J:COM光の評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

最終更新日:2021年08月20日
「J:COM光の評判について」のアイキャッチ

J:COM光の回線速度は速いのか?料金はどれくらいなのか?など、選ぶべきか判断できる評判や口コミ、メリット・デメリットなどの情報をたっぷり掲載しています!

J:COMのネット回線サービスは「光ケーブル回線」と「ケーブルテレビ回線」の2種類が存在します。

結論として、ネット利用が主目的ならJ:COMのサービスとの契約はおすすめしません。月額料金が高く、もっとお得に使える光回線があるからです。

また、J:COMは専門番組を視聴したい人から根強い人気のある回線ですが、見たい番組によっては他社のほうがお得なケースがあります。

この記事では、実際にJ:COMの回線を使っている人の口コミを紹介しながら「J:COMとはどんな回線なのか?」を分かりやすく解説します!ぜひ参考にしてください。

石田

NTT系列のグループ会社で4年勤めたのち、当サイト「ヒカリク」のライターに転向。FPS系のオンラインゲームが好き。Apexのランクはマスター。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線13社のお得なキャッシュバックを徹底比較!キャンペーン窓口の選び方を解説!
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

J:COM光とは

光回線 J:COM NET 光

J:COM(ジェイコム)光とは、ケーブルテレビ事業を展開する株式会社ジュピターテレコムが、2008年に提供開始した光回線事業です。

J:COMでは「J:COM NET」というネットサービスを提供しています。しかし、同じサービス名称でも、光回線で提供するものと、ケーブルテレビ回線で提供する2種類のサービスがあります。

この記事では、光回線で提供されている「J:COM光」と、ケーブルテレビ回線の「J:COM NET(CATV)」と表記し、それぞれ解説します!

J:COM光 J:COM NET
(CATV)
戸建て月額 1年目:6,468円
2年目:7,348円
1年目:6,468円
2年目:7,348円
マンション月額 契約不可
セット割 au
最大速度 1Gbps 下り:1Gbps
上り:100Mbps
平均速度 311Mbps 144Mbps

J:COM光は、KDDIから光ケーブルの設備を借りて、J:COMのブランドでサービスを提供しています。戸建て専用で、マンション向けには提供されてないサービスです。

J:COM NET(CATV)は、同軸ケーブルという電線を用いてサービスを提供しています。マンションタイプでも契約できますが、光回線を使用していないため、回線速度が遅いという大きな欠点があります。

両者の料金は同じなので、もし2つを選べる状況であれば、回線速度が速いJ:COM光と契約したほうがいいでしょう。

ただし、そもそもJ:COMの月額料金はほかの光回線よりも圧倒的に高いです。ネット利用が目的であれば、もっと安くて回線の質がよい光回線と契約したほうがいいです。

回線品質に差があるのはそもそもケーブルが違うから

J:COM 回線品質の差

J:COM光とJ:COM NET(CATV)で、回線の品質に差があるのは、ネット通信に使われるケーブルが違うからです。

J:COM光は放送用のケーブルとは別にネット通信用の光ケーブルを使用します。放送に適したケーブルと、ネット通信に適したケーブルを別々に使い分けることで、回線品質が向上しています。

一方、J:COM NET(CATV)は放送用のケーブルにネット回線を強引にまとめて利用しています。そのため、NTTやKDDIの光回線と比べると、どうしても回線品質が劣ってしまいます。

ケーブルテレビ回線のJ:COM NET(CATV)を使っている人は、J:COM光への変更をおすすめします。

J:COM光とJ:COM NET(CATV)の見分け方

COMの光回線プランは、コース名に「光」とつく戸建てプラン。プラン名にon au ひかりとつく。

J:COMのケーブルテレビ回線を使う1Gプランは、上りの通信速度が100Mbps

J:COM光とJ:COM NET(CATV)の見分け方は、コース名に「光」がついているかどうかで判断できます。

J:COM光に該当するコースには「光」がつきます。光1G、5G、10Gコースが該当します。

一方で、J:COM NET(CATV)は、コース名に「光」がつかないものです。上りの最大速度が100Mbps以下という特徴があります。

例えば、名前に光がつかない「1Gコース」は、J:COM(CATV)のサービスです。下りは最大1Gbpsですが、上りだと100Mbpsが上限です。

ほかに「320M」「120M」「40M」「12M」コースもJ:COM NET(CATV)に該当します。

この記事では、それぞれのサービスの「1Gプラン」を中心に解説します。

J:COM光とJ:COM NET(CATV)の対応エリア

J:COM光とJ:COM NET(CATV)が対応しているエリアについて、公式サイトを参考にまとめました。

東日本 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、茨城
西日本 大阪、兵庫、京都、山口、福岡、熊本

注意点として、上表のエリア内でも非対応の地域があります。また、J:COM光とJ:COM NET(CATV)では対応エリアが若干異なります。

それぞれの対応エリアは、公式サイトで確認できます。

対応エリアの確認ページ

▶J:COM光の対応エリアを確認する
▶J:COM(CATV)の対応エリアを確認する

J:COM光とJ:COM NET(CATV)の評判や口コミ

口コミをする人たちのイラスト

J:COM回線の総合評価は5点満点中2点です!当サイト「ヒカリク」の収集したデータと、実際に利用している人のアンケート回答をもとに判断しています。

総合評価
総合評価がやや悪い

料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れの4項目でも評価しました!

料金の評価 料金は高い
回線速度の評価 回線速度は平均的
キャンペーンの評価 キャンペーンの質はどちらかというと悪い
開通までの流れの評価 開通までの流れはやや面倒

ただし、上記の総合評価は4項目の平均点ではありません。「スマホ割」や「サポートの良し悪し」といった、4項目以外の点も総合評価に含めています。

主に、J:COM光は「回線速度が速い」という点が評価されていました。

一方で「料金が高い」「サポートの対応が悪い」という口コミも目立ちました。

また、J:COM NETについては、回線速度や料金、キャンペーンなど、すべての項目において悪い評価が多く投稿されていました。

以下では、実際にJ:COM光やJ:COM NETを契約している人の口コミや評判を紹介しているので、参考にしてみてください!

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2020年7月~2021年2月
【取得方法と掲載作業について】
・実際にJ:COM光やJ:COM NETを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当管理人が内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

J:COM光の口コミ

J:COM光の回線速度や、月額料金などの口コミは賛否両論でした。以下で、J:COM光を利用している人の口コミをいくつか紹介します。

女性のアイコン
光回線だけでなく電気やテレビも1本化したかったから30代女性 / 大阪府
70点 / 100点
30代女性
大阪府
70点 / 100点
契約時期2019年 9月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
J:COM光の料金は平均的
回線速度
J:COM光の回線速度は少し速い
キャンペーン
J:COM光のキャンペーンの質は少し良い
開通までの流れ
J:COM光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
ケーブルテレビ、電気、インターネットをすべてJ:COMで統一したので、総額で月々5,000円ほど安くなりました。全て1本化されているので、問い合わせ先も一箇所で良いですし、請求書もまとまったので支出の管理がしやすくなりました。
契約して不満に思っている点
解約には費用がかかるということを事前に詳しく説明してくれなかったことです。契約書面には解約についての記載がありますが、実際は口頭でさらっと言われただけなので、具体的にどのくらい支払う必要があるのかなど、よく理解しないまま契約してしまいました。
2021年02月10日
不満そうな女性のアイコン
キャンペーンがお得で良いけど回線速度はイマイチ50代女性 / 東京都
55点 / 100点
50代女性
東京都
55点 / 100点
契約時期2019年 5月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用中
料金
J:COM光の料金は平均的
回線速度
J:COM光の回線速度は少し遅い
キャンペーン
J:COM光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
J:COM光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
工事費が無料だったことと、料金の安さは助かっています。回線速度も夜などの混みあう時間でなければ、比較的安定しているので、リモートワークで困ることはありません。また、設置工事の担当の方が好印象だったのも良かったと思います。
契約して不満に思っている点
回線速度の遅さが不満です。特に動画アップロード時と動画視聴の際に途切れるので改善して欲しいです。また以前利用していたフレッツ光のWi-Fiは家の外まで届いていたのですが、ジェイコムのWi-Fiはマンションの居室内しか使えないので、目の前の駐車場で作業しているときに使えません。
2021年02月10日
不満そうな女性のアイコン
高速プランはストレスなく使えるけど通常時の料金が高い30代女性 / 大分県
50点 / 100点
30代女性
大分県
50点 / 100点
契約時期2019年 3月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
J:COM光の料金は少し高い
回線速度
J:COM光の回線速度は少し遅い
キャンペーン
J:COM光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
J:COM光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
1年間は回線速度の速いコースを半額以下で使用できるということで、思い切って契約してみました。どこを調べても口コミは「遅い」などが目立ちますが、実際は回線速度も気にならず、快適に使えたので良かったと思います。悪い口コミが多いのは、ひょっとして料金が安くて回線速度が最低のコースかな?と、安いコースに変えた後に思いました。
契約して不満に思っている点
高速プランを使っていた時はストレスを全く感じなかったのに対し、料金が安いプランに変えたら遅くてストレスを感じました。そのため、高速プランの月額料金が高いのは勿体ないと感じました。もう少し価格帯が下がれば、プラン変更を考る人が増え、悪い口コミも減ると思います。
2021年02月10日
男性のアイコン
前使っていた光回線よりも月額料金が安かったから30代男性 / 京都府
70点 / 100点
30代男性
京都府
70点 / 100点
契約時期2021年 1月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
J:COM光の料金は平均的
回線速度
J:COM光の回線速度は少し速い
キャンペーン
J:COM光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
J:COM光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
他社がどうかはわかりませんが、工事の時にWi-Fi設定しなきゃいけいなかった機器を全部してくれたのは凄く助かりました。また、月額料金も約3000円ほど安くなったため、経済的にも助かりました。担当された営業の方の説明もわかりやすくてよかったです。
契約して不満に思っている点
通信環境が不安定になるのが不満です。マンションの性質上、仕方ないことだとは思いますが、メッシュWi-Fiなどで電波を安定させる方法もあったので、そのあたりをもう少し汲んでくれたらありがたかったと思います。ただ、ジェイコム以前に契約していた時も同様のことがあったので、ジェイコムが悪い訳ではないのは補足しておきます。
2021年02月10日
不満そうな女性のアイコン
周りが使っていて信頼が高かったのに騙された気持ちになった20代女性 / 兵庫県
55点 / 100点
20代女性
兵庫県
55点 / 100点
契約時期2020年 10月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
J:COM光の料金は少し高い
回線速度
J:COM光の回線速度は少し速い
キャンペーン
J:COM光のキャンペーンの質はとても悪い
開通までの流れ
J:COM光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
実家でも使っていたし、祖父母の家でも現在使っているというのもあって安心して契約できました。どこかも分からない会社と契約するよりかは、使っている人が身近にいるほうが、安心・信頼性が高いと思いました。また、分からないことがあれば周りにも聞きやすくてありがたいです。
契約して不満に思っている点
回線速度は特に何も問題ありません。ただ、料金や誘い込みのやり方が不満です。申し込みの際に「無料期間をすぎたら、解約して大丈夫です。」と言われたので、オプション込みで契約しました。しかし、実際は解除するのに割と高額な違約金が発生することが判明。普通にショックです。金銭に関することなので、正確な情報を伝えて欲しかった。
2021年02月10日

J:COM NET(CATV)の口コミ

J:COM NET(CATV)の利用者からは「速度が遅い」「料金が高い」という不満が多いです。

ケーブルテレビ目的の人もいるようですが、そもそも住んでいる物件がJ:COMと契約していて、仕方なく利用している、という利用者もいました。

以下で、J:COM NET(CATV)を契約した人の口コミをいくつか紹介します。

不満そうな男性のアイコン
テレビの契約がJ:COMだったから契約したけど遅い40代男性 / 千葉県
40点 / 100点
40代男性
千葉県
40点 / 100点
契約時期2020年 3月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
J:COMNETの料金は少し高い
回線速度
J:COMNETの回線速度はとても遅い
キャンペーン
J:COMNETのキャンペーンの質は少し悪い
開通までの流れ
J:COMNETの開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
ケーブルテレビの設置と同時にネットの開通もやってもらえました。ケーブルテレビの開通作業を含めて1時間と少しくらいしかかからなかったので、あっという間でした。
契約して不満に思っている点
たびたび回線が切断されることがあり、とても不満です。在宅勤務でオンライン会議をすると、会議中にネットが切れるなんてことがチラホラあります。回線速度も遅く、PS4のゲームをダウンロードするにしても3、4時間かかるのが普通です。お金を払っているのに、この状況は詐欺に等しいのではと感じています。ケーブルテレビがメインで、ネットはおまけ程度にしか考えていないのかと思います。
2021年02月10日
不満そうな男性のアイコン
営業マンの説明を受けて契約したけど回線速度に難アリ50代男性 / 大阪府
60点 / 100点
50代男性
大阪府
60点 / 100点
契約時期2019年 9月
利用人数3人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
J:COMNETの料金は平均的
回線速度
J:COMNETの回線速度は少し遅い
キャンペーン
J:COMNETのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
J:COMNETの開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
息子の歳くらいの熱心な営業マンが訪問してきたので、話を聞いて契約しました。店舗に行く必要がなく、面倒が省けてよかったです。また、契約後すぐに開通できたのが嬉しかった。J:COMのマンション担当の人が定期的に動作確認に来るので、安心しています。
契約して不満に思っている点
ネット回線の速度にムラがあることが1番の不満です。営業の人から、多くの人が使う時間帯は速度が落ちると聞いていたのですが、想像以上に遅い。少しなら問題ないと思いましたが、動画が止まってしまうこともあり、事前に速さの程度を確認すればよかったと思いました。
2021年02月10日
不満そうな男性のアイコン
J:COMを導入している物件だから契約したけど少し不便20代男性 / 東京都
50点 / 100点
20代男性
東京都
50点 / 100点
契約時期2020年 6月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
J:COMNETの料金はとても高い
回線速度
J:COMNETの回線速度は平均的
キャンペーン
J:COMNETのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
J:COMNETの開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
アパートの地上波がJ:COM契約の物件でした。そのためネット回線もJ:COMでの契約です。回線速度には問題なく、ダウンロードやオンラインゲームはさくさく動いています。
契約して不満に思っている点
回線速度自体には問題ありませんが、有線・Wi-Fiどちらでも通信がよく途切れるのでかなり困っています。速度が早くても、接続が安定しないなら意味ないです。ルーターをリセットしても直らない始末…。ゲームや動画視聴にかなりのストレスを感じます。お金を払って使っているサービスの品質とは思えないです。
2021年02月10日

月額料金に関する評判口コミ

J:COMの月額料金に関する評判口コミは悪いです。「回線の品質が低いのに料金は高い」「遅いし高いから解約したい」など、月額料金の高さに不満を持つ利用者が多いです。

ただし、ツイッター上の口コミはJ:COM光とJ:COM NETが混在しているので、注意しましょう。

回線速度に関する評判口コミ

J:COM光の回線速度に対する評判は良い口コミが多く、J:COM NETの回線速度に関する評判は悪い口コミが多いです。

J:COM光は「特に問題なく快適に使えている」「遅いと聞いていたが十分使える」など、満足している口コミが投稿されています。

反対に、ケーブルテレビのJ:COM NETは「J:COM NETからJ:COM光に乗り換えたら速度が上がった」「J:COM NETは遅すぎて使い物にならない」など、悪い評判が集まっています。

キャンペーンやに関する評判口コミ

J:COM光のキャンペーンに関する口コミは悪い口コミが多いです。

J:COM光のキャッシュバックは現金ではなくクオカードで支払われて困惑する人や、2万円のクオカードと聞いていたのに、実際は1万円分しかもらえなかったなど、不満の口コミが多く投稿されています。

提供エリアや解約時の負担に関する評判口コミ

J:COMは違約金が高く設定されており、解約したくてもできないという口コミが投稿されています。

また、高い違約金を支払ってでも解約するという口コミも目立ちます。回線としての質が低く、違約金も高いのでJ:COMはおすすめできません。

石田さん 石田

J:COM光とJ:COM NET(CATV)では、回線速度の評価に決定的な違いがあります。

J:COM NET(CATV)のほうは、速度に関する不満が多く見受けられます。特別な理由がなければ、ほかの回線を検討したほうが無難です。

J:COM光とJ:COM NET(CATV)はどちらも月額料金が高い

電卓を持った女の子のイラスト

J:COM回線の月額料金は、ほかの光回線よりも高いです。

月額料金を比較すると、J:COM回線は大手回線より800~2,000円高いことが分かります。

戸建て マンション
J:COM光 1年目:6,468円
2年目:7,348円
契約不可
J:COM NET
(CATV)
1年目:6,468
2年目:7,348円
auひかり 5,610円 4,455円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
ドコモ光 5,720円 4,400円
フレッツ光 約6,500円 約5,000円
NURO光 5,200円

J:COMの金額は、1番安くなるプラン「NETパック」を適用した金額ですが、それでも他社より高いです。しかも、2年目からは高くなって7,348円になります。

特にマンションの料金が高額です。他社は、戸建てよりマンションのほうが安く設定されていますが、J:COMでは同じ料金設定です。

しかも、J:COM光はマンション向けにサービス提供がされていません。

そのため、回線品質が劣るJ:COM NET(CATV)で高額な料金を支払うことになります。

auスマートバリューは使えるが他社のほうがお得

J:COM光はKDDIと提携しているので、auスマートバリューを適用できます。

auスマートバリューとは、KDDIが提携する回線会社を利用すると、auのスマホ代が割引される制度です。1端末あたり550~1,100円安くなります。

ただし、J:COMよりもauひかりでauスマートバリューを適用したほうが断然お得です。割引額は変わりませんが、auひかりのほうがもとの月額料金が安いからです。

J:COM回線の月額7,348円に対して、auひかりは戸建て5,610円、マンションは4,455円で使えます。

また、auひかりが対応地域でない場合は全国対応のSo-net光プラスもおすすめです。

So-net光プラスは、戸建て3,828円、マンション2,728円で使えます。auスマートバリューにも対応しています。

auのスマホを利用している人は、それぞれの評判や口コミを、別記事にまとめたので参考にしてください。

関連記事

▶auひかりの評判口コミなど全情報まとめ
▶So-net光プラスの評判口コミなど全情報まとめ
▶auスマートバリューの適用条件や適用する際の注意点

J:COMの回線速度はプランによって異なる

J:COM回線の回線速度はプランによって異なります。

J:COM光とJ:COM NET(CATV)の回線速度の違いについて下表にまとめました。平均速度に注目するとJ:COM光のほうが速いことが分かります。

J:COM光 J:COM
NET(CATV)
最大速度 1Gbps 1Gbps
平均速度 311Gbps 146Mbps
応答速度 17.4ms 25.3ms

平均速度とは、実際に回線を使う人々の環境で回線速度を計測し、平均値化したものです。「みんなのネット回線速度」というユーザーの回線速度を収集しているサイトを参考に調べました。

企業が公表している最大速度は理論上の値でしかなく、実際の回線速度は、回線設備やプロバイダによって異なります。

ちなみに、快適に通信できる速度は100Mbps以上と言われています。J:COM光の平均速度は311Gbpsなので、平均より遅くても100Mbpsを下回ることはほとんどないでしょう。

一方で、J:COM NET(CATV)の場合は、平均速度は146Mbpsしかありません。あくまで平均速度なので、遅い場合は100Mbpsを下回る可能性があります。

快適な回線速度の目安

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。ウェブサイトを見るだけであれば、どの光回線を選んでもストレスを感じることはありません。

下表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な回線速度の目安を紹介します。

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

「LINEでメッセージを送る」「Webサイトを閲覧する」「YouTube動画を視聴する」といった、日常的なネットの使い方では、100Mbpsもあれば十分な速度ということが分かります。

他社との回線速度比較

J:COM光とJ:COM NET(CATV)の回線品質は、ほかの回線の平均速度と比較すると分かりやすいです。

下表は「みんなのネット回線速度」を参考に、回線業者ごとの平均速度を比べたものです。

平均回線速度
(下り)
平均回線速度
(上り)
J:COM光 311Mbps 221Mbps
J:COM NET(CATV) 146Mbps 18Mbps
NURO光 459Mbps 436Mbps
auひかり 369Mbps 315Mbps
ソフトバンク光 242Mbps 170Mbps
フレッツ光 220Mbps 187Mbps
ドコモ光 217Mbps 182Mbps

J:COM光は、他社と比較しても速いほうです。どのような用途でも、速度に困る可能性はないでしょう。

一方で、J:COM NET(CATV)の場合は、下りの平均速度が並以下で、何よりも上りの回線速度が劇的に遅いです。

上りの回線速度とは、データをアップロードする速さのことです。上りの速度が遅いと、クラウドサービスやビデオ会議の利用に影響する可能性があります。

例えば、DropboxやGoogleドライブのようなクラウド上に、データを移すのに時間がかかります。

J:COM光の速度なら、1ギガのファイルを40秒で移せますが、J:COM NET(CATV)だと8分もかかります。

上りの通信はビデオ会議で、こちらの映像を相手に送るためにも使われます。速度が遅いと、映像や音声が途切れたりして、通話がうまくできない可能性があります。

テレワークでの利用を避けたほうがいいでしょう。仕事に支障が出る可能性があります。

関連記事

▶J:COM光の回線速度の評判や速度が遅いときの対処法

J:COMは通信障害が多い

回線速度が遅くてイライラしている人

J:COMは通信障害の発生頻度が多いです。

通信障害が発生しても公式サイトで発表されることはほとんどないようですが、Twitterには通信障害に関する投稿が多数見受けられます。

Twitter上では、J:COMの光回線を引けなかったユーザーの、通信障害に関する口コミが見受けられます。

また、公式サイトの通信障害情報によると、障害発生から復旧まで数時間かかることがあるようです。

J:COMのテレビサービス

J:COMのテレビサービスは、地デジ・BSの番組をアンテナなしで視聴できます。そのため、テレビの受信ができない家でもテレビを視聴できます。

また、専門チャンネルを視聴できるという特徴があります。映画・ドラマ・アニメ・音楽・ドキュメンタリー・スポーツなど、多様なジャンルの番組を視聴できます。

WEB限定スタート割を適用すると1年間安くなる

テレビとネットをセット契約すると、1年間安くなります。一部のプランには「WEB限定スタート割」が自動適用されるからです。プランごとの月額料金は、以下の通りです。

1年目 2年目
セレクト 36ch 5,412円 8,338円
スタンダード 87ch 6,358円 10,208円
スタンダードプラス 99ch 7,458円 11,308円

上記の金額は、1ギガの回線にテレビサービスをセットにしたものです。

J:COMは、1年目は安いですが、2年目以降は費用がグッと上がります。87ch以上の視聴プランは、11,308円くらいと高額になります。

ひかりTV+ほかの光回線がおすすめ

ネットと専門チャンネルを利用する人は、ひかりTVとほかの光回線の契約をするほうがおすすめです。

ひかりTVは大抵の専門チャンネルを視聴できて、月々の負担が少なく済むからです。下表に費用例をまとめました。

チャンネル数 1年目 2年目
J:COM 1ギガ
スタンダード 87ch
87ch 6,358円 10,208円
ひかりTV

ドコモ光
81ch 1~2年:7,260円
3年以降:8,470円
ひかりTV

ソフトバンク光
81ch 1~2年:7,260円
3年以降:8,470円
ひかりTV

So-net光プラス
81ch 1~2年:5,478円
3年以降:7,788円
【比較条件】
1ギガの回線に、1番サービス内容が近いプランを組み合わせて比較。地デジの番組数は、東京都の場合でカウント。J:COMはスタンダード 87ch。ひかりTVは、テレビおすすめプラン。

上表から、ひかりTVと光回線の組み合わせのほうが、2年目以降はJ:COMより安いことが分かります。

専門チャンネル数は81chですが、映画・ドラマ・アニメ・音楽・ドキュメンタリーなどジャンルが、一通りラインナップされています。

Twitterの口コミでも評判がいいです。


光TVのほうが安いのに、J:COMと同じように番組視聴できると評判がいいです。ほとんどの人は、ひかりTVで十分でしょう。

J:COMのキャンペーン

J:COMは、20種類以上の特典やキャンペーンを実施しています。そのなかでも人気が高いものは、3つ紹介します。

auスマートバリュー

auスマートバリューの割引で、auユーザーはスマホ1台につき最大1,100円の割引ができます。適用するには、手続きが必要です。

割引は、自動適用されません。

WEB得

WEB得は、ネット上から新規申し込みをすると、3,000円相当の商品券が貰らえるキャンペーンです。

また、指定プランへの申し込みなら、5,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

J:COM学割キャンペーン

J:COM学割キャンペーンは、集合住宅に住む大学生と専門学校生が割引になります。対象のプランへ申し込むと、基本工事費無料で、月額料金が40%程度割引されます。

ネットのコースは320Mのみで、テレビサービスへの申し込みの有無で月額が異なります。

ネット単体 ネット+テレビ(78ch以上)
東京・札幌・仙台 3,630円
(通常7,348円)
6,855円
(通常13,015円)
関西エリア 3,430円
(通常7,150円)
6,154円
(通常11,660円)
九州・山口エリア

ちなみにJ:COM学割は、最低利用期間が定められています。テレビサービスは6ヶ月で、ネットは2年間です。

最低利用期間内に解約すると、ネットは6,600円、テレビは最低利用期間の残月分の利用料金を請求されます。

また、49ヶ月以降は通常料金になります。4年(48ヶ月)以内に解約する前提でなければ、別のサービスを検討したほうが無難です。

J:COMの初期費用

J:COMの初期費用は、1ギガプランとそのほかのプランで異なります。

1ギガプランは、工事費と事務手数料を合わせて41,250円です。J:COM光でも、J:COM NET(CATV)でも同じ金額です。

ただし、ネットとテレビがセットの「スマートお得プラン」に申し込むと工事費は無料になります。

ちなみに、12~320Mコースの工事費は6,600円、手数料3,300円です。WEBからの申し込みだと、工事費は5,500円になります。

J:COMは訪問営業に関する苦情が多い?

J:COMは、訪問営業に関する苦情が多いです。Twitterでは、J:COMの営業に対する非難の書き込みが多いです。


J:COMは、点検と称して営業をかけてくるというツイートが多いです。

訪問営業で、営業目的だという趣旨を伝えずにサービスの勧誘をすることは「特定商取引法」で禁止されています。

ツイートが事実だとすれば、悪質な勧誘です。

J:COMは解約時に撤去費用がかかる

J:COMは、解約時すると、必ず撤去費用が発生します。

撤去費用
戸建て 10,780円
集合住宅 5,280~10,780円

集合住宅は、配線方式によって撤去費用が異なります。また、戸建て住宅でも建物の状態によっては、さらに費用がかかることがあります。

また、更新月以外に解約すると違約金が発生します。違約金は、契約プランによって異なりますが、9,350~22,000円の間です。

ちなみに、たいていのプランは、戸建ては2年契約、マンションでは1年契約契約です。

J:COMのプランごとの違約金
J:COMのプランごとの違約金については、以下の通りです。

戸建て マンション
NETパック 9,350円
スマートセレクト 16,500円 11,000円
お得プランミニ 22,000円 11,000円
スマートお得プランEX 22,000円 11,000円
In My Room
お得プラン
9,350円
J:COM TVセレクト
PHONEコース
4,950円 3,850円
関連記事

▶J:COMを解約する際の注意点や解約金を抑える方法

J:COMインマイルーム(J:COM In My Room)とは

J:COMインマイルームに対応した物件には、J:COMのオレンジ色の看板がついている

J:COMインマイルームとは、J:COMの設備があらかじめ導入されている物件です。

よく賃貸検索サイトで、ネット無料と書いてある物件は、ほとんどJ:COMインマイルームの対応物件です。

全ての物件が無料ではありませんが、最低でも20%以上の割引になります。集客のため、大家が料金を負担してくれているからです。

対応物件でも申し込み手続きは必要です。最低限のネットの利用と、豊富なジャンルの番組を視聴したい人は、利用を検討してもいいかもしれません。

ただし、回線速度が遅い傾向があるので、誰にでもおすすめはできません。

回線速度が遅い

J:COMインマイルームは、回線速度が遅いです。一応、320Mコースに対応した物件もあるようですが、ツイートを見る限り、最大12Mか速くても40Mまでの物件が多いと考えられます。

「クラウドストレージ」「オンラインゲーム」「動画サービス」を利用する人には、絶対に不向きです。

ほかのネットサービスに乗り換えにくい

J:COMインマイルーム導入物件に住むと、ほかの光回線を利用したくなっても、乗り換えがしにくいです。

大家がすべての部屋のネットを管理している場合は、乗り換えに許可が必要だからです。

乗り換えが困難な場合は、J:COMの回線をそのまま使うか、ポケットWi-Fiを利用するしかないです。

解約月以外の解約は違約金がかかる

J:COMインマイルームの利用でも、解約金がかかります。金額は、契約期間とプラン内容によって異なりますが、3,278~22,000円です。

物件に長期的に済む予定がなければ、ポケットWi-Fiを使った方がいいでしょう。

撤去費用がかかる

J:COMは解約をすると、撤去費用が必ず発生します。撤去費用は6,600円です。

また、撤去工事日の調整が必要です。

J:COMインマイルームの評判

J:COMインマイルームの評判や口コミに関するツイートをまとめました。

J:COMインマイルームの口コミは、賛否両論あります。J:COMインマイルームの物件を検討中の人は、メリットとデメリットを天秤にかけて、検討しましょう。

J:COM光とJ:COM NET(CATV)はどちらもおすすめできない

手でバッテンしている人のイラスト

J:COM NETのサービスは2種類ありますが、ネット単体での利用はどちらも月額料金が高いのでおすすめできない回線です。ネット利用が目的であれば、契約するべきではないです。

あらゆるジャンルの専門チャンネルを観たいという人以外は、ほかの回線を検討しましょう。

以下で、J:COM以外におすすめの光回線を紹介するので、参考にしてください。

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

J:COM光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧