マンションにおすすめの光回線6選!インターネット契約前に知っておくべきことも徹底解説!

最終更新日:2022年07月27日
マンションにおすすめの光回線6線!のアイキャッチ
解決できる疑問
  • マンションにおすすめの光回線はどこ?
  • 物件に光回線が無い場合どうしたらいい?
  • ネット開通までの具体的な流れは?

マンションで契約するのに最もおすすめの光回線がどこなのか分かりやすく解説しています。

マンションで光回線を契約する手順が分からない、現在契約している回線が想定より速度が遅い、などマンション特有の疑問や不満がある人もいるでしょう。

そこで本記事では、マンションで光回線を契約する上で確認すべきことや、マンションに光回線導入を検討している人は、ぜひ参考にしてください!

村野

各光回線サービスのプランに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】一番安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金がとにかく安い回線を選ぼう!
記事を読む

マンションで契約するのにおすすめの光回線

光回線 月額料金 特徴
4,400円 ・ドコモのセット割に唯一対応
・無条件で40,000円キャッシュバック
・開通工事日無料キャンペーン
4,180円 ・ソフトバンクセット割に対応
・無条件で37,000円キャッシュバック
・100,000円まで乗り換え費用負担
4,378円
※初月無料
・格安スマホのセット割に対応
・無条件で40,000円キャッシュバック
・高性能WiFiルーター無料レンタル
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 3,773円 ・格安スマホのセット割に対応
・月額料金が安い
・v6プラス対応
4,180円 ・auセット割に対応
・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
5,200円 ・下り最大2Gbpsの高速回線
・新規契約で45,000円キャッシュバック
・開通までホームルーターレンタル可能
光回線 月額料金 特徴
4,400円 ・ドコモのセット割に唯一対応
・無条件で40,000円キャッシュバック
・開通工事日無料キャンペーン
4,180円 ・ソフトバンクセット割に対応
・無条件で37,000円キャッシュバック
・100,000円まで乗り換え費用負担
4,378円
※初月無料
・格安スマホのセット割に対応
・無条件で40,000円キャッシュバック
・高性能WiFiルーター無料レンタル
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 3,773円 ・格安スマホのセット割に対応
・月額料金が安い
・v6プラス対応
4,180円 ・auセット割に対応
・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
5,200円 ・下り最大2Gbpsの高速回線
・新規契約で45,000円キャッシュバック
・開通までホームルーターレンタル可能

マンションにおすすめの光回線は、上記の6社です。契約しているキャリア対応のスマホセット割がある光回線を契約すれば、スマホ料金が割引されてお得に利用できます。

また、現金キャッシュバックや工事費無料などのキャンペーンもあります。回線速度も光回線ごとに差があるので、希望に合わせてどこの光回線を契約するか選びましょう。

光回線を契約する前に必要な2つのチェックポイント

マンションで光回線を契約する際に必要な確認事項

  • ・マンションに光回線が通っているか
  • ・光回線の提供エリアに入っているか

マンションに光回線が通っているか確認

光回線は光ファイバーでネットに接続するサービス

光回線を契約する前に、まずは自分の住んでいるマンション内のどこまで光回線が通っているかを確認する必要があります。

「光回線完備」など各部屋まで光回線が通っている場合は、工事不要です。光回線を契約すればネットに繋がります。

共有部分まで通っているなら、自室までの引き込み工事が必要になります。また、全く通っていない場合は、そもそも電柱からの引き込み工事が必要なため、工事のハードルが高めです。

どちらの場合も、工事が必要なら管理会社や大家さんに許可を貰ってから工事を行うようにしましょう。

光回線の引き込み状況を確認する方法

  • ・管理会社やオーナーに問い合わせる
  • ・自室の光コンセントを見る
  • ・エントランスの張り紙をチェックする
  • ・物件サイトの記載情報を確認する

光回線の引き込み状況を確認するには、上記の方法があります。管理会社やオーナーに電話等で、光回線の導入状況を確認しましょう。

管理会社等に直接確認するのが面倒な場合は、自室にあるコード差込口を見ましょう。「光」「光コンセント」と書かれた差込口があれば、光回線が導入済です

光コンセントとは
光コンセントのイラスト光コンセントは、光回線用のコンセントです。通常のコンセントの横や近くにあります。

エントランスの張り紙や物件サイトの記載情報でも、光回線の有無が確認できることがあります。「光回線」「光ファイバー」などの記載が無いか見てみましょう。

光回線の開通工事が必要か?【引き込み状況別の早見表】

開通工事 開通までにかかる時間
各部屋まで光回線が通っている 開通工事不要 1~2週間
共用部まで光回線が通っている 工事の許可が必要 2週間~1ヶ月
光回線が一切通っていない 工事の許可が必要 1~2ヶ月

元々フレッツ光や光コラボの設備が整っている場合は、転用・事業者変更の乗り換えになるので工事が不要です。

工事費もかからず、簡単に乗り換えができるので、スマホセット割が使えるなどお得な光回線に乗り換えましょう

関連記事

▶光回線の開通までの期間は?主要14社を徹底調査!
▶フレッツ光の転用とは?メリットとデメリット解説!

光回線の提供エリアに入っているか確認

マンションごとに既に導入されてる光回線が違うということを表すイラスト

マンションに光回線が導入されているからといって、どの光回線でも契約できるわけではありません。対応状況を確認しておきましょう。

多くのマンションでは、光コラボと呼ばれるフレッツ光系列のネットしか契約できません。まれに、auやNURO光などの独自回線に対応している場合もあります。

光回線の対応エリアを確認する方法

NTTやKDDIのサイトを確認すれば、自宅がどの光回線設備に対応しているかが分かります。

NTT東日本・NTT西日本のエリア検索でヒットした場合は、フレッツ光だけでなく同じNTTの設備を使っている光コラボも契約できます。

光回線設備の導入状況は、マンションの管理会社に電話などで問い合わせても確認できます。

外部リンク

▶NTT東日本(フレッツ光)の回線提供状況
▶NTT西日本(フレッツ光)の回線提供状況
▶KDDI(auひかり)の回線提供状況
▶NURO光の回線提供状況

契約できる光回線がない場合はホームルーターがおすすめ

ホームルーターは基地局の電波でネットに接続するサービス

管理会社の許可が下りない場合や、自宅が対応エリアでない場合など、そもそも光回線を契約できないことがあります。

その場合は、回線速度などは劣りますがどこでも簡単に導入できるホームルーターの検討をおすすめします。

関連記事

▶ホームルーターおすすめランキング5選はこちら

村野さん 村野
光回線を契約してもどうしても回線速度が早くならないこともあります。余計な出費を抑える目的でもホームルーターはおすすめです!

マンションで利用する光回線の選び方

  • ・スマホセット割が適用できる光回線を選ぶ
  • ・格安SIMユーザーは基本料金の安さで選ぶ
  • ・回線速度が速くなるIPv6対応の回線を選ぶ

スマホセット割が適用できる光回線を選ぶ

ドコモ光セット割の解説イラスト

スマホセット割が適用できる光回線を選べば、実質料金を安く抑えられるのでおすすめです。

例えば、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアのセット割なら、最大で1,100円割引されます。3人家族で全員対象なら毎月3,300円割引でさらにお得です。

光回線の多くは2年契約なので、24ヶ月で3,300×24=79,200円もお得です

全ての光回線にセット割があるわけではありません。月々の出費を抑えるためにも、自分のスマホにあったサービスを選びましょう。

スマホキャリア別のおすすめ光回線

セット割が組める
主な光回線
割引内容
ドコモ ドコモ光 スマホ代が
最大-1,100円/月
au ビッグローブ光
auひかり
コミュファ光
eo光
ソネット光プラス
メガエッグ光
ピカラ光
BBIQ光
@nifty光
スマホ代が
最大-1,100円/月
UQモバイル スマホ代が
最大-858円/月
ソフトバンク ソフトバンク光
NURO光
スマホ代が
最大-1,100円/月
ワイモバイル ソフトバンク光 スマホ代が
最大-1,188円/月
楽天モバイル 楽天ひかり 光回線が
1年間無料になる

格安SIMユーザーは基本料金の安さで選ぶ

おすすめの光回線を探す格安SIMユーザーのイラスト

UQモバイルとワイモバイル以外の格安スマホや、ahamo・povo・LINEMOユーザーならセット割を考慮する必要はありません

そもそも、ほとんどのケースでセット割が適用できるからです。中には割引が使えるキャリアもありますが、金額が少ないのであまり意味がありません。

格安スマホユーザーなら、月額料金がシンプルに安く、キャッシュバックが多く貰える「GMOとくとくBB光」がおすすめです。

回線速度が速くなるIPv6対応の回線を選ぶ

「IPv6・IPoE」と「IPv4とPPPoE」の説明

回線速度を重視する人は、回線速度が速くなる「IPv6」対応の回線を選びましょう

IPv6接続とは、回線の混雑している箇所を自動で回避する接続方式のことです。速度遅延の原因である混雑を避けられるので、時間帯を問わず高速通信が可能です。

大手主要6社の料金や速度を徹底比較

光回線 タイプ マンション
月額料金
平均速度 IPv6対応 一番お得な
申し込み窓口
光コラボ(NTT) 4,400円 291Mbps GMOとくとくBB
光コラボ(NTT) 4,180円 299Mbps エヌズカンパニー
光コラボ(NTT) 4,378円 275Mbps 公式サイト
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 光コラボ(NTT) 3,773円 279Mbps 公式サイト
独自回線(KDDI) 4,180円 375Mbps NNコミュニケーションズ
独自回線(NURO) 5,200円 478Mbps 公式サイト
光回線 タイプ マンション
月額料金
平均速度 IPv6対応 一番お得な
申し込み窓口
光コラボ(NTT) 4,400円 291Mbps GMOとくとくBB
光コラボ(NTT) 4,180円 299Mbps エヌズカンパニー
光コラボ(NTT) 4,378円 275Mbps 公式サイト
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 光コラボ(NTT) 3,773円 279Mbps 公式サイト
独自回線(KDDI) 4,180円 375Mbps NNコミュニケーションズ
独自回線(NURO) 5,200円 478Mbps 公式サイト

ドコモユーザーならドコモ光がおすすめ

光回線 ドコモ光

ドコモ光のおすすめ理由

  • ドコモユーザーにとって最安の光回線
  • 無条件で40,000円還元(当サイト限定)
  • ・ドコモのセット割に唯一対応している
  • ・最速のプロバイダなら速度も快適
おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・国内シェア率No.1の光回線
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で40,000円還元
▶こちらをタップ

ドコモのスマホを使っている人には、絶対にドコモ光がおすすめです!

「ドコモ光セット割」を適用することで、使っているスマホ・タブレットの1回線につき、最大1,100円の割引を受けられるからです。

ちなみに、 開通工事費用が完全無料になるキャンペーンを実施しています。初期費用がほとんどかからないので、お得に契約できるチャンスです!

セット割でスマホ料金が毎月1,100円お得

ドコモ光セット割について

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。

ドコモ光セット割とは、ドコモのスマホが毎月最大1,100円安くなる割引サービスです。ほかの光回線では利用できないので、ドコモ光と契約する最大のメリットと言えます。

また、家族のスマホも対象になり、最大20回線まで料金が安くなるので、光回線をお得に利用するためには絶対に欠かせません。

公式キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は新規工事量が完全無料

、ドコモ光は工事費が完全無料になる公式キャンペーンを実施しています。

ほかの光回線と違って「実質無料」ではありません。急な解約が必要になった場合でも、あとから請求される心配がないです。

ドコモ光の工事費無料キャンペーンは不定期開催です。年に2ヶ月ほど実施しない期間があるので、早めに申し込みましょう。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • ③申し込み時の電話で手続きが完結
  • ④高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 7/25~7/31の7日間限定キャンペーン中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口より2倍も多い40,000円のキャッシュバックをオプション不要で受けられるからです。

また、開通から最短1ヶ月でキャッシュバックを受け取れます。他の窓口なら2ヶ月以上かかったり、受け取り条件でオプション加入が必要です。

さらに7月25日~31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

GMOとくとくBBとその他窓口の違いはこちら
キャッシュバック 受取時期 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 電話のみ 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 メール+書面 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 電話+メール+書面 ひかりTV
+
DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 メール 不要
キャッシュバック 受取時期 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 電話のみ 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 メール+書面 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 電話+メール+書面 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 メール 不要

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
7月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ

光回線 ソフトバンク光

ソフトバンク光のおすすめ理由

  • ソフトバンクなら最安クラスの光回線
  • ソフトバンクのセット割が使えてお得
  • ・無条件で37,000円のキャッシュバック
  • ・10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:299Mbps
上り:192Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶エヌズカンパニー
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンクのスマホを使っている人には、ソフトバンク光がおすすめです。「おうち割光セット」が適用できるので、毎月の負担を大きく減らせます。

また、ソフトバンク光は、乗り換えの際に掛かる他社の違約金を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンを実施しています。解約費用が高額になる人にもおすすめの回線です。

セット割でソフトバンクのスマホ料金が最大1,100円割引

ソフトバンク光とNURO光は「おうち割 光セット」で、毎月のスマホ代が最大1,000円割引

ソフトバンクユーザーがソフトバンク光を契約すると「おうち割光セット」が適用できます。スマホの料金が最大1,100円も安くなるので、絶対に利用したいサービスです。

割引額は1回線あたり550~1,100円で、スマホのプランによって異なります。現行の料金プランである「データプラン・メリハリ」「データプラン・ミニフィット」なら1,100円です。

また、同じ家に住んでいる家族のソフトバンク端末も割引対象です。ファミリー世帯や、スマホとタブレットの複数台持ちをしている人は、割引額が大きくなります。

乗り換え費用を10万円まで負担してくれる

ソフトバンク光 あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光は「あんしん乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換え解約違約金を最大10万円まで負担してくれます。

あんしん乗り換えキャンペーンの対象費用

  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線・電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

キャンペーンを適用すれば、ほとんどのケースで自己負担なく乗り換えられます。

ソフトバンク光はエヌズカンパニーから申し込むのが一番お得

ソフトバンク光は、代理店のエヌズカンパニーから申し込むのが一番おすすめです。

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑤10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑥新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑦開通までソフトバンクエアーが無料

代理店エヌズカンパニーの最大の特徴は、新規契約で37,000円のキャッシュバックを受けられることです!

ソフトバンク光は代理店のエヌズカンパニーから申し込むのがおすすめ

しかも、キャッシュバックをもらうために、追加オプションの加入は一切必要ありません!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大25,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

ほかの窓口を使うと、キャッシュバックが全くなかったり、最大金額をもらうために条件があったりします。

条件なしで最高額のキャッシュバックをもらいたいなら、エヌズカンパニーを使いましょう。

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

格安スマホユーザーにはビッグローブ光がおすすめ

ビッグローブ光のおすすめ理由

  • 格安スマホなら最安クラスの光回線
  • 無条件で40,000円のキャッシュバック
  • ・今なら追加で1万円が貰える(7/21まで)
  • ・高性能WiFiルーターが12ヶ月無料
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,378円
※初月無料
スマホセット割 au
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
平均速度 下り:265Mbps
上り:203Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
※実質無料になる
対応エリア 全国
特徴 ・基本料金が安い
・高額キャッシュバックが貰える
・工事費が実質無料
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
関連記事 ▶ビッグローブ光の評判を見る

格安スマホを利用している人におすすめの光回線はビッグローブ光です。全国対応の光回線で、月額料金が安いです。さらに、高額キャッシュバックがもらえます。

老舗プロバイダのビッグローブが運営しています。信頼度と知名度がともに高く、ユーザーが多いです。

また、ビッグローブ光を公式サイトから申し込むと、WiFiルーターが12ヶ月無料でレンタルできます。今申し込むと、キャッシュバック以外にも良いキャンペーン特典を受けられます!

ビッグローブ光は公式サイトから申し込むのが一番おすすめ

ビッグローブ光の公式サイトがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円のキャッシュバック
  • ②最大19,800円の工事費が実質無料になる
  • ③WiFiルーターが12ヶ月間無料レンタル
  • ④月額料金の割引特典も選べる
  • ⑤ウイルス対策ソフトが最大2ヶ月無料
  • 無条件で40,000円のキャッシュバック
  • 更に追加で10,000円が貰える(8/11まで)
  • ③最大19,800円の工事費が実質無料になる
  • ④WiFiルーターが12ヶ月間無料レンタル
  • ⑤月額料金の割引特典も選べる
  • ⑥ウイルス対策ソフトが最大2ヶ月無料
キャッシュバック WiFiルーター
ビッグローブ光
公式
40,000円
+
10,000円
12ヶ月無料
ライフサポート 37,000円 ×
NEXT 30,000円 6ヶ月無料
ブロード
バンドナビ
35,000円 6ヶ月無料
NNコミュニ
ケーションズ
30,000円 ×
キャッシュバック WiFiルーター
ビッグローブ光
公式
40,000円
+
10,000円
12ヶ月無料
ライフサポート 12,000円 ×
NEXT 10,000円 6ヶ月無料
ブロード
バンドナビ
10,000円 6ヶ月無料
NNコミュニ
ケーションズ
10,000円 ×

上表の通り、公式サイトなら最高額4万円のキャッシュバックがもらえます!

新規と転用・事業者変更で金額が変わらないのは公式サイトだけです。代理店経由の場合、新規と比べて約3万円も少なくなります。

加えて、WiFiルーターの無料期間も12ヶ月と最長です。そもそも無料にならない窓口も多いので、地味ながら嬉しい特典です。

更に8月1日~11日の10日間限定10,000円の増額キャンペーンを実施中です!申し込み時にクーポンコード「WCP」を入力すれば誰でも受け取れます。

ビッグローブ光は期間限定でキャッシュバック1万円増額キャンペーンを実施中

どこよりもお得な特典を受けられるので、ビッグローブ光を契約するなら公式サイトから申し込みましょう!

期間限定!
\無条件で40,000円キャッシュバック!/
8/1~8/11の期間限定で増額中
\無条件で50,000円キャッシュバック!/
ビッグローブ光の公式サイトはこちら

格安SIMユーザーにはGMOとくとくBB光がおすすめ

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

GMOとくとくBB光の特徴

  • 月額基本料が相場より約1,000円安い
  • 契約期間の縛りをなしにできる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・高性能なWiFiルーターを無料レンタル可能
  • ・v6プラス対応の光回線
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
平均速度 下り:268Mbps
上り:244Mbps
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
※実質無料になる
対応エリア 全国
特徴 ・基本料金が安い
・工事費が実質無料
・契約期間の縛りがない
(当サイト限定)
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
関連記事 ▶とくとくBB光の評判など全情報

月額料金が相場より1,000円ほど安い

GMOとくとくBB光・GMO光アクセスは相場より月額料金が安い

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円

GMOとくとくBBの最大の特徴は、とにかく基本料金が安いことです。大手の光回線より月額料金が1,000円ほど安い料金設定です。

割引なしで安いので、ahamoやpovo、LINEMOなどのセット割がない格安SIMを利用している人は、GMOとくとくBB光がおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
7月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
8月1日~31日までの期間限定!
\他社違約金を最大2.1万円キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

GMOとくとくBB光はv6プラスでネット利用が快適になる

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の全体の平均速度とv6プラス接続の平均速度比較(2022年5月10日時点)

全体の平均速度 v6プラス
平均速度
(下り)
268Mbps 320Mbps
平均速度
(上り)
244Mbps 275Mbps

GMOとくとくBBは高速化オプション「v6プラス」を使うと快適にネットができます。全体の平均速度が268Mbpsですが、v6プラスの利用者の平均は320Mbpsあります。

回線速度が320Mbpsあれば、動画の視聴やオンラインゲーム、テレワーク中のデータのやり取りもスムーズにできます。

料金の安さとネット利用の快適さを両立させたいなら、GMOとくとくBB光を契約するのがおすすめです。

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 他社違約金を2.1万円まで負担(8/31まで)
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が110円安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!

通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が110円安くなります。わずかな金額ですが、継続して使うほど差が広がります。

さらに7月25日~7月31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに8月1日~31日までの期間限定で、他社から乗り換える際の解約違約金を最大2.1万円キャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB光は期間限定キャンペーンを実施中

お得にGMOとくとくBB光を利用するなら、当サイト限定ページ経由で申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
7月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
8月1日~31日までの期間限定!
\他社違約金を最大2.1万円キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

auユーザーにはauひかりがおすすめ

光回線 auひかり

auひかりのおすすめ理由

  • auユーザーなら最安クラスの光回線
  • auのセット割が使えてお得
  • 最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円キャッシュバック
  • ・独自回線で平均速度が375Mbpsと高速
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
スマホセット割 au
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:375Mbps
上り:268Mbps
対応エリア 全国対応
※戸建ては関西・東海以外
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auのスマホユーザーなら、auひかりがおすすめです。スマホ料金が安くなる「auスマートバリュー」という割引を受けられるからです。

また、キャッシュバック特典が豪華なのも特徴です。ネットに申し込むだけで4万円以上、auひかり電話を同時契約すれば5万円以上の現金がもらえます。

auスマートバリューでauスマホの料金が最大1,100円割引

auひかりは、「auスマートバリュー」で毎月のスマホ代が最大1,000円引き

auひかりは、auのスマホやタブレットを使っていると、auスマートバリューという割引を受けられます。光回線ではなく、スマホやタブレットの利用料金が安くなる制度です。

割引額は、スマホ・タブレットの1回線ごとに550~1,100円です。契約プランによって変わり、例えば、ピタットプラン5Gなら550円、データMAX5Gでは1,100円の割引です。

同じ家に住んでいる家族のau回線も割引対象です。最大10回線まで割引されるので、ファミリー世帯や1人で複数台の端末を所持している人にとって、かなりお得なサービスです。

乗り換え費用を3万円まで負担してくれる

auひかりは他社からの乗り換え時の解約違約金を補助してくれる

auひかりは、他社から乗り換えた時の解約違約金を最大3万円まで負担してくれます。

対象になるのは、乗り換えで生じた違約金や、工事費の残債請求、設備の撤去費用などです。

3万円もあればほとんどの請求をカバーできるため、自己負担をかなり減らせます。

auひかりはNNコミュニケーションズから申し込むのが一番お得

auひかりに申し込むなら正規代理店のNNコミュニケーションズが一番おすすめです。

ほかの代理店と比べて手続きが簡単で、キャッシュバックの受け取り率が99%と高いからです。しかも最大5.2万円最大7.6万円のキャッシュバックがもらえます。

NNコミュニケーションズのメリット

  • キャッシュバック率が99%と非常に高い
  • 最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円キャッシュバック
  • ③利用者からの評価が極めて高い
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤KDDIから14期連続で表彰されている
  • ⑥キャッシュバック手続きが電話だけで完結

実際にキャッシュバック率を比較したデータを見ると、他の代理店より圧倒的に高いことがわかります。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック率

どれだけキャッシュバック金額が多くても、実際にもらえなければ意味がありません。受け取れずに後悔しないためにも、NNコミュニケーションズから申し込みましょう!

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大76,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

NURO光はとにかく回線速度を重視する人におすすめ

NURO光 ロゴ

NURO光のおすすめ理由

  • 下り最大2Gbpsの高速回線
  • ・新規契約で現金45,000円キャッシュバック
  • ・ソフトバンクのセット割が利用可能
  • ・開通までホームルーターをレンタル可能
おすすめ度 おすすめ度4.5
運営会社 ソニーネットワーク
コミュニケーションズ
プロバイダ So-net(一体型)
マンション月額 基本は5,200円
稀に2,090~2,750円
セット割対象 ソフトバンク
(おうち割 光セット)
最大通信速度 下り:2Gbps
上り:1Gbps
平均通信速度 下り:478Mbps
上り:413Mbps
接続方式 IPv6とIPv4のデュアル方式
契約期間 3年
開通工事費 44,000円
実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 3年契約:3,850円
2年契約:3,740円
提供エリア 北海道,東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,栃木,群馬,愛知,静岡,岐阜,三重,大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良,広島,岡山,福岡,佐賀
1番お得な窓口
(公式キャンペーン)
45,000円キャッシュバック
44,000円の工事費実質無料
▶こちらをタップ

NURO光は公式サイトから申し込むのがお得

NURO光は公式サイトのキャンペーンページから申し込むのが一番おすすめです。

NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

  • ①オプション不要で4.5万円キャッシュバック
  • ②44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ③ネットや光電話の設定サポートが無料
  • ④申し込みと同時に工事日を選択できる
  • ⑤高速無線LAN機能が無料で利用可能

公式キャンペーン」の最大の特徴は、NURO光の窓口のなかで最高額45,000円のキャッシュバックがもらえることです。

NURO光の45,000円キャッシュバック

しかも、キャッシュバックをもらうために、追加オプションに加入する必要はいっさいありません!

適用条件 キャッシュバック
公式サイト なし 45,000円
価格.com 41,370円
ライフサポート 36,000円
アウンカンパニー 光電話オプション加入 35,000円

ほかの窓口を使うと、キャッシュバック額が下がったり、オプション加入が条件になったりします。

また、公式キャンペーンから申し込むとNURO光の開通工事費は実質無料になります!本来は44,000円もかかる費用なので、負担をゼロにできるのは大きなメリットです!

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/

マンションの光回線の工事

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

派遣工事と無派遣工事の2種類がある

光回線の工事には、派遣工事と無派遣工事の2種類があります。どちらになるかは物件の設備次第なので、選ぶことはできません。

派遣工事の場合は立会いが必要なので、自身が自宅にいられる日に予約しましょう。

マンションに光回線の設備が無い場合は派遣工事

マンションに光回線の設備が無い場合は、派遣工事になります。作業員が自宅に来て工事を行うので、立会いが必要です。

すでに光回線の設備がある場合は無派遣工事

マンションにすでに光回線の設備がある場合は、無派遣工事になります。NTT局内などでの工事で済むため、自宅では工事の必要がありません。

転用・事業者変更の場合は工事不要

フレッツ光や光コラボから、他の光コラボに乗り換える転用・事業者変更の場合は、工事が不要です。既にある設備を流用して使えます。

光回線の工事費一覧

光回線 派遣工事 無派遣工事 土日祝の追加工事費
16,500円 0円 3,300円
26,400円 2,200円 3,300円
16,500円 2,200円 3,300円
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 16,500円 16,500円 3,300円
33,000円 3,300円
44,000円 3,300円
光回線 派遣工事 無派遣工事 土日祝の追加工事費
16,500円 0円 3,300円
26,400円 2,200円 3,300円
16,500円 2,200円 3,300円
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 16,500円 16,500円 3,300円
33,000円 3,300円
44,000円 3,300円

光回線の工事費は契約する回線によって異なります。また、土日祝や年末年始などに工事をすると、追加工事費が発生します。

auひかりやNURO光のような独自回線は、既にフレッツ光などの設備があっても、新しく回線を引く必要があるので、無派遣工事は原則ありません。

工事費無料キャンペーンを実施している光回線

光回線 工事費無料キャンペーン
完全無料
36ヶ月利用で実質無料
2年契約:24ヶ月利用で実質無料
3年契約:36ヶ月利用で実質無料
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 60ヶ月利用で実質無料
2年契約:24ヶ月利用で実質無料
3年契約:36ヶ月利用で実質無料
36ヶ月利用で実質無料

キャンペーンで工事費が完全に無料になるのは、ドコモ光のみです。

他の光回線は実質無料です。分割払いの金額と同額が毎月割引されるので、契約年数のあいだ利用し続ければ、実質負担0円で済みます。

光回線に申し込んでから開通するまでの流れ

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

光回線契約までの流れ

  1. ①光回線に申し込む
  2. ②工事日を決める
  3. ③書類や機器が届く
  4. ④立会いのもと開通工事をする
  5. ⑤機器を設定する
  6. ⑥ネット開通完了

①光回線に申し込む

公式サイトや実店舗、代理店などの窓口から、光回線に申し込みます。

一番スムーズな申し込み方法はオンラインです。電話と違って、数分で手続きできるうえ、聞き間違いによるトラブルが起きるリスクもありません。

オンラインの申し込みは、公式サイトだけでなく、代理店を窓口に使う方法もあります。

光回線によっては、代理店のほうがキャッシュバックが高額でお得なことがあります。事前にお得な窓口を調べておきましょう。

関連記事

▶光回線別の一番お得なキャッシュバック窓口

②工事日を決める

メモ帳を持った女の子のイラスト

申し込みが完了したら工事日を決める必要があります。

多くの場合は、申し込みが終わったあとに、光回線業者から電話がかかってきます。その際に開通工事の希望日を調整することが多いです。

希望できる工事予定日は、申し込みから2週間ほど先の日からです。例えば、申し込みの翌日を工事予定日には指定できません。

工事日は、後日に変更できます。ただし、変更すると開通期間が長引くことが多いです。

③書類や機器が届く

工事日を決めたら、必要書類や機器が届きます。インターネット接続に必要なものなので、すぐに取り出せるように保管しておきましょう。

また、届いた機器を見てWi-FiルーターやLANケーブルなど不足しているものを購入したり、工事個所の周辺を片付けるといった事前準備をしておきましょう。

④立会いのもと開通工事をする

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

光回線の工事には、原則として立ち合いが必要です。立会人のいない状況で、作業員が一人で工事をすることはありません。

「工事当日の都合がどうしても悪くなった!」というときは、家族や友人が代理人になって立ち合いすることも可能です。

ただ、作業員が自宅にやって来ない「無派遣工事」の場合は、立ち合いは必要ありません。NTTの局舎内で作業するだけなので、工事が終われば、ネットに繋げるようになります。

無派遣工事とは

無派遣工事とは、自宅内に既に光コンセントなどの設備があり、流用できる場合に適用される工事です。ただし、設置済みの設備が「NURO光」や「auひかり」などの独自回線のものの場合は、流用できません。この場合は、配線を新設する派遣工事になり、立ち合いが必要です。

⑤機器を設定する

ONUや周りの機器をつないだ図

開通工事が終わった後は、ルーターやPCなどの機器を設定しましょう。工事スタッフではなく、自分自身で設定します。

「自分一人では接続設定なんてできない」という人は、光回線のサポートサービスを受けることもできます。

⑥ネット開通完了

機器設定まで終われば、ネット開通完了です。PCやスマホをルーターに繋げば、いつでも利用できます。

回線速度はマンションの設備によって変わる

光配線方式の図

最大速度 特徴
光配線
方式
1Gbps 最も速い方式
各戸まで光ファイバーケーブルで繋いでいる
VDSL
方式
100Mbps マンションで最も多い方式
建物の入り口から各戸までを電話回線で繋いでいる
LAN配線
方式
100Mbps 利用者が増える時間帯は遅くなる
建物の入口から各戸までをLANケーブルで繋いでいる

マンションで使う光回線の回線速度は建物内の「配線方式」によって大きく変わります。

マンションの共有部分から各戸までの配線方式が「光配線」「VDSL」「LAN配線」のいずれになっているかで、最大通信速度が変わるからです。

VDSL方式やLAN配線方式は、共有部分から先が光ファイバーケーブルではなくなるため、光回線の最大速度を活かすことはできません。

▲マンションの配線方式を確認する方法

マンションプランで契約できる光回線がない場合の対処法

黒板に書かれた手順を説明している女性のイラスト

マンションに光回線がないときの対処法

  1. ①戸建てプランの光回線を契約する
  2. ②ホームルーターを契約する

①戸建てプランの光回線を契約する

マンションに光回線が無く、マンションプランの契約ができない場合でも、戸建てプランを契約できる場合があります。

戸建てプランであれば、マンションの共有部分を通さずに個人の部屋に直接回線を引けるので、マンションプランより速度が速いケースが多いです。

ただし、戸建てプランであっても管理会社への確認が必要です。また、戸建てプランの方がマンションプランに比べて月額料金が高いので、料金面も考慮して検討しましょう。

おすすめの光回線の戸建てプラン比較表

光回線 タイプ 戸建て
月額料金
平均速度 IPv6対応 一番お得な
申し込み窓口
光コラボ(NTT) 5,720円 291Mbps GMOとくとくBB
光コラボ(NTT) 5,720円 299Mbps エヌズカンパニー
光コラボ(NTT) 5,478円 275Mbps 公式サイト
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 光コラボ(NTT) 3,773円 279Mbps 公式サイト
独自回線(KDDI) 4,180円 375Mbps NNコミュニケーションズ
独自回線(NURO) 5,200円 478Mbps 公式サイト
光回線 タイプ 戸建て
月額料金
平均速度 IPv6対応 一番お得な
申し込み窓口
光コラボ(NTT) 5,720円 291Mbps GMOとくとくBB
光コラボ(NTT) 5,720円 299Mbps エヌズカンパニー
光コラボ(NTT) 5,478円 275Mbps 公式サイト
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 光コラボ(NTT) 3,773円 279Mbps 公式サイト
独自回線(KDDI) 4,180円 375Mbps NNコミュニケーションズ
独自回線(NURO) 5,200円 478Mbps 公式サイト

②ホームルーターを契約する

ホームルーターは基地局の電波でネットに接続するサービス

ホームルーターなら工事不要でネット環境が整うので、マンションに光回線が無い人におすすめです。

特にドコモhome5Gであれば、光回線と遜色ない回線速度で使えます。ドコモのスマホセット割なども利用できるので、お得かつ気軽に速度の速いネット環境を整えられます。

関連記事

▶ホームルーターおすすめランキング5選はこちら

光回線をマンションで利用する時のよくある質問

「?」のイラスト

  • ・マンションは回線速度が遅い?
  • ・回線速度が遅い場合の対処法は?
  • ・回線の配線方式とは?
  • ・契約期間に縛りが無い回線はある?
  • ・工事費はいくらくらいかかる?
  • ・工事できない場合はどうしたらいい?
  • ・工事せずに導入できる光回線はある?
マンションは回線速度が遅い?
A.

マンションは戸建てに比べると回線速度が遅くなりがちです。マンション内の利用者が多くて混雑したり、共有部分から部屋へのケーブルの性能が要因です。

回線速度が遅い場合の対象法は?
A.

混雑や共有部分からのケーブルは対処しようがありません。ルーターの再起動、ルーターから機器へのケーブルの見直し、戸建てプランの契約などを試しましょう。

回線の配線方式とは?
A.

マンション共同部から各戸への配線方法のことです。主に「光配線方式」「VDSL方式」「LAN配線方式」があり、最大速度や混雑の影響に関係します。

契約期間に縛りが無い回線はある?
A.

契約期間は契約するプランによって変わります。各光回線に契約期間の縛りが無いプランがありますが、工事費無料やセット割などのキャンペーンを受けられない場合があるので注意しましょう。

工事費はいくらくらいかかる?
A.

光回線の工事費は立会いの有無で変わります。立会いありの場合は20,000~40,000円前後、無しの場合は2,000円程度です。工事費無料などのキャンペーンがあれば、お得に工事もできます。

工事できない場合はどうしたらいい?
A.

光回線の工事ができない場合は、既に設備のある光回線を利用するか、工事不要で使えるホームルーターを契約しましょう。マンションにある光回線がフレッツ光か光コラボであれば、他の光コラボに工事無しで変更もできます。

工事せずに導入できる光回線はある?
A.

工事せずに光回線を導入できるかは、既に光回線があるかによります。フレッツ光か光コラボの回線が通っていれば、工事無しで光コラボを導入できます。

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
もやもやしている人のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめするのはドコモ光・ソフトバンク光・auひかり・楽天ひかり・GMOとくとくBB光の5社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える7月31日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
他社違約金を2.1万円還元(8/31まで) 一番お得なキャンペーン窓口

上記5社は大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

ドコモユーザーならドコモ光が最も安い

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
7月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

回線速度がダントツに良いのはNURO光

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック!/
光回線の違いの記事
  • 光回線の評判口コミ