J:COM NET光の10Gプランはおすすめ?実際の通信速度やエリアについて紹介!

PR
JCOMNET光×10Gのアイキャッチ
解決できる疑問
  • J:COM NET光の10Gはおすすめ?
  • 10Gプランの実測値は?
  • 10Gプランの対応エリアは?

J:COM NET光の10Gプランは、通常プランの10倍の最大速度を誇る、超高速プランです。回線速度を重視する人にとっては、気になるプランだと思います。

しかし、J:COM NET光の10Gプランは、契約するだけで回線速度が速くなる訳ではありません。10Gプランのスペックを活かすには、PCやケーブルなどを揃える必要があります。

この記事では、J:COM NET光10Gプランの性能や対応エリア、月額料金などの情報を紹介していきます。利用する際の注意点なども併せて解説しているので、ぜひ参考にしてください。

J:COM NETの一番お得なキャンペーン窓口
J:COM NETロゴ_PC表示用
J:COM NETロゴ_スマホ表示用
⇒J:COM NETは公式サイトが最もお得!
▼J:COM NET×公式サイトの特徴
・最大55,000円分のQUOカードプレゼント
・WEB限定スタート割で最大66,000円割引
・新規申し込みで工事費が実質無料
・J:COM TVもセットでお得に使える
\最大55,000円分のQUOカードプレゼント!/
村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

J:COM NET光の10Gプランとは

なにかを調べているイラスト

J:COM NET光10Gプランがおすすめな人

  • ・オンラインゲームや動画配信をする
  • ・リモートワークでミーティングが多い
  • ・専門チャンネルなどのテレビを視聴したい
  • ・auスマホを利用している

J:COM NET光の10Gプランは、オンラインゲームや動画配信など大量のデータ通信をする人におすすめです。一般的な光回線に比べて、10倍のスペックがあるためです。

またJCOMの最大の特徴である、テレビサービスを利用したい人にもおすすめです。専門チャンネルなどのコンテンツが豊富なので、テレビをよく見る人にも向いています。

J:COM NET光10Gプランがおすすめできない人

  • ・料金を抑えたい
  • ・一般的な用途しかネットを使わない
  • ・au以外のスマホを利用している

J:COM NET光の10Gプランは他社の回線に比べて料金が割高です。テレビサービスも利用するなど、よほどの理由がない限りは、他社のほうが安く利用できます。

JCOMを利用していて、なおかつ1Gプランで通信速度が物足りない人など、特定の人でないとおすすめできません。

J:COM NET光10Gプランの回線速度実測値

回線速度や平均速度の解説のイラスト

平均下り速度 平均上り速度
10Gプラン
(光回線)
3,307Mbps 2,220Mbps
1Gプラン
(光回線)
548Mbps 491Mbps
ケーブル
テレビ回線
308Mbps 51Mbps

J:COM NET光10Gプランを実際に利用している人の平均速度を、上表にまとめました。下り上りともに1Gbpsを超えているため、1Gプランでは出せない速さを実感できます。

ちなみにJCOMには、フレッツ光やauひかりの回線を使う光回線と、ケーブルテレビ回線の二種類があります。

ケーブルテレビ回線の場合は、映像用のケーブルを利用してネット通信をするため、構造上の問題で上り速度が遅いです。

関連記事

▶JCOMの速度について詳しい解説

J:COM NET光10Gプランの対応エリア

対応エリアを確認する人のイラスト

J:COM NET光10Gプランの対応エリアは、公式サイトで調べてみましょう。住んでいるエリアによって、契約できるかどうかを調べられます。

また、住んでいる建物によっては、auひかりの回線を利用する「J:COM NET光 on auひかり」というサービスになる可能性があります。

利用できるプランや回線は、住んでいるエリアや建物によって異なります。自分の住所に該当するプランは、公式サイトで調べましょう。

J:COM NET光10Gプランの料金解説

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

J:COM NET光10Gプランの月額料金

月額料金
戸建て料金
(東日本エリア)
6,886円
戸建て料金
(西日本エリア)
6,666円
マンション料金
(全国)
6,666円

J:COM NET光10Gプランの料金は、エリアや建物によって異なります。詳しい料金は申し込み画面で確認しましょう。

ちなみにJ:COM NET光10Gプランの料金は、他社の10Gプランと比べると高いです。JCOM特有のサービスを利用しない人にとっては、損をするので注意しましょう。

関連記事

▶JCOMの料金について詳しい解説

J:COM NET光10Gプランの初期費用

料金
開通工事費 戸建て:43,200円
マンション:16,800円
事務手数料 3,300円

J:COM NET光の10Gプランの初期費用は、上表の開通工事費と事務手数料がかかります。工事費は戸建てかマンションかで金額が異なります。

10Gプランの性能を発揮するには機器の整備が必要

注目ポイントを挙げている女の子のイラスト

対応が必要な機器

  • ・パソコンなどの端末
  • ・LANケーブル
  • ・ルーター
  • ・ONU

10Gプランの性能を発揮するには機器の整備が必要です。使用する機器が10Gに対応していないと、最高速の性能を発揮できません。

上記のうち、どれか1つでも10Gに対応していない場合は、想定していた速度が出ない可能性が高いです。

ONUは、契約時に必ずレンタルする機器です。自分で用意する機器は、パソコンとLANケーブル、ルーターが該当します。

パソコン本体を高速通信に対応させる

10ギガ対応のパソコンのイメージイラスト

パソコンを高速通信対応にさせる方法

  • 1.パソコンに機器を外付けする
  • 2.パソコンの内部に部品を取り付ける

家電量販店やネットで市販されているパソコンは、10Gに対応していない可能性が高いです。そのため、上記の対策をしないと、10Gのスペックを最大限引き出せません。

対応方法は以下の2種類です。①は作業が簡単で、②は費用が安く済みます。

1.パソコンに機器を外付けする

1つ目の方法は、パソコンに「10G通信対応のLANアダプタを外付けする」です。

外付けするための条件は、パソコンのUSBポートが「サンダーボルト3以上」か「USB4.0」という規格に対応していることです。

ただし、これらの規格に対応しているパソコンは比較的新しいものだけです。非対応のパソコンを使っている人は「2.パソコンの内部に部品を取り付ける方法」を試しましょう。

外付けの製品は、Amazonや家電量販店で購入できます。Amazonで購入可能なものをまとめたので参考にしてください。

10G対応LANアダプタのおすすめ
製品名 価格の目安
QNAP QNA-T310G1S 39,000円
Sonnet Technologies
SOLO10G-TB3 Solo 10G
53,914円

2.パソコンの内部に部品を取り付ける

2つ目の方法は「パソコン内部にLANカードを取り付ける」です。①に比べて安価な方法で、10,000円程度で対応可能です。

取り付ける方法は2つあり、既に取り付けてあるLANカードを交換するか、新たに増設して取り付けるかです。どちらの場合でもパソコンの分解は必須です。

パソコンに搭載されているマザーボードによって適切なLANカードは異なります。わからない場合は、近くの家電量販店のPCコーナーで質問すると解決するかもしれません。

村野さん 村野
LANカードの増設は、基本的にノートパソコンではできません。もし、所有しているパソコンがどちらも非対応ならば、外付けに対応したパソコンに買い替えるしかありません。

高速通信に対応しているLANケーブルを用意する

LANケーブルのイラスト

最大通信速度 10G
通信対応
CAT8 40Gbps
CAT7
CAT7A
10Gbps
CAT6A
CAT6e
10Gbps
CAT6 1Gbps ×
CAT5e 1Gbps ×
CAT5 100Mbps ×

10Gの高速通信を実現するにはLANケーブルも対応が必要です。10Gプランの性能を最大限発揮するには「CAT6A」か「CAT6e」以上のLANケーブルを購入しましょう。

LANケーブルには、対応する速度に応じて「カテゴリ(CAT)」という区分があります。上表はカテゴリと10Gの対応表です。

村野さん 村野

この記事では最低限対応すべきものを紹介しました。この他にもルーターやスイッチングハブなど、対応したほうが望ましいものはたくさんあります。

完全に理想状態を目指すには多額の出費は避けられません。高速プランはお財布と相談しながら契約を検討しましょう。

J:COM NET光の10Gプランに申し込む流れ

スマホで申し込みをする人のイラスト

  1. 1.J:COM NET光の公式サイトを開く
  2. 2.利用したいサービスを選択する
  3. 3.必要項目を入力して申し込む
  4. 4.工事日を調整する
  5. 5.開通工事に立ち会う

1.J:COM NET光の公式サイトを開く

JCOM申し込み

まずはJ:COM NET光の公式サイトを開きましょう。トップ画面の「お申し込みはこちら」をクリックし、次に進みます。

2.利用したいサービスを選択する

JCOM光 申し込み画面のサービス選択する図

公式サイトを開いたら「ネット」と利用したいサービスにチェックをしましょう。続けて「郵便番号」を入力し「住居タイプ」を選択します。

「エリアを設定する」をクリックすると、住所の続き選択する画面になるので、正確な住所を最後まで入力しましょう。

「10Gコース」が表示されないと10Gプランに申し込みできない

JCOM光の申し込み画面で利用可能なサービスが表示されている図

住所を入力して次に進むと、利用可能なサービスが表示されます。この段階で10Gコースが表示されないと10Gプランに申し込めないので注意しましょう。

10Gプランを利用可能なエリアの場合は、上図のように10Gコースが表示されます。

また、エリアによっては「J:COM NET光 on au ひかり 10Gコース」など、別名のサービスで提供されるケースもあります。

3.必要項目を入力して申し込む

jcom手続き

10Gコースが表示されたら次に進み、個人情報を入力します。支払い方法でクレジットカードを選択した場合は、カード情報の登録が必要です。

サービスごとの情報を入力し、申し込み内容を確認しましょう。問題なければ「この内容で申し込む」を押すと、手続きが完了します。

4.工事日を調整する

問い合わせの電話をかけているイラスト

JCOMの申し込みが完了したら、開通工事の日程を調整しましょう。申し込み内容確認後に、電話もしくはメールで連絡があります。

所要時間の目安は30分~1時間半です。立ち会いが必要になるので、都合の良い日にしましょう。ちなみに、代理人の立ち会いも可能です。

物件によっては「自分で機器設置」できる場合があります。工事日の調整の連絡があったら確認しましょう。立ち会いがなく、工事費を抑えられるのでおすすめです。

5.開通工事に立ち会う

室内の光回線工事のイメージイラスト

JCOMの開通工事の日程調整ができたら、当日に立ち会いましょう。立ち合い工事が終わったら、J:COM NET光の10Gプランが開通します。

10Gに対応しているルーターを用意し、パソコンやスマホと接続しましょう。

\最大55,000円分のQUOカードがもらえる!/
JCOM公式はこちら

J:COM NET光の10Gプランに関する注意点

注意をうながす女の子のイラスト

10Gプランの提供エリアは1Gプランよりも狭い

10Gプランの提供エリアは通常の1Gプランに比べて狭いです。そのため、自宅が提供エリア内かを確認する必要があります。

また、提供エリア内であっても地域や建物によっては、10Gプランに非対応な場合もあります。エリアを確認した上で、10Gプランを利用できるか問い合わせておくのが確実です。

10Gに対応した高性能ルーターが必要

10Gの速度を最大限活用するには10Gに対応した高性能ルーターが必要です。一般的なルーターでは速度が落ちてしまいます。

10G対応のルーターを購入して用意するか、ドコモ光のWiFiルーターレンタルオプションを利用しましょう。ルーターレンタルなら月額550円で高性能ルーターを利用できます。

J:COM NET光と他社の10Gプランを比較

天秤にかけて比較している人のイラスト

月額料金
J:COM NET光 6,886円
(東日本エリア)
NURO光 5,700円
ドコモ光 6,380円
ソフトバンク光 6,930円
auひかり 6,468円
GMO
とくとくBB光
5,940円
eo光 6,530円
コミュファ光 5,940円
フレッツ光 東日本:7,150円
西日本:8,250円

J:COM NET光と他社の10Gプランを比較するとJ:COM NET光の10Gプランは他社よりもやや高いです。一番安いNURO光と比べると、約1,200円も差があります。

テレビサービスを利用したいなど、よほどの理由がない限りは、他社の回線を契約したほうがお得に利用できます。

JCOMでネット以外のサービスも利用したい人は、公式サイトからの申し込みがおすすめです。

J:COM NET光10Gプランの申し込みは公式サイトがおすすめ

スマホを使って公式WEBサイトから申し込みをする人のイラスト

JCOMを申し込むなら公式サイトが一番お得です。最高額55,000円分のQUOカードがもらえるからです。

他社の代理店窓口から申し込むと、キャッシュバック額が少なかったり、適用条件が曖昧だったりするためおすすめできないです。

JCOMの申し込みを検討している人は、必ず公式サイトから申し込みましょう。

\QUOカードPay6,000円がもらえる!/

10GプランならJ:COM NET光よりも他の光回線がおすすめ

おすすめする女の子のイラスト

おすすめ光回線 特徴
NURO光のロゴ 60,000円の現金キャッシュバック
・開通までホームルーターレンタル可能
・物件によっては格安で利用可能一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ 無条件で51,000円キャッシュバック
・開通工事費が完全に無料
・他社違約金10,000円まで負担一番お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーならお得な光回線
・最大94,000円キャッシュバック
・工事費が実質無料になる一番お得なキャンペーン窓口

10Gプランを利用するならJ:COM NET光よりも他社の光回線がおすすめです。月額料金が安いだけでなく、高額キャッシュバックなどの特典が受けられるからです。

また、どの回線もスマホセット割が適用できるため、キャリアを合わせるとお得に利用できます。

ただし、どの回線も10Gプランを利用できるエリアは限られています。あらかじめ利用できるかを調べてから申し込みましょう。

関連記事

▶10G対応のおすすめ光回線8選を徹底解説

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年5月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

J:COM NET光の記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー