PS4の通信速度の目安を徹底解説!回線速度を上げる方法とおすすめの光回線【プレステ4】

最終更新日:2022年08月09日
PS4の回線速度の目安は?のアイキャッチ
解決できる疑問
  • PS4でラグらない回線速度の目安
  • PS4の回線速度を確認する方法
  • 通信速度を上げる方法

PS4(プレステ4)でオンラインゲームを有利にプレイするには、回線速度が重要です!

PS4のゲームで敵に勝てない、ラグが酷いと悩んでいる人もいるでしょう。原因は使っているネット回線にあるかもしれません。

この記事では、PS4で快適にゲームをする上で必要な回線速度の目安や、通信速度を上げる方法、ゲーマーにおすすめの光回線を紹介しているので、快適な環境でPS4を遊びたい人は、ぜひ参考にしてください!

西久保

ゲーム攻略サイト「アルテマ」で5年間メディア運営に携わったゲーム好き。FF14とApexをこよなく愛すゲーム回線マニア。

おすすめ人気記事
ゲーム回線におすすめな光回線は?のアイキャッチ
ゲーム回線におすすめの光回線は?オンラインゲームが快適なネット回線を解説
記事を読む
おすすめの光回線8選
】おすすめの光回線8選を徹底解説!
記事を読む

PS4の回線速度の目安

PS4

回線速度
ダウンロード(下り) 30Mbps以上
アップロード(上り) 10Mbps以上

PS4でオンラインゲームを快適にプレイできる回線速度の目安はダウンロードが30Mbps以上、アップロードが10Mbps以上です。

実測値で上記以上の回線速度が出ていれば、ほとんどのゲームは快適にプレイできます。

より快適なプレイやアップデートの高速化を目指すのであれば、ダウンロードは100Mbps、アップロードは30Mbps以上が推奨です。

西久保さん 西久保

ただゲームを遊ぶだけであれば、下り30Mbpsと100Mbpsに大きな違いはありません。

ただし、アップデートのダウンロードにかかる時間は大きく変わるので、いち早くアプデを楽しみたい人は100Mbps以上推奨です。

関連記事

▶PCでオンラインゲームを遊ぶ場合の回線速度の目安はこちら

ゲームジャンル別の回線速度の目安

推奨回線速度 ゲーム
FPS 30Mbps以上 Apex Ledgends
Call of Duty
格闘ゲーム 30Mbps以上 ストリートファイターV
鉄拳7
アクション 10Mbps以上 Dead by Daylight
エルデンリング
MMO 10Mbps以上 Final Fantasy XIV
ドラゴンクエストX

FPSや格闘ゲームのように、一瞬の反応速度を他プレイヤーと競うジャンルでは、回線速度の速さが重要になります。30Mbps以上を目安にしましょう。

FF14やDQ10のようなMMOは、FPSほど回線速度の速さは求められません。10Mbpsほどあればプレイ可能です。

関連記事

▼回線速度の改善方法はこちら

回線速度だけでなくPing値も重要

オンラインゲームでは、回線速度だけでなくPing値も重要です。回線速度の要求があまり高くないのは、むしろフレームレートに関わる応答速度(Ping値)のほうがゲーム性に影響を与えるからです。

Ping値とはサーバーからの応答反応(レスポンス)の時間を表したものです。一般的に「ms」と表記され、数値が小さいほど速くてタイムラグが少ないです。

オンラインゲームでは回線速度が遅いよりも、タイムラグのほうが致命的です。応答に時間がかかりすぎると、ラグで負けたり、フリーズする可能性があるからです。

ゲームジャンル別のPing値の目安

推奨Ping ゲーム
FPS 10ms以下 Apex Ledgends
Call of Duty
格闘ゲーム 10ms以下 ストリートファイターV
鉄拳7
アクション 30ms以下 Dead by Daylight
エルデンリング
MMO 30ms以下 Final Fantasy XIV
ドラゴンクエストX

ゲームジャンルごとのPing値の目安は上記の通りです。ラグやフリーズが致命的になるFPSや格闘ゲームでは、10ms以下が目安です。

アクションゲームやMMOであれば、多少Ping値が高くても問題ないので、30ms以下を目安にしましょう。

ただし、高難易度コンテンツに挑戦するのであれば1つのミスが致命傷になることもあるので、できるだけPing値が低くなるようにしましょう。

PS4の回線速度の確認方法

PS4のインターネット診断を行う

  1. ①PS4の設定を開く
  2. ②設定の「ネットワーク」を選択
  3. ③「インターネット接続を診断する」を選択

①PS4の設定を開く

PS4設定画面

インターネット診断をするには、まずPS4のホーム画面から設定を開きましょう。

②設定の「ネットワーク」を選択する

PS4ネットワーク設定

設定を開いたら「ネットワーク」の項目を選択しましょう。

③「インターネット接続を診断する」を選択する

PS4ネットワーク診断

「ネットワーク」の項目を開いたら「インターネット接続を診断する」を選択しましょう。接続しているネットの回線速度を確認できます。

PS4のブラウザからスピードテストを行う

fast.com回線速度測定結果

PS4のWebブラウザから、回線速度の測定ができるサイトにアクセスして、スピードテストをしましょう。

測定自体はどのサイトで行っても変わらないので「fast.com」や「USEN GATE 02」などで測定しましょう。

PS4の回線速度を上げる方法

①ルーターを再起動する

ルーターを再起動するイラスト

PS4の回線速度の上げ方としてまず挙げられるのは、ルーターの再起動です。

ルーターを長時間起動していることで、回線速度が遅くなる場合があります。一度ルーターを再起動して繋ぎなおしてみると、回線速度が向上するかもしれません。

ルーターを再起動しても変化が無い場合は、ルーターの性能不足や不調も考えられます。より性能の良いルーターへの買い替えも検討しましょう。

②WiFiではなく有線接続にする

PS4LANケーブル差込口

無線接続でPS4を使用している場合は、有線接続にしましょう。有線接続のほうが回線速度が速くなります。

有線接続に使う有線LANケーブルはカテゴリ6・6e・6Aのものがおすすめです。カテゴリ6・6e・6AのLANケーブルは最大回線速度が速いです。

LANケーブルのカテゴリ別の最大速度

最大速度
CAT8 40Gbps
CAT7A 10Gbps
CAT7 10Gbps
CAT6A 10Gbps
CAT6e 10Gbps
CAT6 1Gbps
CAT5e 1Gbps
CAT5 100Mbps

現在主流のLANケーブルのカテゴリ別最大速度をまとめました。オンラインゲームをプレイするのであれば、最大速度が1Gbps以上のものを選びましょう。

ただし、PS4はカテゴリ7以上のLANケーブルに対応してません。業務用の規格で、ケーブル先端のコネクタの形状が一般用と異なります。

有線接続と無線接続の回線速度比較

有線接続 無線接続(WiFi)
ドコモ光 下り:357Mbps
上り:270Mbps
下り:231Mbps
上り:196Mbps
NURO光 下り:713Mbps
上り:655Mbps
下り:339Mbps
上り:304Mbps
GameWith光 下り:405Mbps
上り:358Mbps
下り:372Mbps
上り:176Mbps
auひかり 下り:683Mbps
上り:622Mbps
下り:296Mbps
上り:262Mbps
eo光 下り:914Mbps
上り:722Mbps
下り:323Mbps
上り:282Mbps
コミュファ光 下り:955Mbps
上り:847Mbps
下り:316Mbps
上り:276Mbps

回線速度は、有線接続と無線接続で上記のような差があります。2022年8月から直近3ヶ月のデータを基にしています。

有線接続と無線接続では、回線速度に2~3倍ほどの差があります。最大速度の速い光回線であっても無線では限界があるので、できれば有線接続にするのがおすすめです。

③WiFi接続の周波数を5GHzにする

Wi-Fiの周波数「2.4GHz」と「5GHz」の違いについての説明

ルーターの位置などの問題で有線接続ができない場合は、無線接続を5GHz帯にしましょう。2.4GHz帯と比べ、他製品の電波による混雑に強くなり回線速度が速くなります。

ただし、ルーターとPS4の間に物があると、回線速度が遅くなります。ルーターはゲームを遊ぶ部屋と同じ部屋に設置しましょう。

どうしてもルーターの位置を変更できない場合は、中継器を利用するのがおすすめです。

避けたほうが良いWiFiルーターの設置方法

設置に向いていない場所 理由
湿気や水分を含む物の近く 電波は水に吸収されやすい
電子レンジなどの家電近く ルーターと同じ周波数を利用していて干渉が起こる
周波数:2.4GHz帯
金属製の棚/機械の付近
棚の中などの見えない場所
電波は金属に吸収されやすい
電波が遮られて遠くまで届かなくなる
床/窓際/部屋の隅 電波は全方位に飛ぶから
部屋の隅や床だと一部の電波しか利用できない

部屋の中でも上記のような場所にルーターを置くのはおすすめしません。ルーターが電波の届きにくい場所にある場合は、置く場所を変えてみましょう。

④IPv6(IPoE)で接続する

「IPv6・IPoE」と「IPv4とPPPoE」の説明

高速通信のIPv6(IPoE)で接続するのもおすすめです。IPv6に対応した回線とルーターがあれば、IPv6で接続できます。

IPoEとはIPv6でのみ利用できる接続方式です。IPv4で使われていたPPPoEと比べ、利用者が多くても混雑しづらく、安定して高速通信が可能です。

ただし、ゲームによってはマッチングができなくなる場合があります。マッチングできない場合は、ルーターの設定からUPnPをオフにすると解決します。

さらに詳しい解説

▶IPv6の仕組みについての詳しい解説

⑤PS4のDNSを手動で変更する

PS4を無線接続している場合、DNSを手動で設定することで回線速度が向上する可能性もあります。

PS4のインターネット設定からルーター選択後に、手動設定を選択しましょう。

手動設定のやり方

  • STEP1

    PS4ネットワーク設定

    PS4のホーム画面から「設定」を選択し「ネットワーク」の「インターネット接続設定」を開く

  • STEP2

    PS4無線接続と有線接続の選択

    有線接続か無線接続を選択する

  • STEP3

    PS4インターネット設定カスタム

    「インターネットの接続を設定」で「カスタム」を選択する

  • STEP4

    IPアドレス設定を「自動」DCHPホスト名を「指定しない」にする

  • STEP5
    Google プライマリ:8.8.8.8
    セカンダリ:8.8.4.4
    CloudFlare プライマリ:1.1.1.1
    セカンダリ:1.0.0.1
    OpenDNS プライマリ:208.67.222.222
    セカンダリ:208.67.220.220

    DNS設定を手動で上記いずれかに設定する

  • STEP6

    MTU設定を「自動」プロキシサーバーを「使わない」に設定する

⑥回線速度の速い光回線に乗り換える

PS4の回線速度を上げるには、高速通信が可能な光回線を契約しましょう。特にIPv6通信に対応していて、最大速度の速い光回線がおすすめです。

既に光回線を契約しているにも関わらず回線速度が遅い場合は、IPv6非対応の回線や回線速度の遅いプランに契約している可能性があるので、回線の見直しをしましょう。

西久保さん 西久保
ADSL回線や最大速度の遅い光回線では、平均速度がどうしても遅くなってしまいます。オンラインゲームをするなら回線速度の速い光回線がおすすめです。

回線速度の速い光回線ランキング

光回線 下り 上り Ping
1位 NURO光 478Mbps 413Mbps 12.6ms
2位 コミュファ光 474Mbps 317Mbps 17.7ms
3位 eo光 452Mbps 297Mbps 18.3ms
4位 GameWith光 425Mbps 239Mbps 19.0ms
5位 auひかり 375Mbps 268Mbps 19.5ms
6位 メガエッグ光 374Mbps 235Mbps 26.8ms
7位 J:COM光 353Mbps 223Mbps 17.9ms
8位 ピカラ光 344Mbps 214Mbps 23.6ms
9位 BBIQ光 317Mbps 202Mbps 27.2ms
10位 イッツコム光 309Mbps 176Mbps 12.8ms
11位 enひかり 308Mbps 224Mbps 18.6ms
12位 ソフトバンク光 299Mbps 192Mbps 18.0ms
13位 IIJmioひかり 295Mbps 223Mbps 17.3ms
14位 ソネット光 283Mbps 196Mbps 18.0ms
15位 OCN光 250Mbps 190Mbps 20.2ms
16位 フレッツ光 249Mbps 187Mbps 21.6ms
17位 DTI光 246Mbps 193Mbps 16.8ms
18位 @T COMヒカリ 243Mbps 170Mbps 14.6ms
19位 ドコモ光 243Mbps 185Mbps 21.6ms
20位 ビッグローブ光 238Mbps 177Mbps 21.0ms
21位 ぷらら光 229Mbps 169Mbps 22.6ms
22位 アサヒネット光 220Mbps 193Mbps 17.9ms
23位 @nifty光 193Mbps 195Mbps 16.7ms
24位 楽天ひかり 189Mbps 163Mbps 30.8ms
25位 エキサイト光 180Mbps 180Mbps 33.2ms
光回線 下り 上り Ping
1位 NURO光 478Mbps 413Mbps 12.6ms
2位 コミュファ光 474Mbps 317Mbps 17.7ms
3位 eo光 452Mbps 297Mbps 18.3ms
4位 GameWith光 425Mbps 239Mbps 19.0ms
5位 auひかり 375Mbps 268Mbps 19.5ms
6位 メガエッグ光 374Mbps 235Mbps 26.8ms
7位 J:COM光 353Mbps 223Mbps 17.9ms
8位 ピカラ光 344Mbps 214Mbps 23.6ms
9位 BBIQ光 317Mbps 202Mbps 27.2ms
10位 イッツコム光 309Mbps 176Mbps 12.8ms
11位 enひかり 308Mbps 224Mbps 18.6ms
12位 ソフトバンク光 299Mbps 192Mbps 18.0ms
13位 IIJmioひかり 295Mbps 223Mbps 17.3ms
14位 ソネット光 283Mbps 196Mbps 18.0ms
15位 OCN光 250Mbps 190Mbps 20.2ms
16位 フレッツ光 249Mbps 187Mbps 21.6ms
17位 DTI光 246Mbps 193Mbps 16.8ms
18位 @T COMヒカリ 243Mbps 170Mbps 14.6ms
19位 ドコモ光 243Mbps 185Mbps 21.6ms
20位 ビッグローブ光 238Mbps 177Mbps 21.0ms
21位 ぷらら光 229Mbps 169Mbps 22.6ms
22位 アサヒネット光 220Mbps 193Mbps 17.9ms
23位 @nifty光 193Mbps 195Mbps 16.7ms
24位 楽天ひかり 189Mbps 163Mbps 30.8ms
25位 エキサイト光 180Mbps 180Mbps 33.2ms

PS4でオンラインゲームを遊ぶのにおすすめの光回線

おすすめする女の子

光回線 おすすめ理由
NURO光ロゴ▼NURO光 速度重視なら最もおすすめの光回線
最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
無条件で45,000円のキャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
GameWith光のロゴ▼GameWith光 eスポーツを楽しむ人におすすめ
公式のテストでPing値が平均10以下
専用帯域の利用でラグを防止
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ▼ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える7月31日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりロゴ▼auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い
一番お得なキャンペーン窓口
eo光▼eo光 関西地方で利用できる高速回線
独自回線で通信速度が速い
auとUQモバイルのセット割が使える一番お得なキャンペーン窓口
コミュファ光のロゴ▼コミュファ光 東海地方で利用できる高速回線
平均速度が全国No.1
最大35,000円のキャッシュバック一番お得なキャンペーン窓口

PS4でオンラインゲームをプレイする上で光回線選びは重要です。通信速度・Ping値・プレイの安定性などに関わってくるからです。

上表におすすめの光回線をまとめたので、ぜひ参考にしてください!ロゴをタップすると各回線の詳しい解説に移動できます。

一番おすすめのゲーム回線はNURO光

NURO光のロゴ

NURO光の特徴

  • 回線速度が最速レベル
  • Ping値が低くラグに強い
  • ・45,000円の高額キャッシュバック
  • ・工事費が実質無料
  • ・ソフトバンクのスマホセット割あり
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 基本は5,200円
まれに2,090~2,750円
戸建て月額料金 5,200円
スマホセット割 おうち割光セット
最大1,100円引き
10台まで適用可
(ソフトバンク)
最大速度 下り:2Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:501Mbps
上り:448Mbps
平均応答速度
(Ping値)
13.4ms
対応エリア 北海道・関東・関西・東海
中国・九州
高速プラン 10Gbps
IPv6 デュアル方式
(申し込み不要)
開通工事費 44,000円
※実質無料になる
1番お得な
キャンペーンサイト
(公式サイト)
45,000円キャッシュバック
44,000円の工事費実質無料
▶こちらをタップ
関連記事 ▶NURO光の評判など全情報
NURO光の対応エリア
NURO光サービスの提供エリア

北海道・東北 北海道のみ
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 愛知/静岡/岐阜/三重
関西 大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良
中国 広島/岡山
四国
九州・沖縄 福岡/佐賀

NURO光の提供エリアは全国ではありません。 現在、NURO光が対応しているエリアは上記の都道府県のみです。

また、対応エリア内でも地域によってはNURO光を契約できない場合があります。提供範囲は自治体によって変わるからです。

市区町村別の対応エリアは別記事で詳しく記載しています。

関連記事

▶NURO光の詳細対応エリア一覧

最大速度が他社の2倍で実測値もダントツで速い

NURO光の速度が速いことを表現するイラスト

最大速度 平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
NURO光 2Gbps 501Mbps 448Mbps
auひかり 1Gbps 409Mbps 344Mbps
ソフトバンク光 1Gbps 315Mbps 213Mbps
ドコモ光 1Gbps 269Mbps 210Mbps
フレッツ光 1Gbps 275Mbps 208Mbps

NURO光は最大速度2Gbpsで実測値もダントツで速いのでゲーム回線に最適です。NURO光が速いのは、NTTのフレッツ光回線ではなく独自回線を利用しているからです。

他社よりも利用者が少ないので、回線が混雑しにくいのが特徴です。上記のツイートのように、900Mbps程度の速度が出る人もいます。

回線速度が速いのでFPSのプレイはもちろん、ゲーム実況も快適です。平均速度がフレッツ光の約2倍なので、ゲームのアップデートが比較的短い時間で済むのも大きなメリットです。

\下り最大2Gbps!ゲーム回線に最もおすすめ!/

Ping値が低くラグが起こりにくい

Apexのプレイイメージ3

Ping値
NURO光 13.4ms
ソフトバンク光 17.0ms
ドコモ光 21.6ms
フレッツ光 21.1ms
auひかり 22.2ms

NURO光の最大のメリットは、Ping値が低いのでラグに強いことです。サーバーからの応答時間は、他社なら20ms代の場合が多いですが、NURO光は平均13msです。

利用者によっては2msという驚異的な値が出たという口コミがあります

FPSのプレイヤーでラグへの不満がある人や、勝敗にこだわる人には、NURO光はイチオシのゲーム回線です。

\下り最大2Gbps!ゲーム回線に最もおすすめ!/

NURO光は戸建ての月額料金が安い

NURO光と他社の月額料金比較(戸建て)

マンション 戸建て
NURO光 5,200円 5,200円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
楽天ひかり 4,180円 5,280円
とくとくBB光 3,773円 4,818円
GameWith光 4,840円 6,160円

NURO光は、戸建ての月額料金が他社より安いです。戸建ての相場は5,700円なので500円ほど安く済みます

回線品質が良くて安いので、戸建てならNURO光を選ばない手はありません。

一方で、マンションは他社より約1,000円高いです。毎月の負担が高く感じるなら、スマホセット割を活用するか、auひかりなどの他社を検討するのがおすすめです。

ソフトバンクのスマホ料金が毎月1,100円割引される

NURO光はおうち割光セットでソフトバンクのスマホが最大1,100円引きになる

割引額
データプラン
メリハリ無制限
-1,100円
データプラン
ミニフィット
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
データプラン
メリハリ
-1,100円
データプラン50GB+
データプランミニ
データ定額
50GBプラス
データ定額
ミニモンスター
データ定額
50GB/20GB/5GB
データ定額
(おてがるプラン専用)
-550円
データ定額
ミニ2GB/1GB
データ定額
(3Gケータイ)
パケットし放題フラット
for 4G LTE
-1,100円
パケットし放題フラット
for 4G
4G/
LTEデータし放題フラット
4G
データし放題フラット+
パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
-550円
ベーシックデータ定額
プランfor 4G LTE
(iPad 専用)
ベーシックデータ定額
プランfor 4G
(タブレット専用)

ソフトバンクのスマートフォンやタブレットを使っている人は「おうち割光セット」で、毎月の料金を最大1,100円割引できます。

また、家族で複数台のスマホやタブレットを使う家庭なら、最大10回線まで割引されます。

割引額は、ソフトバンクのスマホプランによって変わります。

NURO光の申し込み窓口は公式サイトが一番おすすめ

NURO光キャッシュバック

適用条件 キャッシュバック
公式サイト
★おすすめ★
なし 45,000円
価格.com 41,370円
ライフサポート 36,000円
アウンカンパニー 光電話オプション加入 35,000円

NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

  • ①オプション不要で4.5万円キャッシュバック
  • ②44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ③ネットや光電話の設定サポートが無料
  • ④申し込みと同時に工事日を選択できる
  • ⑤高速無線LAN機能が無料で利用可能

NURO光に申し込むなら「公式のキャンペーンサイト」を窓口にするのが一番おすすめです!

公式サイトなら有料オプションに加入せずとも45,000円のキャッシュバックがもらえます。ほかの窓口よりキャッシュバックが高額です。

また、工事費用が無料で高性能なWiFiルーターが付属するので、初期費用がほとんどかかりません。ゲーム向きの光回線で豪華な特典を受けるならNURO光がピッタリです。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/

光コラボならGameWith光がおすすめ

GameWith光のロゴ

GameWith光の特徴

  • ・公式のテストでPing値が平均10以下
  • ・専用帯域の利用でラグを防止
  • ・月額料金が1ヶ月間無料
  • ・クロスパス対応
  • ・15日間お試し利用可能
おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,840円
戸建て月額料金 6,160円
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 645Mbps
対応エリア 全国
高速プラン なし
IPv6 対応
(クロスパス)
開通工事費 立ち会い工事あり:19,800円
立ち会い工事なし:2,200円
1番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
関連記事 ▶GameWith光の評判など全情報

2022年3月にリリースされたeスポーツ向けの光回線

GameWith光は、2022年3月18日にリリースされたeスポーツ向けの回線です。ドコモ光やとくとくBB光のv6プラス接続と同じように、通信を高速化する仕組みに対応しています。

そのため、ゲーム実況や大規模アップデートもスムーズに実行できます。

さらに、ゲームタイトルがあるクラウドやプロバイダと直接接続するため、ラグが起きにくいのが特徴です。公式のテストではPing値が夜間でも10msでした。

西久保さん 西久保
速度高速化オプションには「クロスパス」という仕組みを使います。楽天ひかりと同じ仕組みで、ルーターを自分で購入する必要があります。

利用者の平均速度が速い

GameWith光と光回線全体の平均速度比較

GameWith光は実際の利用者の平均速度がかなり速いです。始まって間もないサービスなので、サンプル数が少ないですが平均645Mbpsです。

光回線全体の平均速度は335Mbpsなので、2倍の値です。ゲームの大型アップデートがあっても2分の1の時間で済むケースが多いです。

もし、突然のアップデートがあっても、待たされてイライラされることが少なく済みます。

FPSやTPSに最適!
\オンラインゲーム向けの光回線!/
GameWith光の公式サイトはこちら

GameWith光は月額料金が高い

GameWith光と他社の月額料金比較(戸建て)

マンション 戸建て
GameWith光 4,840円 6,160円
NURO光 5,200円 5,200円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
OCN光 3,960円 5,610円
楽天ひかり 4,180円 5,280円
とくとくBB光 3,773円 4,818円

GameWith光の月額料金は大手他社の光回線と比べると500~1,000円高いです。

日常的な用途での利用には不向きですが、料金が高い分ゲームを快適にプレイできるように最適化されています。

オンライン対戦を有利な環境でプレイしたいなら、少し費用がかかってもGameWith光を検討するのがベストです。

15日間無料でお試し利用できる

GameWith光は、利用開始日から15日以内なら違約金、月額料金、手数料なしで解約できます。開始から間もないサービスですが、お試し感覚で利用できるので安心して契約できます。

工事費のみ自己負担が必要ですが、ドコモ光やビッグローブ光のような光コラボからの乗り換えなら工事は不要です。

ネット回線はどのサービスでも実際に使わないと、ゲームが快適にプレイできるかわかりません。もし、光回線を決めかねているなら、はじめにGameWith光を検討しましょう!

月額料金が1ヶ月間無料

GameWith光ゲーマー応援キャンペーンの概要

GameWith光は月額料金が初月無料で利用できます。GameWith光ゲーマー応援キャンペーンを実施中だからです。

キャンペーンは2022年6月1日から無期限で実施しています。ただし、光回線のキャンペーンは利用者が増えたら突然終了するケースがあります。

もし、GameWith光を契約するなら、なるべく早めに申し込みましょう!

FPSやTPSに最適!
\オンラインゲーム向けの光回線!/
GameWith光の公式サイトはこちら

ドコモ光はドコモのスマホユーザーにおすすめ

ドコモ光の特徴

  • ・ドコモユーザーなら最安
  • ・工事費完全無料
  • ・国内シェア率No.1の光回線
  • ・v6プラス対応のプロバイダを選べる
おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・国内シェア率No.1の光回線
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で40,000円還元▶こちらをタップ

ドコモ光はv6プラスオプションを使うと回線が速くなる

ドコモ光の全体の平均速度とv6プラス接続の平均速度比較(2022年5月10日時点)

全体の平均速度 v6プラス
平均速度
(下り)
269Mbps 315Mbps
平均速度
(上り)
210Mbps 221Mbps

ドコモ光は高速化オプションの「v6プラス」を使えば回線速度が安定して速くなります。全体の平均速度は269Mbpsですが、v6プラス利用者の平均速度は315Mbpsもでます。

v6オプションは、回線が混雑しやすいルートとば別の経路で通信する仕組みです。そのため、ゲームプレイヤーが集中しやすい夕方以降でも安定した速度で通信できます。

ドコモ光はv6プラスを使えば、ゲーム回線として快適に利用できます。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
7月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

GMOとくとくBBのロゴ

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
GMOとくとくBB 319Mbps 237Mbps
OCN 312Mbps 209Mbps
@nifty 298Mbps 216Mbps
 タイガースネット 292Mbps 226Mbps
楽天
ブロードバンド
256Mbps 208Mbps
WAKWAK 236Mbps 211Mbps
hi-ho 96Mbps 214Mbps

GMOとくとくBBがおすすめの理由

  • 利用者の平均速度が速い
  • v6プラス対応の高性能ルーターが無料
  • ・月額料金が安いタイプAのプロバイダ
  • ・v6プラスに標準対応(申し込み不要)

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBが一番おすすめです。利用者の平均速度が比較的速いからです。

しかも、月額料金は一番安いタイプAなので、タイプBのOCNより220円安く済みます。またv6プラス対応の高性能ルーターが無料でレンタルできます。

性能が悪いルーターを使うとラグが頻発することがあるので、オンラインゲーマーには嬉しい特典です。ゲーム環境を安く構築したいなら、プロバイダはGMOとくとくBBにしましょう。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
7月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光の月額料金は平均的

ドコモ光と他社の月額料金比較(マンション)

マンション 戸建て
ドコモ光 4,400円 5,720円
NURO光 5,200円 5,200円
auひかり 4,455円 5,610円
楽天ひかり 4,180円 5,280円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
とくとくBB光 3,773円 4,818円
GameWith光 4,840円 6,160円

ドコモ光の月額料金は、マンション4,400円、戸建て5,720円です。丁度光回線の相場くらいの料金です。

NURO光ほどではありませんが、回線品質が優れているので、とてもバランスの良いサービスだといえます。

ちなみに、ドコモ光はドコモのスマホとセットで使うと、お得な割引を適用できます。そのため、ドコモユーザーなら他社より通信費を安く抑えられます。

スマホがドコモならセット割で毎月1,100円割引

ドコモ光セット割について

スマホがドコモなら「ドコモ光セット割」を適用できます。ドコモ光セット割とは、ドコモのスマホ代が毎月最大1,100円割引される優れたサービスです。

申し込みも不要なので、条件を満たせば月額料金が自動で割引されます。割引額は契約しているスマホのプランによって変わります。さらに家族にも適用されます。

割引は最大20回線まで適用できるので、ゲーム用に端末を複数台持っているゲーマーには嬉しいサービスです。

ドコモ光セット割の割引額を確認する
割引額 割引後料金
5Gギガホ
プレミア
-1,100円 6,215円
5Gギガホ
プレミア
(~3GB)
-1,100円 4,565円
5Gギガホ
(受付終了)
-1,100円 7,315円
ギガホ
プレミア
(~60GB)
-1,100円 5,918円
ギガライト
(~7GB)
-1,100円 5,478円
ギガライト
(~5GB)
-1,100円 4,378円
ギガライト
(~3GB)
-550円 3,828円
ギガライト
(~1GB)
割引なし 3,278円

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • ③申し込み時の電話で手続きが完結
  • ④高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 7/25~7/31の7日間限定キャンペーン中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口より2倍も多い40,000円のキャッシュバックをオプション不要で受けられるからです。

また、開通から最短1ヶ月でキャッシュバックを受け取れます。他の窓口なら2ヶ月以上かかったり、受け取り条件でオプション加入が必要です。

さらに7月25日~31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

GMOとくとくBBとその他窓口の違いはこちら
キャッシュバック 受取時期 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 電話のみ 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 メール+書面 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 電話+メール+書面 ひかりTV
+
DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 メール 不要
キャッシュバック 受取時期 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 電話のみ 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 メール+書面 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 電話+メール+書面 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 メール 不要

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
7月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

auひかりはNURO光がエリア外の人におすすめ

auひかりのロゴ

auひかりの特徴

  • 独自回線で通信速度が速い
  • ・最大76,000円のキャッシュバックが貰える
  • ・auとUQモバイルのセット割に対応
  • ・工事費が実質無料
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,610円
スマホセット割 auスマートバリュー
最大1,100円引き
10台まで適用可
(au)
自宅セット割
最大858円引き
10台まで適用可
(UQモバイル)
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:409Mbps
上り:344Mbps
平均応答速度
(Ping値)
22.2ms
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
高速プラン 5ギガ・10ギガ
IPv6 デュアルスタック方式
(申し込み不要)
開通工事費 マンション:33,000円
戸建て:41,250円
※実質無料になる
1番お得な
キャンペーンサイト
▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶auひかりの評判など全情報
auひかりの対応エリア
auひかりのホームタイプの提供エリアの図

北海道
東北
北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 新潟/富山/石川/山梨/長野/福井
関西
中国 鳥取/島根/岡山/広島/山口
四国 徳島/香川/愛媛/高知
九州
沖縄
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

auひかりは全国対応の光回線ではありません。 現在、auひかりが対応しているエリアは上記の都道府県に限られています。

また、対応エリア内でも地域によってはauひかりを契約できない場合があります。提供範囲は自治体によって変わるからです。

市区町村別の対応エリアは別記事で詳しく記載しています。

関連記事

▶auひかりの詳細対応エリア一覧

KDDI独自の高速ネットワークで通信可能

手で〇マークを作っている人のイラスト

最大速度 平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
auひかり 1Gbps 409Mbps 344Mbps
NURO光 2Gbps 501Mbps 448Mbps
ソフトバンク光 1Gbps 315Mbps 213Mbps
ドコモ光 1Gbps 269Mbps 210Mbps
フレッツ光 1Gbps 275Mbps 208Mbps

auひかりは回線速度が409Mbpsあり、他社より比較的速いのが特徴です。NURO光のように自社の専用回線を使うので、通信品質が非常に優れています。

Twitterの投稿では、下りの速度が730Mbps出たという驚きの口コミがあります。フレッツ光は平均275Mbpsなので3倍近い速度です。

オンライン対戦を楽しみたい人はもちろん、ゲーム実況やアップデートをスムーズにしたい人にはauひかりがおすすめです。

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大76,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

auひかりの月額料金は平均的

au光と他社の月額料金比較(マンション)

マンション 戸建て
auひかり 4,455円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円
ドコモ光 4,400円 5,720円
楽天ひかり 4,180円 5,280円
とくとくBB光 3,773円 4,818円
GameWith光 4,840円 6,160円

auひかりの月額料金は、平均的な水準です。高くも安くもありません。

ただし、auひかりの回線品質の良さを考慮すればとてもコスパは良いといえます。マンションなら、NURO光より約800円安く済みます。

通信品質にこだわりたいけど、NURO光だと高すぎる人には、auひかりがおすすめです。

auスマートバリューでauスマホの料金が最大1,100円割引

auスマートバリューで毎月のスマホ代が最大1,000円引き

auユーザーがauひかりと契約した場合「auスマートバリュー」という割引を利用できます。

1台あたり毎月最大1,100円安くなる割引サービスで、家族含めて最大10回線まで割引が受けられます。

また、一人暮らしでもスマホのゲーム用に端末やタブレットを複数台持っている人には嬉しいサービスです。

料金プランと割引額一覧
割引額
使い放題MAX 5G/4G -1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
タブレットプラン20
ピタットプラン 5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE
(1~7GB)
ピタットプラン 5G(s)
(2~20GB)
-550円
※2GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE(s)
(2~20GB)
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G/4G LTE
Netflixパック
データMAX5G/4G LTE
auデータMAXプラン
Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

他社からの乗り換え違約金を最大3万円補填してくれる

auひかりは他社からの乗り換え時の解約違約金を補助して貰える

auひかりは他社からの乗り換えで発生した解約費用を、あとからキャッシュバックしてくれます。

最大30,000円まで補填して貰えるので、光回線やポケットWiFiの解約時に違約金や工事費の残債を請求されても安心です。

auひかりはNNコミュニケーションズから申し込むのが一番お得

NNコミュニケーションズのキャッシュバック率

NNコミュニケーションズのメリット

  • キャッシュバック率が99%と非常に高い
  • 最大52,000円キャッシュバック最大7.6万円キャッシュバック
  • ③利用者からの評価が極めて高い
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤KDDIから14期連続で表彰されている
  • ⑥キャッシュバック手続きが電話だけで完結

auひかりに申し込むなら正規代理店のNNコミュニケーションズが一番おすすめです。

ほかの代理店と比べて手続きが簡単で、キャッシュバックの受け取り率が99%と高いからです。しかも最大5.2万円最大7.6万円のキャッシュバックがもらえます。

どれだけキャッシュバック金額が多くても、実際にもらえなければ意味がありません。受け取れずに後悔しないためにも、NNコミュニケーションズから申し込みましょう!

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大76,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

eo光は関西で最速レベルの光回線

eo光

eo光の特徴

  • 関西でのみ利用できる光回線
  • 平均速度がNURO光より速い
  • ・1~2年目の月額料金が安い
  • ・auとUQモバイルのセット割がある
  • ・工事費の負担がゼロになる
  • ・商品券3,000~10,000円分が貰える
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 1~2年目:3,326円
3年目以降:3,876円
戸建て月額料金 1年目のみ:3,280円
2年目以降:5,448円
スマホセット割 auスマートバリュー
最大1,100円引き
10台まで適用可
(au)
自宅セット割
最大858円引き
10台まで適用可
(UQモバイル)
平均速度 下り:452Mbps
上り:297Mbps
平均応答速度
(Ping値)
19.6ms
対応エリア 関西地方
福井県
高速プラン 5ギガ・10ギガ
IPv6 デュアルスタック方式
(申し込み不要)
開通工事費 マンション:5,500~29,700円
戸建て:29,700円
※無料になる
一番お得な
キャンペーンサイト
▶eo光の公式サイト
関連記事 ▶eo光の評判など全情報

eo光はNURO光より平均速度が速い

最大速度 平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
eo光
(関西限定)
1Gbps 520Mbps 395Mbps
NURO光 2Gbps 501Mbps 448Mbps
auひかり 1Gbps 409Mbps 344Mbps
ドコモ光 1Gbps 269Mbps 210Mbps
フレッツ光 1Gbps 275Mbps 208Mbps

eo光は関西地方で回線速度の速さに定評がある光回線です。平均速度は、最大2GbpsのNURO光よりも速いです。

eo光が速いのは関西電力が保有する高速ネットワークでサービスを提供しているからです。

フレッツ光やビッグローブ光とは違って、NTTが敷設した回線を使わないので、回線の混雑が少なく通信品質が安定して良いのが特徴です。ゲーム用の回線にピッタリのサービスです。

\工事費実質無料+他社違約金6万円まで還元/
\期間限定!商品券5,000円分増額中!/
eo光の公式サイトはこちら

はじめの1~2年間キャンペーンで安く利用できる

eo光と他社の月額料金比較(マンション)

マンション 戸建て
eo光
(関西限定)
1~2年目:3,326円
3年目以降:3,876円
1年目:3,280円
2年目以降:5,448円
NURO光 5,200円 5,200円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
楽天ひかり 4,180円 5,280円
Game
With光
4,840円 6,160円

eo光は関西地方で破格の安さで利用できる光回線としても知られています。はじめの1~2年目は「eo光暮らしスタート割」でマンション・戸建てともに約3,300円で利用できます。

他社の相場はマンション4,400円、戸建てなら5,720円なので、支出が1,000~2,500円少なく済みます。

回線品質と料金の安さに優れているので、関西地方在住ならeo光はイチオシの光回線です。

\工事費実質無料+他社違約金6万円まで還元/
\期間限定!商品券5,000円分増額中!/
eo光の公式サイトはこちら

auのスマホ利用料が毎月1,100円安くなる

auユーザーがeo光を契約するとauスマートバリューが使える

auユーザーなら、光回線と月額314円のeo光電話を契約すると「auスマートバリュー」という割引を適用できてauのスマホ1台につき最大1,100円の割引を受けられます。

auスマートバリューでは、eo光1回線に対して、最大10回線までauスマホ料金を割引できます。例えば5人家族全員auスマホだと、最大で5,500円の割引を受けられます。

料金プランと割引額一覧
割引額
使い放題MAX 5G/4G -1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
タブレットプラン20
ピタットプラン 5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE
(1~7GB)
ピタットプラン 5G(s)
(2~20GB)
-550円
※2GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE(s)
(2~20GB)
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G/4G LTE
Netflixパック
データMAX5G/4G LTE
auデータMAXプラン
Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

eo光は公式サイトから申し込むのが一番おすすめ

eo光暮らしスタート割は12ヶ月2,200円割引される

eo光は公式サイトから申し込むのが最もおすすめです。公式以外の窓口は代理店のライフイノベーションのみですが、キャンペーン内容が全く同じだからです。

内容が同じなら、公式サイトから直接申し込んだほうが手続きは簡単なので、あえて代理店経由で申し込む必要はないです。

公式サイト特典(マンション)

  • ・eo光暮らしスタート割を受けられる
  • ・商品券3,000円分
  • ・他社の解約費用を上限1.5万円まで負担
  • ・開通時の工事費が実質無料になる

公式サイト特典(戸建て)

  • ・eo光暮らしスタート割を受けられる
  • ・商品券1万円分か家電がもらえる
  • ・他社の解約費用を上限5万円まで負担
  • ・開通時の工事費が実質無料になる

特に注目したいのが、他社から乗り換える際にかかる解約費用を負担してくれる特典です。違約金や工事費の残債を負担してくれるので、だいたいの請求をカバーできます。

お得な特典が受けられるので、eo光を契約するなら公式サイトから申し込みましょう。

\工事費実質無料+他社違約金6万円まで還元/
\期間限定!商品券5,000円分増額中!/
eo光の公式サイトはこちら

コミュファ光は東海地方で最速レベルの光回線

コミュファ光

コミュファ光の特徴

  • 東海でのみ利用できる光回線
  • 平均速度の速さが全国No1の光回線
  • ・1年目の月額料金が特典で安い
  • ・30,000円以上のキャッシュバックが貰える
  • ・auとUQモバイルのセット割がある
  • ・工事費が無料
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 1年目:2,450円
2年目以降:4,070円
戸建て月額料金 1年目:2,980円
2年目以降:5,170円
スマホセット割 auスマートバリュー
最大1,100円引き
10台まで適用可
(au)
自宅セット割
最大858円引き
10台まで適用可
(UQモバイル)
平均速度 下り:474Mbps
上り:317Mbps
平均応答速度
(Ping値)
15.0ms
対応エリア 東海地方
(愛知/岐阜/静岡/三重/長野)
高速プラン 5ギガ・10ギガ
IPv6 デュアルスタック方式
(申し込み不要)
開通工事費 27,500円
※実質無料になる
一番お得な
キャンペーンサイト
▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶コミュファ光の評判など全情報

コミュファ光は全国の光回線で平均速度が一番速い

光回線の平均速度比較グラフ(2020年5月10日時点)

最大速度 平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
コミュファ光
(東海限定)
1Gbps 568Mbps 465Mbps
eo光
(関西限定)
1Gbps 520Mbps 395Mbps
NURO光 2Gbps 501Mbps 448Mbps
auひかり 1Gbps 409Mbps 344Mbps
メガエッグ光
(中国限定)
1Gbps 405Mbps 305Mbps

コミュファ光は全国で一番利用者の平均速度が速い光回線です。ユーザーの通信速度をまとめた「みんなの回線速度」の速さランキングでは、NURO光やeo光を抑えNo.1でした。

下りの速度を比較するとコミュファ光はNURO光より70Mbpsくらい速いです。そのため、とくにゲームのアップデートはコミュファ光のほうが速く終わるケースが多いです。

オプション不要でキャッシュバック!
\マンションは3.5万円!戸建ては3万円が貰える!/
9月末まで増額中!
\最大40,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

コミュファ光はPing値も優れている

Ping値
(応答速度)
コミュファ光
(東海限定)
15.0ms
NURO光 13.4ms
eo光
(関西限定)
19.6ms
auひかり 22.2ms
メガエッグ光
(中国限定)
25.5ms

コミュファ光はPing値もかなり優れています。NURO光には一歩及びませんが、コミュファ光は回線の応答時間が平均15msです。

FPSでも滅多にラグが起きない速さなので、回線の遅延のせいで撃ち負ける心配はほぼないでしょう。

オプション不要でキャッシュバック!
\マンションは3.5万円!戸建ては3万円が貰える!/
9月末まで増額中!
\最大40,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

はじめの1年目はキャンペーンでかなり安く利用できる

コミュファ光と他社の月額料金比較(マンション)

マンション 戸建て
コミュファ光 1年目:2,450円
2年目以降:4,070円
1年目:2,980円
2年目以降:5,170円
NURO光 5,200円 5,200円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
楽天ひかり 4,180円 5,280円
Game
With光
4,840円 6,160円

コミュファ光は相場より月額料金が安いうえに、はじめの1年間はキャンペーンで破格の安さで利用できます。光割引キャンペーンが適用されて、他社より2,000円以上安く済みます。

通信品質がトップレベルの光回線が破格の安さで使えるので、東海在住ならコミュファ光一択です。

auスマートバリューでauのスマホ料金が安くなる

コミュファ光はauスマートバリューの割引に対応

コミュファ光は、auのスマホ料金が安くなる「auスマートバリュー」に対応しています。月額330円の光電話へ加入することを条件に、毎月のスマホ代が最大1,100円安くなります。

auスマートバリューは、auのスマホやタブレットの利用料金が最大1,100円安くなる割引サービスです。auの端末を複数持っている人は、最大10台まで割引を受けられます。

料金プランと割引額一覧
割引額
使い放題MAX 5G/4G -1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
タブレットプラン20
ピタットプラン 5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE
(1~7GB)
ピタットプラン 5G(s)
(2~20GB)
-550円
※2GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE(s)
(2~20GB)
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G/4G LTE
Netflixパック
データMAX5G/4G LTE
auデータMAXプラン
Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

コミュファ光は代理店NNコミュニケーションズから申し込むのが一番おすすめ

コミュファ光はNNコミュニケーションズから申し込むのがおすすめ

コミュファ光も最もお得な申し込み窓口は代理店のNNコミュニケーションズです。

以下、申し込み窓口ごとのキャッシュバック金額や条件についてまとめてみました。

金額 受取時期
NN
コミュニケーションズ
最大35,000円 2ヶ月後
フルコミット 最大35,000円 7ヶ月後
グローバルキャスト 最大30,000円 7ヶ月後
BIGLOBE 5,000円 11ヶ月後

NNコミュニケーションズ経由でコミュファ光を契約すると、マンションで35,000円、戸建てで30,000円のキャッシュバックが無条件でもらえます。

また、開通から最短2ヶ月後に受け取れる点も優秀です。申請方法も簡単で、申し込み時に振込口座を伝えるだけで済みます。

コミュファ光を契約するなら、最もお得で早く特典を受け取れる代理店のNNコミュニケーションズから申し込みましょう!

オプション不要でキャッシュバック!
\マンションは3.5万円!戸建ては3万円が貰える!/
9月末まで増額中!
\最大40,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 他社違約金を2.1万円まで負担(8/31まで)
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が110円安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!

通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が110円安くなります。わずかな金額ですが、継続して使うほど差が広がります。

さらに7月25日~7月31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに8月1日~31日までの期間限定で、他社から乗り換える際の解約違約金を最大2.1万円キャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB光は期間限定キャンペーンを実施中

お得にGMOとくとくBB光を利用するなら、当サイト限定ページ経由で申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
7月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
8月1日~31日までの期間限定!
\他社違約金を最大2.1万円キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
もやもやしている人のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
初心者向け知識の記事
  • 光回線の評判口コミ