバック!/
    アウンカンパニーの窓口

    速度重視のユーザーならNURO光

    光回線 NURO光

    おすすめ度評価 総合評価は良い
    戸建て月額料金 基本は5,200円
    まれに2,090~2,750円
    マンション月額料金 5,200円
    スマホセット割 ソフトバンク
    最大速度 下り:2Gbps
    上り:1Gbps
    平均速度 下り:478Mbps
    上り:413Mbps
    対応エリア 北海道・東北・関東
    ・関西・東海・中国・九州
    特徴 ・回線速度が最速レベル
    ・工事費実質無料
    ・キャッシュバック特典あり
    お得な申し込み窓口 ▶NURO光公式サイト
    関連記事 ▶NURO光の評判を詳しく見る
    ▶NURO光のキャンペーン情報

    とにかく回線速度を重視するならNURO光がおすすめです。最大速度が2Gbpsで、平均速度も478Mbpsとかなり速いからです。

    また、ソフトバンクのスマホ料金が安くなる「おうち割光セット」という割引にも対応しています。

    NURO光の欠点は、提供エリアがかなり限定的という点です。「ダークファイバー」という特殊な回線を使っているため、開通前に特殊な工事が必要で、提供できない地域が多いです。

    特にマンション用のプランである「NURO光 for マンション」を契約できるケースはまれです。集合住宅の場合でも、戸建てと同じ月額5,200円の契約になることがほとんどです。

    NURO光の対応エリア
    NURO光サービスの提供エリア

    北海道・東北 北海道/宮城
    関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
    中部 愛知/静岡/岐阜/三重
    関西 大阪/京都/兵庫/滋賀/奈良
    中国 広島/岡山
    四国
    九州 ・沖縄 福岡/佐賀

    残念ながら、NURO光は全国対応の光回線ではありません。2024年4月時点での対応エリアは以下のとおりです。

    関連記事

    ▶楽天ひかりからNURO光への乗り換え解説

    最もお得なキャンペーン窓口

    NURO光は45,000円現金キャッシュバック

    NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

    • 無条件で45,000円のキャッシュバック
    • 他社の解約金を最大60,000円まで還元
    • オプション申し込みで最大20,000円還元
    • 44,000円分の工事費が実質無料になる
    • ⑤利用開始2ヶ月以内なら完全無料で解約可能
    • ⑥ネットや光電話の設定サポートが無料
    • 無条件で45,000円のキャッシュバック
    • 他社の解約金を最大60,000円まで還元
    • オプション申し込みで最大20,000円還元
    • 44,000円分の工事費が実質無料になる
    • ⑤4/21まで1万円増額キャッシュバック中
    • ⑥利用開始2ヶ月以内なら完全無料で解約可能
    • ⑦ネットや光電話の設定サポートが無料
    • 無条件で45,000円のキャッシュバック
    • 他社の解約金を最大60,000円まで還元
    • オプション申し込みで最大20,000円還元
    • 44,000円分の工事費が実質無料になる
    • ⑤4/21まで6ヶ月間980円割引特典開催中
    • ⑥利用開始2ヶ月以内なら完全無料で解約可能
    • ⑦ネットや光電話の設定サポートが無料

    NURO光に申し込むなら公式特設サイトを窓口にするのが一番おすすめです!高額キャッシュバックをはじめ、違約金補償や工事費割引などの豊富な特典があるからです。

    公式特設サイトではオプションなしで45,000円の現金キャッシュバックをもらえます。また、他社から乗り換えの際はかかった費用の補償を60,000円まで受けられます。

    さらに当サイト限定で、申し込み時にクーポンコード「hikariku」を入力すると、キャッシュバックが5,000円増額されるキャンペーンを開催中です!

    NURO光5000円増額ヒカリククーポン

    キャッシュバックだけで最大50,000円の還元が受け取れるためNURO光を申し込むなら公式特設サイトを活用しましょう

    4/21まで期間限定で増額中!
    \無条件で55,000円キャッシュバック/
    公式サイト限定!
    \無条件で45,000円キャッシュバック/
    公式サイト限定!
    \無条件で45,000円キャッシュバック/
    NURO光の公式サイトはこちら

    結局どの光回線がいいの?と迷ったら
    結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

    「自分にとって一番安い光回線は?」
    「調べて比較するのがめんどくさい」

    迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

    電話で相談するメリット

    • ・その人に合った最安の光回線が分かる
    • ・質問に答えるだけで提案してくれる
    • ・電話ですぐに無料相談できる
    • ・面倒な会員登録は一切不要

    2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

    \今すぐ無料で相談してみる/
    楽天ひかりの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー