カシモWiMAXの評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

最終更新日:2021年10月20日
カシモWiMAX評判のアイキャッチ

WiMAXの5Gサービスに対応している、カシモWiMAXの評判口コミについてわかりやすく解説します!

「カシモWiMAXは契約すべき?」「他社WiMAXサービスとの違いは?」といった疑問にお答えします。

カシモWiMAXは端末代金が無料で月額料金が抑えられるポケットWi-Fiサービスです。

カシモWiMAXのメリット
  • 5G対応のWiMAXサービスで月額料金が安い
  • 月間データ容量が無制限で使える
  • 端末代金が無料で契約できる
  • ・1プランなので迷わない
  • ・最短翌日から使える
カシモWiMAXのデメリット
  • ・3日間で15GBのデータ容量制限がある
  • ・解約時の違約金が高い
  • ・スマホセット割が使えない
  • ・5G非対応の格安プランがない
  • ・実店舗がない

カシモWiMAXは、5G対応の料金プランで月額4,500円程度と安いです!そして、1ヶ月のデータ容量が無制限なので、5Gの高速通信を使いたい人におすすめです!

ただし、3日間合計のデータ通信容量が15GBという制限があります。15GBを超えると速度が遅くなるので、気をつけて利用する必要があります。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
】光回線のキャッシュバックキャンペーン比較一覧!お得な選び方や即日窓口について
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む
藤本

大手プロバイダで営業を経験した後に、インターネットに特化したライターに転向した。専門的な内容を分かりやすく解説することが得意。

カシモWiMAXとは

カシモWiMAXのロゴ

カシモWiMAXとは、株式会社MEモバイルが提供するモバイル回線サービスです。月間データ容量が無制限で利用できます。

以下で、料金プランや回線速度などの情報をまとめました。

運営会社 株式会社MEモバイル
月間データ容量 スタンダードモード時:制限なし
プラスエリアモード時:15GB
直近3日の
速度制限有無
あり
(15GB以上)
制限時の最大速度 128kbps
下り最大通信速度 2.7Gbps
下り平均通信速度 49.35Mbps
(2021年10月6日時点)
月額料金 初月:1,408円
2ヶ月目以降:4,455円
3年実質の
月額料金
4,370円
契約事務手数料 3,300円
スマホセット割 なし
解約違約金 10,450~20,900円
※利用月数によって変動
支払い方法 クレジットカードのみ
端末代金 0円
契約できる端末 ・Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
SCR01
・Speed Wi-Fi HOME 5G L11
オプション 安心サポート(3種類)
カスペルスキー
パスワードマネージャー
カスペルスキー
セキュリティ
広告ブロック
powerd by AD Guard
スマートチェッカー
カシモWi-Fi
by エコネクト
見守り i-フィルター
U-NEXT
for スマートシネマ
見放題プラン
カシモ
スマホ・パソコン
ご相談口
主な料金割引 ・端末代金無料
・初月割引
申し込み窓口 カシモWiMAXの申し込み窓口

カシモWiMAXは端末が届いた日から利用できるモバイル回線です。スマホのようにすぐ利用できます。そして月間データ容量無制限で利用可能です。

またカシモWiMAXは5G対応です。理論値で最大下り2.7Gbpsの速度が出ます。ただし、最大2.7Gbpsなのは5Gエリアで利用したときに限ります。

現在、カシモWiMAXで利用できる5Gエリアは一部です。常に5Gの通信はできませんが、カシモWiMAXはポケットWi-Fiとして充分優れています。

続けて、カシモWiMAXの主な特徴について紹介します。

カシモWiMAXの料金プランは5G対応のギガ放題プラスのみ

カシモWiMAXのプランは5G対応のギガ放題プラスのみです。5Gに対応した端末がセットになっているので、5G対応か気にする必要がないです。

ただしカシモWiMAXにはWiMAX2+と4GLTEの料金プランがありません。

「5Gが使えなくてもいいから安いプランにしたい」という人は、カシモWiMAXではなく、別のサービスが向いています。

オプションのおすすめは安心補償サポートワイドプラス

オプションに入るなら安心補償サポートワイドプラスがおすすめです。盗難や紛失時に端末を提供の補償をしてくれるからです。

安心サポートは3つオプションがあります。下表で補償のカバー内容をまとめました。

安心サポート
ワイドプラス
(月額880円)
安心サポート
ワイド
(月額660円)
安心サポート
(月額330円)
自然故障
落下 ×
水没 ×
盗難 × ×
紛失 × ×

1ランク下の補償の「安心サポートワイド」と月額220円の差で、盗難と紛失をサポートしてくれます。

補償オプションを検討しているなら、補償範囲が広い「安心サポートワイドプラス」を追加しましょう。

カシモWiMAXは5G通信を使いたい人におすすめ

カシモWiMAXは5G通信を使いたい人におすすめです。5G対応プランと5G対応端末のセットで契約できるからです。

4GプランしかないWiMAXサービスではなく、Wi-Fiルーターが5Gに対応していないなどのトラブルがありません。

\5G対応のWiMAX回線で端末代金が無料!/

カシモWiMAXは良い口コミが多い

口コミをする人たちのイラスト

カシモWiMAXの評判や口コミは良い内容が多いです。また、当サイト「ヒカリク」が実施した独自評価においても5点満点中4.5点の高評価です。

総合評価
総合評価は良い

料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れの4項目でも評価しました!

料金の評価 料金はやや安い
回線速度の評価 回線速度はやや速い
キャンペーンの評価 キャンペーンの質は平均的
開通までの流れの評価 開通までの流れはとてもスムーズ

ただし、上述の総合評価は4項目の平均点ではないです。対応スピードなど、4項目以外の点も総合評価に含めています。

主に、カシモWiMAXは「月額料金が安い」「5G通信が使える」「翌日に使えた」の3点が多くの人から評価されていました。

とくに、WiMAXの中で月額料金が安いと評価が高いので、割安でWiMAXを利用したいなら迷わず契約すべきです。

一方で「繋がりにくい場所がある」「たまに遅くなる」「スマホセット割が使えない」という口コミもありました。

以下では、実際の利用者が投稿した評判や口コミを、項目別にご紹介します!

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2021年1月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にカシモWiMAXを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当管理人が内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

利用料金はお得だという意見が多い

カシモWiMAXの利用料金はお得という意見が多いです。

実際に、カシモWiMAXは5Gプランのなかで月額料金が安いです。

回線速度は意見が分かれる

カシモWiMAXユーザーの回線速度に対する口コミは意見が分かれます。

ほかのサービスから乗り換えた人や、機種を新しくした人は回線速度が速くなったと満足している様子です。

一方で、速度が遅いというユーザーがいます。どのWiMAXサービスでも速度は同じなので、場所などの利用環境の違いが大きいです。

キャンペーンは突発的に行われる

カシモWiMAXのキャンペーンは突発的に行われます。運が良ければキャッシュバックやAmazonギフト券がプレゼントされます。

また、キャンペーンとは別ですが、カシモWiMAXは不定期にお得な連絡をしてくれます。以下のユーザーは無料で5G端末に変更してもらえるという案内を受け取っています。

無料で端末を変更してくれる可能性があると、長期契約でも安心です。ただし、確実に端末を全員分交換してくれるわけではないです。利用期間やタイミングによって異なります。

翌日に利用開始しているユーザーが多い

カシモWiMAXを申し込んだ翌日から利用開始できたという声があります。

申し込みから翌日に届く人がほとんどです。しかし、申し込んだ時間帯が夜間という理由で2~3日かかることがあります。

カシモWiMAXは5Gプランの月額料金が安い

電卓を持った女の子のイラスト

カシモWiMAXは5G対応プランを安く提供しています。以下で5Gに対応している主な競合サービスを比較しました。

すべてWiMAXの「ギガ放題プラス」の料金比較です。カシモWiMAXは3年間の実質月額料金で安いです。

3年間の合計料金 月額料金
GMO
とくとくBB
WiMAX
156,288円
平均月額:4,341円
~24ヶ月:4,158円
25ヶ月~:4,708円
カシモ
WiMAX
157,333円
平均月額:4,370円
開通月:1,408円
2ヶ月~:4,455円
UQ
WiMAX
159,698円
平均月額:4,436円
~25ヶ月:4,268円
26ヶ月~:4,818円
Broad
WiMAX
170,067円
平均月額:4,724円
~3ヶ月:2,999円
4~25ヶ月:4,634円
26ヶ月~:5,313円

カシモWiMAXはGMOとくとくBBWiMAXより1,045円高いです。しかし、3年の合計金額としてみるとさほど変わりません。

5G対応のポケットWi-Fiを検討しているなら、カシモWiMAXはおすすめといえます。

初月はキャンペーンで月額1,408円になる

カシモWiMAXは初月のみ月額利用料が1,408円になります。初期費用が安く済むので契約しやすいです。

また、通常の月額料金4,455円と比べて約3,000円お得です。キャッシュバックはありませんが、無条件でお得になります。

ちなみに、2年目以降も月額料金が高くなることはなく、ずっと月額4,455円です。

初月は日割りがないので月初の申し込みがおすすめ

カシモWiMAXは初月の利用料金は日割りされないです。そのため1ヶ月目の利用日数が多くなる月初の契約がおすすめです。

例えば、契約した日が10月1日と10月31日で異なっていようが、請求される金額は1,408円です。同じ金額で利用できる日数は1ヶ月分違います。

以下のユーザーは月の終わり頃に契約して、少し損していました。

カシモWiMAXの利用を急いでいないなら、月初に申し込みましょう!

カシモWiMAXは端末代金が無料

「工事費無料」なイラスト

カシモWiMAXの端末代金は無料です。毎月の回線利用料に端末代金の分割代金が上乗せされません。

端末代金の頭金の支払いがないので、初期費用が安く済みます。

下表で4社の端末料金を比較しました。5G対応の「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」という機種で比較しています。

端末代金 キャンペーン 適用条件
カシモ
WiMAX
無料 なし
(常に無料)
なし
GMO
とくとくBB
WiMAX
無料 常に無料 オプション
加入必須
(2個)
Broad
WiMAX
21,780円 なし なし
UQ
WiMAX
21,780円 10,000円
キャッシュ
バック
クレジット
カード払い
+
分割払い

カシモWiMAXは無条件で常に端末代金が無料です。一方でBroadWiMAXとUQWiMAXは端末代金が21,780円かかります。

ただし、UQWiMAXは、公式オンラインショップから購入すると、10,000円のキャッシュバックがあります。しかし、端末代金で11,780円は支払うことになります。

5G対応プランはGMOとくとくBBWiMAXのほうがおすすめ

5G対応ならGMOとくとくBBWiMAXがおすすめです。5G対応プランを提供している4社のなかで一番安いからです。

2年間は5G対応プランで最安の月額4,158円で利用できます。

また、カシモWiMAXと同様に端末代金が無料です。最短で申し込み翌日から使えます!

5G未対応エリアで使うならVisionWiMAXがおすすめ

5G未対応エリアで使うならVisionWiMAXがおすすめです。カシモWiMAXには5G対応プランしかないからです。

5Gに対応していない「ギガ放題」プランは5G対応プランより安いです。

以下、5G未対応の「ギガ放題」プランを提供している主な会社をまとめました。VisionWiMAXは3年利用したときの平均費用で1ヶ月あたり4,000円を切ります。

3年間の
1ヶ月あたりの費用
3年の費用合計
端末代金・初期費用含む
Vision
WiMAX
3,983円 143,385円
Broad
WiMAX
4,467円 160,827円
BIGLOBE
WiMAX
4,935円 177,650円
エディオン
WiMAX
4,964円 178,728円
UQ
WiMAX
4,360円 156,948円
端末なし(SIMのみ)

またVisionWiMAXは初期費用・端末代金ともに無料です。5G対応にこだわらないなら、VisionWiMAXがおすすめです。

以下の窓口から申し込むとお得な特典が受けられます。

カシモWiMAXの通信速度は他社同様に良い

手で〇マークを作っている人のイラスト

カシモWiMAXの通信速度は他社と同様に良いです。同じWiMAXの電波を利用するので、速度に大きな差は生まれません。

下表で4社の速度を比較しました。5Gの速度比較ではなく、WiMAX2+など4Gの速度をあわせての平均速度です。

数値は2021年10月6日時点の「みんなのネット回線速度」を参考にしています。

下り
平均速度
上り
平均速度
カシモ
WiMAX
49.35Mbps 6.86Mbps
UQ
WiMAX
44.20Mbps 7.03Mbps
GMOとくとくBB
WiMAX
41.49Mbps 9.55Mbps
Broad
WiMAX
27.68Mbps 4.27Mbps

カシモWiMAXとUQWiMAX、GMOとくとくBBWiMAXの下り速度の値は同等です。BroadWiMAXだけ少し低いのは、5G対応端末で測定した結果があまりないからです。

ちなみに、カシモWiMAXは、YouTubeなどの動画を高画質でスムーズに再生できる速度の基準を満たしています。

快適な回線速度の目安

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。下表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な通信速度の目安を紹介します。

何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

一方で4K動画の再生やオンラインゲームなどには向いていません。

月間のデータ容量は無制限で使える

カシモWiMAXは月間のデータ容量が無制限です。スマホでYouTubeの動画を再生する程度であれば、なんとか光回線を契約せず我慢できる可能性があります。

ただし、WiMAXエリアに加えてauエリアでも使える「プラスエリアモード」利用時は月間15GBまでの制限があります。

15GBを超えて速度制限がかかったときは、スタンダードモードに切り替えると無制限で利用できます。

通信品質は環境によって大きく変わる

5Gの通信は届きにくいの説明イラスト

カシモWiMAXの通信品質は利用環境によって大きく変わります。理由は、モバイル回線の電波を利用しているからです。

窓のない部屋や、地下といった電波の悪い場所は、通信が不安定になります。一方で、電波がよく届く障害物のない場所で利用したときは速いです。

また、利用人数も通信に影響します。多くの人が利用する夜間帯は通信が混み合って遅くなりがちです。早朝など人があまり利用しない時間帯は比較的速いです。

5GではないWiMAX2+は2022年に最大速度が下がる

WiMAX2+は2022年に最大速度が440Mbpsから220Mbps下がります

現在、WiMAX2+で使っている電波の周波数を5Gサービス用に割り当てるためです。

WiMAXの公式発表」によると、WiMAX+5Gの通信品質の向上と、エリア拡大のための処置として実施すると告知されています。

藤本さん 藤本

WiMAX2+は、2022年に通信速度が遅くなるうえに、今後も段階的にサービスが縮小されると予想されます。

もし、これからWiMAXを使うなら、WiMAX+5G対応のプランを選んだほうがいいでしょう。カシモWiMAXは5G対応なので問題ないです。

最短で翌日から利用できる

ダンボールを受け渡しているイラスト

カシモWiMAXは最短で注文した翌日から利用可能です。最速で申し込み日に本体端末を発送してもらえるからです。

1日で配達できる範囲なら翌日からWiMAXを利用できます。早くポケットWi-Fiを使いたい人でも安心です。

例えば、数日後の国内旅行で利用したい、引っ越しの前後など、すぐ使いたいケースに対応できます。

カシモWiMAXはスマホセット割が使えない

カシモWiMAXはスマホセット割が使えないです。一部のWiMAXサービスや、光回線では特定のスマホキャリアと同時に利用するとスマホ料金から割引されます。

カシモWiMAXはスマホセット割がないため、実質の月額料金を低く抑える手段がないです。

使っているスマホによっては、ほかのWiMAXサービスのほうが実質料金でお得です。

UQモバイルユーザーならGMOとくとくBBWiMAXのほうがお得

スマホセット割が使えるWiMAXサービスのほうが安い

UQモバイルユーザーならGMOとくとくBBWiMAXのほうがお得です。UQモバイルとWiMAXを利用すると「ギガMAX割」というスマホセット割が使えます。

ギガMAX割はUQモバイルの利用料からスマホ1契約につき毎月500円割引する制度です。

GMOとくとくBBWiMAXでギガMAX割を適用したときの実質料金と、カシモWiMAXの月額料金・合計料金をまとめました。

実質の
月額料金
3年間の
実質合計料金
GMO
とくとくBB
WiMAX
~25ヶ月:3,658円
26ヶ月~:4,208円

※通常の月額から
-500円した金額
138,288円
カシモ
WiMAX
開通月:1,408円
2ヶ月~:4,455円
157,333円

実質の合計料金を比較すると19,045円分、GMOとくとくBBWiMAXのほうが安いです。

ギガMAXの適用条件は、UQモバイルとWiMAXを同じ名義で契約したあとに、割引を申し込むことです。

UQモバイルユーザーは、以下の窓口からGMOとくとくBBWiMAXを申し込みましょう!

auユーザーならスマホセット割が使えるBroadWiMAXのほうがお得

auユーザーならセット割が使えるBroadWiMAXのほうがお得です。auとBroadWiMAXを利用すると「auスマートバリューmine」というスマホセット割が使えます。

auスマートバリューmineは、auスマホの利用料からスマホ1契約につき最大1,100円割引する制度です。

BroadWiMAXでauスマートバリューmineを適用したときの実質料金と、カシモWiMAXの月額料金・合計料金をまとめました。

実質の
月額料金
3年間の
実質合計料金
Broad
WiMAX
~3ヶ月:1,899円
4~25ヶ月:3,534円
26ヶ月~:4,213円

※通常の月額から
-1,100円した金額
129,788円
カシモ
WiMAX
開通月:1,408円
2ヶ月~:4,455円
157,333円

実質の合計料金を比較すると27,545円分、BroadWiMAXのほうが安いです。

auスマートバリューmineの適用条件はauとWiMAXを同じ名義で契約して割引を申し込むことです。

auユーザーは、以下の窓口からBroadWiMAXを申し込みましょう!

3年以内に解約すると違約金が発生する

請求額が高い!なイラスト

カシモWiMAXは3年以内に解約すると違約金が発生します。カシモWiMAXは3年契約なので、3年ごとの更新月以外で解約する場合でも違約金が発生します。

また、36ヶ月以内に解約すると違約金に加えて端末代金25,000円が発生します。1ヶ月目でも36ヶ月目でも同額です。

下表に、更新月以外で解約したときの費用をまとめました。38ヶ月目以降の違約金は一律10,450円です。

違約金 実際の解約負担額
(違約金+端末代金)
初月~24ヶ月目 16,000円 41,000円
25~36ヶ月目 11,000円 36,000円
38ヶ月目以降 10,450円 10,450円

カシモWiMAXは3年以内に解約すると36,000円以上の解約費用がかかります。数ヶ月の短期利用には向いていません。

契約更新月の37ヶ月目に解約すると違約金は無料です。例えば、2021年10月6日に契約すると、2024年の10月が更新月になります。

また、契約月を忘れたしまったときは「カシモWiMAXのマイページ」から確認できます。

契約から8日以内なら違約金なし

カシモWiMAXは8日以内なら違約金なしで解約可能です。初期契約解除の制度を利用できるからです。

もし、カシモWiMAXを利用して商品不良ではない不満があったら、商品到着後8日以内にキャンセルしましょう。

初期契約解除の方法は申請書を印刷・記入し、商品一式に同封して以下の返送先へ発送するだけです。発送した日が8日以内であれば問題ないです。

初期契約解除時の返送先

〒130-0014
東京都墨田区亀沢3-3-14-1F
株式会社MEモバイル
カシモWiMAX初期契約解除 返送窓口宛て
(記載用の電話番号:050-3185-6551)

初期契約解除の注意点

初期契約解除の注意点について、以下にまとめました。間違えて解約手続きをすると41,000円請求されます。必ず初期契約解除の方法に従って手続きしましょう。

カシモWiMAX初期契約解除の注意点
  • 解約と初期契約解除手続きは違う
  • 不在票の投函日起算で8日以内の可能性がある
  • ・箱含め商品に欠品があると損害金が発生する
  • ・契約事務手数料は返ってこない
  • ・返送するときの送料は自己負担

商品が1回で受け取れなかったときは不在票の投函された日から数えて8日以内が、初期契約解除手続きの締め切り日になります。

また、初期契約解除時は、箱や小さな袋の欠品で商品損害金が請求される可能性があります。

商品損害金は機器によって異なります。損害金は最低でも20,000~30,000円覚悟しておきましょう。

箱や小さな袋まで、商品到着から8日間過ぎるまでは保管しましょう。

支払い方法はクレジットカードのみ

クレジットカードのイラスト

カシモWiMAXの支払い方法はクレジットカードのみです。クレジットカードを持っていないと契約できません。

18歳未満で利用したい人は、保護者やクレジットカードを持っている家族に契約してもらいましょう。

カシモWiMAXの追加オプションは11個ある

選択肢がたくさんあるイラスト

カシモWiMAXの追加オプションサービスは11個あります。

端末の補償サービスからセキュリティやエンタメ、ITサポートと幅広いです。下表にオプションをまとめました。

オプションのなかでは安心サポートワイドプラスの加入がおすすめです。水濡れから盗難・紛失まで補償対象だからです。

オプション名 月額料金 オプションの内容
安心サポート 330円 急に電源が入らなくなった、通信できなくなったなどの内部自然故障時に無償で修理してもらえる補償
安心サポート
ワイド
660円 内部自然故障に加えて、不意に落として壊した、水没してしまったときにも無償修理してもらえる補償
安心サポート
ワイドプラス
880円 内部自然故障、落下・水没の故障に加えて、盗難や紛失時に一定額で本体をもらえる補償
カスペルスキー
パスワード
マネージャー
550円 パスワード1つで、複数のパスワードを管理しておけるソフト
カスペルスキー
セキュリティ
550円 パソコン・スマホあわせて3台まで、危険サイトやウイルス、不正アプリから保護してくれるソフト
広告ブロック
powerd by
AD Guard
385円 パソコン・スマホあわせて3台まで、Webサイトやアプリ内の広告をブロックするソフト
スマート
チェッカー
385円 スマホ3台まで、SNSアカウント連携情報のアクセスを管理するセキュリティアプリ
カシモWi-Fi
byエコネクト
398円 全国15万以上ある街中のWi-Fiスポットを利用できる
見守り
i-フィルター
396円 スマホ1台のフィルタリングや、利用状況、利用時間の設定ができるアプリ
U-NEXT for
スマートシネマ
見放題プラン
2,189円 20万本以上の映画やドラマなどの動画を見られるサービス。雑誌読み放題や映画割引の付帯サービスがある
スマホ・
パソコン
ご相談窓口
550円 スマホやパソコン、関連機器の困ったことを電話や遠隔操作でサポートするサービス

必要だと思うオプションだけ追加しましょう。すべてのオプションに入ると高額になります。

続けて、補償オプションについて説明します。

安心サポートオプションは契約時にしか加入できない

安心サポートはカシモWiMAX契約時にしか加入できないです。故障や紛失してから、あるいはポケットWi-Fiルーター端末が古くなってから加入できないようにするためです。

故障が心配ならオプションを契約しましょう。おすすめは「安心サポート ワイドプラス」です。紛失や盗難までサポートされるからです。

「安心サポート ワイドプラス」の紛失時補償額は下表のとおりです。1回目でも6ヶ月以内だと5,500円かかります。

補償を受ける回数 補償適用時の支払金額
1回目 加入月~7ヶ月目まで:5,500円
8ヶ月目以降:3,300円
2回目以降 5,500円

紛失しない自信がある人は「安心サポート ワイド」にしましょう。

通常の「安心サポート」はおすすめしません。自然内部故障だけの補償だからです。落下や水濡れのほうが自然故障より可能性が高いです。

ちなみに、3種類の安心サポート共通で、2回目以降の適用は、1回目の補償適用日の翌月から7ヶ月以上経っていることが条件です。

スマホ・パソコンご相談窓口は何でも質問したい人におすすめ

問い合わせの電話をかけているイラスト

「カシモ スマホ・パソコンご相談窓口」は何でも質問したい人におすすめです。何度でも電話で問い合わせし放題だからです。

受付時間は10:00~20:00で年中無休です。夜まで受付しているので、平日・昼間が忙しくても問い合わせできます。

また、スマホとパソコンの幅広い質問に対応してくれるのが便利なポイントです。

ただし、機器の仕様に関連する質問などは、最終的にメーカーに問い合わせになる可能性があります。

パスワードマネージャーは解約したときに大変なのでおすすめしない

カスペルスキーパスワードマネージャーはおすすめしないです。カシモWiMAXを解約したときに大切な個人情報をすべて失う可能性があるからです。

利用したい場合はカスペルスキーの製品を個別契約したほうがいいです。

カシモWiMAXを解約すると、カスペルスキーパスワードマネージャーも解約になります。

解約後、パスワードマネージャーで管理していた情報を忘れてしまったら、戻ってきません。

オプションではなく個別サービスで契約したほうが良い

オプションはなるべく個別サービスで契約しておくほうが良いです。カシモWiMAXを解約すると、オプションすべて解約になるので、継続できません。

一方、個別サービスで契約しておくと、カシモWiMAXを解約しても継続できます。カシモWiMAXとは切り離されて別の契約になっているからです。

また、個別で契約したときと、カシモWiMAXのオプションで加入したときで、金額やサービス内容に差がありません。

ただし、カシモWiMAXだけで用意しているオプションは、必要に応じて契約するのがおすすめです。

カシモWiMAXだけで用意しているオプション

  • ・安心サポートオプション(3種類)
  • ・カシモ スマホ・パソコンご相談窓口
  • ・見守りi-Filter

見守りi-Filterは、スマホ契約のオプションにあれば、スマホのオプションで利用したほうが良いです。

藤本さん 藤本
ちなみにオプション加入がキャンペーンの条件になっているときは、オプション契約したほうがお得な可能性が高いです。

カシモWiMAXをお得に申し込む方法

カシモWiMAXは以下の5ステップで簡単に申し込みできます。

カシモWiMAXの申込方法
  1. ①キャンペーンページを開く
  2. ②Wi-Fiルーターの機種を選ぶ
  3. ③名前や住所などを入力する
  4. ④契約内容を確認する
  5. ⑤クレジットカード情報を入力する

次から項目ごとに詳しく説明します。

①キャンペーンページを開く

まず「カシモWiMAX公式」を開きます。下記画像の画面が開いたら、右上の「今すぐ申し込む!」ボタンをタップします。

カシモWiMAX申し込みページ

右上以外でも「今すぐ申し込む!」ボタンをタップすると次の同じ画面に移ります。

②Wi-Fiルーターの機種を選ぶ

以下の機種を選択する画面で持ち運び型を選びます。絶対に自宅でしか使わない人は据え置き型でも大丈夫です。

カシモWiMAXの申し込み画面で機種を選択する

5Gギガ放題プランしかないので、プランの選択は不要です。機種をタップしたら下にスクロールして「②お客様情報入力へ進む」をタップします。

カシモWiMAXの申し込み画面で名前や住所の入力に進む画面

ちなみに、充電用のアダプターやケーブルを持っていない場合は、選択したほうが良いです。届いたときに充電できないからです。

③名前や住所などを入力する

以下の入力画面になったら、画面に沿って名前や住所を入力します。入力した後は下にスクロールします。

カシモWiMAXの申し込み画面で名前や住所の入力する画面

以下の利用規約、重要説明に同意するチェックを入れて「③ご契約内容の確認に進む」をタップします。

カシモWiMAXの申し込み画面で規約をチェックする画面

利用規約や重要事項説明は青い文字をタップすると開けます。

④契約内容を確認する

「機種・プラン」「お客様情報」「初期月額費用」のタブをそれぞれタップして内容が間違ってないか確認します。

カシモWiMAXの申し込み画面で契約内容を確認する

内容が間違っていなければ、以下の「④お支払い情報に進む」をタップします。

カシモWiMAXの申込画面でカード情報の入力に進む画面

⑤クレジットカード情報を入力する

クレジットカードの情報を入力して「この内容で確認する」をタップします。

カシモWiMAXの申し込みでカード情報を入力する画面

カード情報の確認画面になります。以下の画面で「この内容で申し込む」をタップすると申し込み完了です。

カシモWiMAXの申し込みでカード情報を確認する画面

最後はクレジットカードの情報確認ではなく、申し込みボタンになっています。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01のスペック

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi本体画像

カシモWiMAXでメインのWi-Fiルーター「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」について紹介します。

2機種のうち1機種は据え置き型なので、持ち歩きを考えると「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」1択です。

以下「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」のスペックについてまとめました。

端末名称(型番) Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
参考販売価格 21,780~22,000円
メーカー サムスン電子
5G 最大速度 下り最大2.2Gbps
上り最大183Mbps
対応する
電波
5G(ミリ波非対応)
4G/LTE
WiMAX2+
Wi-Fi(無線接続)
対応規格
IEEE802.11a
IEEE802.11b
IEEE802.11g
IEEE802.11n(Wi-Fi4)
IEEE802.11ac(Wi-Fi5)
2.4GHz帯 / 5GHz帯対応
Wi-Fi
セキュリティ
方式
オープン
WPA2-PSK(AES)
同時接続台数 合計11台
Wi-Fi接続:10台
USB:1台
パソコンの
対応OS
Windows8.1以降
Mac OS X v10.9以降
かんたん
接続機能
WPS / QRコード
USB端子規格 USB 3.0 super speed
Type-C
バッテリー容量 5,000mAh
連続通信時間 約16.67時間
連続待受時間 約790時間
ディスプレイ
タイプ
TFT
ディスプレイ
サイズ
約5.3インチ
サイズ 約147(H)
×
約76(W)
×
約10.9(D) mm
重量 約203g
本体付属品 SIM取り出し用ピン(試供品)
※充電用ACアダプターなし
USB Type-Cケーブルなし
本体カラー
SIMカードサイズ nanoSIM
申し込み窓口 端末代が無料!初月1,408円
▶こちらをタップ

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01は5G対応で下り最大2.2Gbpsです。WiMAX2+の最大速度は440Mbpsだったので約5倍も最大速度が上がりました。

ほかには、本体内臓のスタンドがある、同時接続台数11台などの特徴があります。自宅・外出先問わず、使い倒せるポケットWi-Fiルーターです。

対応するクレードルはない

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01に対応するクレードルはないです。サムスン電子はクレードルを製造していません。

クレードルとは

ポケットWi-Fiルーターを乗せる台座のことです。充電機能や有線LANケーブルの差込口を備えているのが一般的です。一部機種のクレードルはアンテナ機能を搭載していて、乗せると電波を安定させられるものがあります。

パソコンと有線接続したいときは、USBのType-Cケーブルを使って接続します。

机の上のスペースの問題で、ポケットWi-Fiルーターを立てて置きたいという人は、内蔵スタンドを使いましょう。

Wi-Fi6には対応していない

スマホをいじっているイラスト

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01はWi-Fi6非対応です。

Wi-Fi6とは

Wi-Fi6とは、Wi-Fiの新しい規格です。Wi-Fi6の別表記はIEEE802.11axです。新しい無線規格なので、まだ対応していない機器が多いです。

「Wi-Fiルーター」と「スマホ」「パソコン」の両方がWi-Fi6に対応していると利用できます。

iPhone11以降の機種ではWi-Fi6を利用できますが、ポケットWi-Fiルーターが対応していないので使えません。

ただし、スマホやパソコン側で対応していない機器が多いので、対応していなくても問題ありません。

5Gのミリ波には対応していない

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01は5Gのミリ波非対応です。一部のショッピング施設やスタジアムで使われている5Gで一番速い電波を利用できません。

ミリ波とは

ミリ波とは、5G通信で利用する電波の1つです。5G通信で利用する電波の中で、最も大容量かつ高速通信が可能です。一方で、最も障害物に弱く、電波の届く範囲が狭いという特徴があります。

ミリ波に対応しているかどうかは、スペックを見れば判断できます。Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01は下りが最大2.2Gbpsです。

しかし、au・WiMAXが提供しているミリ波は下り最大4.1Gbpsです。

ただし、ミリ波が使えなくても、従来のWiMAX2+より断然速いです。また、ミリ波でも実測4.1Gbpsは出ないので、現時点でミリ波の対応有無をあまり気にする必要はありません。

カシモWiMAXがおすすめな人まとめ

おすすめする女の子

カシモWiMAXがおすすめな人の特徴をまとめました。以下のような人はカシモWiMAXを契約して後悔しません。

カシモWiMAXが向いている人
  • ・場所を問わず動画視聴や仕事をしたい
  • ・カフェのWi-Fiは遅すぎて使えないと感じる
  • ・毎月の支払い料金をなるべく一定にしたい
  • ・格安スマホのギガを消費したくない
  • ・引っ越しなどで早くWi-Fi環境を整えたい
  • ・初期費用を安く済ませたい
  • ・メインは自宅だが外出先でもWi-Fiを使いたい
  • ・キャンペーン条件のオプション解約が面倒

上記に当てはまる人は以下から、すぐにカシモWiMAXを申し込みましょう。5G対応でお得なWiMAXサービスです!

端末料金が無料ですぐに使い始められます!

カシモWiMAXの申し込み窓口

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

回線速度がダントツに良いのはNURO光

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック!/

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

サービスの解説の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧