【home 5G】HR01の本体価格はいくら?月々サポートで無料にする際の注意点!

最終更新日:2022年09月02日
ドコモhome5Gの本体価格はいくら?のアイキャッチ

ドコモhome5Gに対応したホームルーター「HR01」の本体価格はいくらなのか?購入ではなくレンタルでも利用できるのか?などの疑問にお答えします!

結論を先に述べると、ドコモhome5Gの端末は実質無料で手に入ります。ただし、損をしないための注意点もあります。

この記事では、ドコモhome5Gの本体価格や、実質無料になる仕組みについて、他社と比較しながら分かりやすく解説します!ぜひ参考にしてください。

村野

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
ドコモ ホームルーター5G評判のアイキャッチ
ドコモホームルーターのhome 5Gの評判口コミは?メリットデメリットを徹底解説!
記事を読む
ドコモhome 5Gキャンペーン徹底比較!のアイキャッチ
】ドコモhome 5Gのキャンペーン比較!一括0円はまだある?家電量販店と代理店ならどちらがお得?
記事を読む
ドコモhome5Gの購入、申し込み方法は?のアイキャッチ
ドコモhome 5Gの申し込み方法は?購入手続きの流れをわかりやすく解説!
記事を読む

ドコモhome5Gの本体価格は39,600円

ドコモhome5Gに対応したホームルーター「HR01」の本体価格は39,600円です。ドコモオンラインショップやドコモショップ、家電量販店等で購入できます。

ただ、正確には「オープン価格」となっているため、ドコモショップや家電量販店によって端末代は異なる可能性があります。

ちなみにドコモオンラインショップでは39,600円です。

オープン価格とは

  • オープン価格とは、代理店や小売り業者が販売価格を自由に設定できる仕組みです。

他社のサービスとの本体価格比較

他社のホームルーターと比較してみると、ドコモhome5Gの本体価格は相場どおりでした。

本体価格
ドコモhome5G 39,600円
auホームルーター
(Speed Wi-Fi HOME 5G
L11 ZTR01)
39,600円
ソフトバンクエアー4 59,400円
WiMAX
(Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi)
21,780円

他社のホームルーターと比べて、一番高いわけでもないので妥当な金額です。

home5Gのレンタルサービスはない

ドコモhome5Gの端末「HR01」は、レンタルできません。

3大キャリア同士で比べると、レンタルサービスを提供しているのはソフトバンクだけです。

レンタル可否
ドコモhome5G 不可
auホームルーター
(Speed Wi-Fi HOME 5G
L11 ZTR01)
不可
ソフトバンクエアー4

ドコモやauのホームルーターを利用するには端末の購入が必要です。

月々サポートで端末代が実質無料

ドコモhome5Gの端末「HR01」は、自動適用される「月々サポート」という割引で実質無料になります。

月々サポートとは、ドコモ公式が提供している割引特典です。毎月1,100円の割引が36ヶ月間受けられます

36ヶ月間で、本体価格と同じ39,600円の割引を受けられることになります。

月々サポートの申し込みは不要で、適用することによるデメリットはいっさいありません。

本体価格 39,600円
割引 -1,100×36ヶ月
=-39,600円
実質料金 0円

例えば、HR01を36回払いで購入していた場合は、毎月の支払額と同額が割引されます。

月々サポート適用後の月額料金

月々サポートを適用後の月額料金は、端末代金を何回の分割払いで購入したかによって変わります。

例えば、36回払いで購入した場合はプラスマイナス0円なので、基本料金の月額4,950円で使えます。しかし、一括払いで購入していれば、月々サポートが基本の月額料金4,950円にかかるため、3,850円です。

支払回数による変動をまとめると、下表のとおりです。ただし、支払回数にかかわらずトータルの出費は同じです。

月額料金
一括 3,850円
36回払い 4,950円
24回払い ~24ヶ月目:5,500円
25ヶ月目~:3,850円
12回払い ~12ヶ月目:7,150円
13ヶ月目~:3,850円

12回払い、24回払いの場合、機種代金の支払いが終わったら、36ヶ月目までの月額料金が3,850円に下がります。

いずれにしても、月々サポートの割引は36ヶ月目までの適用です。37ヶ月目以降は、どのケースでも月額4,950円になります。

36ヶ月以内に解約すると端末代の分割残債を請求される

電卓を持った女の子のイラスト

ドコモhome5Gの専用ホームルーターを実質無料で購入した場合、契約から36ヶ月以内に解約をすると端末代の残債を請求されます。

解約した時点で、残りの期間は割引を受けられなくなるからです。解約後は、分割ではなく一括で請求されます。

36ヶ月以内に解約した場合の請求額

参考までに、home5Gを36ヶ月以内に解約した際にかかる費用をまとめました。12、24、36ヶ月ごとの請求額を記載しています。

ここで例に挙げているのは、36回払いで購入した人のケースです。

請求額
12ヶ月目 26,400円
24か月目 13,200円
36ヶ月目 0円

もし、契約してから12ヶ月目で解約した場合は、26,400円の残債が請求されます。

あとから請求が来てびっくりしないように、home5Gを解約するタイミングには十分気を付けましょう。

ドコモhome5Gの申し込み窓口はGMOとくとくBBが一番おすすめ

home5Gの最もお得な申し込み窓口は、GMOとくとくBBです。18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

他の窓口と比較しても還元率が最も高く、メールで簡単に申請できます。

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
GMOとくとくBBはこちら

申し込み窓口の比較

GMOとくとくBB Wiz NN
コミュニケーションズ
還元額 18,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 不明 1ヶ月後
申請方法 メール 不明 電話

\当サイト限定窓口からの申し込みが高還元!/
GMOとくとくBBはこちら

ホームルーターの記事
  • 光回線の評判口コミ