Marubeni光からドコモ光へ乗り換え!事業者変更の手順や注意点を徹底解説!

最終更新日:2022年11月07日
Marubeni光からドコモ光に乗り換えのアイキャッチ
解決できる疑問
  • Marubeni光からドコモ光に乗り換える手順
  • 事業者変更承諾番号の発行方法
  • ドコモ光に乗り換える際の注意点

Marubeni光を使っているけどドコモ光に乗り換えたい!という人に向けて、事業者変更に必要な手順をわかりやすく解説します!

実際に乗り換えようとしても、解約が必要なのか別の方法があるのか、など不安に感じている人もいると思います。

この記事ではMarubeni光からドコモ光に乗り換える際の手順や注意点について、わかりやすく解説しています。お得な申し込み窓口も記載しているので参考にしてください!

藤本(ヒカリク編集部)

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

ドコモ光の一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光×GMOとくとくBB
ドコモ光×GMOとくとくBB
⇒ドコモ光はGMOとくとくBBが最もお得!
当サイト限定!無条件で40,000円が貰える
・公式キャンペーンも適用される
・ドコモのスマホ料金が毎月1,100円安くなる
・開通までモバイルWiFiを無料レンタルできる
当サイト限定!
\最短翌月に40,000円キャッシュバック/
10月25日~30日までの7日間限定!
抽選200名へ更にアマゾンギフト5千円が当たる!
11月1日~30日までの期間限定!
抽選200名へ更にPayPayポイント5千円が当たる!

Marubeni光からドコモ光に乗り換える手順【事業者変更】

黒板に書かれた手順を説明している女性のイラスト

乗り換え手順

  1. 1.事業者変更承諾番号を発行する
  2. 2.ドコモ光に申し込む
  3. 3.回線切り替え後に機器の設定をする
  4. 4.Marubeni光のレンタル機器を返却する
藤本さん 藤本

Marubeni光からドコモ光への乗り換えは「事業者変更」という手続きになります。

事業者変更ならMarubeni光の解約手続きが不要です。新規で契約するより乗り換え費用が安く済むので、必ず利用しましょう。

1.事業者変更承諾番号を発行する

事業者変更承諾番号を取得している人のイラスト

電話番号 受付時間
Marubeni光
お客様センター
0120-152-602 9:15~18:00

ドコモ光へ乗り換える際は事業者変更承諾番号が必要です。Marubeni光から発行してもらえるので、まずは上表の連絡先に問い合わせましょう。

承諾番号の有効期限は15日間(発行日を含む)です。期限が切れた場合は再発行が必要なので、番号を取得したらすぐに申し込みましょう。

2.ドコモ光に申し込む

スマホで申し込みをする人のイラスト

事業者変更承諾番号を取得できたら、ドコモ光に申し込みましょう。乗り換えは、最短で14日、遅くて20日でできます。

乗り換え日は、最短の14日目以降なら自分の都合の良い日を指定できます。事前に切り替えるタイミングを決めておきましょう。

事業者変更承諾番号を伝えるタイミングは、どの窓口から申し込むかによって異なります。申し込みフォームに入力欄がない場合は、後日電話でオペレーターから確認されます。

ドコモ光はプロバイダや代理店から申し込むとお得になる

ドコモ光の申し込み窓口は複数ある。のイラスト

ドコモ光の申し込み窓口は多いですが、その中でもプロバイダや代理店から申し込むのがおすすめです。

プロバイダや代理店から申し込めば、窓口独自のキャンペーンであるキャッシュバックと、ドコモ光の公式キャンペーンを両方受けられるからです。

また、特におすすめの窓口は、プロバイダの「GMOとくとくBB」です。最大40,000円のキャッシュバックがあるのに加え、高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできます。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
10月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

お得な申し込み窓口を知ろう
ドコモ光のキャンペーンのサムネイル
ドコモ光のキャンペーン比較!乗り換えや新規でキャッシュバックなどの特典がお得な窓口は?
記事を読む
お得な申し込み窓口を知ろう
ドコモ光のキャンペーンのサムネイル
ドコモ光のキャンペーン比較!乗り換えや新規でキャッシュバックなどの特典がお得な窓口は?
記事を読む

3.回線切り替え後に機器の設定をする

ONUや周辺機器の接続方法

切り替え日の当日になると、自動的にドコモ光へ回線が切り替わります。作業は遠隔で実施されるので、立ち会う必要はありません。

ただし、事業者変更に伴ってプロバイダが変更されているため、インターネットの接続設定が必要です。

ドコモ光で利用するプロバイダから送付されるIDとパスワードを手元に用意したうえで、以下の手順に沿って設定を済ませましょう。

1.ONUとルーターをLANケーブルで繋げる

まずは、ONUとルーターをLANケーブルでつなぎましょう。

ONUとは、光回線の開通工事の際に設置された「NTT」と書かれている機器のことです。

2.ルーターのIPアドレスをブラウザに入力

次に、ルーターの裏面に書いてあるIPアドレスをブラウザに入力してください。

「Chrome」や「Microsoft Edge」など、普段使うブラウザを開いて、検索バーに直接入力します。

3.ユーザーIDとパスワードを入力する

IPアドレスを入力すると、ユーザー名とパスワードを入力する項目が表示されるので、手元に用意したIDとパスワードを入力しましょう。

以上で機器の設定は完了です。

4.Marubeni光のレンタル機器を返却する

ダンボールを受け渡しているイラスト

最後に、Marubeni光からレンタルしていた機器を返却します。

ドコモ光へ切り替え後にMarubeni光から返却用の箱が届きます。ルーターやモデムなど、借りていた機器を箱に入れて返送しましょう。

ちなみに、NTTのロゴがついた機器は返却不要です。NTTからのレンタル品は、ドコモ光でも引き続き利用するからです。

ドコモ光おすすめ窓口ランキング
ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら無条件で40,000円還元
最短1ヶ月でキャッシュバック
高性能ルーターが無料レンタル可能
開通までモバイルWi-Fiが無料10/31まで限定キャンペーン実施中11/30まで限定キャンペーン実施中キャンペーンページはこちら
ドコモ光-MMコミュニケーションズ オプション不要で30,000円が貰える
最短1ヶ月でキャッシュバック
自分でプロバイダを選べる キャンペーンページはこちら
OCNのロゴ 無条件で20,000円キャッシュバック
国内№1のシェア率を誇るプロバイダ
タイプBなので月額料金が220円高い キャンペーンページはこちら

Marubeni光からドコモ光への乗り換えは工事不要

工事不要のイラスト

Marubeni光からドコモ光への変更は、工事業者の訪問による派遣工事が不要です。

原則は業者が遠隔地で作業をする「無派遣工事」になるため、工事への立ち合いも不要です。

事業者変更なら初期費用も安く済む

事務手数料 工事費 合計
事業者変更 3,300円 なし 3,300円
新規
(戸建て)
19,800円 23,100円
新規
(マンション)
16,500円 19,800円

派遣工事が不要になるもう1つのメリットは、初期費用が安くなる点です。新規で契約した場合と比べてみると、約20,000円も安く乗り換えられます。

PCやルーターは自分で設定が必要

派遣工事が不要でも、PCやルーターの設定は自分でする必要があります。

切り替え前と同じプロバイダであれば設定は不要ですが、Marubeni光からドコモ光の変更であれば、ほとんどのケースでプロバイダが変わります。

新しいプロバイダから送られてくる書類を参考に設定しましょう。この設定が完了しないと、インターネットに接続できません。

インターネットが使えない期間がない

PCで調べものしている人のイラスト

Marubeni光からドコモ光へ乗り換える際にインターネットが使えない期間が発生しません。Marubeni光を一度解約せずに乗り換えが完了するからです。

解約すればインターネットに接続できなくなるので、ドコモ光の開通工事が終わるまでネットが使えない期間が発生します。

しかし、事業者変更ならいちいち解約する必要がありません。ドコモ光の開通日までMarubeni光を使用可能です。

おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のキャンペーン比較!乗り換えや新規でキャッシュバックなどの特典がお得な窓口は?
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全23社の料金・速度・特典などサービスを徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミは悪い?料金や速度などのメリットデメリットを徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のキャンペーン比較!乗り換えや新規でキャッシュバックなどの特典がお得な窓口は?
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全23社の料金・速度・特典などサービスを徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミは悪い?料金や速度などのメリットデメリットを徹底解説!
記事を読む

Marubeni光からドコモ光に乗り換える際の注意点

注意をうながす女の子のイラスト

オプションの契約内容が変わると工事が必要になる

Marubeni光からドコモ光に乗り換える場合でもオプションの変更や追加、解約をする場合は工事が必要になります。

例えば、乗り換えのタイミングで光電話を解約したり、光テレビを新規契約したりする場合です。工事が必要になるのは、オプションの変更によって機器の交換が発生するからです。

当然、工事費もかかってしまうので、オプションの申し込みや変更は慎重に判断しましょう。

メールアドレスは引き継げない

Marubeni光で利用していたメールアドレスは引き継げません。

メールアドレスを様々なサービスに紐づけている場合は、変更が必要です。

光回線乗り換えるたびに再設定をするのが面倒な人は、Gmailやヤフーメールといった無料のメールサービスの利用も検討しましょう。

10ギガプランに事業者変更はできない

ドコモ光の10ギガプランに乗り換える場合は事業者変更では対応できません。一度Marubeni光を解約して、新規でドコモ光を契約する必要があります。

10ギガプランは1ギガプランと異なる回線を利用するため、新たな工事が必要だからです。

藤本さん 藤本
ドコモ光の10Gプランは戸建てタイプのみ契約可能です。マンションタイプは対応していません。

Marubeni光からドコモ光に乗り換える場合に必要な費用

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

金額
ドコモ光の事務手数料 3,300円
事業者変更転出費用 3,300円
Marubeni光の違約金 9,500~36,000円※
MarubeniBBの違約金 5,500円※

ドコモ光の事務手数料

ドコモ光に加入する場合は、ドコモ光の事務手数料の3,300円がかかります。

ドコモ光に限らず、事務手数料はほとんどの光回線で請求されます。

事業者変更転出費用

Marubeni光からドコモ光に乗り換える際は事業者変更転出費用の3,300円がかかります。

ドコモ光の事務手数料とは別で、Marubeni光に支払う手数料です。

Marubeni光の違約金

Marubeni光から乗り換える場合は、違約金が発生することがあります。解約違約金はプランや利用期間に応じて異なります。

ただし、更新月に乗り換えるなら違約金はかかりません。Marubeni光の更新月は契約期間満了後の2ヶ月間です。

更新月の確認方法

電話 WEB
0120152602 マイページ

Marubeni光のお客様センターかマイページで照会できるので、事前に確認しましょう。

藤本さん 藤本
ドコモ光に乗り換える前に、更新月は必ず確認しておきましょう。よほど急ぎでない限り、更新月を待ってから手続きをするほうが得策です。

Marubeni光の解約金一覧表

プラン 契約期間 Marubeni光
の違約金
MarubeniBB
の違約金
にねん割 24ヶ月以内 9,500円
3ねん割 1~12ヶ月目 36,000円 5,000円
13~24ヶ月目 24,000円
25~36ヶ月目 12,000円
38ヶ月目以降 9,500円
4ねん割 1~12ヶ月目 36,000円 5,000円
13~24ヶ月目 24,000円
25~36ヶ月目 12,000円
37~48ヶ月目 9,500円
50ヶ月目以降 9,500円

3ねん割と4ねん割の場合は、光回線の解約費用の他に、MarubeniBB(プロバイダ)の解約費用も同時に請求されます。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要で最高額になる

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • ③申し込み時の電話で手続きが完結
  • ④高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 10/31までの7日間限定キャンペーン中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる

当サイト限定窓口なら40,000円の高額キャッシュバックが最短1ヶ月後に貰える

キャッシュバック 受取時期 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 不要
キャッシュバック 受取時期 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 不要

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口より2倍も多い40,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

また、開通から最短1ヶ月でキャッシュバックを受け取れます。他の窓口なら2ヶ月以上かかったり、受け取り条件でオプション加入が必要です。

さらに10月25日~31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
10月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
11月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にPayPayポイント5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

面倒な手続き不要!申請は電話で完結

申請方法
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
電話のみ
ドコモオンライン
コンシェルジュ
メール+書面
OCN メール
ネットナビ 電話+メール+書面
@nifty メール

GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きは申し込み時の電話で振込先を伝えるだけです。電話は代理店から必ずかかってくるので連絡し忘れることはありません。

ほとんどの代理店では、メールや書面での申請が必要です。開通から数ヶ月後に手続きする必要があるので、GMOとくとくBBと違って返信を忘れる場合があります。

ドコモ光に申し込むなら、余計な手続き不要ですぐに特典がもらえるGMOとくとくBBから申し込みましょう!

\面倒な手続き不要!最短翌月キャッシュバック/
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光の記事
  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー