光回線でテレビを見るおすすめの方法は?メリットやデメリットなど徹底解説!

PR
光回線でテレビを見るには?メリット・デメリット解説のアイキャッチ
解決できる疑問
  • 光回線とアンテナでテレビを見る違いは?
  • 光テレビのメリットやデメリットは?
  • おすすめの光テレビサービスは?

光回線でテレビが見られるようだけど、本当に申し込むべきか悩んでいませんか?インターネットを使う光テレビならアンテナいらずで地デジやBS、CSの専門チャンネルなど楽しめます

しかし、テレビサービスは大きく分けて5種類あるので、視聴できるチャンネル数や提供エリアなど大きな違いがあります。

この記事では、それぞれのテレビサービスの料金、サービス内容、メリット・デメリットについて詳しく解説します。自分に最適なサービスを見つけたい人は、ぜひ参考にしてください。

テレビを視聴するならJ:COMがおすすめ
J:COM NETロゴ_PC表示用
J:COM NETロゴ_スマホ表示用
⇒J:COM NETは公式サイトが最もお得!
▼J:COM NET×公式サイトの特徴
・最大55,000円分のQUOカードプレゼント
・WEB限定スタート割で最大66,000円割引
・新規申し込みで工事費が実質無料
・J:COM TVもセットでお得に使える
\最大55,000円分のQUOカードプレゼント!/
田村(ヒカリク編集部)

安さを求め過去3社の格安SIMを利用した経験あり。それぞれの格安スマホサービスの料金プランにとても詳しい。

目次

光回線のテレビサービスとは?アンテナにないメリットや違い

テレビを見ているイラスト(光テレビ)

光回線のテレビサービスとはネット回線で放送が受信できるサービス

光回線のテレビサービスとは、インターネット回線を使ってテレビ放送を受信できるサービスのことです。光テレビという名称でサービスが提供されていることが多いです。

光テレビなら、自宅にテレビアンテナがない家でも番組を視聴できます。

どのようなメリットがあるかあまりピンとこないかもしれませんが、実は光テレビには4つのメリットがあります

光テレビの4つのメリット

指で「4」を表す女の子のイラスト

  • ・テレビアンテナが不要
  • ・悪天候でも放送を受信できる
  • ・チャンネルのラインアップが豊富
  • ・設置工事が簡単

テレビアンテナが不要

光テレビの一番のメリットは、アンテナではテレビ放送の受信がうまくできない場所でも、快適にあらゆる番組を視聴できることです。

近隣に高い建物や山があってもアンテナのように放送が受信できなくなることはありません

また、屋根の上にアンテナを設置しないので、景観が損なわれないこともメリットだといえます。

悪天候でも放送を受信できる

光テレビは、アンテナでテレビを受信するよりも映像が安定しやすいのもメリットです。

テレビアンテナの場合は、豪雨の日や豪雪地帯では映像が乱れてしまうことがあります。

一方、光テレビはネット回線で放送を受信するため天候に左右されにくく、いつでも快適に番組を楽しめます

チャンネルのラインアップが豊富

光テレビの最大のメリットは、チャンネルのラインアップが豊富なことです。地上波だけでなくBSやCSの専門チャンネルの視聴まで対応しているサービスもあります。

そのため、映画やドラマ、アニメ、音楽、スポーツなど、さまざまなジャンルの番組を楽しめるのもうれしいポイントです。

料金プランを変えるだけであらゆるチャンネルに対応でき、好きな番組だけ追加したり、興味があるジャンルを視聴することもできるお得なコースも用意されています。

田村さん 田村
光テレビは4Kや8Kに対応しているチャンネルも視聴できます。そのため、現実世界のようなリアルな風景や、大迫力のアクション映像を楽しめます。

設置工事が簡単

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

光テレビを視聴するためには、光回線を引き込む工事が必要です。ただし、光回線の工事は1時間程度で終わるシンプルなもので大掛かりな工程はありません。

もし、室内に専用のケーブルや回線の差し込みコンセントが設置されていれば、立ち会いすら不要で済むことがあります。

光回線のテレビを使う前に確認したい3つのデメリット

注意をうながす女の子のイラスト

  • ・ネット料金とは別に月額料金がかかる
  • ・光テレビ未対応の地域や物件では利用不可
  • ・光回線やプロバイダをセット契約が必要

ネット料金とは別に月額料金がかかる

光テレビは有料のオプションサービスなので、月額料金がかかります。そのためアンテナで放送を問題なく受信できるのに専門番組を視ないなら契約するメリットがありません。

光テレビがおすすめできるのは、アンテナでは受信できない番組があったり、視たい専門番組がある人、近いうちに引っ越すのでアンテナをわざわざ設置したくない人です。

光テレビ未対応の地域や物件では利用不可

光テレビは全国どこでも利用できるわけではありません。光回線のサービス提供エリア外では加入できません

また、一部の地域は光回線が利用できても光テレビが利用できないケースも存在します。

マンションをはじめとする集合住宅の場合は、建物の設備の関係で光回線が導入できないことがあります。光テレビを検討している場合は、公式サイトで事前確認をしっかりしましょう。

光回線やプロバイダをセット契約が必要

光テレビは必ず光回線やプロバイダとセット契約が必要です。ネット回線を使って番組を受信するサービスだからです。

そのため光テレビのサービスのみ単体で加入はできません。もし、プロバイダを解約すれば費用が安くなるように思えますが、光テレビまで利用できなくなります。

ただし、光回線やテレビ、電話をまとめて契約すれば、固定費用を削減できるケースが多いです。

サービスによっては工事費無料特典やお得なキャッシュバックキャンペーンも実施しているので、経済的な負担を抑えられます。

光回線のテレビサービスを徹底比較

天秤にかけて比較している人のイラスト

ひかりTV ケーブル
テレビ
(J:COM)
フレッツ
・テレビ
電力系回線
テレビ
auひかり
テレビ
初期費用 なし 3,300円 13,530~28,160円 0~39,600円 880円
月額料金 1,650~2,750円 2,581~11,528円 825円 3,170~5,100円 1,628~2,728円
地上波番組 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ×のアイコン非対応
BS番組 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ×のアイコン非対応
CS番組 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ×のアイコン非対応 ○のアイコン対応 △のアイコン一部chのみ
チャンネル数 80ch以上 62~100ch
以上
40ch 回線によって
異なる
46ch
ビデオ
オンデマンド
○のアイコン対応 △のアイコン一部回線のみ ×のアイコンなし △のアイコン一部回線のみ ○のアイコン対応
対応回線 フレッツ光
光コラボ
NURO光
J:COM
ドコモ光
フレッツ光
光コラボ
eo光
コミュファ光
BBIQ光
メガ・エッグ
ピカラ光
auひかり
初期費用 月額料金 地上波番組 BS番組 CS番組 チャンネル数 ビデオ
オンデマンド
対応回線
ひかりTV なし 1,650~2,750円 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 80ch以上 ○のアイコン対応 フレッツ光
光コラボ
NURO光
ケーブル
テレビ
3,300円 4,500~5,610円 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 62~100ch
以上
△のアイコン一部回線のみ J:COM
ドコモ光
フレッツ・
テレビ
13,530~28,160円 825円 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ×のアイコン非対応 40ch ×のアイコンなし フレッツ光
光コラボ
電力系回線
テレビ
0~39,600円 3,170~5,100円 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 回線によって
異なる
△のアイコン一部回線のみ eo光
コミュファ光
BBIQ光
メガ・エッグ
ピカラ光
auひかり
テレビ
880円 1,628~2,728円 ×のアイコン非対応 ×のアイコン非対応 △のアイコン一部のみ 46ch ○のアイコン対応 auひかり

おすすめのテレビサービスはどれ?

目的 おすすめサービス
安く専門チャンネルとオンデマンドを楽しみたい ▼ひかりTV
初期費用を安く抑えたい
ネットとセットで費用を安くしたい ▼J:COM
地デジ・BSのみ見たい ▼フレッツ・テレビ
地上波より自分の好きなジャンルの番組を見たい ▼auひかり
電気もセットでお得に使いたい ▼電力系回線のテレビ

おすすめのテレビサービスは視聴したいチャンネルや予算、利用中の回線サービスによって異なります

例えば、地デジとBSだけを視聴したいならフレッツ・テレビが一番安くておすすめです。もし、専門チャンネルとオンデマンドであらゆる作品を視聴したいならひかりTVがピッタリでしょう。

また、J:COMならネットとセット価格でお得に利用できます。それぞれのサービスについては、以下で順番に解説します。

ひかりTV|光回線があれば工事なしで専門番組をすぐ楽しめる

ひかりTV

月額料金 1,650~2,750円
初期費用 なし
チャンネル数 80ch以上
(地デジ・BS・CS)

ひかりTVとは?

ひかりTVは、地デジとBSを視聴でき、オプションに加入すれば映画やドラマ、アニメ、音楽など80chを超える専門チャンネルを視聴できます。

さらに、オンデマンドサービス(VOD)に申し込めば好きな映像作品を約125,000本から楽しむことできます

対応している光回線はフレッツ光のほか、ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボ各社の回線とNURO光です。多くの回線サービスに対応しているのが特徴です。

ひかりTVのメリット

  • ・VOD動画を約125,000本から楽しめる
  • ・初期費用が無料
  • ・光回線があれば面倒な工事が不要

オンデマンド動画(VOD)を約125,000本から楽しめる

ひかりTVのビデオオンデマンドサービスは125,000本の映像作品を視聴可能

ひかりTVのメリットは専門チャンネルとオンデマンド動画のラインアップが多くコスパに優れていることです。そのため、あらゆる番組や映像作品を楽しみたい人におすすめです。

ほかのテレビサービスもチャンネルのラインアップ数は多いですが、プランによっては光回線と合わせた費用が1万円を超えるケースがあります。

ひかりTVは5,500~8,500円程度で済むので他社より支出を抑えられる傾向にあります。

初期費用が無料

ひかりTVは初期費用が一切かからないサービスです。

例えば、フレッツ・テレビやケーブルテレビの場合は初期費用が1万円前後かかりますが、ひかりテレビは無料で利用を始められます。

光回線があれば面倒な工事が不要

工事不要のイラスト

ひかりTVは自宅に光回線さえあれば、工事をしなくても利用できます。ひかりTV対応チューナーに回線を接続するだけで番組を楽しめるので簡単です。

面倒な工事に抵抗感がある人でも、安心して申し込めます。

ひかりTVのデメリット

  • ・対応エリアが限定的
  • ・光回線によっては利用できない
  • ・番組の録画には外付けHDDが必要

対応エリアが限定的

ひかりTVの対応エリア

東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬/新潟/北海道/宮城/大阪/京都/兵庫/愛知/静岡/石川/広島/福岡/熊本/沖縄

ひかりテレビが利用できる地域は20都道府県のみです。非対応のエリアでは利用できません。

また、上記のエリア内でも場所によっては非対応のケースがあります。

光回線さえあればどこもでも契約できるわけではないので、検討中なら事前に対応状況をチェックしましょう。

対応エリアを詳しく確認する(外部サイト)

▶ひかりTV対応エリア確認ページ

光回線によっては利用できない

ひかりTV非対応の光回線

auひかり/eo光/コミュファ光/BBIQ光/メガ・エッグ/ピカラ光/J:COMなどのケーブルテレビ など

ひかりTVは光回線ならすべてのサービスに対応しているわけではありません。フレッツ光と、ドコモ光やソフトバンク光のような光コラボのサービス、NURO光のみ対応しています。

そのためauひかりや電力系回線、ケーブルテレビ各社のネットサービスでは利用できません

番組の録画には外付けHDDが必要

ひかりTVで番組の録画をするためには、外付けのHDD(ハードディスク)が必要です。ブルーレイレコーダーやHDDレコーダーでは、ひかりTVのチャンネルは録画できないからです。

番組を録画するには、ひかりTVのチューナーにHDDを接続する以外に方法はないので、念頭に入れておきましょう。

ひかりTVの料金プラン

基本プラン 専門チャンネルプラン 専門チャンネル・
ビデオプラン
チャンネル数 8ch以上 40ch以上 40ch以上
月額料金 1,100円 2年間:1,650円
3年目~:2,750円
2年間:2,750円
3年目~:3,850円
地デジ ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応
BS・BS4K ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応
CS系
専門チャンネル
○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応
専門チャンネル
見逃しセレクト
×のアイコン非対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応
VOD ×のアイコン非対応 △のアイコン一部のみ見放題 ○のアイコン約75,000本見放題
チャンネル数 月額料金 地デジ BS・BS4K CS系
専門チャンネル
専門チャンネル
見逃しセレクト
VOD
基本プラン 8ch以上 1,100円 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ×のアイコン非対応 ×のアイコン非対応
専門チャンネル
プラン
40ch以上 2年間:1,650円
3年目~:2,750円
○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 △のアイコン一部のみ見放題
専門チャンネル・
ビデオプラン
40ch以上 2年間:2,750円
3年目~:3,850円
○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン対応 ○のアイコン約75,000本
見放題

2024年4月現在、ひかりTVのプランは「基本プラン」「専門チャンネルプラン」「専門チャンネル・ビデオプラン」が用意されています。

どのプランでも地デジ・BS・CS系の専門チャンネルは視聴できます。違いは、専門チャンネルの見逃した作品を視聴できるサービスやビデオ・オン・デマンド(VOD)の提供内容です。

地デジやBS・CSだけを視聴したいなら基本プランで十分ですがVODで配信されている番組を楽しみたいなら専門チャンネル・ビデオプランがおすすめです。

田村さん 田村
「基本放送プラン」「ビデオざんまいプラン」「テレビおすすめプラン」「お値打ちプラン」は、2022年6月に新規申込を終了しました。現在は3つのプランのみ申し込みを受け付けています。

ひかりTVを申し込めるおすすめの光回線

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える
4/21まで限定キャンペーン実施中一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
最大50,000円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 一番お得なキャンペーン窓口
ビッグローブ光のロゴ auユーザーにおすすめの光回線
auのセット割に対応している
全国対応の光回線で料金が安い
新規申し込みで40,000円もらえる お得なキャンペーン窓口
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 月額料金の安さを重視する人におすすめ
速度高速化オプションv6プラス対応
契約期間の縛りがない(当サイト限定)
最大127,000円還元(4/30まで)
一番お得なキャンペーン窓口
NURO光のロゴ 回線速度を重視する人におすすめ
下りの最大速度が2Gbpsで他社より速い
45,000円の現金キャッシュバック
ソフトバンクのセット割が使えてお得 一番お得なキャンペーン窓口

ひかりTV対応の光回線を選ぶ際は、スマホセット割が組めるサービスがおすすめです。ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光は特定のキャリアならお得な割引を受けられます。

もし、格安SIMを使っていてスマホセット割が組める回線がなければ、月額料金が安いGMOとくとくBB光が最適でしょう。

また、オンラインゲームをプレイしたり、テレワークで大容量のファイルのやり取りをすることがあるなら、回線速度が2GbpsのNURO光がイチオシです。

おすすめの光回線5社の評判口コミまとめ

▶ドコモ光
▶ソフトバンク光
▶ビッグローブ光
▶GMOとくとくBB光
▶NURO光

ケーブルテレビ|ネットとセット料金でお得に利用できる

テレビに「CATV」と表記された画像

月額料金 2,581~11,528円
(JCOM)
初期費用 3,300円
(JCOM)
チャンネル数 62~100ch以上
(地デジ・BS・CS)

ケーブルテレビのメリット

  • ・ネットとセット契約ならお得に利用できる
  • ・テレビとネットで支払いが一ヶ所にまとまる
  • ・トラブル時の問い合わせ窓口がわかりやすい

ネットとセット契約ならお得に利用できる

コース・プラン名 月額料金
テレビのみ TVスタンダードコース
(91ch)
6,074円
ネットのみ 320Mコース 1年目:1,900円
2年目~:4,928円
テレビ
+
ネット
[スマートお得プラン]
TVスタンダードコース
+
320Mコース
1年目:4,928円
2年目~:9,878円

ケーブルテレビのメリットは、インターネット回線とセットでお得な料金でテレビサービスを利用できることです。

例えば、JCOMの場合はネットを契約せず、TVスタンダードコースのみ加入すると月額6,074円かかります。しかし、ネットのセットプランなら1年目の月額料金がなんと4,928円で済みます。

2年目になると割引特典がなくなるので月額9,878円になりますが、ネットとテレビを単体で契約すると11,002円です。JCOMは割引特典がなくなってもお得なサービスです。

料金の支払いが一ヶ所にまとまる

JCOMはテレビとネットサービスがセットで提供されているので、料金の支払い先が一ヶ所にまとまります。

もし、ひかりTVを選んだ場合は別途で光回線を契約する必要があるので、それぞれの支払い先が別になります。

トラブル時の問い合わせ窓口がわかりやすい

ケーブルテレビは、トラブルがあったときの問い合わせ先がわかりやすいメリットもあります。

例えば、ひかりTVでテレビが映らないトラブルが起きたときは、ひかりTV側の問題なのか、それともネット回線が悪いのか判断しにくいです。

そのため、どこに問い合わせるべきかわかりにくいデメリットがあります。

一方、ケーブルテレビはテレビとネットどちらの不具合だとしても、問い合わせ窓口が一つだけです。そのため回線や機械に詳しくない人でも安心して利用できます

ケーブルテレビのデメリット

  • ・ネット回線の通信速度が遅い傾向にある
  • ・割引特典がなくなると月額料金が高くなる

ネット回線の通信速度が遅い傾向にある

ケーブルテレビは、フレッツ光やドコモ光などの一般的な光回線サービスと比べると、通信速度が遅い傾向にあります。CATV回線はデータの伝達速度が光回線ほど速くないからです。

しかし、最近はネットの通信だけ光回線化したプランに加入できるケースもあります。その場合は、一般的な光回線と同じくらいの通信速度がでます。

また、JCOMの場合は、回線速度が遅い10Mや40Mプランの新規受付は終了しています。現在は最低でも320Mプランへの加入になるのでネットの速度に不満を感じるケースが減少しています

割引特典がなくなると月額料金が高くなる

ケーブルテレビのなかでも、とくにJCOMに当てはまりますが、割引特典がなくなると月額料金が高くなります。

割引特典がなくなると通常料金になるだけですが元の割引額が大きいので知らずに契約すると想定より家計を圧迫する可能性があります

ケーブルテレビの申し込みはJCOMが一番おすすめ

JCOMがおすすめの理由

  • 1年間は高額な割引を受けられる
  • CATVのなかでも対応エリアが広い
  • ネット回線で光回線を選べる
  • ・auとUQモバイルのスマホセット割がある
  • ・最大61,000円分のQUOカードが貰える
戸建て マンション
スマート
お得NET
(地デジ・BS)
12ヶ月間:2,582円
13ヶ月~:5,610円
6ヶ月間:2,582円
7ヶ月~:5,390円
スマート
お得セレクト
(セレクト)
12ヶ月間:5,082円
13ヶ月~:8,008円
6ヶ月間:2,970円
7ヶ月~:6,750円
スマート
お得プラン
(スタンダード)
91ch以上
12ヶ月間:4,928円
13ヶ月~:9,878円
6ヶ月間:5,368円
7ヶ月~:9,878円
スマホ
セット割
au
最大-1,100円/月
UQモバイル
最大-1,100円/月
契約期間 2年
(自動更新)
平均速度 下り:250Mbps
上り:36Mbps
開通工事費 戸建て:47,250円
マンション:18,480円
契約
手数料
3,300円
提供エリア 関東/関西/九州/北海道/仙台/下関
(一部エリアを除く)
キャッシュ
バック
最大61,000円
(QUOカードPay)
その他特典 新社会人応援U26割
J:COM学割
一番お得な
キャンペーン
サイト
▶公式サイト

※月額料金はネット320Mコース込み

1年間は「WEB限定スタート割」の高額な割引を受けられる

JCOMスタート割

キャンペーン
内容
・対象プラン申込で最大66,000円割引
・月額料金が一定期間割引
・Web経由での申し込みが必須
適用時期 ・設置工事完了の翌月から適用

JCOMがおすすめな理由は、WEB限定スタート割対応のプランに加入すれば1年間かなりお得にサービスを利用できるからです。

例えば、戸建てでネット1Gコースとテレビスタンダートコースを組み合わせた「スマートお得プラン」に加入すると、1年間月額料金が5,500円引きになり、年間で66,000円も節約できます。

ちなみにマンションは割引期間が6ヶ月です。スマートお得プランの場合は、月々4,500円の割引なのでトータルで27,000円安くなります。

CATVのなかでも対応エリアが広い

JCOM提供エリアマップ

JCOMの対応エリア

北海道/宮城/東京/神奈川/埼玉/千葉/群馬/茨城/大阪/兵庫/京都/山口/福岡/熊本

JCOMはケーブルテレビの中では対応エリアが国内トップクラスで広いです。

ケーブルテレビのほとんどは狭い範囲でサービスが提供されており、対応エリアは広くても2つの都道府県であることが多いです。

一方JCOMは14の都道府県で対応しているので、契約できないケースが他社より少ないです。

ネット回線を光回線にできる

JCOMのネット回線は2種類ある

JCOMはCATV回線を使ったネットサービスだけでなく、光回線も提供しています。

そのため、CATV回線の320Mbpsでは速度が足りなければ最大1Gbpsの回線を利用することも可能です。

JCOM光は回線品質に定評があるKDDIの光回線を使ってネットを提供しているので、通信速度も比較的速いです。

基本工事費実質0円キャンペーン

JCOM工事費無料

キャンペーン
内容
・新規申込で工事費が実質0円になる
・分割払いの工事費の同額が毎月割引
対象プラン ・スマートお得プラン
・スマートお得プランフレックス
・スマートもっとお得プラン
・スマートもっとお得プランフレックス
・スマートお得セレクトNET
・スマートお得セレクトPHONE
・スマートお得NET

JCOMでは対象プランを新規で申し込むと、工事費が実質0円になります。

本来ならプランに応じた工事費を分割払いする必要があります。ただし、工事費0円特典を適用すると、支払う工事費と同額の割引を毎月受けられるので、実質的な負担がなくなります。

\QUOカードPay6,000円分がもらえる!/

QUOカードプレゼント最大55,000円

JCOM 最大55,000円分 QUOカードPayプレゼントキャンペーン

キャンペーン
内容
・新規申込でQUOカードをプレゼント
・乗換ならさらにQUOカードがもらえる
対象エリア ・関東/札幌/仙台エリア
・関西エリア
・九州エリア
・下関エリア
受取時期 【新規申し込み特典】
・申し込みから2ヶ月後
【他社からの乗換特典】
・工事完了月から7ヶ月後
キャンペーン
対象者
・対象のエリアに住んでいる
・指定されたプランに契約する
・受取時期までJCOMを利用する

JCOMでは、新規申し込み特典でQUOカードPayが貰えます。さらに、乗り換え特典まで受けられるので、かなりお得です。

もらえる総額は加入プランによって異なりますが10,000~55,000円分のQUOカードPayをゲットできます

キャンペーンの手続きは、JCOM申し込み後にマイページ上でできます。JCOMを利用するなら、忘れずに適用しましょう!

ネットからの申し込みで6,000円分QUOカードPayプレゼント

JCOM WEB得6,000円分 QUOカードPayプレゼントキャンペーン

キャンペーン
内容
・新規でWeb限定スタート割対象プランを契約する
・対象プラン加入特典で6,000円分のQUOカードPayがもらえる
・メールアドレスの登録が必要
受取時期 ・開通工事完了から4ヶ月後
キャンペーン
対象プラン
・スマートお得プラン
・スマートお得プランフレックス
・スマートもっとお得プラン
・スマートもっとお得プランフレックス
・スマートお得セレクト
・スマートお得NET

JCOMをネットから申し込むとさらに6,000円分のQUOカードPayがもらえます。対象プランが限られますが、どれも人気のコースなので適用できるケースが多いです。

開通工事が完了してから4ヶ月後を目安に、登録したJCOMのメールアドレスへQUOカードPayの専用URLが送られてきます。

金額は高くないですが、前述の特典と合わせると16,000~61,000円分のQUOカードが貰えるので魅力的です。JCOMに加入するなら、かならずネット上から申し込みましょう!

\QUOカードPay6,000円がもらえる!/

フレッツ・テレビ|地上波とBSだけ視聴したいなら一番安い

フレッツ・テレビ

フレッツ・テレビとは?

基本料金 825円
初期費用 13,530~28,160円
チャンネル数 40ch
(地デジ・BS)

フレッツ・テレビとはNTT東日本・NTT西日本が提供する光回線でテレビを視聴できるサービスです。

NTTが提供する光回線サービスフレッツ光のほか、ドコモ光、ソフトバンク光のような光コラボに対応しています。

フレッツ・テレビのメリット

  • ・地デジとBSだけならトップレベルの安さ
  • ・対応エリアが広い

地デジとBSだけならトップレベルの安さ

テレビ ネット 合計
(通常料金)
フレッツ・テレビ 825円 4,400円 5,225円
ひかりTV 1,100円 4,400円 5,500円
JCOM 5,390円 5,390円

※フレッツ・テレビとひかりTVのネット回線はドコモ光利用時

フレッツ・テレビの最大のメリットは地デジとBSだけの視聴なら一番費用を抑えられることです。上表でテレビサービス各社の料金を比較すると一番安いことがわかります。

また、選ぶ回線によってはドコモやソフトバンクなどのスマホセット割を適用できます。スマホセット割で安くなる金額次第では、JCOMで割引特典を使うよりお得になります。

JCOMの割引特典は6ヶ月~1年なのに対しスマホセット割は永年割引です。そのため、スマホのキャリアと光回線の組み合わせ次第では、フレッツ・テレビが断然お得になります。

田村さん 田村
ドコモやソフトバンクのスマホセット割は1回線あたり最大1,100円安くなります。家族のスマホも割引対象です。家族でスマホセット割を受けられるとかなりお得になります。

対応エリアが広い

対応都道府県の数
フレッツ・テレビ 37ヶ所
ひかりTV 20ヶ所
JCOM 14ヶ所

フレッツ・テレビの対応エリア

東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬/長野/新潟/福島/宮城/山形/岩手/北海道/大阪/京都/兵庫/奈良/和歌山/滋賀/愛知/静岡/岐阜/三重/石川/富山/福井/広島/岡山/愛媛/香川/徳島/福岡/熊本/長崎/佐賀/沖縄

フレッツ・テレビが他社より優れている点は、対応エリアの広さです。全国37の都道府県で利用できます

ちなみに、ひかりTVの対応エリアは20ヶ所、JCOMは14ヶ所です。フレッツ・テレビの対応エリアがかなり広いことがわかります。

ほかのサービスの対応エリア外なら、フレッツ・テレビを検討しましょう。

フレッツ・テレビのデメリット

  • ・マンションでは契約できないことがある
  • ・専門チャンネルの視聴はスカパー!が必要
  • ・初期費用が高額
  • ・光回線を解約すると利用できない

マンションでは契約できないことがある

マンションに注目しているイラスト

NTT東日本エリア NTT西日本エリア
光配線方式 対応 非対応
VDSL方式 非対応
LAN配線方式

フレッツ・テレビは、マンションでは利用できないケースが多いです。

マンションはNTT東日本エリアの「光配線方式」の物件のみ対応しています。NTT西日本エリアは、すべてのマンションがフレッツ・テレビに非対応です。

ただし、集合住宅でも4世帯ほどの小さなアパートは、戸建てと同じ設備を導入するので、フレッツ・テレビを利用できます。心配な場合は、事前に配線状況をしっかり確認しましょう。

建物の配線方式の確認方法
建物で使われている配線方式は、回線の差し込み口の形状を見ることで簡単に確認できます。

特徴
光配線方式 光コンセント一体型と分離型のイラスト差し込み口に「光」と印字されている
VDSL方式 TEL差込口のイラスト差し込み口に「TEL」と印字されている
LAN配線
方式
LAN差込口のイラスト差し込み口に「LAN」と印字されている
田村さん 田村

NTT東日本エリアのマンションでも、光ケーブルを建物まで接続し、各部屋までは光ケーブルでない配線をするLAN配線方式やVDSLの物件はフレッツ・テレビに非対応です。

また、宮城・山形・岩手の3県に限り、すべてのマンションが非対応です。

専門チャンネルの視聴には別途でスカパー!の契約が必要

チャンネル数 月額料金
基本プラン 50ch 3,960円
スカパー!セレクト10 10ch 2,860円
スカパー!セレクト5 5ch 1,980円
プロ野球セット 12ch 4,054円
映画&スポーツ!プレミア7 7ch 3,865円
スポーツセレクション 6ch 2,970円
スカパー!サッカーセット 2ch 2,480円
KNTV801 1ch 3,300円

フレッツ・テレビは地デジとBSの放送しか視聴できないので、CSの専門番組は視聴できません。CS放送も視聴したい場合は、スカパー!を別途で契約する必要があります。

スカパー!の基本プランに加入すると、テレビサービスと光回線の合計金額が他社と同じくらいになります。

利用する光回線によっては割高になることもあるので、慎重に加入を検討しましょう。

初期費用が高額

テレビ1台 テレビ2~4台
フレッツ光 契約料 880円
(光回線契約済みなら無料)
フレッツ光・テレビ
伝送サービス工事費
3,300円
(光回線契約済みなら11,550円)
テレビ視聴
サービス登録料
3,080円
屋内同軸配線工事 7,150円 25,080円
合計 14,410円 35,420円

フレッツ・テレビは初期費用が高額です。テレビ1台の設置なら14,410円、2~4台は35,420円の初期費用がかかります。

ただし屋内の同軸配線を自分で設置できるなら費用は7,260円で済みます

ちなみに、光回線の開通費用は別途でかかります。高額な支出になることがあるので、事前に初期費用をしっかり調べておくことが大切です。

田村さん 田村

光回線の工事費は、相場が22,000円です。また、新規契約する際は、事務手数料3,300円もかかります。

もし、初期費用を抑えたいなら工事費実質無料特典を実施している光回線がおすすめです。

光回線を解約するとフレッツ・テレビも使えなくなる

光回線を解約すると、フレッツ・テレビも利用できなくなります。

また、転用や事業者変更でほかの回線に乗り換えるならサービスを継続できますが一旦光回線を解約して乗り換える場合は継続できません

ちなみに、プロバイダがオプションでフレッツ・テレビを提供しているケースでは、転用や事業者変更の場合でも一度解約してから再契約する必要があります。

フレッツ・テレビを申し込める光回線

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える
4/21まで限定キャンペーン実施中一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
最大50,000円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 一番お得なキャンペーン窓口
ビッグローブ光のロゴ auユーザーにおすすめの光回線
auのセット割に対応している
全国対応の光回線で料金が安い
新規申し込みで40,000円もらえる お得なキャンペーン窓口
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 月額料金の安さを重視する人におすすめ
速度高速化オプションv6プラス対応
契約期間の縛りがない(当サイト限定)
最大127,000円還元(4/30まで)
一番お得なキャンペーン窓口

フレッツ・テレビに対応した光回線でおすすめは、ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光・GMOとくとくBB光の4社です。

ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光は、お得なスマホセット割に対応しているので、使っているキャリアに応じて適したものを選ぶと毎月の支出が少なく済みます。

もし、格安SIMを使っていてスマホセット割が組める光回線がなければ、月額料金が安いGMOとくとくBB光がイチオシです。

おすすめの光回線4社の評判口コミまとめ

▶ドコモ光
▶ソフトバンク光
▶ビッグローブ光
▶GMOとくとくBB光

電力系回線のテレビサービス|電気とネットもセットでお得

電力会社系の光回線サービスのイラスト(地域別)

月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
初期費用 チャンネル数
eo光
(関西限定)
3,594~11,574円
※光回線込み
非対応 71,500円
※実質無料になる
90ch
(地デジ・BS・CS)
コミュファ光
(東海限定)
5,720円
※光回線・電話込み
非対応 54,340円
※実質無料になる
50ch
(地デジ・BS)
BBIQ光
(九州限定)
715~4,125円
※ネットは別途料金
39,600円
※実質無料になる
137ch
(地デジ・BS・CS)
メガ・エッグ
(中国限定)
880~5,170円
※ネットは別途料金
14,300~52,800円 69ch
(地デジ・BS・CS)
ピカラ光
(四国限定)
1,430~6,600円
※ネットは別途料金
5,500~22,660円 100ch以上
(地デジ・BS・CS)
月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
初期費用 チャンネル数
eo光
(関西限定)
3,594~11,574円
※光回線込み
非対応 71,500円
※実質無料になる
90ch
(地デジ・BS・CS)
コミュファ光
(東海限定)
5,720円
※光回線・電話込み
非対応 54,340円
※実質無料になる
50ch
(地デジ・BS)3.
BBIQ光
(九州限定)
715~4,125円
※ネットは別途料金
39,600円
※実質無料になる
137ch
(地デジ・BS・CS)
メガ・エッグ
(中国限定)
880~5,170円
※ネットは別途料金
14,300~52,800円 69ch
(地デジ・BS・CS)
ピカラ光
(四国限定)
1,430~6,600円
※ネットは別途料金
5,500~22,660円 100ch以上
(地デジ・BS・CS)

電力系回線のテレビサービスのメリット

  • ・ネットとセットでお得に利用できる
  • ・初期工事費が実質無料の回線がある
  • ・電気とセットでお得な割引を受けられる
  • ・料金の支払いが一ヶ所にまとまる
  • ・トラブル時の問い合わせ窓口がわかりやすい

ネットとセットでお得に利用できる

通常料金 割引料金
eo光 7,030円 1年目:3,280円
3~5年目:6,856円
6年目:6,579円
※2年目は通常料金
コミュファ光 6,270円 5,720円
※1~5年目→スタート割
※5年目以降→長期継続割
BBIQ光 6,825円 1~6ヶ月:715円
7~12ヶ月:5,115円
13~24ヶ月:6,875円

※戸建てネット1ギガ+光テレビ地デジ・BS契約の料金
コミュファ光のみ光電話とセット

電力系の光回線は、ネットとセットでお得な料金で利用できます。

どの回線も「戸建て1ギガ」+「テレビ地デジ・BS」の料金は通常なら月額6,000~7,000円します。しかし割引料金が適用されると1年目は3,000円台になる回線もあり、かなり安いです。

BBIQ光のように6ヶ月間715円という破格の条件で利用できるケースもあります。

初期工事費が実質無料の回線がある

初期工事費
eo光 eo暮らしスタート割の特典で実質無料
コミュファ光 「安心サポートPlus」セットで実質無料
BBIQ光 「光回線」とセットで実質無料

電力系光回線のなかでもeo光・コミュファ光・BBIQ光の3社は、ネットと光回線の工事費が実質無料にできます。

例えば、BBIQ光は光回線との同時申し込み、コミュファ光は安心サポートplusのオプションに加入することで工事費が実質無料になります。

eo光の場合は、自動適用される「eo暮らしスタート割」の特典でネットとテレビの工事費が実質無料になります。

電気とセットでお得な割引を受けられる

電気セット割
コミュファ光
(東海)
-153円
BBIQ光
(九州)
-330円
メガ・エッグ
(中国)
-100~500円
ピカラ光
(四国)
-1,000円

電力系の光回線は、電気もセットで契約するとお得な割引を受けられるケースが多いです。

なかには、ピカラ光のように1,000円の割引される場合もあります。ネットとテレビのセット割も考慮するとかなりお得な割引内容です。

料金の支払いが一ヶ所にまとまる

電力系の光回線はテレビとネットサービスがセットで提供されているので、料金の支払い先が一ヶ所にまとまります。

仮に、電力系光回線のテレビサービスではなく、ひかりTVを選んだ場合は別途で光回線を契約しなくてはいけないので、それぞれの支払い先が異なります。

電力系回線の光テレビはネットとセットにできるので、月々の支払管理が楽で済みます。電気もセットにすればさらに支払いが楽になります。

トラブル時の問い合わせ窓口がわかりやすい

電力系回線の光テレビは、何かトラブルがあったときの問い合わせ先がわかりやすいのもメリットです。

例えば、ひかりTVでテレビが映らないトラブルが起きると、ひかりTV側の問題なのか、それともネット回線が悪いのか判断しづらく、問い合わせ先がわかりにくいのが欠点です。

一方、電力系回線はテレビとネットどちらの不具合だとしても、問い合わせ窓口が一つだけです。そのため回線や機械に詳しくない人でも安心して利用できます

電力系光回線のテレビサービスのデメリット

  • ・対応エリアが限られている
  • ・スマホセット割はauとUQモバイルだけ

対応エリアが限られている

電力系の光回線は、自社で敷設した送電管理に使うための光ケーブルでサービスを提供しています。そのため対応エリアは各地方の電力供給管轄県内に限られています

そのため、電力会社のエリアをまたぐ引っ越しをすると、光回線とテレビサービスは解約する必要があります。

工事費の分割払いが残っていると解約時に残債を一括請求されることがあるので、もし近い将来引っ越す可能性があるなら別のサービスを視野にいれましょう。

スマホセット割はauとUQモバイルだけ

電力系の光回線は、スマホセット割がauとUQモバイルしか対応していません。各社、提携関係や資本関係があるのがKDDIだけだからです。

そのためドコモやソフトバンク、ワイモバイル、格安SIMユーザーはセット割を組めません

お住いの地域によっては、他社の光回線とテレビサービスを検討したほうがトータルコストは安くなる場合もあります。スマホセット割も念頭に入れて、回線選んだほうが失敗は少なく済みます。

テレビサービスを申し込める電力系光回線

光回線 主な特徴
auで関西地方なら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
1年目の月額料金が約3,000円 お得なキャンペーン窓口
コミュファ光のロゴ auで東海地方なら最安クラス
auのセット割が使えてお得
無条件で20,000円キャッシュバック

回線速度がトップクラスに速い 一番お得なキャンペーン窓口
BBIQ光のロゴ auで九州地方なら最安クラス
auのセット割が使えてお得ああ
最大30,000円キャッシュバック一番お得なキャンペーン窓口
メガ・エッグ auで中国地方なら最安クラス
auのセット割が使えてお得
最大20,000円キャッシュバック一番お得なキャンペーン窓口
auで四国地方なら最安クラス
auのセット割が使えてお得
最大30,000円キャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口

電力系の光回線は、全国に5社しかありません。また、各社対応エリアが完全に分かれています。

関西ならeo光、東海ならコミュファ光、九州ならBBIQ光、中国ならメガ・エッグ、四国ならピカラ光がネットとテレビのサービスを提供しています。

そのため、電力系の回線を希望するならば、お住いの地域でサービスを提供している業者を選びましょう。

おすすめの光回線5社の評判口コミまとめ

▶eo光
▶コミュファ光
▶BBIQ光
▶メガ・エッグ
▶ピカラ光

auひかりテレビサービス|専門番組が格安で視聴可能

auひかりテレビサービス

月額料金 1,628~2,068円
(+機器レンタル料550円)
初期費用 880円
チャンネル 46ch
(専門チャンネル)

auひかりテレビのメリット

  • ・専門番組が格安で視聴できる
  • ・ジャンルパックは最大3種類選べる

専門番組が格安で視聴できる

auひかりテレビ オールジャンルパック(月額2,727円)

auひかりテレビの長所は幅広いジャンルの専門番組を月額2,728円で楽しめることです。番組のジャンルはムービー(映画)・アニメ・スポーツ・エンタメ・ドラマ・ライフなど一通りあります。

チャンネル数は46chなので決して多くはありませんが、主要な専門番組は視聴できるので、多くの人が満足できる内容です。

視聴チャンネル数が多くなくてよりなら、回線代も含めてケーブルテレビより安くなるケースが多いです。

田村さん 田村
auひかり利用者には、ひかりTVに代わるサービスとして、auひかりテレビは重宝されています。

ジャンルパックは最大3種類選べる

auひかりテレビ ジャンルパック

月額料金
1ジャンル 1,628円
2ジャンルセット 1,848円
3ジャンルセット 2,068円

auひかりは、好きなジャンルのみ安く楽しめるジャンルパックも選べます。ジャンルは1種類だけでなく、最大3つまで選べるプランまで用意されています。

そのため、特定のジャンルしか番組を視ない人でも、無駄に費用をかけることなくテレビサービスを利用できます。

ほかのテレビサービスでもジャンルパックは用意されていますが、auひかりテレビのように好きなジャンルを自分で3つまで選べるサービスは珍しいです。

ジャンルパック別のチャンネル一覧
ムービー
セレクトパック
ムービープラス
WOWOWプラス
映画・ドラマ・スポーツ・音楽
ザ・シネマ
映画・チャンネルNECO
時代劇専門チャンネル
日本映画専門チャンネル
アニメ
セレクトパック
アニマックス
キッズステーション
海外アニメ!カートゥーン ネットワーク
ディズニー・チャンネル
ディズニージュニア
スポーツ
セレクトパック
スカイA
GAORA SPORTS
ゴルフネットワーク
日テレジータス
J SPORTS 1
J SPORTS 2
J SPORTS 3
ドラマ
セレクトパック
ホームドラマチャンネル
韓流・時代劇・国内ドラマ
AXNミステリー
スーパー!ドラマTV
#海外ドラマ☆エンタメ
FOX
女性チャンネル♪ LaLa TV
AXN 海外ドラマ
KBS World
チャンネル銀河
歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた
エンタメ
セレクトパック
TBSチャンネル1
最新ドラマ・音楽・映画
TBSチャンネル2
名作ドラマ・スポーツ・アニメ
ファミリー劇場HD
MONDO TV
フジテレビONE スポーツ・バラエティ
フジテレビTWO ドラマ・アニメ
テレ朝チャンネル1
テレ朝チャンネル2
日テレプラス
ドラマ・アニメ・音楽ライブ
ライフ
セレクトパック
日経CNBC
BBCワールドニュース
日テレNEWS24
スペースシャワーTV
スペースシャワーTV プラス
MUSIC ON!TV
MTV
ナショナル ジオグラフィック
ディスカバリーチャンネル
アニマルプラネット
旅チャンネル

auひかりテレビのデメリット

  • ・地デジやBS、CSの放送を視聴できない
  • ・チャンネルのラインアップ数が少ない

地デジやBS、CSの放送を視聴できない

auひかりテレビは地デジ・BS・CSの放送を視聴できません。専門チャンネルをネット回線で視聴できるサービスです。

そのため、アンテナで地上波やBSなどの番組が受信しにくいからテレビサービスを申し込みたいなら、別のサービスを検討しましょう。

auひかりテレビは、あくまでも特定の専門チャンネルを楽しむためのサービスです。

チャンネルのラインアップ数が少ない

チャンネル数
auひかりテレビ 46ch
ひかりTV 80ch以上
ケーブルテレビ
(JCOM)
100ch以上

auひかりテレビはチャンネル数がほかのテレビサービスより少ないです。そのため、もしいろんな専門チャンネルを視たいならひかりTVやケーブルテレビを選ぶべきです。

どちらも光回線がauひかりだと利用できないので、ネット回線ごと別のサービスを検討する必要があります。

auひかりテレビ対応の光回線は「auひかり」のみ

光回線 auひかり

auひかりの特徴

  • 独自回線で通信速度が速い
  • auとUQモバイルのスマホセット割対応
  • ・最大94,000円キャッシュバック
  • ・工事費が実質無料
月額料金
(戸建て)
5,610円
月額料金
(マンション)
4,180円
スマホセット割 au
最大-1,100円/月
UQモバイル
最大-1,100円/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:375Mbps
上り:268Mbps
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報
auひかりの対応エリア
北海道・東北 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 新潟/富山/石川/山梨/長野/福井
関西
中国 鳥取/島根/岡山/広島/山口
四国 徳島/香川/愛媛/高知
九州 ・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

関西や東海地方は、auひかりの戸建てタイプの対応エリア外です。

東海地方の戸建て住まいなら、コミュファ光を検討しましょう。auひかりより速くて安いので、評判の良い光回線です。以下をタップすると説明箇所にジャンプします。

関連項目

▼東海地方ならコミュファ光がおすすめ

田村さん 田村
ちなみに、auひかりはマンションタイプなら全国対応です。

auひかりはGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

GMOとくとくBBのメリット

  • 最大94,000円の高額キャッシュバック
  • auひかり電話が35ヶ月間無料
  • ③工事費が実質無料になる
  • ④他社の違約金を最大30,000円まで補償
  • ⑤auひかりのプロバイダで速度が最速クラス
  • ⑥高性能なWiFiルーターが無料でもらえる
  • 最大94,000円の高額キャッシュバック
  • auひかり電話が35ヶ月間無料
  • 4/21まで限定キャンペーン実施中
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤他社の違約金を最大30,000円まで補償
  • ⑥高性能なWiFiルーターが無料でもらえる

auひかりに申し込むなら特典が最もお得なGMOとくとくBBがおすすめです。最大94,000円のキャッシュバックに加え、高性能なWiFiルーターが無料でもらえます。

さらに4月21日までの3日間限定で、キャッシュバックが95,000円になる増額キャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

また、工事費割引や違約金補償などの公式特典も併用できるため、公式と代理店の特典を両取りできます。

さらに、GMOとくとくBBだけの特典として月額550円のひかり電話が35ヶ月間無料で利用できます。最もお得にauひかりを契約するなら、GMOとくとくBBから申し込みましょう!

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
4/21まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBの窓口

光回線とテレビの接続方法

フレッツ・テレビの接続方法

ネットで接続するテレビサービスは、自宅に引き込んだ光回線をテレビの信号に変換する装置を取り付けることで番組を視聴できます

例えば、ひかりTVの場合はルーターにチューナーを接続するだけです。

回線とテレビがセットで提供されているフレッツ・TVやケーブルテレビのように、貸し出されるV-ONU(映像用回線終端装置)からネット機器とテレビで分岐できる機器もあります。

田村さん 田村
どのテレビサービスを選んでもテレビの接続方法に難しい工程はないので、どれを選んでも安心です。

光テレビに関するよくある質問

「?」のイラスト

光回線のテレビサービスはどんな仕組みなの?

A.

光回線のテレビサービスは、インターネット用の光ファイバーケーブルでテレビ放送を配信する仕組みです。

そのため、屋外にアンテナの設置は不要ですが、室内に光回線から引き込んだテレビの信号をチューナー向けの信号に変換する装置を設置する必要があります。

光回線テレビの配線方法は?

A.

光回線テレビの配線は、室内にある光コンセントと回線会社から貸し出されるONUと接続します。テレビやレコーダーを同軸ケーブルでONUと接続すると、番組を視聴できるようになります。

テレビサービスによっては、チューナーを貸し出されることがあります。その場合は、チューナーにルーターとテレビまたはレコーダーを接続します。

光回線とテレビ回線には何か違いがあるの?

A.

ネット回線を使うテレビサービスは光回線で放送を受信します。基本的にネット回線でテレビを視聴するサービスは、光回線で放送を受信します。同じ光回線を使うので違いはありません。

ただし、ケーブルテレビは、放送用のCATV回線をテレビサービスに使っています。ネットにもCATV回線を使うこともあれば、ネットだけ光回線で運用しているケースの2パターンがあります。

光テレビのサービスにおすすめの光回線まとめ

「まとめ!」と言っている女の子のイラスト

セットで利用したい
おすすめの光回線
ひかりTV ドコモ光 ソフトバンク光
ビッグローブ光 とくとくBB光
NURO光
ケーブルテレビ J:COM
フレッツ・テレビ ドコモ光 ソフトバンク光
ビッグローブ光 とくとくBB光
電力系回線のテレビ eo光 コミュファ光
BBIQ光 メガ・エッグ
ピカラ光
auひかりテレビ auひかり

光回線でテレビを視聴できるサービスは、ひかりTV・ケーブルテレビ・フレッツテレビ・電力系光回線のテレビサービス・auひかりテレビサービスの5種類があります。

どれも、アンテナいらずでテレビを見られますが、視聴できるチャンネルや提供エリア、ネットやスマホとのセット割に違いがあります。

テレビサービスを選ぶ際は、お住まいの地域で利用できる業者を確認し、視聴したいチャンネルや割引内容を調べるようにしましょう。ネット回線は上記の対応表から選ぶのがおすすめです。

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える4/21まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大50,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
4/21まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大127,000円還元(4/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年4月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
4/21まで期間限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

4/29まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや合計40,000円以上の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/21まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
初心者向け知識の記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー