ワイモバイルとUQモバイルを徹底比較!乗り換えるならどっちにすべき?

最終更新日:2022年07月05日
ワイモバイルとUQモバイルどちらを選ぶ?のアイキャッチ

格安スマホの有力なキャリアである、ワイモバイルとUQモバイルの違いを徹底比較します!似たような料金、キャンペーンを展開しているため、どちらにすればいいか悩みますよね。

2つのサービスにはそれぞれ異なるメリットがあり、自身の目的や用途によってどちらを契約すべきか変わります。

各キャリアがどんな人におすすめなのか、向いている人の特徴を下表にまとめました。

ワイモバイルがおすすめな人

  • ・家族がワイモバイルを使っている
  • ・ソフトバンク系のネット回線を使っている
  • ・ヤフーのサービスやPayPayをよく使う

UQモバイルがおすすめな人

  • ・au系の電力or回線サービスを使っている
  • ・ワイモバイルの割引条件に当てはまらない
  • ・auペイやPontaをよく使う

月額料金や回線速度はもちろん、キャンペーン内容から口コミまで徹底的に比較したので、悩んでいる人は参考にしてみてください!

田村

安さを求め過去3社の格安SIMを利用した経験あり。それぞれの格安スマホサービスの料金プランにとても詳しい。

おすすめ人気記事
「格安SIMおすすめ」のアイキャッチ
格安SIMおすすめ比較ランキング!人気のMVNO・キャリア一覧
記事を読む
「ahamo大盛り」のアイキャッチ
ahamo大盛りオプションを解説!5Gギガホプレミアよりおすすめ?
記事を読む
「格安SIM×光回線」のアイキャッチ
格安SIMとセットで安く使えるおすすめの光回線一覧!
記事を読む
おすすめ人気記事
「格安SIMおすすめ」のアイキャッチ
格安SIMおすすめ比較ランキング!格安スマホはどこがいい?人気のMVNO・キャリア一覧
記事を読む
「ahamo大盛り」のアイキャッチ
ahamo大盛りオプションを徹底解説!5Gギガホプレミアよりおすすめ?
記事を読む
「格安SIM×光回線」のアイキャッチ
格安SIMとセットで安く使えるおすすめの光回線一覧!
記事を読む

ワイモバイルとUQモバイルの比較表

天秤にかけて比較している人のイラスト 

ワイモバイルとUQモバイルの違いについて、一覧表にまとめました。

ワイモバイル UQモバイル
プラン名 シンプル
S/M/L
くりこしプラン
S/M/L
月額料金 2,178円(S)
3,278円(M)
4,158円(L)
1,628円(S)
2,728円(M)
3,828円(L)
データ容量 3GB(S)
15GB(M)
25GB(L)
3GB(S)
15GB(M)
25GB(L)
データの
繰り越し
翌月まで可能 翌月まで可能
容量追加
(1GB)
1,100円 1,100円
通話料金 22円/30秒 22円/30秒
通信回線 ソフトバンク au
利用者の
平均速度
 64Mbps  62Mbps
速度制限時の
最大速度
0.3~1Mbps 0.3~1Mbps
対応エリア 全国 全国
店舗サポート あり あり
お得な
申込窓口
公式サイト 公式サイト

ワイモバイルもUQモバイルも、大手キャリアの「サブブランド」という共通点があります。

サブブランドの特徴は「割安な料金」「高品質な通信品質」「実店舗の充実したサポート」の全てを両立していることです。

どちらも、全てのサービスを高いレベルで備えた優秀なスマホキャリアと言えます。

田村さん 田村
以下ではワイモバイルとUQモバイルを料金や回線といった、項目別で比較します!

 

UQモバイルのほうが月額料金は安い

電卓を持った女の子のイラスト

ワイモバイル UQモバイル
~3GB 2,178円
(シンプルS)
1,628円
(くりこしプランS)
~15GB 3,278円
(シンプルM)
2,728円
(くりこしプランM)
~25GB 4,158円
(シンプルL)
3,828円
(くりこしプランL)

月額料金はUQモバイルのほうがワイモバイルより安いです。

どちらも通信容量によって3つのプランに分かれていますが、容量に関係なく全ての場合でUQモバイルのほうが安いです。

なるべく毎月の出費を抑えたいなら、UQモバイルを契約するのがおすすめです。

田村さん 田村
ただし実際の料金はキャンペーンや追加オプションによっても異なります。

データ増量オプションで上限を増やせる

シンプルS
or
くりこし
プランS
シンプルM
or
くりこし
プランM
シンプルL
or
くりこし
プランL
通常の上限 3GB 15GB 25GB
データ増量
オプション分
+2GB +5GB +5GB
合計 5GB 20GB 30GB

ワイモバイル、UQモバイルはどちらもデータ増量オプション加入で容量を増やせます。

月額550円の有料オプションですが、データ量が足りない場合は加入を検討しましょう。

田村さん 田村
現在はワイモバイル、UQモバイル共にデータ増量オプションが1年間無料になるキャンペーンを実施中です。

ワイモバイルは2回線目以降の料金が安い

シンプルS シンプルM シンプルL
1回線目 2,178円 3,278円 4.158円
2回線目以降 990円 2,090円 2,970円

ワイモバイルは2回線目以降の料金が安くなります。複数契約することで、家族割という割引サービスが適用できるからです。

既に家族がワイモバイルを契約済みなら、どのプランを選んでも月額1,188円の割引を受けられます。Sプランならわずか月額990円で使用できるため、大変お得です!

\最大15,000円のキャッシュバックが貰える!/
ワイモバイルのお得な窓口はこちら

UQモバイルは節約モードが使える

節約モードの特徴

  • ・低速になる変わりにデータ量の消費がゼロ
  • ・LINEのやり取り程度なら問題なく使える
  • ・専用アプリで簡単に切り替え可能

UQモバイルはデータ消費量をゼロに抑える節約モードが使える

UQモバイルには、通常の速度が出る「高速モード」と、速度が遅くなる変わりにデータ容量を消費しない「節約モード」があります。

節約モード中ならデータが一切消費されないので、実質的にネットが使い放題になります。

また速度は低下しますが、LINEでメッセージを交わす程度なら問題なく使えます。

上手くモードを切り替えることで、ワイモバイルよりもデータ容量を節約できます。余ったデータは翌月に繰り越せるので、スマホを無駄なく使いたいならUQモバイルがおすすめです!

\自宅割込みで月額990円で利用可能!/
UQモバイルのお得な窓口はこちら

回線速度はどちらも高速

動画の視聴を楽しんでいるイラスト

回線速度はどちらも高速です。ワイモバイル、UQモバイルどちらも快適にインターネットを楽しめます。

ワイモバイル UQモバイル
平均速度  64Mbps 62Mbps

数値は「みんなのネット回線速度」を参考にまとめました。(2022年3月14日時点の情報)

一般的に、WEBサイトなら3Mbps、動画サイトなら10~30Mbpsの回線速度があれば快適に利用できると言われています。

ワイモバイルもUQモバイルも60Mbpsを超えておりメッセージのやり取りはもちろん、動画の複数視聴も可能です!

快適な回線速度の目安

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。下表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な回線速度の目安を紹介します。

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps
以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps
以上

ワイモバイルの平均速度は64Mbps、UQモバイルは62Mbpsです。高画質の動画を視聴しても「遅い」とストレスを感じる可能性は低いです。

データ容量を超えると速度制限がかかる

シンプルS
or
くりこし
プランS
シンプルM
or
くりこし
プランM
シンプルL
or
くりこし
プランL
制限時速度 0.3Mbps 1Mbps 1Mbps
データ容量 3GB 15GB 25GB

ワイモバイルとUQモバイルは、プランごとのデータ容量を超えると速度制限がかかります。各社のSプランなら0.3Mbps、M/Lプランなら1Mbpsの速度しか出ません。

M/Lプランなら、制限後もWEBや低画質動画を見る分には不便を感じにくいです。一方で、Sプランの場合は日常利用でもストレスを感じる可能性が高いです。

外出先で動画を見たり、ゲームを遊んだりする機会が多い場合は、MかLプランの契約がおすすめです!

ワイモバイルとUQモバイルの対応端末

対応端末まとめ

  • iPhoneなら6s以降は全て使用可能
  • ・Androidは型番ごとに事前確認が必要

ワイモバイルとUQモバイルの対応端末は、iPhoneかAndroidかによって違いがあります。

iPhoneの場合、両社共にiPhone6s以降の端末なら問題なく利用可能です。最新機種のiPhone13シリーズにも対応しています。

一方で、Androidの場合は端末ごとに使用可否が細かく分かれています。また、同じ機種でも販売元によって対応可否が異なります。

田村さん 田村
持っているスマホや、利用したいスマホが対応機種かどうかは、契約前に必ず確認してください。以下のリンク先からそれぞれ確認できます。
関連記事

▶ワイモバイルの端末確認(公式ページ)
▶UQモバイルの端末確認(公式ページ)

購入できる端末数はワイモバイルのほうが多い

取り扱っている端末数はワイモバイルのほうが多いです。

ただしどちらも、「iPhone13」を始めとして各社の最新端末を購入することはできません

最新の端末にしたい場合は、SIMフリーのものを購入するか、別のキャリアで購入後にMNPで乗り換えましょう。

ワイモバイルの購入可能機種
iPhone
iPhone12 iPhone12 mini iPhone11
iPhoneSE (第2世代) iPhoneSE (第3世代) -
Android
Xperia 10 III Xperia 10 II Xperia 8
Libero 5G II Libero 5G Libero S10
AQUOS wish AQUOS sense4 basic Redmi 9T
Android One S8 Android One S7 Android One S6
Android One X5 Android One S5 OPPO Reno5 A
OPPO Reno3 A かんたんスマホ2 かんたんスマホ
HUAWEI P30 lite
UQモバイルの購入可能機種
iPhone
iPhone12 iPhone12 mini iPhone11
iPhoneSE(第2世代) iPhoneSE(第3世代) -
Android
BASIO4 AQUOS sense6 AQUOS wish
arrows We Redmi Note 10 JE OPPO A54 5G
Galaxy A21 AQUOS sense3 basic -

ワイモバイルとUQモバイルの通話料

電話をかけている人(光電話のイラスト)

ワイモバイル UQモバイル
基本通話料 22円/30秒 22円/30秒
かけ放題
プラン1
550円/月
※60分まで無料
かけ放題
プラン2
770円/月
※1回10分まで無料
770円/月
※1回10分まで無料
かけ放題
プラン3
1,870円/月
※かけ放題
1870円/月
※かけ放題

通話料を比較すると、ワイモバイルとUQモバイルの基本通話料は同額です。かけ放題プランについても共通点が多いです。

通話料の面ではほとんど差がありません。

自分に合うプランを選ぶのが重要

かけ放題
プラン①
(UQのみ)
かけ放題
プラン②
かけ放題
プラン③
詳細 月合計60分
まで無料
1回10分
まで無料
時間無制限
料金 月550円 月770円 月1,870円
おすすめ
の人
月13分以上
通話をする人
短い電話を
多用する人
長電話を
多くする人

ワイモバイルには2種類、UQモバイルには3種類のかけ放題プランがあります。自分の通話頻度に合わせて好みのプランを選びましょう。

最低限通話する人ならプラン①、通話はするけど通話時間が短い人であればプラン②、長電話をするという人であればプラン③に入るのがおすすめです。

普段通話をほとんどしない、もしくは料金がかからないLINE通話がメインという人なら、無理に加入する必要はありません。

田村さん 田村
UQモバイルのみ、60歳以上のユーザー向けの割引を実施しています。かけ放題プラン③の料金が、1,100円引きの月額770円で利用できます。

キャンペーンはどちらも充実している

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

ワイモバイル、UQモバイルはどちらも充実したキャンペーンを実施しています。

以下で、それぞれのキャンペーン内容をまとめました。どんな特典があるかを確認してから申し込むようにしましょう!

ワイモバイルのキャンペーン内容

ワイモバイルの主なキャンペーン

  • 最大15,000円のキャッシュバック
  • ・家族割で2回線目以降が1,188円安くなる
  • ・PayPayボーナスが最大3,000円分付与
  • ・データ増額プラン1年無料
  • ・ソフトバンク光とのセット割が使える
  • ・LINEMUSICが半年無料

ワイモバイルを契約すれば、最大で15,000円のキャッシュバックがもらえます。

また、2回線目以降の月額料金が1,188円安くなる「家族割」も非常にお得な特典です。最も安いシンプルSプランに割引を適用すれば、月額990円で利用可能です。

\最大15,000円のキャッシュバックが貰える!/
ワイモバイルのお得な窓口はこちら

UQモバイルのキャンペーン内容

UQモバイルの主なキャンペーン

  • ・最大22,000円の本体割引
  • ・5000円分のau PAYキャッシュバック
  • 自宅セット割で最大月額858円割引
  • ・データ増額プラン1年無料
  • ・Youtube Premiumが半年無料

UQモバイルは最大22,000円、本体の購入代金が割引されるキャンペーンがあります。

また「自宅セット割」というキャンペーンがあり、以下の条件を満たすと月々のスマホ利用料が最大858円割引されます。

自宅セット割の条件(どれかの条件を満たすと割引)

  • ①auでんきを契約
  • ②特定の光回線+特定のケーブルテレビと契約
  • ③auホームルーターを契約
  • ④auスマートポートを契約
  • ④WiMAX+5Gルーターを契約

Sプランに割引を適用すれば月額990円という破格の安さで利用可能です!

au系の電力や回線サービスを使っているなら、UQモバイルの契約を検討しましょう。

\自宅割込みで月額990円で利用可能!/
UQモバイルのお得な窓口はこちら

サポート体制はどちらも充実している

問い合わせの電話をかけているイラスト

ワイモバイル UQモバイル
店舗サポート あり あり
事前店舗予約 あり あり
チャット
サポート
あり あり
店舗数 全国1,000店以上 全国2,000店以上

ワイモバイルもUQモバイルも、サポート体制が充実しています。チャットだけでなく、近くのショップで直接サポートを受けられます。

店頭では、新規契約はもちろん名義変更や支払い方法の変更についてもサポートしてくれるため、分からないことがあっても安心です。

どちらも全国1,000店以上のショップを展開しているので、困ったことがあれば近くの店舗を探してみましょう!

ワイモバイルとUQモバイルに関する評判・口コミ

口コミをする人たちのイラスト

インターネット上でのワイモバイル・UQモバイルの口コミを集めました。

実際に利用者からどのように評価されているのか、ぜひ参考にしてください。

ワイモバイルの評判口コミ

口コミで多かった意見

  • ・回線速度が速い
  • ・料金が安い
  • ・容量がやや物足りない

ワイモバイルの口コミとしては「回線速度が速い」「料金が安い」という点が高く評価されています。一方、不満の声として「容量がやや物足りない」というものがありました。

ワイモバイルは、料金の安さと通信品質を両立できている点が魅力のサービスです。

ただし、データ使い放題のプランがないため、スマホで動画やゲームをたくさんする場合は、やや物足りないと感じるかもしれません。

UQモバイルの評判口コミ

口コミで多かった意見

  • ・回線速度が速い
  • ・コスパが良い
  • ・最新機種は選べない

UQモバイルの口コミとしては「速度が速い」「コスパが良い」という点が高く評価されています。一方不満の声として、「最新端末は選べない」というものがありました。

UQモバイルは回線が高速で、料金も安く高水準で使用できる格安スマホキャリアです。

ただし新規で端末を購入する場合、最新機種は選べないので注意しましょう。

スペック的には問題はありませんが、最新のスマホを使いたい!という人は別のキャリアで契約するのも手です。

ワイモバイルとUQモバイルの共通点

  • ・月額料金が大手キャリアに比べて安い
  • ・回線速度が安定して速い
  • ・各種人気端末を購入可能
  • ・店頭サポートの対応店舗数が多い
  • ・ネット回線とのセット割がある

ワイモバイルとUQモバイルの共通点をまとめました。

他の大手キャリアや格安simと比較しているので、参考にしてください!

月額料金が大手キャリアに比べて安い

1GB 3GB 7GB 15GB 25GB 無制限
ワイモバイル 2,178円 3,278円 4,158円
UQモバイル 1,628円 2,728円 3,828円
ドコモ 3,465円 4,565円 6,765円 7,315円
au 3,465円 6,765円 7,238円
ソフトバンク 3,278円 5,478円 7,238円
1GB 3GB 7GB 15GB 25GB 無制限
ワイモバイル 2,178円 3,278円 4,158円
UQモバイル 1,628円 2,728円 3,828円
ドコモ 3,465円 4,565円 6,765円 7,315円
au 3,465円 6,765円 7,238円
ソフトバンク 3,278円 5,478円 7,238円

ワイモバイルとUQモバイル共に、大手キャリアよりも月額料金が安いです。

例えば、3GBのプランで比較した場合はどちらも半額以下で利用できます。

スマホ料金が高いと感じている人は、ワイモバイルまたはUQモバイルへの乗り換えを検討してみましょう。

回線速度が安定して速い

平均速度
OCN
モバイル
69Mbps
UQ
モバイル
62Mbps
ワイ
モバイル
61Mbps
楽天
モバイル
37Mbps
BIGLOBE
モバイル
18Mbps
イオン
モバイル
17Mbps

どちらも自社回線を使用しているため、他社の回線を間借りしている格安SIMより通信品質が優れています。

実際の平均速度を比べてみると、格安SIMの中でもUQモバイル、ワイモバイルの平均速度はトップクラスに速いことが分かります!

各種人気端末を購入可能

購入可能端末とメーカー

  • ・iPhone(Apple)
  • ・AQUOS(シャープ)
  • ・Galaxy(サムスン)
  • ・OPPO(oppo)
  • ・arrows(FCNT)

共通点として、どちらも人気の端末を取り揃えています。

iPhoneはもちろんandroidも各種メーカー製品を取り揃えており、好きな端末を選べます!

店頭サポートの対応店舗数が多い

店舗数 主な取り扱い店舗
ワイ
モバイル
約2,000店 ・ワイモバイルショップ
・ソフトバンクショップ(一部)
・家電量販店
UQ
モバイル
約2,000店 ・UQモバイルショップ
・auショップ(一部)
・家電量販店
OCN
モバイル
ONE
約2,000店 ・ドコモショップ
・家電量販店
楽天
モバイル
約1,000店 ・楽天モバイルショップ
・家電量販店
BIGLOBE
モバイル
約800店 ・家電量販店
イオン
モバイル
約200店 ・全国のイオン店内
mineo 約200店 ・mineoショップ
・家電量販店

主要な格安スマホと比べて、店頭サポートの対応店舗数が多いのも共通点です。

ワイモバイルはソフトバンクショップ、UQモバイルはauショップと、それぞれ親会社のキャリアショップでも相談可能です。

どちらも約2,000店のショップが存在するので、全国各地どこにいても気軽に相談しやすいのは魅力です!

田村さん 田村
ショップを利用する際は、事前にネット予約をしておくのがおすすめです。当日の待ち時間が減るので、スムーズに相談できます。

ネット回線とのセット割がある

ワイモバイル UQモバイル
サービス名称 おうち割 自宅セット割
対象サービス ソフトバンク光
or
SoftBank Air
au系列の光回線
割引対象 ワイモバイルの
月額料金
UQモバイルの
月額料金
割引額 1,188円/月
(プランS/M/L)
638円/月
(プランS/M)
858円/月
(プランL)
割引後の価格
990円/月
(シンプルS)
990円/月
(プランS)
2,090円/月
(シンプルM)
2,090円/月
(プランM)
2,970円/月
(シンプルL)
2,970円/月
(プランL)
適用条件 対象サービス
を契約する
対象サービス
を契約する
+
有料オプション
に加入する

両社とも、対象のネット回線を契約するとお得な割引が適用されます。ワイモバイルならソフトバンク系列、UQモバイルならau系列の回線との組み合わせです。

割引後の価格はどちらも変わらないので、契約中のネット回線に合わせてキャリアを選ぶのがおすすめです。

注意点として、UQモバイルの割引適用には、対象サービスに加えて有料の電話オプションへの加入が必要です。一方で、ワイモバイルは回線の契約のみで条件を満たせます。

au系列の主な光回線

以下の光回線を契約すれば、UQモバイルとの自宅セット割が適用できます。回線名を押すと、各サービスの詳細解説ページに移動できます。

主な対象回線
auひかり コミュファ光
eo光 Pikara
MEGA EGG BBIQ
ビッグローブ光 @nifty光
関連記事

▶ソフトバンク光の評判口コミなど全情報まとめ
▶ソフトバンクエアー5Gの評判口コミなど全情報まとめ

ワイモバイルとUQモバイルはこんな人におすすめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

ワイモバイルがおすすめな人

  • ・家族がワイモバイルを使っている
  • ・ソフトバンク系のネット回線を使っている
  • ・ヤフーのサービスやPayPayをよく使う

UQモバイルがおすすめな人

  • ・au系の電力or回線サービスを使っている
  • ・ワイモバイルの割引条件に当てはまらない
  • ・auペイやPontaをよく使う

ワイモバイルとUQモバイルは異なる特徴やメリットを持つため、人によっておすすめできるキャリアが異なります。

それぞれのメリットやデメリットを比較したうえで、自分に最適のサービスを選びましょう!

サービス名 特徴
ワイモバイルのロゴ 家族割やおうち割でお得に使える
格安スマホの中で速度が最速クラス
最大15,000円のキャッシュバック
ソフトバンク光とのセット割が使える
一番お得なキャンペーン窓口
UQモバイルのロゴ ワイモバイルに比べ通常料金が安い
格安スマホの中で速度が最速クラス
節約モードで毎月の通信量を抑えられる
au系サービスとのセット割が使える
一番お得なキャンペーン窓口
格安SIMの比較の記事
  • 光回線の評判口コミ