JCOMからソフトバンク光への乗り換え方法!申し込み手順や注意点を解説

最終更新日:2023年01月27日
ジェイコムからソフトバンク光へ乗り換えのアイキャッチ
解決できる疑問
  • JCOMからソフトバンク光の乗り換え手順
  • 違約金還元キャンペーンの適用方法
  • ソフトバンク光を利用する場合の注意点

JCOMを使っているけどソフトバンク光に乗り換えたい!という人に向けて、必要な手順をわかりやすく解説します!

実施する手続きとしては「ソフトバンク光の新規契約」と「JCOMの解約」が必要です。しかし、具体的な進め方は公式サイトを見ても理解しにくいです。

この記事では、JCOMからソフトバンク光へ乗り換えるために必要な情報をわかりやすくまとめています。乗り換えを検討している人は、ぜひ参考にしてください!

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

ソフトバンク光の一番お得な申し込み窓口
ソフトバンク光×GMOとくとくBBテーブルロゴ
ソフトバンク光×GMOとくとくBB
⇒ソフトバンク光はGMOとくとくBBがお得!
最大38,000円キャッシュバック
開通してから最短2ヶ月後に受け取れる
・高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
・ソフトバンクのスマホ料金が毎月安くなる
・開通までの期間ポケットWiFiを無料レンタル
高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

目次

JCOMからソフトバンク光に乗り換える手順

「?」のイラスト

  1. 1.ソフトバンク光に申し込む
  2. 2.ソフトバンク光の開通工事日を決める
  3. 3.JCOMの解約手続きをする
  4. 4.ソフトバンク光の開通工事に立ち会う
  5. 5.通信機器を設定する
  6. 6.JCOMの撤去工事に立ち会う
  7. 7.ソフトバンク光に解約金還元の申請をする

1.ソフトバンク光に申し込む

スマホで申し込みをする人のイラスト

まず、ソフトバンク光に申し込みましょう。光テレビや光電話を使いたい人は、最初から合わせて申し込むのがおすすめです。あとから申し込むと、工事が別になって手間が増えます。

おすすめの申し込み窓口は優良Web代理店の「GMOとくとくBB」です。限定キャンペーンでキャッシュバックが最大38,000円もらえます。

ネットで簡単に申し込めて、公式サイトや実店舗よりもお得に契約できます!

村野さん 村野
ポイントはJCOMの解約より先にソフトバンク光へ申し込むことです。先に解約すると、開通が遅くなったときネットが使えない期間が生まれます。

2.ソフトバンク光の開通工事日を決める

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

申し込み後、ソフトバンク光の回線業者から折り返し電話で工事日程を調整します。

開通工事には立ち会いが必要なので、都合の良い日を指定しましょう。工事は1~2時間で終わりますが、不測の事態に備えて半日~1日予定を空けておくのがおすすめです。

また開通工事の日は月末にするのがおすすめです。JCOMの解約日は必ず月の終わりなので、同じ日にソフトバンク光を開通させましょう。

村野さん 村野
ちなみに、申し込みから工事までは通常1~2ヶ月かかります。

3.JCOMの解約手続きをする

問い合わせの電話をかけているイラスト

ソフトバンク光の工事日が決まったら、JCOMの解約手続きをします。

インターネットが使えない期間をなくすために解約日はソフトバンク光の開通日以降にしましょう。

JCOMへの連絡は、余裕を持って済ませておくのがおすすめです。解約対応に時間がかかるので、工事日が決定した段階ですぐに連絡しましょう。

JCOMの解約窓口

J:COMカスタマーセンター 0120-999-000(受付時間:9時~18時)
J:COM解約受付ページ 解約フォームはこちら

解約手続きはJCOMカスタマーセンターに電話するか、Webサイトからできます。おすすめは電話での手続きです。Web申し込みでも、折り返し電話を待つからです。

JCOMは、地域によって解約窓口が違います。まずは上記に電話をかけて、担当窓口を教えてもらいましょう。

解約の電話では、撤去工事の内容と日程を決定します。撤去工事日は解約日ギリギリまで使えるように調整しましょう。

4.ソフトバンク光の開通工事に立ち会う

室内の光回線工事のイメージイラスト

ソフトバンク光の開通工事日になったら、作業に立ち会いましょう。時間の目安は1~2時間です。ただし、建物の配線状況によってはさらに時間がかかる場合もあります。

ちなみに建物にNTTの光回線がすでに引き込まれていたら、工事の立ち会いは不要です。工事が不要なケースや流れについて詳しく知りたい人は、下記の記事をご覧ください。

関連記事

▶ソフトバンク光の工事内容と開通までの流れ

村野さん 村野
ちなみに、開通工事が不要な場合は、日程調整の連絡があったときにわかります。

5.通信機器を設定する

ONUや周辺機器の接続方法

機器の設定方法

  1. 1.ONUとルーターをLANケーブルで繋げる
  2. 2.ルーターのIPアドレスをブラウザに入力
  3. 3.ユーザーIDとパスワードを入力する

ソフトバンク光が開通したら、スマホやパソコンでインターネットを利用できるように機器設定をします。

開通工事前に、ソフトバンク光から接続用のIDとパスワードが送付されています。手元に用意したら、手順に沿って設定を済ませましょう。

1.ONUとルーターをLANケーブルで繋げる

ホームゲートウェイとWi-Fiルーターの接続方法の解説

まずは、ONUとルーターをLANケーブルで繋ぎます。

ONUとは、光回線の開通工事のときに設置された「NTT」と書かれている機器です。

2.ルーターのIPアドレスをブラウザに入力

ホームゲートウェイへログインする

次に、ルーターの裏面に書いてあるIPアドレスをブラウザに入力してください。

「Google Chrome」や「Microsoft edge」など、普段使っているブラウザを開いて、検索バーに直接入力をします。

3.ユーザーIDとパスワードを入力する

ホームゲートウェイの設定画面

IPアドレスを入力したあと、ユーザー名とパスワードを入力する項目が出てきます。

ソフトバンク光から送られてきた書類に記載されたユーザーIDとパスワードを入力すれば設定完了です。

村野さん 村野
ルーターのIPアドレスは機種で異なります。自分で用意した場合は、説明書やメーカーサイトを確認して進めましょう。

6.JCOMの撤去工事に立ち会う

ダンボールを受け渡しているイラスト

JCOMを解約したあとは、撤去工事に立ち会います。レンタル機器の回収や配線の切除などで、作業員が室内に入るので対応しましょう。

建物によっては、自分が住んでいる部分だけではなく、アパートやマンションの共有部での作業が発生する場合があります。

共有部で作業がある場合は、事前に管理会社へ「JCOMの撤去作業で共有部分の作業がある」と伝えておくとトラブルになりにくいです。

郵送でレンタル品を返却する場合がある

JCOMに返却する機器の例

  • ・セットトップボックス(リモコン含む)
  • ・ケーブルモデム
  • ・電話用モデム
  • ・各機器付属のACアダプタ
  • ・レンタルHDD
  • ・メッシュWi-Fi

撤去工事ではなく「レンタル品を郵送してください」と案内される場合があります。郵送対応が必要なときは速やかに返却しましょう。

万が一、返却が期日に間に合わない場合は買い取りになる可能性があります

JCOMの主なレンタル品の買取価格
機器の名称 買取価格
テレビ STB
(セットトップボックス)
6,000円
SmartTVBox 7,500円
4K STB 22,000円
HDD内蔵4K STB 29,000円
録画用HDD 6,000円
160M無線モデム 5,000円
無線D-ONU 7,000円
ネット HGW
(ホームゲートウェイ)
13,000円
高速用/D-ONU 17,000円
高速用/HGW 19,000円

参考:JCOMサポート

7.ソフトバンク光にJCOMの解約金還元の申請をする

最後に、ソフトバンク光にJCOMの解約にかかった費用を請求します。

ソフトバンク光には、他社解約費用を還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」があります。最大10万円還元されるので、忘れずに申請してお得に乗り換えましょう。

申請には、JCOMの支払い証明書が必要です。マイページで明細の確認とダウンロードができるのは、解約後3ヶ月以内なので、早めに取得しておくのがおすすめです。

JCOMの支払い証明書のダウンロード

  1. 1.JCOMのマイページへログインする
  2. 2.「契約・お手続き」から「お支払いに関する手続き」へ進む
  3. 3.「お支払い明細書の発行」を選択する
  4. 4.PDFをダウンロードする

マイページ」のログインにはJCOMパーソナルIDが必要です。

パーソナルIDは解約後に新規取得できません。マイページに入れない場合、JCOMへ電話して紙の請求書を発行しましょう。

紙の請求書を発行する際の連絡先
J:COM
カスタマーセンター
0120-999-000
受付時間 9時~18時(年中無休)

音声ガイダンスは2→4→3の順番で入力しましょう。

ソフトバンク光への申請方法

  1. 1.My SoftBankへログインする
  2. 2.「お客様情報」から「キャンペーンのお手続き状況」へ進む
  3. 3.「書類アップロード」から明細のPDFをアップロードする

キャンペーンの申請は「My SoftBank」からできます。

申請書類には「契約者の氏名」「他社のサービス名」「違約金・撤去工事費の項目と金額」の記載が必要です。また、氏名はソフトバンク光の契約者名と一致している必要があります。

期限はソフトバンク光の申し込みから5ヶ月間です。申請をすると、5営業日以内にSMSで特典の適用結果が届きます。

村野さん 村野
紙の証明書を用意した人は、スマホから写真を撮ってそのままアップロードできます。必要事項がすべて写っているか確認してください。

乗り換え費用の還元は契約期間が重複しているのが条件

「あんしん乗り換えキャンペーン」は回線を申し込んだ時に、他社サービスを利用していることが条件です。

JCOMを解約したあとに、ソフトバンク光を申し込んでも適用になりません。紹介した手順どおりの順番で申し込みましょう。

関連記事

▶ソフトバンク光の他社違約金還元について詳しく解説

ソフトバンク光の申し込み窓口は代理店GMOとくとくBBがおすすめ

ソフトバンク光_GMOとくとくBB

正規代理店GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最大38,000円キャッシュバック
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③キャッシュバックにオプション条件なし
  • ④10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑤新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑥開通までソフトバンクエアーが無料

ソフトバンク光の申し込みはGMOとくとくBBを窓口にするのが1番おすすめです!

GMOとくとくBBを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で最大38,000円のキャッシュバックがもらえます!

例えば、公式サイトから申し込むと、キャッシュバックがないので損をします。一方、GMOとくとくBBでは、特別な条件なしで最大38,000円がもらえます!

キャッシュ
バック
適用条件 受取時期
GMO
とくとくBB
38,000円
+
WiFiルーター
なし 2ヶ月後
エヌズ
カンパニー
38,000円 なし 2ヶ月後
ブロード
バンドナビ
28,000円 有料オプション8つ 8ヶ月後
Yahoo!BB 25,000円 なし 5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

キャッシュバックに加え高性能WiFiルーターも貰える

GMOとくとくBBは、キャッシュバックだけでなく高性能WiFiルーターも一緒に貰えます。市場価格で5,000円以上する機種を貰える場合もあります。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

WiFiルーターを持っていない人は、GMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。

乗り換えを検討している人は、この機会を逃さないようにしましょう!

\乗り換え費用を最大10万円還元!/

JCOMからソフトバンク光に乗り換える5つのメリット

手で〇マークを作っている人のイラスト

  • ①月額料金が安くなる
  • ②JCOMよりも回線速度が速い
  • ③乗り換え費用は事務手数料3,300円だけ
  • ④ソフトバンクユーザーはスマホ代が割引
  • ⑤最大38,000円キャッシュバックがもらえる

①月額料金が安くなる

戸建て マンション
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
JCOM 7,568円

月額料金は、JCOMよりソフトバンク光のほうが安いです。差額は戸建てで1,848円、マンションなら3,388円あります。

ほとんどのインターネット回線は、マンションタイプのほうが安いです。しかし、JCOMはマンションと戸建ての月額料金が同じです。

村野さん 村野
JCOMからソフトバンク光に乗り換えると、月額料金が1,800円以上お得になります!

②JCOMよりも回線速度が速い

スピードテストをする人のイラスト-1

下り平均速度 上り平均速度
ソフトバンク光 325Mbps 245Mbps
JCOM 252Mbps 38Mbps

みんなのネット回線速度」より

下り・上りとは
「下り」「上り」とは、ネット通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

一般的には下り速度が重要視されます。Webサイトを開いたり、YouTube動画を再生するのは「ダウンロード」だからです。

JCOMからソフトバンク光に乗り換えると回線速度が速くなります

下り平均速度を比較するとJCOMは252Mbpsで、ソフトバンク光は325Mbpsです。また、上り平均速度はJCOMが38Mbpsなのに対し、ソフトバンク光は245Mbpsもあります。

上りの速度で6倍違う理由は、JCOMは受信に特化しているケーブルテレビ回線を使っているからです。性能の問題で、アップロードの速度が遅くなります。

③乗り換えにかかる費用は事務手数料3,300円だけ

光回線 乗り換え 違約金負担

JCOMからソフトバンク光の乗り換えにかかる費用は事務手数料の3,300円だけです。

ソフトバンク光には「JCOMの解約費用」と「ソフトバンク光の開通工事費」が無料になる公式キャンペーンがあるからです。

あんしん乗り換えキャンペーンで解約費用が返ってくる

キャンペーン名 あんしん乗り換えキャンペーン
内容 乗り換えにかかる違約金を現金還元
適用対象 他社のネット回線から乗り換えた人
※ホームルーター・モバイルWiFi含む
特典金額 最大10万円
実施期間 2016/1/15~終了未定

ソフトバンク光の「あんしん乗り換えキャンペーン」は、JCOMの解約にかかった費用を最大10万円までキャッシュバックしてくれます。

解約費用は大抵10万円以上にならないので、実質満額還元です。

注意点として、ソフトバンク光を申し込む前にJCOMを解約してしまうと、キャンペーンが適応できません。

あんしん乗り換えキャンペーンの対象になる費用
  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線や電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費
記事内リンク

▲ソフトバンク光にJCOM解約金を請求する手順

ソフトバンク光は工事費が実質無料

SoftBank 光 乗り換え新規で割引キャンペーン

キャンペーン名 SoftBank 光
乗り換え新規で割引キャンペーン
内容 工事費が実質無料になる
適用対象 申し込み時に他社のネット回線を利用中
※ホームルーター・モバイルWiFi含む
割引額 最大26,400円
実施期間 2021/4/1~終了未定

JCOMからソフトバンク光に乗り換えた場合「乗り換え新規で割引キャンペーン」で工事費が実質無料になります。

毎月の利用料から1,100円割引され、24ヶ月で工事費と同額の26,400円分割引が受けられるというキャンペーンです。

ソフトバンク光の工事費は分割払いができるので、24回払いにすれば相殺ができます。ただし、分割払いが完了する前に解約すると工事費の残債を一括請求されます。

関連記事

▶ソフトバンク光の工事費無料を詳しく解説

④ソフトバンクユーザーはスマホ料金が割引される

おうち割光セット

ソフトバンク光に契約するとソフトバンクの携帯料金が割引される「おうち割光セット」を使えます。

1回線ごとに最大で1,100円の割引を受けられます。同居の家族だけではなく、離れて暮らす家族や同じ住所で暮らす友人も対象です。最大10回線まで料金が安くなります。

なお、割引額は契約しているスマホプランによって変わります。

ワイモバイルは最大1,188円安くなる

おうち割光セットは、ワイモバイルのスマホにも適用ができます。1回線ごとに最大1,188円の割引を受けられます。割引額は契約しているスマホプランによって変わります。

なお、ワイモバイルの独自割引である「家族割引サービス」とは併用できません。

おうち割光セットの利用には月額550円のオプション加入が必要

ソフトバンク光の「オプションパック」の説明のイラスト

「おうち割光セット」の割引を適用するには、月額550円のオプションパックに加入する必要があります。

オプションパックは加入がおすすめです。Wi-Fi機能やIPv6高速通信に必要なオプションが含まれているうえ、料金もお得だからです。

関連記事

▶オプションパックについての解説はこちら
▶おうち割光セットの詳細とプランごとの割引額はこちら

⑤高額なキャッシュバックがもらえる

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

JCOMからソフトバンク光に申し込む際、代理店の「GMOとくとくBB」経由で申し込めば、最大38,000円のキャッシュバックが受け取れます。

窓口独自の特典なので、公式サイトからの申し込みではキャッシュバックが受け取れません。

ソフトバンク光の申し込みはGMOとくとくBBを利用しましょう!

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
【2023年2月】ソフトバンク光のキャンペーン比較!新規や乗り換えでキャッシュバック特典がお得な窓口は?
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判や口コミ!料金や速度などの悪い噂やデメリットを事実と比較して徹底検証!
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む
おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
【2023年2月】ソフトバンク光のキャンペーン比較!新規や乗り換えでキャッシュバック特典がお得な窓口は?
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判や口コミ!料金や速度などの悪い噂やデメリットを事実と比較して徹底検証!
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む

JCOMからソフトバンク光に乗り換える時の6つの注意点

注意をうながす女の子のイラスト

  • ①ソフトバンク光の開通工事が必要
  • ②JCOMの撤去工事が必要
  • ③auのスマホセット割が使えなくなる
  • ④解約後テレビが見れなくなる可能性がある
  • ⑤電話番号が使えなくなる可能性がある
  • ⑥メールアドレスが使えなくなる

①ソフトバンク光の開通工事が必要

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

JCOMからソフトバンク光へ乗り換える際は、開通工事が必須です。

光回線のなかには「転用」や「事業者変更」といった手続きをすると、工事不要で乗り換えができる回線があります。しかし、JCOMはどちらにも対応していません。

ちなみに工事は1~2時間で終わりますが、必ず立ち会いが必要です。

ルーターやPC・スマホの設定が必要になる

ルーターのコンセントを持っている人イラスト

ソフトバンク光を利用する際に、ルーターやパソコン・スマホの接続設定が必要です。乗り換えると、通信機器が変わるからです。

作業するときは、ソフトバンク光から送られてくる書類を参考にしましょう。設定が完了すると、WiFi・インターネット接続ができます。

記事内リンク

▲ソフトバンク光の機器設定をする手順

②JCOMの撤去工事が必要

室内の光回線工事のイメージイラスト

JCOMからソフトバンク光に乗り換えるときはJCOMの撤去工事が必要です。

JCOMはケーブルテレビ系の固定回線を使ってインターネット接続しているので、設備を残しても他の光回線には使えません。

原則JCOMの撤去作業は、レンタル機器の返却だけの場合も作業員が訪問します

JCOMの撤去工事は部分撤去と全撤去の2種類がある

工事費
部分撤去 5,280円
全撤去 10,780円

JCOMの撤去工事は「部分撤去」と「全撤去」の2種類があります

部分撤去は作業員がレンタル機器を回収するだけです。全撤去はレンタル機器の回収と、電柱から建物まで引き込んでいた線を撤去する工事です。

撤去方法を選べるときは、費用が安い部分撤去がおすすめです。賃貸に住んでいる人は撤去方法について、管理会社に事前確認しましょう。

③auのスマホセット割が使えなくなる

手でバッテンしている人のイラスト

JCOMでauのスマホセット割を受けている人は、ソフトバンク光に乗り換えるとスマホ料金の割引がなくなります

auスマホで割引を受けるならビッグローブ光がおすすめです。auの割引を受けられて、全国で利用できる光回線です。

関連記事

▶ビッグローブ光の口コミ評判など全情報まとめ

村野さん 村野
ちなみに、auのスマホセット割はなくなりますが、JCOMからソフトバンク光にするとソフトバンクのスマホ料金は割引されます!

④解約後にテレビが見れなくなる可能性がある

JCOMを解約するとテレビが見られなくなる可能性があります

建物にテレビアンテナが建っていれば問題ありません。しかし、ケーブルテレビ回線を使って視聴していた場合は、ネット回線のみの解約にしましょう。

また、JCOMのレンタル機器で録画していたテレビ番組は、返却すると見られません。返却前にDVDやブルーレイに残しましょう。

ソフトバンク光もテレビのオプションがある

ソフトバンク光にも「ソフトバンク光テレビ」というオプションサービスがあります。光回線を利用して、地デジやBSデジタル放送を受信できます。月額料金は825円です。

ただし、ソフトバンク光テレビは戸建てしか契約ができません。提供エリアも一部のみです。導入ができる建物に住んでいる人は、ぜひ検討してみてください。

関連記事

▶ソフトバンク光のオプションを徹底解説!

⑤固定電話が使えなくなる

JCOMの電話サービスを利用していた人は、ネットとまとめて解約すると固定電話が使えなくなります。

固定電話の契約を残したい場合は、JCOMへの解約連絡時に「ネット回線のみ解約したい」と伝えてください。

ソフトバンク光にも固定電話のオプションがあり、乗り換えられます。ただし、現在使っている電話番号が引き継げない場合があります

JCOMからソフトバンク光に引き継げる電話番号

電話番号を発行した
当時の電話サービス
番号継続可否
NTT加入電話
JCOM PHONE

現在使っている電話番号がNTT加入電話で発行した番号なら引き継げます

乗り換える場合、電話番号を引き継ぎたいと解約前にJCOMへ相談しましょう。そのあと、ソフトバンク光の電話オプションを契約し、同じ番号で利用する手続きをすれば完了です。

JCOMに加入した後に取得した電話番号は、引き継げません。JCOMの電話サービスを継続するか、新しい番号を取得しましょう。

なぜNTTで発行した番号は引き継ぎができるのか
現在使っている電話番号を、一度NTTのアナログ電話契約に戻す「アナログ戻し」という手続きができるからです。アナログ戻しをした番号は、他の電話サービスに引き継げます。

⑥メールアドレスは引き継げない

JCOMで利用していたメールアドレスは引き継げません

例えば「@jcom.zaq.ne.jp」や「@jcom.home.ne.jp」などのメールアドレスです。

ほかのサービスで利用しているなら、解約前に別のアドレスへ登録変更しておきましょう。

JCOMからソフトバンク光への乗り換えにかかる費用

費用は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

  • ①ソフトバンク光の事務手数料
  • ②JCOMの違約金
  • ③JCOMの撤去工事費
  • ④JCOMの工事残債
  • ⑤JCOMの利用料金

①ソフトバンク光の事務手数料は3,300円

JCOMから乗り換えるときはソフトバンク光の事務手数料3,300円がかかります

事務手数料はソフトバンク光に限らず、ほとんどの回線で請求されます。JCOMから乗り換える場合は、ほとんどのケースで必要です。

②JCOMの違約金は契約時期とプランで変わる

契約したタイミング 違約金
2022年6月30日まで 3,850~38,500円
2022年7月1日以降 1,100~4,950円

JCOMの違約金は契約時期やプランで変動します。

例えば、違約金は2022年7月1日に改定されて4,950円以下になりました。しかし、2022年6月30日までの契約は高額になる可能性が高いです。

同じプランでも契約したタイミングで費用が異なる場合があります。違約金を確認するときは「マイページ」から契約プランや加入時期を見ましょう。

2022年6月30日までに契約した場合のプランごとの違約金

戸建て マンション
スマート
お得プラン
22,000円 11,000円
スマート
お得プラン+
スマート
お得プランミニ
9,350円 3,850円
スマート
お得プランミニ+
スマートもっと
お得プラン
(九州限定)
1年目:38,500円
2年目:27,500円
3年目:16,500円
27,500円
スマート
お得セレクト
16,500円 11,000円
スマートお得
オンデマンド
NETパック 9,350円 9,350円
J:COM NET
特別コース

2022年6月末までに契約した時の違約金は、9,350円以上の可能性が高いです。

メインプランの「スマートお得プラン」は戸建てなら22,000円、マンションで11,000円かかります。

ちなみに、九州限定プランを契約した場合は最大で38,500円です。

2022年7月1日以降に契約した場合のプランごとの違約金

戸建て マンション
スマート
お得プラン
4,950円
スマート
お得プラン+
スマート
お得プランミニ
1,100円
スマート
お得プランミニ+
スマートもっと
お得プラン
(九州限定)
4,400円
スマート
お得セレクト
4,950円

2022年7月以降にJCOMを契約したときの違約金は、約5,000円で済みます。

電気通信事業法の消費者ルール」の改正で、違約金が月額料金の1ヶ月分までになったからです。

対象の期間に契約している場合は、以前よりも違約金負担は軽いです。

契約更新期間中に解約すれば違約金はかからない

戸建て マンション
契約期間 2年間
(24ヶ月)
1年間
(12ヶ月)
更新期間
(違約金不要で
解約できる)
満了月の
前月から翌月
(24~26ヶ月目)
満了月の
前月から翌月
(12~14ヶ月目)

JCOMは契約更新期間中に解約すれば、違約金を請求されません

契約更新期間は、契約期間が満了する月(契約更新月)の前月から翌月までです。

戸建ての場合は24~26ヶ月目、マンションの場合は12~14ヶ月目なら違約金なしで解約できます。JCOMを解約する場合は、なるべく更新月を選びましょう。

村野さん 村野
JCOMの一部プランは、契約期間が戸建て3年、マンション2年の場合があります。解約の際はマイページで契約期間を確認しましょう。

③JCOMの撤去工事費は5,280~10,780円かかる

部分撤去 全撤去
戸建て 5,280円 10,780円
集合住宅 5,280円
集合住宅
(直接配線方式)
10,780円

JCOMの撤去工事は部分撤去と全撤去で料金が違います。集合住宅なら、部分撤去と全撤去の費用は変わらず5,280円です。

ただし、部屋に直接ケーブルを引き込む「直接配線方式」の場合は、必ず全撤去方式となり、10,780円かかります。

賃貸物件の場合、管理会社の意向で撤去工事の種類が決まっている場合があります。事前に確認しましょう。

村野さん 村野
2022年7月1日以降の契約は部分撤去費が4,950円です。契約内容の規定が変わり、費用が少し安くなりました。

④短期解約すると工事費残債を一括請求される

「ドコモ光 工事 工事費 工事内容」のイラスト

マンション 戸建て
工事費 13,200円 39,600円
分割期間 12ヶ月/24ヶ月 24ヶ月/36ヶ月
1ヶ月あたりの
負担額
12ヶ月:1,100円
24ヶ月:550円
24ヶ月:1,650円
36ヶ月:1,100円

JCOMの開通工事費は分割払いです。解約時に工事費の未払い分があると残債を一括請求されます。マンションで1年未満、戸建てで2年未満の場合、工事費残債の支払いが発生します。

ちなみに、JCOMはキャンペーンで「工事費実質無料」になっている可能性が高いです。工事費の分割払いと同じ金額が割引されて、無料になる仕組みです。

残債分の割引を受けられなくなるので、工事費の残りの支払いが必要になります。

解約時期ごとの工事費残債額
集合住宅
(12回)
集合住宅
(24回)
戸建て
(24回)
戸建て
(36回)
開通時 13,200円 39,600円
6ヶ月 6,600円 9,900円 29,700円 33,000円
12ヶ月 完済 6,600円 19,800円 26,400円
18ヶ月 3,300円 9,900円 19,800円
24ヶ月 完済 完済 13,200円
30ヶ月 6,600円
36ヶ月 完済
集合住宅
(12回)
集合住宅
(24回)
戸建て
(24回)
戸建て
(36回)
開通時 13,200円 39,600円
6ヶ月 6,600円 9,900円 29,700円 33,000円
12ヶ月 完済 6,600円 19,800円 26,400円
18ヶ月 3,300円 9,900円 19,800円
24ヶ月 完済 完済 13,200円
30ヶ月 6,600円
36ヶ月 完済

2022年7月1日以降の契約は工事費が違う

マンション 戸建て
工事費 18,480円 47,520円
分割期間 12ヶ月/24ヶ月 24ヶ月/36ヶ月
1ヶ月あたりの
負担額
12ヶ月:1,540円
24ヶ月:770円
24ヶ月:1,980円
36ヶ月:1,320円
解約時期ごとの工事費残債額
マンション
(12回)
マンション
(24回)
戸建て
(24回)
戸建て
(36回)
開通時 18,480円 47,520円
6ヶ月 9,240円 13,860円 35,640円 39,600円
12ヶ月 完済 9,240円 23,760円 31,680円
18ヶ月 4,620円 11,880円 23,760円
24ヶ月 完済 完済 15,840円
30ヶ月 7,920円
36ヶ月 完済
マンション
(12回)
マンション
(24回)
戸建て
(24回)
戸建て
(36回)
開通時 18,480円 47,520円
6ヶ月 9,240円 13,860円 35,640円 39,600円
12ヶ月 完済 9,240円 23,760円 31,680円
18ヶ月 4,620円 11,880円 23,760円
24ヶ月 完済 完済 15,840円
30ヶ月 7,920円
36ヶ月 完済

ソフトバンク光は乗り換え時の違約金を負担してくれる

「あんしん乗り換えキャンペーン」というソフトバンク光の公式特典で他社の違約金を還元してくれます。

還元の対象は違約金だけではなく撤去工事費や工事費の残債も含まれます。JCOMで違約金が掛かる場合は、忘れずに申請しましょう。

関連記事

▶ソフトバンク光の他社違約金還元を詳しく解説

⑤JCOMの利用料は日割りにならない

JCOMの利用料金は日割りになりません。必ず1ヶ月分の料金が請求されます。さらには、ソフトバンク光からも月末までの日割り料金が請求されます。

例えば月初めに乗り換えると、約1ヶ月分の利用料金がそれぞれ発生し、約2ヶ月分の料金が請求されます。

料金を抑えたいなら、できるだけ月末に乗り換えましょう。

ソフトバンク光はGMOとくとくBBからの申し込みが一番おすすめ

ソフトバンク光_GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのおすすめ理由

  • 最大38,000円のキャッシュバック
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③余計なオプション加入が不要
  • ④キャッシュバックの手続きが簡単
  • ⑤最短2ヶ月後に受け取れる

ソフトバンク光は、38,000円の高額キャッシュバックと高性能ルーターが貰えるGMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

条件なしで高額キャッシュバックと高性能ルーターの両方が欲しいなら、優良代理店のGMOとくとくBBから申し込みましょう!

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える1月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大38,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大80,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で3.5万円還元(当サイト限定) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2023年2月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
1月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ソフトバンク光の記事
















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー