OCN光の料金プランを徹底解説!お得に安くなるパターンも大公開!

最終更新日:2022年09月09日
「OCN光 料金について」のアイキャッチ

「OCN光の月額料金について分かりやすく説明してほしい!」「オプションの費用はいくらなの?」「解約金はいくらなの?」という疑問にお答えします!

OCN光(オーシーエヌ光)の月額料金はマンションが3,960円で、戸建ては5,610円です。ただ、大手キャリアのセット割が適用できないデメリットがあります。

この記事では、OCN光のプランについて、どこよりも分かりやすく解説します!スマホのセット割や初期費用、オプション料金、解約費用などについても説明していきます!

村野

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
「OCN光 キャンペーン」のアイキャッチ
】OCN光のおすすめキャンペーン比較!代理店のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
「OCN光の評判について」のアイキャッチ
OCN光の評判や口コミは?メリットデメリットなど全情報まとめ!
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう
記事を読む

OCN光の契約にかかる料金一覧

OCN光でかかる料金一覧

まずは、OCN光を契約した際にかかる料金の内訳を見ていきましょう。主に以下の4つの項目で構成されています。

戸建て マンション
月額料金
(プロバイダ料込)
3,960円~ 5,610円~
工事費 19,800円
※期間限定で無料
16,500円
※期間限定で無料
契約事務手数料 3,300円
※期間限定で無料
オプション料金 275円~

上表のうち、月額料金とオプション料金は毎月請求されます。一方、工事費と契約事務手数料は、契約時のみかかる初期費用です。

OCN光の月額料金

OCN光の月額料金は安い

OCN光の月額料金はマンションが3,960円戸建てが5,610円です。とくにマンションプランの月額料金はとても安いです。

契約期間は2年です。24ヶ月ごとの更新月以外に解約すると違約金11,000円かかります。

プロバイダと回線の料金がセットになっているため、まとめて1回で支払えます。

契約期間なしプランはキャンペーン対象外なのでおすすめしない

OCN光の契約期間なしプランはキャンペーン対象外

OCN光は契約期間なしプランがあります。 しかし契約期間なしの契約はおすすめしません

契約期間なしのプランは期間限定キャンペーンの対象外だからです。2年契約プランのみ、キャンペーン対象です。

また、契約期間なしの契約は2年契約のプランより月額料金が高いです。

契約期間なしを選ぶと月額料金が1,210円上がる

契約期間なし 2年契約 差額
マンション 5,170円 3,960円 1,210円
戸建て 6,820円 5,610円 1,210円

OCN光では契約期間なしのプランを選べます。しかし2年契約と比べて契約期間なしプランは月額料金が1,210円高いです。

一方、契約期間なしプランにすると、いつ解約しても違約金がかかりません。

\最大5ヶ月間無料+工事費無料!/

大手スマホキャリアのセット割がない

OCN光は大手スマホキャリアのセット割がない

OCN光は、大手スマホキャリアと連動した「セット割」がありません。

多くの光回線では、スマホ3大キャリア「ドコモ・au・ソフトバンク」に対して、最大1,100円のスマホ料金の割引があります。

OCN光は、マンションに住んでいて、しかも3大キャリアのスマホを使っていない人におすすめといえます。また、ahamo・povo・LINEMOの利用者にも向いています。

ちなみに、自社の格安SIMである「OCNモバイルONE」なら、セット割を適用できます。

割引額 2年間の割引総額
1台 220円 5,280円
2台 440円 10,560円
3台 1,100円 26,400円

OCNモバイルは割引なしでも月額料金が安いです。OCNモバイルの契約があるなら、通信費を抑えられるのでOCN光はおすすめです。

OCN光の初期費用

マンション 戸建て
事務手数料 3,300円
工事費 16,500円 19,800円

OCN光の契約事務手数料は3,300円

OCN光の契約事務手数料は3,300円です。

他社の光回線と同等の料金です。光回線を契約したら、ほとんどの場合に支払いが必要です。

OCN光は、キャンペーン実施中なら契約事務手数料が無料です。

OCN光の開通工事費は16,500~19,800円

OCN光の開通工事費はマンションなら16,500円で戸建ては19,800円です。支払回数は、一括と20回払いが選べます。どちらを選んでも金額は同じです。

ちなみに、分割払いを選ぶと、マンションが毎月825円の20回払い、戸建てが毎月990円の20回払いになります。

開通工事日 マンション 戸建て
一括払い 16,500円 19,800円
20回払い 月額990円×20回 月額825円×20回

しかし、NTTの設備を利用している光回線からOCN光へ乗り換えたとき、工事費はかからない可能性が高いです。

次にNTT回線からOCN光に乗り換えたときの工事費について説明します。

NTT回線からの乗り換えは工事不要なケースがほとんど

OCN光はNTT回線からの乗り換えでも工事費が無料

OCN光は、ほかのNTT回線から乗り換えると工事不要で利用できることが多いです。

例えば「フレッツ光」「ドコモ光」「ソフトバンク光」などからの乗り換えは、同じNTTの回線設備を利用しているので、ほとんどの場合で工事が不要になります。

ただし、NTT回線同士の切り替えであっても、最大通信速度を変更したり、引っ越しをする場合は、工事が発生します。

工事を必要とするかどうかは、建物によって決まるため、利用者側で選ぶことはできません。

村野さん 村野
独自の回線を利用している「auひかり」「NURO光」などからOCN光に乗り換える場合は工事が必要です。

時間を指定すると追加の工事費がかかる

OCN光は工事の時間や曜日指定すると追加料金がかかります。

名目 料金
土日休日工事加算額 3,300円
訪問時刻指定工事費 12,100~33,000円

土日祝日に工事日を指定した場合は、通常の工事費に3,300円が加算されます。

時刻指定は昼・夜・深夜のどれかを選べますが、追加で12,100~33,000円かかります。

また、別途夜間や年末年始の場合は1.3倍、深夜なら1.6倍の割増料金があるようです。日時指定のオプションを検討しているなら、予め割増料金を確認して利用しましょう。

ちなみに、曜日や時間指定の追加料金はキャンペーン対象外の追加費用です。

品目変更工事費や移転工事費は自己負担になる

品目変更工事費や移転工事費はキャンペーン対象外なので支払いが必要です。

特殊工事費 説明
品目変更
工事費
他のNTT回線からOCN光へ乗り換えたときに
回線設備や契約内容によってかかる工事費用
移転工事費 OCN光で引っ越し手続きしたときに
発生する工事費用

品目変更工事費は、契約や設備の都合で発生しうるものです。対策方法はありません。該当してしまったときは、追加費用を支払いましょう。

移転工事費は、OCN光の引っ越し手続きをしなければかかりません。新しく契約する場合や、光回線を乗り換えでは発生しません。

OCN光のオプション料金

OCN光のオプション料金

オプション名 月額料金
IPoEアドバンス 1,848円
OCN V6アルファ 550円
OCNひかり電話 550~1,650円
OCN光テレビ 825円
ひかりTV for OCN 1,650~3,850円
OCNプレミアムサポート 429~550円
※1回ごとに料金が
かかるメニューもある
マイセキュア 275~550円
マイポケット 330円
おまかせマルチパック 1,045円
メールウイルス
チェックサービス
220円
/1アドレス
迷惑メール
ブロックサービス
220円
/1アドレス
ファミリーメール 275円/1アドレス
2個目以降は110円
ABEMAプレミアム 960円
Amazon Music
Unlimited
個人プラン
880円
OCNニコニコ動画
プレミアム
550円
OCN朝日新聞デジタル 500~3,800円

オプション検討している人は、どのオプションでいくらかかるか確認しましょう。一部のサブスクリプションサービスは、OCN光をあわせて契約すると割引が受けられます。

続けて、個別のオプションの料金について詳しく解説します。

高速通信オプションIPoEアドバンスは月額1,848円で使える

OCN光 IPoEアドバンス ロゴ

IPoEアドバンスの月額料金は1,848円です。初月料金は無料です。

IPoEアドバンスとは、従来の接続方式よりも回線速度や安定性の向上が見込めるサービスです。オプション専用の混雑しにくい通信設備・経路を利用できます。

IPoEサービス(IPv6接続サービス)で高速通信の提供はしていますが、オプション追加すると、さらに高品質な通信がしやすくなります。

料金は安くないですが、オンラインゲーム、高画質動画の視聴、Web会議をする頻度が高い人におすすめです。

OCN V6アルファは550円で使えるセットオプション

「OCN V6アルファ」は4つのサービスが利用できるセットオプションです。月額料金は550円で利用できます。

OCN V6アルファのサービス内容

  • ・高速通信できるWi-Fiルーターのレンタル
  • ・ルーターのセキュリティ対策機能の利用
  • ・インターネット接続の初期設定
  • ・レンタルルーターの遠隔サポート

OCN V6アルファを利用すると、IPoEサービス(IPv6接続サービス)で高速通信できます。

また、セキュリティ対策とサポートが同時にできるおすすめのオプションです。

ただし、対応しているルーターを購入すれば、高速通信できます。機種にこだわりたい人は「対応ルーター」を確認して購入しましょう。

OCN V6アルファは24ヶ月以内に解約すると8,000円の支払いが必要

OCN V6アルファは24ヶ月以内に解約すると違約金として8,000円かかります。24ヶ月の最低利用期間があるからです。

OCN V6アルファは、レンタルルーターをずっと利用するつもりで、オプション契約したほうが良いです。

オプションを途中解約すると、新たにレンタルルーターを購入・設定する手間がかかります。

OCNひかり電話のプランと月額料金

OCN光電話のプランと月額料金の紹介

OCNひかり電話のプランは「基本プラン」と「アドバンスプラン」があります。

無料通話 月額料金
基本プラン なし 550円
アドバンスプラン 480円分あり
(3時間相当)
1,650円

基本プランは550円と安いです。基本料金に加えて通話した分の料金がかかります。

アドバンスプランは、ナンバー表示や通話中着信サービスなどの付加サービスがセットになったプランです。アナログ電話の基本料金が、約2,000円なので両方とも割安です。

ただし「OCNひかり電話」を利用するためには、専用機器(ルーターまたホームゲートウェイ)が必要です。表の基本料金に加えて、110~330円かかります。

OCN光通話料の目安

通話料金
固定電話と通話 8.8円/3分
スマホなどへの通話 17.6~19.8円/1分
アメリカの電話と通話 9円/1分

上記の表はおおよその目安です。実際の料金は、通話先の事業者などによって変わります。

固定電話の利用回数が多いなら「アドバンスプラン」がおすすめ

固定電話をよく使うならアドバンスプランがおすすめです。3時間分の無料通話や、発信者番号通知サービスなどの付加サービスが全部で6個ついているからです。

アドバンスプランは1,650円ですが、基本プランに機能追加して、アドバンスプラン同様のサービスにすると3,000円近くかかります。1,298円の差があります。

料金
基本プラン 550円
通話料金
(3時間)
528円
発信者番号通知 440円
通話中着信 330円
転送電話 550円
発信者番号通知
リクエスト
220円
迷惑電話お断り 220円
着信お知らせメール 110円
合計 2,948円

また、アドバンスプランは3時間分の無料通話があります。使いきれなかった分の無料通話は翌月に繰越しできるので、使い勝手が良いです。

OCN光のテレビオプションは2種類ある

OCN光には2種類のテレビオプションがある

OCN光で契約できるテレビオプションは2種類あります。「OCN光テレビ」「ひかりTV for OCN」です。

特徴
OCN光テレビ 地デジ(地上波)や無料のBSを視聴できる
ひかりTV for OCN 地デジ、BS、有料チャンネルを視聴できる

「OCN光テレビ」は、地上波と無料のBSが見られるオプションです。アンテナ不要で、綺麗な番組が観られます。ただし、有料チャンネルを観たい場合には「スカパー!」の別途契約が必要です。

「ひかりTV for OCN」は、有料のVOD(ビデオ・オン・デマンド)です。有料チャンネルや、映画・ドラマ・アニメなどを楽しめます。

村野さん 村野
「どのテレビサービスを契約するべきか?」の答えは、映画や有料チャンネルを視聴するかどうかで変わります。有料チャンネルを観たい人は「ひかりTV」を選びましょう。

テレビオプションの月額料金

テレビ
オプション
月額料金
OCN光テレビ 825円
ひかりTV
for OCN
1,650~2,750円 (2年割)
550円(チューナーレンタル料)
2,750~3,850円 (通常)
550円(チューナーレンタル料)

ちなみに「OCN光テレビ」を観るためには工事が必要です。 また「ひかりTV for OCN」を視聴するには、利用料とは別に、専用チューナーを月額レンタルする必要があります。

戸建てならOCN光テレビを導入できる

戸建てならOCN光テレビを導入可能です。戸建ては配線方式が「光ファイバー方式」なので、ほとんどの場合契約できます。

一方、建物によって配線方式が異なるマンションは契約できないことが多いです。マンションで契約したい場合は、配線方式が「光ファイバー方式」かどうか確認しましょう。

OCN光テレビを導入できなかったときは「ひかりTV for OCN」の導入を検討すると良いでしょう。「ひかりTV for OCN」は、マンションの設備に左右されることなく導入できます。

「OCN光テレビ」には初期費用がかかる

OCN光テレビを利用するには工事が必要で、初期費用が発生します。テレビの台数に応じて、金額は変わります。

光回線と同時契約した場合の「OCN光テレビ」の初期費用は、以下のとおりです。

テレビ1台 テレビ2台~
テレビ伝送サービス工事 3,300円 3,300円
テレビ接続工事 7,150円 21,780円
テレビ視聴サービス登録料 3,080円 3,080円
合計 13,530円 28,160円

ちなみに、上記の表の「テレビ接続工事費」は、自分で接続する場合はかかりません。

また、光テレビをあとから単体で導入する場合は料金が高くなります。テレビ単体で申し込んだ場合の料金は以下のとおりです。

テレビ1台 テレビ2台~
テレビ伝送サービス工事 8,250円 8,250円
テレビ接続工事 7,150円 21,780円
テレビ視聴サービス登録料 3,080円 3,080円
合計 18,480円 33,110円

光回線と同時に契約しなかった場合、4,950円も金額が上がります。そのため、光テレビの契約を考えるなら、回線と同時に契約するのがお得です。

村野さん 村野
オプションでかかる工事費用はキャンペーン対象外です。工事費がいくらかかるか、確認しておきましょう。

OCNプレミアムサポートは月額サービスと1回ごとに利用料がかかるものがある

OCNプレミアムサポートは、月額サービスと1回ごとに利用料を払うサービスがあります。

標準のプレミアムサポートは、PCやスマホの台数を問わず操作サポートをしてくれます。

「for スマートフォン」がついているメニューは、スマホ1台がサポート対象です。

メニュー 料金 説明
OCN
プレミアム
サポート
月額550円 電話でのサポート
(PCスマホ問わず)
OCN
プレミアム
サポート
オンライン
レッスン
1回2,970円 リモートツールで
プロのオペレータが
レッスンしてくれる
(PCスマホ問わず)
OCN
プレミアム
サポート
ウイルス駆除
サポート
1回5,500円 ウイルス対策ソフトで対応できないウイルスをリモート接続して駆除サポート(PCスマホ問わず)
OCN
プレミアム
サポート
for
スマートフォン
月額429円 電話でのサポート
(スマホ1台が対象)
OCNプレミアム
サポート
for
スマートフォン
オンライン
レッスン
1回2,970円 リモートツールで
プロのオペレータが
レッスンしてくれる
(スマホ1台が対象)
OCNプレミアム
サポート
for
スマートフォン
ウイルス駆除
サポート
1回5,500円 ウイルス対策ソフトで対応できないウイルスをリモート接続して駆除サポート
(スマホ1台が対象)

電話サポートは月額料金制ですが、オンラインレッスンやウイルス駆除などの個別対応は、1回2,970円もしくは5,500円かかります。

セキュリティ対策ソフト「マイセキュア」は月額275~550円で利用できる

「マイセキュア」は、セキュリティ対策ソフトサービスです。550円で最大5台まで利用できます。1台なら275円で利用可能です。

利用台数 月額料金
1台 275円
2~5台 550円

対応機器は「Windows」「Mac」「Android」「iOS」です。PCやスマホだけでなく、タブレットにも適用できます。

「インターネット」を安全に利用するうえでセキュリティ対策は必須です。不安な人は、加入しておくのが良いです。事前に対策をしておけば、詐欺や犯罪にあうリスクを減らせます。

マイポケットは月額330円で利用できるバックアップオプション

マイポケットはバックアップオプションです。月額330円でOCN光の運営元NTTコミュニケーションズが安全にバックアップデータを保管してくれます。

利用できるデータ容量は128GBです。増量オプションを利用すると1,089円で512GBまで利用できるようになります。

詳細は「マイポケットの公式サイト」を確認しましょう。

おまかせマルチパックは月額1,045円で利用環境を全面的にサポートしてくれる

おまかせマルチパックは3つのサービスがセットになって月額1,045円です。

おまかせマルチパックのサービス内容

  • ・おまかせサポート
  • ・データのバックアップ(マイポケット)
  • ・セキュリティ対策ソフト(マイセキュア)

個別オプション3つを契約するときよりも385円お得です。おまかせサポートは、ほとんどOCNプレミアムサポートと同じ内容です。

個別メニュー 個別料金
OCNプレミアムサポート 550円
マイポケット 330円
マイセキュア 550円

ちなみに24ヶ月以内にオプションを解約すると4,000円の違約金がかかります。オプション内容の詳細は「OCN光公式のおまかせマルチパック」を確認してください。

村野さん 村野
おまかせマルチパックは無料で訪問サポートがあります。OCNプレミアムサポートと迷ったら、おまかせマルチパックを選びましょう!

メール関連オプションは1アドレスごとに月額料金がかかる

OCN光のメール関連オプションは、1アドレスごとに料金がかかります。

メールオプション 月額料金 説明
メールウイルス
チェックサービス
220円 OCNのメールサーバーでウイルスを自動チェック・駆除するサービス
迷惑メール
ブロックサービス
220円 OCNのメールサーバーで迷惑メールを自動チェック・ブロックするサービス
ファミリーメール 1個目
275円
2~29個目
110円
目的別や人別に使い分けられるように追加取得できるメールアドレスサービス

ファミリーメールで複数メールアドレスを取得して、すべてにウイルス対策と迷惑メールブロックオプションをつけると、1アドレスあたり550~715円かかります。

アドレスがあるだけ掛け算で料金が増えるので、必要な分だけオプション契約しましょう。

OCN光とセットでお得に利用できるサブスクサービス

サービス名 月額料金 説明
ABEMA
プレミアム
960円
OCN限定
・2ヶ月無料
・3~5ヶ月目が500円
ABEMA TVを広告なしで見られたり、有料会員だけが見られる番組を視聴できる。OCNとあわせて契約すると2ヶ月無料。さらに無料期間終了後は3ヶ月間500円で利用可能。OCN光の紹介ページで詳細を確認できます。
Amazon Music Unlimited
個人プラン
880円
OCN限定
※通常980円
Amazon Musicが無制限で視聴できる。OCNとあわせて契約すると3ヶ月無料。OCN光の紹介ページで詳細を確認できます。
OCN
ニコニコ動画
プレミアム
550円 ニコニコ動画を広告なしで視聴でき、プレミアム会員特典を受けられる。OCN限定で毎月ニコニコポイントが550ポイントもらえる。さらに1年ごとに2,000ポイント付与される。OCN光の紹介ページで詳細を確認できます。
OCN
朝日新聞
デジタル
500~3,800円
OCN限定
朝日新聞デジタルの料金がOCN限定料金になる。さらに、OCN光の月額料金が110~220円割引される。OCN光の紹介ページで詳細を確認できます。

上表のオプションはOCN光を契約するとお得に利用できます。

とくにOCNニコニコ動画プレミアムは、月額料金と同じ分のニコニコポイントがもらえるのでお得です。さらに1年ごとにニコニコポイントが2,000ポイントもらえます。

もし既に利用している、あるいは利用を検討しているサービスがあるなら、OCN光とあわせて契約するのがお得です!

\最大5ヶ月間無料+工事費無料!/

OCN光の解約にかかる費用

OCN光の解約にかかる費用

OCN光を解約したときにかかる費用は0~30,800円です。

ただし、工事を要するオプションや、解約違約金があるオプションに入っていると、30,800円以上になる可能性があります。

下表にOCN光を解約したときにかかる費用をまとめました。

解約費用
解約違約金 11,000円
※以下のケースなら無料
・更新月の解約
・契約期間なしの料金プラン
工事費の残債 0~19,800円
オプション
に関わる費用
オプション次第
・工事費の残債
・違約金など
オプション
解約違約金
オプション次第

OCN光の解約でかかるそれぞれの費用について説明します。

解約違約金は11,000円

2年契約で、2年ごとの契約更新月に解約しないと11,000円かかります。

OCN光の契約更新月は25ヶ月目と26ヶ月目なので、違約金を払いたくなければ契約更新月に解約しましょう。

また、契約期間なしのプランなら、いつ解約しても違約金はかかりません。

解約時に未払いの開通工事費が一括請求される

OCN光の解約時には工事費用の残額を請求される場合があります。具体的には、工事費用を分割払いにして、解約するときに20回払いが終わっていないときです。

例えば、6ヶ月目や12ヶ月目に解約すると、以下の金額を請求されます。

マンション 戸建て
6ヶ月目 11,550円 13,860円
12ヶ月目 6,600円 7,920円
20ヶ月目 完済 完済

OCN光は2年契約です。最初の契約更新月に解約すれば、0円で解約できます。

村野さん 村野
ちなみに、工事費無料キャンペーン中に申し込みした人は、解約したときに工事費を請求されません。工事費が無料になっているからです。

オプション関連で費用請求される可能性がある

テレビオプションなどで分割工事費を払っていて、未払い分があるとオプション工事費も解約時に請求されます

テレビオプションを利用している人はとくに気をつけましょう。一括払いでオプション工事費を支払い済みなら、問題ありません。

また、オプションのみで違約金がかかるオプションがあります。OCN V6アルファがおもな例です。24ヶ月以内にオプションを解約すると8,000円の違約金がかかります。

全くオプションに入っていない人は、解約時にオプション関連の請求はないです。オプションに入っている人は、解約前にどんな費用がかかるか確認しておきましょう。

OCN光は回線速度が速くて安定しているおすすめの光回線

OCN光は、回線速度が速く安定している光回線です。ラグが少なく遅延に強いため、オンラインゲームやテレワークなどに向いています

回線速度が速いのは、OCN光が「IPv4 over IPv6」という新しい接続方式を標準提供しているからです。無料で、従来よりも速い通信を利用できます。

また、さらに快適な速度を求めるなら「IPoEアドバンス」の利用もおすすめです。月額1,848円の有料オプションですが、どの光回線よりも安定したネット環境を構築できます。

全国対応の光回線で、回線速度を重視するならOCN光がおすすめです!

\最大5ヶ月間無料+工事費無料!/
OCN光の公式サイトはこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で43,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える9月30日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
他社違約金を2万円分還元(9/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
OCN光の記事
  • 光回線の評判口コミ