home5Gの8日以内キャンセルを徹底解説!クーリングオフで解約できる?

最終更新日:2021年10月13日
ドコモhome5Gクーリングオフのアイキャッチ

ドコモの「home 5G」をクーリングオフで返品する方法を徹底解説します!

結論から述べると、home5Gは契約から8日以内なら「8日以内キャンセル」でクーリングオフできます

ただし、8日以内キャンセルできるのは特定の条件に当てはまっている人だけです。自分の意志で購入をした場合は、個人的な都合ではキャンセルできません。

この記事では、home5Gの8日以内キャンセルについて、適用条件・手続きの具体的な流れ・必要な費用などをわかりやすく説明します!

池田

当サイト「ヒカリク」の管理人。大手家電量販店で5年間ほど光回線やモバイルWi-Fiの案内を担当。最適なプランがすぐに分かる。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
】光回線のキャッシュバックキャンペーン比較一覧!お得な選び方や即日窓口について
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

home5Gのクーリングオフは8日以内キャンセルで可能

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

home5Gは「8日以内キャンセル」を使うことで、クーリングオフできます。期限は、申込書の控えを受け取った日から8日間以内です。

8日以内キャンセルとは、契約内容に不備があったり、ネットが利用できないほど電波状況が悪い場合にキャンセルできる制度です。

例えば、店頭で受けた説明と契約内容が違っていたり、利用可能と言われたのに電波が悪くて使えなかった場合が対象となります。

8日以内キャンセルは端末代が返金される

8日以内キャンセルをする場合、home5G用のホームルーターの購入代金は返金されます。端末の購入もキャンセルとなるためです。

以下は、公式サイトのチャットサポートで質問した際のやり取りです。「端末の購入もキャンセルとなります」と回答がありました。

NTTドコモ チャットサポート 質問している様子①

NTTドコモ チャットサポート 質問している様子②

home5Gの月額料金は日割り請求される

8日以内キャンセルをした場合、home5Gの月額料金は日割りで請求されます。日割り料金の算出方法は以下の通りです。

日割りで請求される月額料金の例

4,950円÷30日(9月)×5日(利用した日数)=825円

9月1日に契約をして9月5日にキャンセルした場合、8日以内キャンセルでかかる費用は825円です。

仮に、電波不良でまったくhome5Gを利用できない環境だったとしても、キャンセルするまでの費用は請求されるということです。

無駄な料金を発生させないためにも、契約後はすぐに「きちんと利用できるか?」と電波状況か確認したほうが良いです。

8日以内キャンセルができるのは不備があった場合のみ

注目ポイントを挙げている女の子

home5Gの8日以内キャンセルができるのは、以下の条件に当てはまる人だけです。

8日以内キャンセルの適用条件
  • ・自宅などの電波状況が不十分な場合
  • ・サービス内容の説明が不十分だった場合
  • ・申込書の控えが不交付な場合

8日以内キャンセルは、ドコモショップや家電量販店などの店頭で契約する際に、窓口で伝えられた内容と契約内容が違った場合のみ対象となる制度です。

「ほかに良いサービスを見つけた」「思っていたより速度が遅い」などの個人的な理由だと8日以内キャンセルは適用されないです。

また、ドコモオンラインショップで契約した場合は、申込書の控えが不交付な場合のみ対象となります。ほかの理由で解約したい場合は、8日以内キャンセルの適用外となります。

回線速度が遅くても利用可能な場合はキャンセルできない

回線速度が遅くてイライラしている人

home5Gの8日以内キャンセルは、たとえ回線速度が遅くても利用に問題ないと判断された場合は適用されません

つまり「思っていたより回線速度が遅い」といった個人的な理由ではキャンセルできません。home5Gの回線速度は、もともと保証されているものではないからです。

Twitterの口コミには、電波が悪くてアプリに不都合が起きたにも関わらず、8日以内キャンセルには該当しないと言われた人がいました。

ただし、申し込みの際に「home5Gの対応エリア内」と説明されたにもかかわらず電波状況が悪かった場合は、8日以内キャンセルが適用されるケースもあります。

契約時のサービス内容の説明が不十分だったと判断されるからです。

池田さん 池田
電波状況が不十分で問い合わせた場合、口頭で状況を確認されたり、電波改善の方法を提案されることがあります。しかし、ドコモ側で正確な電波量を測定することはなさそうです。

クーリングオフや初期契約解除制度とは別のキャンセル制度

なにかを調べているイラスト

厳密に説明すると、8日以内キャンセルは「クーリングオフ」や「初期契約解除」とは別のキャンセル制度です。

本来、総務省が定めているクーリングオフでは通信サービスが対象外になっています。

また、ドコモの提供サービスで初期契約解除が対象になるのは「ドコモ光」だけです。

そもそも、home5Gは契約期間の縛りがないサービスなので、いつ解約しても違約金が発生しません。このため、初期契約解除制度を使う理由がありません。

池田さん 池田
初期契約解除の場合は端末代が自己負担になりますが、8日以内キャンセルが適用された場合は返金されます。8日以内キャンセルは、初期契約解除よりも良い制度だといえます。

8日以内キャンセルを申告する方法

home5Gの8日以内キャンセルは、もともと「どの窓口でhome5Gを契約したか?」によって異なります。

キャンセルする方法について、以下でそれぞれ解説していきます。

home5Gを店頭で契約した場合の手続き

電話ではなく対面で説明を受けたいなら「家電量販店」のイラスト

ドコモショップや家電量販店などの店頭で契約した場合は、8日以内キャンセルのために申し込んだ店舗まで出向く必要があります。

ただ、先に8日以内キャンセル受付センターへ電話してキャンセルしたい旨を伝えましょう。

8日以内キャンセル受付センター

  • 電話番号:0120-580-130
  • 受付時間:10~18時(年中無休)

受付センターに電話すると「8日以内キャンセル処理」をしてもらえます。処理が完了したら、申し込みをした店舗へ行きキャンセル手続きをおこないます。

home5Gをドコモオンラインショップで契約した場合の手続き

問い合わせの電話をかけているイラスト

home5Gをドコモオンラインショップで契約した場合は、ドコモオンラインショップセンターへ電話しましょう。

ドコモオンラインショップセンター

  • 電話番号:0120-131-067
  • 受付時間:9時~20時(年中無休)

注意点として、オンラインショップで契約した場合は「契約書面が不交付」の人だけが8日以内キャンセルを利用できます。ほかの申告理由の場合は、8日以内キャンセルはできません。

オンラインショップでの契約は、利用者が自発的にするものだからです。スタッフからの勧誘ではないため、契約内容や、エリアの確認不足はキャンセルの理由にできません。

ドコモオンラインショップから申し込む場合は、サービス内容をよく読み、きちんと納得してから契約しましょう。

電波状況が悪くて利用できない場合はインフォメーションセンターに電話する

home5Gが「電波状況が悪くて利用できない」という人は、ドコモインフォメーションセンターへ電話しましょう。

ドコモ インフォメーションセンター

  • ドコモの携帯電話から:113(局番なし)
  • 一般電話などから:0120-800-000
  • 受付時間:9~20時(年中無休)

インフォメーションセンターに電話すると、電波改善策の提案をされます。具体的な提案内容としては、電波をより受信しやすくなるブースターを郵送してもらえるようです。

電波状況が改善しない場合や、電波の改善よりキャンセルしたい場合は、先に紹介した方法で8日以内キャンセルを申告しましょう。

8日以内キャンセル後は端末の返却が必要

8日以内キャンセルをした場合は、購入した端末を返却する必要があります。

店舗でhome5Gを契約した人は、購入した店舗に返却しに行きましょう。

ドコモオンラインショップで購入した場合は、キャンセル受付のオペレーターの指示に従って返送しましょう。ちなみに、返送にかかる送料は自己負担です。

home5Gの申し込みは代理店のアイティーエックスがおすすめ

ドコモのhome5G対応ホームルーターHR01の見た目

ドコモのホームルーターhome5Gは、代理店のアイティーエックスから申し込むのが一番お得です。

ドコモの公式サイトで申し込むと用途が限定されたdポイントの付与しかされませんが、アイティーエックスなら15,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかも、キャッシュバックをもらうためにオプション加入はいっさい必要ないです!

キャッシュバック金額 15,000円(現金)
申し込み特典 端末代実質無料
オプション条件 なし
手続き 電話で振込口座を伝える
振込月 最短翌々月末
(9月開通なら11月末を目途)

キャッシュバックをもらうための手続きは、home5Gの申し込み後にかかってくる電話にて、振込先の口座番号を伝えるだけです。

手続き方法がとても簡単なので、キャッシュバックをもらい忘れる心配はありません!

home5Gをお得に使いたいなら代理店アイティーエックスのキャンペーンページから申し込みましょう!

\オプション不要!15,000円キャッシュバック/

快適にネットを使いたい人はhome5Gよりも光回線がおすすめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

快適にインターネットを使いたい人はドコモのhome5Gよりも光回線がおすすめです。

ドコモのhome5Gは「5G」という新しい通信技術が注目されています。しかし、速度にこだわるのであれば、光回線の方が断然速いです。

光回線がおすすめな理由

  • ・home5Gより回線速度が安定している
  • ・速度制限がない
  • ・上りの回線速度が速い

以下では、home5Gよりも光回線のほうがおすすめな理由を、それぞれ解説します。

home5Gより回線速度が安定している

光回線はhome5Gよりも回線速度が安定しています。ホームルーターと違って、物理的に自宅まで回線が伸びているからです。

一方、ドコモのhome5Gは無線通信です。無線通信で使う電波は障害物や天候で回線速度が低下します。日によって、速度が不安定です。

光回線の場合は、Wi-Fiルーターまでケーブル接続されています。Wi-Fiルーターまではケーブルでつながっているので、障害物や天候の影響を受けません。

速度制限がない

光回線は、月間・3日間のデータ通信量による速度制限がありません。ドコモのhome5Gは直近3日間でデータ通信容量が多いと速度制限がかかります。

高画質でゲームや動画視聴をする人でも速度制限にかかることを一切気にせず利用できます。

上りの回線速度も速い

光回線は、上りの通信速度が速いです。光回線は下り・上り両方1Gbpsが主流です。

ドコモのhome5Gと光回線の上り最大速度を比較すると、光回線の速度が約5倍速いです。

home5Gはリアルタイムでアップロード通信をする、オンラインゲームや動画配信は向いていません。

関連記事

▶おすすめの光回線6選を大公開!失敗しない選び方とは?

光回線はスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

光回線はスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

スマホキャリアにあった光回線を選ぶと、スマホの月額料金が安くなりお得だからです。

下記のイラストのように、スマホ1台あたり最大1,100円の割引を受けられます。

割引でお得になる図

それぞれのスマホキャリアにおすすめな光回線を紹介します!

ドコモユーザーならドコモ光がおすすめ

ドコモ光のロゴ

ドコモのスマホを使っている人には、ドコモ光がおすすめです。ドコモ光はドコモのスマホ割引が受けられる唯一の光回線だからです。

home5Gより安定した通信で容量を気にせず利用したいならドコモ光を選びましょう!

以下に、ドコモ光の料金や通信速度の情報をまとめています。

おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:243Mbps
上り:185Mbps
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・キャッシュバック特典あり
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で20,000円キャッシュバック
抽選で毎月20名にAmazonギフト券10,000円分プレゼント
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判を詳しく見る
▶ドコモ光のキャンペーン情報

マンションに住んでいるドコモユーザーは、特にドコモ光がおすすめです。

ドコモ光のマンションタイプは月額4,400円なので、home5Gより550円安いです。

また、 現在、ドコモ光は開通工事費用が完全無料になるキャンペーンを実施しています。

スマホ割引がある、工事費がないという条件が同じなので、シンプルに毎月550円お得になります。

ドコモのスマホ利用料が安くなる

ドコモのスマホとドコモ光の両方を利用すると「ドコモ光セット割」が受けられます。

適用条件はドコモ光とスマホの契約者名義を同じするだけです。

ドコモ光セット割は、ドコモのhome5Gよりも割引対象のスマホプランが多いです。過去契約したプランのままで割引を受けられる可能性が高いです。

工事費完全無料で利用できる

ドコモ光は工事費が無料

現在、ドコモ光は工事費が完全無料です。

ドコモ光以外、ほとんどの光回線では実際の負担が0円になるように、分割工事費と同じぶんだけ月額料金を割引しています。

月額料金からの割引は、途中解約すると工事費の残りを一括請求される場合があります。

工事費が完全無料のドコモ光なら、途中解約しても工事費を請求されないという大きなメリットがあります。

ドコモ光はGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

ドコモ光は、プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番おすすめです。実際に契約したユーザーからの評価が非常に高く、様々な特典を受けられるからです!

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • ③抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ④プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる
  • ⑦セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑧開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

GMOとくとくBBの最大の特徴は、窓口の中で最高額20,000円のキャッシュバックが貰えることです。

本来、有料オプションに加入しない場合のキャッシュバックはたったの5,500円です。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

しかし、当サイト限定のキャンペーンページなら、オプション加入無しで最高額の20,000円が特別に貰えます!

これは、他の代理店や、ドコモ光の公式サイトと比べて最もお得なキャンペーンです!面倒な手続きも一切不要なので、申し込めば誰でも受け取れます。

絶対に損をしないため、ドコモ光を利用するならGMOとくとくBBから申し込みましょう!

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円プレゼント

また、当サイトを使ってGMOとくとくBBに申し込んだ人のうちAmazonギフト券10,000円が毎月20名様に抽選でプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後に、折り返しの確認電話の際に「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\当サイト限定!オプション不要で20,000円!/

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ

光回線 ソフトバンク光

ソフトバンクのスマホを使っているならソフトバンク光がおすすめです。ソフトバンクのスマホ料金が安くなる「おうち割光セット」という割引に対応しているからです。

おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:299Mbps
上り:192Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線網を使っている光コラボのうちの1つです。全国のほとんどの地域で利用できます。

また、他社から乗り換えで契約する場合には、最大10万円まで違約金を負担してくれます。

ソフトバンクのスマホ料金が毎月1,100円割引される

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホを使っているとセット割を受けられます。割引額は1回線あたり月550~1,100円で、スマホのプランによって異なります。

「データプラン・メリハリ」「データプラン・ミニフィット」「データ定額5GB/20B/50GB」といったオーソドックスな契約の場合は1,100円割引です。

「データ定額ミニ」や「パケットし放題フラット for 4G LTE」などの少し前の契約プランでは、550円割引です。

また、同じ家に住んでいる家族のソフトバンク端末も割引対象です。ファミリー世帯や、スマホとタブレットの複数台持ちをしている人は、割引額が大きくなります。

乗り換え費用を10万円まで負担してくれる

ソフトバンク光 あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光は、他社の解約にかかった費用を還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

他社の解約で発生した違約金や撤去工事費を、最大10万円までキャッシュバックしてくれます。解約費用が10万円を超えることはまずないので、自己負担なしで乗り換えられます。

還元対象になる費用については、以下にまとめました。

対象になるもの

  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線・電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

見ての通り、ほとんどの解約費用は補助してもらえます。

ソフトバンク光の申し込み窓口は正規代理店エヌズカンパニーが一番おすすめ

ソフトバンク光は、代理店のエヌズカンパニーから申し込むのが一番おすすめです。

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④初めての開通なら月額料金が2年間安くなる
  • ⑤乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑥10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑦乗り換え時の工事費が実質無料
  • ⑧開通までソフトバンクエアーが無料

代理店エヌズカンパニーの最大の特徴は、新規契約で37,000円のキャッシュバックを受けられることです!

ソフトバンク光は代理店のエヌズカンパニーから申し込むのがおすすめ

しかも、キャッシュバックをもらうために、追加オプションの加入は一切必要ありません!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大37,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

ほかの窓口を使うと、キャッシュバックが全くなかったり、最大金額をもらうために条件があったりします。

条件なしで最高額のキャッシュバックをもらいたいなら、エヌズカンパニーを使いましょう。

\オプション不要!37,000円キャッシュバック/

auユーザーならauひかりがおすすめ

auひかりのロゴ

auのスマホを使っている人には、auひかりがおすすめです。「auスマートバリュー」という割引で、毎月のスマホ料金が安くなります。

総合評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,610円
スマホセット割 au
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:375Mbps
上り:268Mbps
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auひかりは、キャッシュバック特典がとても豪華です。窓口をきちんと選べば、申し込むだけで5万円以上の現金がもらえます。

回線速度が速いこともauひかりの大きな特徴です。他の光回線は200Mbpsほどしか出ませんが、auひかりは平均300Mbps以上です。

ただし、auひかりには、全国対応ではないという欠点があります。主な未提供エリアは、関西・東海地方です。

auひかりの対応エリア
auひかりは全国対応の光回線ではありません。 時点での対応エリアを、下表にまとめました。

北海道・東北 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 新潟/富山/石川/山梨/長野/福井
関西
中国 鳥取/島根/岡山/広島/山口
四国 徳島/香川/愛媛/高知
九州 ・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

auのスマホを使っていて、非対応エリアに住んでいる人は、eo光・コミュファ光・ビッグローブがおすすめです。KDDIと提携しているので、スマホセット割が使えます。

関連記事

▶関西で利用できるeo光の解説記事
▶東海で利用できるコミュファ光の解説記事
▶その他の地域でおすすめなビッグローブ光の解説記事

auスマートバリューでauのスマホ利用料が毎月1,100円安くなる

auユーザーは月額550円のauひかり電話を契約すると「auスマートバリュー」という割引を適用できます。

auのスマホ1台につき最大1,100円の割引を受けられます。

ただし、auひかりに申し込むだけではauスマートバリューは適用されないので、手続きが必要です。

ちなみにpovoはauスマートバリューの割引対象外です。

auひかりはGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

auひかりは、大手プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

GMOとくとくBBで申し込むメリット

  • 最大61,000円のキャッシュバック
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ③乗り換えならキャッシュバック3万円増額
  • ④工事費実質無料
  • ⑤初めの更新月まで光電話が無料になる
  • ⑥最新の高性能Wi-Fiルーターをプレゼント
  • ⑦申し込み前に提供状況を確認できる
  • ⑧2020年のお客様満足度が92%と高水準

GMOとくとくBBを窓口にしてauひかりに申し込むと戸建て61,000円、マンション51,000円のキャッシュバックがもらえます!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

auひかりを契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\最大9.1万円のキャッシュバックが貰える!/

auひかり×GMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーン

auひかり×GMOとくとくBBは、キャッシュバックの代わりに月額料金の割引を選ぶことも可能です。割引後の料金は戸建て4,400円、マンション2,860円です。

戸建て マンション
auひかり
(月額料金割引)
4,400円 2,860円
auひかり
(通常)
5,610円 4,455円
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
NURO光 5,200円

割引は、戸建てなら3年間、マンションだと2年間適用されます。キャッシュバックは手続きを忘れてしまいそうな人や、口座を伝えたくないという人は割引特典を選びましょう。

また、割引特典を選んだ場合でも、他社からの乗り換えなら最大55,000円のキャッシュバックがもらえます!

\月額料金割引+最大55,000円キャッシュバック/

ホームルーターの記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧