ドコモhome5Gの新機種HR02が発表!新型と旧型HR01の違いは?【2023年2月以降発売予定】

最終更新日:2022年10月28日
home5Gの新端末HR02発表!のアイキャッチ
解決できる疑問
  • home5Gの新端末HR02はいつ発売?
  • home5Gの新端末HR02の性能は?
  • HR02とHR01の違いは?

2022年10月6日にドコモhome5Gの新端末「HR02」の発売が発表されました

「HR02はいつ発売されるの?」「HR02はHR01と比べて性能はどうなの?」と疑問に思っている人が多いようです。

そこでこの記事では、home5Gの新ルーターHR02の発売日やHR01との性能比較の情報をまとめていきます!

home5Gの一番お得なキャンペーン窓口
ドコモhome5G×GMOとくとくBBロゴ_PC表示用
ドコモhome5G×GMOとくとくBBロゴ_スマホ表示用
⇒home5GはGMOとくとくBBが最もお得!
▼ドコモhome5G×GMOとくとくBBの特徴
・当サイト限定!無条件で18,000円分の還元
・開通工事不要で届いた日から利用できる
・データ無制限でインターネットが使い放題
・ドコモのスマホ料金が毎月1,100円安くなる
\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
池田(ヒカリク編集部)

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

ドコモhome5Gの新端末「HR02」が2023年2月以降に発売予定

home5G_HR02

2022年10月6日、NTTドコモはhome5Gサービス専用の新端末「HR02」の発売を予定していることを発表しました

発売開始時期は2023年2月以降で、具体的な日付は未定です。また、本体価格もまだ公表されていません。(2022年10月7日時点)

販売場所は実店舗のドコモショップや家電量販店などのドコモ取扱店、ドコモオンラインショップが予定されています。

デザインは、先代モデルの「HR01」とほとんど変わりません。ただ、通信状態を示すLEDランプの数が増えており、よりわかりやすくなりました。

関連記事

▶home5Gの評判口コミはこちら
▶home5G HR01のスペックはこちら

ドコモhome5GのホームルーターHR02のスペック・仕様

機種名 HR02
製造メーカー シャープ
本体色 ブラック
5G最大速度 下り4.2Gbps
上り218Mbps
4G最大速度 下り1.7Gbps
上り131.3Mbps
同時接続台数 最大66台
Wi-Fi接続:64台
有線接続:2台
Wi-Fiの
対応規格
IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
(Wi-Fi4/Wi-Fi5/Wi-Fi6対応)
最大伝送速度
(規格値)
Wi-Fi4:最大600Mbps
Wi-Fi5:3467Mbps
Wi-Fi6:4804Mbps
Wi-Fi通信の
周波数
2.4GHz帯 / 5GHz帯
かんたん接続機能 WPS / QRコード接続
有線接続
対応規格
2.5GBASE-T(IEEE802.3bz)
1000BASE-T(IEEE802.3ab)
100BASE-TX(IEEE802.3u)
電源 AC100V
50/60Hz
消費電力 未定
大きさ 未定
重さ 未定
付属品 ACアダプタ
LANケーブル
その他主な機能 APNプロファイル設定
SSIDステルス
マルチSSID
MACアドレスフィルタリング(10件)
IPアドレスの固定割当
VPNパススルー(PPTP/L2TP/IPSec)

2022年10月7日時点の情報

上記は、hom5G HR02のスペックをまとめた表です。HR02は、いわゆる「差すだけWiFi」や「置くだけWiFi」といわれるホームルーターの1種です。

他社のホームルーターと比べると通信速度が速く、ルーターとしての機能も固定回線用のものと同程度です。

HR01と比べると最大速度は変わりませんが、新たに「Wi-Fi EasyMesh」に対応したことで平均速度はより速くなると思われます。

5G・4G通信の対応周波数

HR02が対応している5G・4G通信の対応周波数はまだ発表されていません。旧型のHR01と同様に、NTTドコモが使う周波数に対応すると思われます。

携帯会社ごとの使用する周波数
NTTドコモ au ソフトバンク
(ワイモバイル)
楽天モバイル
n77
(3.7Ghz)
n78
(3.7Ghz)
n79
(4.5GHz)
n257
(28GHz)
バンド1
(2.0GHz)
バンド3
(1.7GHz)
バンド18
(800MHz)
バンド19
(800MHz)
バンド21
(1.5GHz)
バンド26
(800MHz)
バンド28
(700MHz)
バンド42
(3.4GHz/3.5GHz)

(3.5GHzのみ)
周波数帯 NTTドコモ au ソフトバンク
(ワイモバイル)
楽天モバイル
n77
(3.7Ghz)
n78
(3.7Ghz)
n79
(4.5GHz)
n257
(28GHz)
バンド1
(2.0GHz)
バンド3
(1.7GHz)
バンド18
(800MHz)
バンド19
(800MHz)
バンド21
(1.5GHz)
バンド26
(800MHz)
バンド28
(700MHz)
バンド42
(3.4GHz)
(3.5GHz)

(3.5GHzのみ)

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの申し込みページはこちら

HR02はWi-Fi6に対応していて無線接続でも速い

「HR02はWi-Fi6に対応していて無線接続でも速い」のイラスト

HR02は、最新のWiFi規格Wi-Fi6に対応しているため、無線接続であっても速い通信速度が出せます

HR01で対応していたWi-Fi5の最大速度6,900Mbpsに対し、Wi-Fi6では9,600Mbpsと約1.4倍の最大速度が出ます。

無線接続で利用するのであれば、Wi-Fi5規格のルーターで光回線で利用するより、home5Gの方が速くなる可能性があります。

HR02はWi-Fi EasyMeshに対応していて場所を選ばず設置できる

HR02はWi-Fi EasyMeshに対応しているので、場所を選ばずに設置しても、中継器を使えば家中どこでも快適にネット接続できます

例えば、2階建て以上の戸建ての場合、普通はルーターを設置した階以外では繋がりづらいですが、EasyMeshを利用すれば階をまたいでも接続できます。

HR02の接続台数

接続台数
無線接続 64台
有線接続 2台

HR02は無線接続で64台、有線接続で2台の最大66台まで接続可能です

そのため、有線LAN接続でPCとゲーム機を同時にネット接続することもできます。

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの申し込みページはこちら

ドコモの新サービスhomeでんわへのドッキング機能はない

HR02にも、ドコモの新サービスhomeでんわへのドッキング機能の追加は発表されませんでした。

homeでんわの端末HP01の見た目から、home5Gとのドッキング機能が期待されていますが、2022年10月時点では機能追加の情報はありません。

関連記事

▶ドコモのhomeでんわ「HP01」とは

HR02に関する評判・口コミ

HR02に関する評判口コミには「様子見するつもり」「なんでhomeでんわにドッキングできない?」「自宅では速度が出そうにない」といったものがありました。

ただ、まだ発売前のため、現在発表されている情報に対する意見です。今後も随時情報を更新していきます。

HR02と旧型HR01の性能比較

HR02と旧型HR01の性能比較のイラスト

HR02 HR01
5G
最大速度
下り4.2Gbps
上り218Mbps
下り4.2Gbps
上り218Mbps
4G
最大速度
下り1.7Gbps
上り131.3Mbps
下り1.7Gbps
上り131.3Mbps
同時接続台数 最大66台
Wi-Fi接続:64台
有線接続:2台
最大65台
Wi-Fi接続:64台
有線接続:1台
有線接続
対応規格
2.5GBASE-T
1000BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
100BASE-TX
最大伝送速度
(規格値)
Wi-Fi4:最大600Mbps Wi-Fi4:300Mbps
Wi-Fi5:3467Mbps Wi-Fi5:867Mbps
Wi-Fi6:4804Mbps Wi-Fi6:1201Mbps
電源 AC100V
50/60Hz
100-120V
50/60Hz
消費電力 未定 最大22W
大きさ 未定 高さ:17cm
横幅:9.5cm
縦幅:9.5cm
重さ 未定 720g

新型のHR02と旧型のHR01の性能比較を上表にまとめました。

大きな違いは、最大伝送速度の向上です。Wi-Fi接続した際の回線速度がより良くなる可能性があります。

ただし、既存の端末であるHR01も光回線なみの回線速度が出ます。ほとんどのケースでWi-Fi6の速度が適用されるため、HR01でも通信速度に不満を感じる人は少ないです。

また、HR02の発売直後は品切れになる可能性が高いです。いまネット環境が必要という人は、無理にHR02を待つ必要はないでしょう。

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの申し込みページはこちら

最大通信速度は同じ

新型のHR02と旧型のHR01で最大通信速度に違いはありません。無線有線ともに最大速度は同じです。

ただし、HR02はWi-Fi6規格と2.5GBASE-Tに対応したことで、無線有線ともにルーターと機器間での通信速度を上げることができます。

そのため、最大通信速度に違いこそないものの平均速度はHR02のほうがやや速くなると思われます。

有線での同時接続可能数が増えた

新型のHR02では、有線での同時接続可能数が1台増え、最大2台まで有線LANで接続できるようになりました。

しかし、旧型のHR01でもスイッチングハブを使えば有線接続できる機器の数を増やせるので、あまり大きな差ではありません。

HR02は一部情報が未定

HR02は重さや一部機能の情報が未定の状態です。特にHR01で実装されていた機能が引き続き利用できるかが不明の状態です。

HR02が発売される2023年2月までに詳細が発表されると思われるので、確認でき次第随時更新していきます。

池田さん 池田

HR01とHR02の性能にはそれほど大きな差はないので、無理して新型の発売を待つ必要はないでしょう。

いまネット環境が必要な人は、もともと評判のいいHR01でも良いと思います!

ドコモhome 5Gは申し込み窓口によってキャッシュバック額が変わる

「ドコモhome 5Gは申し込み窓口によってキャッシュバック額が変わる」のイメージイラスト

ドコモhome5Gは、申し込みに利用する窓口によってキャッシュバックの金額が変わります。

どの窓口から申し込んでもサービス自体は変わらないので、公式サイトや家電量販店よりも還元額が多いお得な代理店を経由して契約するのがおすすめです!

村野さん 村野
ちなみに、代理店で手続きした場合でも「月々サポート」や「home5G セット割」などは問題なく適用されます。また、利用中のトラブルはドコモ公式が対応してくれます。以上のことから代理店を活用するデメリットはありません

ドコモ home5Gの窓口別キャッシュバック額

GMOとくとくBB NN
コミュニケーションズ
ITX
還元額 18,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 1ヶ月後 2ヶ月後
申請方法 メール 電話 電話

ドコモhome 5Gの一番お得な申し込み窓口はGMOとくとくBB

home5G GMOとくとくBB申し込み画面

特典内容 Amazonギフト券18,000円分プレゼント
適用条件 期間中に専用窓口から申し込む
受取方法 開通月を含む4ヶ月後に特典メールが届く
受取時期 開通月を含めた4ヶ月後

ドコモhome 5Gの一番お得な申し込み窓口はGMOとくとくBBです。窓口の中で最高額の18,000円が還元されます。なお、還元内容は現金ではなくAmazonギフト券です。

受け取り方法は開通月を含めた4ヶ月後に届く案内メールに記載されています。面倒な手続きはありませんが、メールを見逃すと特典が受けれないので、必ず対応しましょう。

Amazonギフト券の受け取り手順
  • STEP1
    GMOとくとくBBからドコモhome 5Gを申し込む
  • STEP2
    開通から4ヶ月後にメールでギフト券の案内が届く

    申し込み時に登録したメールアドレス宛に、Amazonギフト券の案内メールが届きます。

    連絡が来るタイミングは開通月を含めた4ヶ月後です。例えば、7月に開通した場合は10月中にメールが届きます。

  • STEP3
    メールに記載のギフト券番号をコピーしてAmazonにアクセスする

    記載されているギフト券番号をコピーしてから「Amazonギフト券の登録ページ」にアクセスしてください。

  • STEP4
    ギフト券番号を入力し「アカウントに登録する」を押す

    Amazonギフト券の登録画面

    以上の手続きが終われば、ショッピングの際にAmazonギフト券を利用できます。

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
GMOとくとくBBはこちら

NNコミュニケーションズは最短翌月に受け取り可能

NNコミュニケーションズのドコモhome 5Gの申し込みページのバナー

特典内容 現金15,000円キャッシュバック
適用条件 期間中に専用窓口から申し込む
受取方法 電話で受取口座を伝える
受取時期 開通月から翌月末

NNコミュニケーションズは、キャッシュバック特典が最短翌月に受け取れるのが魅力です。

ドコモhome 5Gの代理店の中でも翌月に受け取れる窓口はなく、NNコミュニケーションズ独自の強みと言えます。

受け取り方法も簡単で、かかってきた電話で口座情報を伝えるだけです。お手軽にいち早くキャッシュバックを受け取りたい人におすすめの窓口になっています。

キャッシュバックをの受け取り手順
  • STEP1
    NNコミュニケーションズからドコモhome 5Gを申し込む
  • STEP2
    折り返しの電話で口座番号を伝える

    申し込み後、NNコミュニケーションズから折り返しの電話がかかってきます。その際、オペレーターから振り込み先を確認されるので、口座番号を伝えましょう。

    電話以外にも、SNSで届く専用フォームから口座番号を登録できます。好きな方法を選びましょう。

  • STEP3
    開通月の翌月末にキャッシュバックが振り込まれる

    例えば、開通月が1月の場合は2月末に指定口座へ振り込まれます。

最短翌月に貰える!
\無条件で15,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズはこちら

アイ・ティー・エックスは現金15,000円キャッシュバック

アイティーエックスの公式ホームページにあるドコモhome 5Gのトップ画像

特典内容 現金15,000円キャッシュバック
適用条件 期間中に専用窓口から申し込む
受取方法 電話で受取口座を伝える
受取時期 開通月から2ヶ月後

アイ・ティー・エックスからドコモhome 5Gを申し込むと現金15,000円がもらえます。

最大の特徴は、受け取り方法が簡単なことです。ネットからの申し込み後にかかってくる内容確認の電話で口座情報を伝えるだけなので、もらい忘れがありません。

また、開通が確認された翌々月末に指定の口座に振り込まれるので、受け取りまでの期間が短いのも大きなメリットです。

キャッシュバックの受け取り手順
  • STEP1
    アイティーエックスからドコモhome 5Gを申し込む
  • STEP2
    折り返しの電話で口座番号を伝える

    申し込み後、アイティーエックスから折り返しの電話がかかってきます。その際、オペレーターから振り込み先を確認されるので、口座番号を伝えましょう。

    電話以外にも、SNSで届く専用フォームから口座番号を登録できます。好きな方法を選びましょう。

  • STEP3
    開通月の翌々月末にキャッシュバックが振り込まれる

    例えば、開通月が1月の場合は3月末に指定口座へ振り込まれます。

\無条件で15,000円キャッシュバック!/
アイティーエックスはこちら

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える10月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大76,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で5.2万円還元(12/27まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ホームルーターの記事
  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー