hi-hoひかりの評判口コミは?速度は遅い?料金の安さは?【ハイホー光】

最終更新日:2022年09月15日
hi-hoひかり評判のアイキャッチ
解決できる疑問
  • hi-hoひかりの評判は良いの?
  • 回線速度は遅いの?速いの?
  • 月額月額は安いの?

hi-hoひかりは光回線とプロバイダがセットになった「光コラボ」サービスです。フレッツ光とhi-hoの別契約よりも1,000円ほど安くなります!

しかし「本当に月額料金が安くなるの?」「回線速度は速い?」と悩んでいる人も多いと思います。

この記事では、hi-hoひかりの月額料金や回線速度、最新のキャンペーン情報に申し込み手順なども記載しているので、ぜひ参考にしてください。

池田

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう
記事を読む

hi-hoひかりとは

hi-hoひかり ロゴ

運営会社 株式会社 ハイホー
プロバイダ hi-ho
戸建て
月額料金
【基本料金】
5,445円
【当サイト限定WEB割】
4,675円
マンション
月額料金
【基本料金】
4,125円
【当サイト限定WEB割】
3,575円
契約期間 2年
セット割対象 hi-ho LTE typeD
(スマート割-220円)
最大通信速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均通信速度 下り:60Mbps
上り:190Mbps
開通工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
光はじめる割で実質無料
事務手数料 3,300円
当サイト申し込み限定で0円
キャッシュバック なし
提供エリア 全国
1番お得な
キャンペーンサイト
当サイト特設ページ
▶こちらをタップ

光回線とプロバイダの契約がセットになった光コラボ

光コラボはプロバイタと回線をまとめて契約してネットにつなげている図

hi-hoひかりとは、フレッツ光のNTT回線とプロバイダの契約が1つにまとまった「光コラボ」サービスです。

フレッツ光とプロバイダの「hi-ho」の利用では、契約が分かれていたので月額料金が割高でした。

しかし「hi-hoひかり」は契約が一つにまとまるので月額料金が割安になります。

また、フレッツ光からhi-hoひかりへ乗り換える際も、同じNTT回線を利用しているので開通工事が不要になり費用が抑えられます。

池田さん 池田
下記より、hi-hoひかりの回線速度や料金などを徹底解説していきます!

hi-hoひかりの月額料金は安い

戸建て マンション
hi-hoひかり 4,675円 3,575円
フレッツ光
(hi-ho)
5,720円 4,565円
ドコモ光 5,720円 4,400円
auひかり 5,610円 4,730円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
NURO光 5,200円 5,200円

hi-hoひかりの月額料金は他社よりも安いです。戸建ては600~1,000円、マンションでは600~1,600円割安になっています。

フレッツ光とhi-hoの別契約の利用では年間で12,000円も損をしてしまうので、早めに光コラボの「hi-hoひかり」に乗り換えるのがおすすめです。

hi-hoひかりの回線速度は遅い

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
応答速度
(ping値)
hi-hoひかり 60Mbps 190Mbps 22.2ms
フレッツ光
(hi-ho)
129Mbps 156Mbps 31.7ms
ドコモ光 272Mbps 224Mbps 19.3ms
auひかり 475Mbps 428Mbps 16.2ms
ソフト
バンク光
311Mbps 228Mbps 16.4ms
NURO光 500Mbps 467Mbps 14.0ms

出典:みんなのネット回線速度

hi-hoひかりの回線速度は他社と比較するとかなり遅いです。

上記の数字は、2022年9月12日時点の平均速度をまとめたものです。

他社の光回線では下りの速度が200~400Mbps以上なのに、hi-hoひかりは60Mbpsしか出ませんでした。

オンラインゲーム向けの新プラン「with gamesプラン」を提供開始した

hi-hoひかりwithgame

hi-hoは2022年8月1日に「with gamesプラン」という、オンラインゲーム・配信者向けのインターネットサービスをリリースしました。

最大の特徴は、オンラインゲームで重要視されているラグ(遅延)の発生を抑える仕組みを取り入れている点です。

フレッツ光のNTT回線を利用していますが、hi-ho利用者だけが使える専用帯域を設けているので混雑に強くなっています。

FPSや格闘ゲームなどでラグを抑えたい人や、動画配信を楽しみたい人におすすめのサービスです。

関連記事

▶hi-hoひかりwith gamesプランの評判口コミ

hi-hoひかりの契約期間

hi-hoひかりは2年間ごとの自動更新

戸建て マンション
1~23ヶ月目 4,250円 3,250円
更新月
24~26ヶ月目
(以降23ヶ月ごと)
0円 0円

hi-hoひかりの契約期間は2年間ごとの自動更新です。契約期間内に解約すると違約金が発生します。

違約金は月額料金以下に抑えられているので、高くても4,250円で収まります。

hi-hoひかりで違約金の支払いをさけるなら、更新月での解約が必須です。

2022年9月に契約した場合、2024年8~10月が更新月になります。

hi-hoひかりの最新キャンペーン情報【2022年9月】

hi-hoひかり 特設ページTOPバナー

特設サイトからの申し込みで月額料金がずっと割引される

特設サイトからの
申し込み
キャンペーン特典
なし
【戸建て】
月額料金
4,675円 5,445円
【マンション】
月額料金
3,575円 4,125円
事務手数料 0円 3,300円

hi-hoひかりは、特設サイト経由の申し込みで月額料金と事務手数料の割引が受けられます。

キャンペーン特典を受けらないと年間で戸建ての場合12,540円、マンションの場合9,900円も損をしてしまいます。

特設サイトのキャンペーンはヒカリク限定の特典なので、hi-hoひかりを申し込む際はぜひ利用してください!

\特設サイト申込で月額料金が永年割引!/
hi-hoひかりの特設サイトはこちら

光はじめる割で工事費が実質無料になる

hi-hoひかり 光はじめる割のバナー

hi-hoひかりは「光はじめる割」を利用すれば、工事費が実質無料になります。

30ヶ月間の継続利用を条件に、工事費の分割払いと同額の割引きが受けられる仕組みです。

ただし、30ヶ月の分割払いが終了する前にhi-hoひかりを解約すると、工事費の残債が一括請求されます。

光はじめる割の割引額詳細

戸建て マンション
月々の割引額 -660円 -550円
割引回数 30回 30回
合計 -19,800円 -16,500円

\特設サイト申込で月額料金が永年割引!/
hi-hoひかりの特設サイトはこちら

hi-hoひかりの初期費用は実質無料にできる

費用は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

工事費は30回の分割払いと同額の割引が受けられる

戸建て マンション
工事費 19,800円 16,500円
月々の支払い額 660円
(30ヶ月間)
550円
(30ヶ月間)
月々の割引額
(光はじめる割)
-660円
(30ヶ月間)
-550円
(30ヶ月間)
合計 0円 0円

hi-hoひかりの工事費は、30回の分割払いと同額が割引される「光はじめる割」を利用して実質無料にできます。

戸建ては19,800円、マンションは16,500円の工事費が浮くので、初期費用を抑えてhi-hoひかりを申し込めます。

ただし、分割払いの途中でhi-hoひかりを解約すると月々の割引も終了します。

残りの工事費は一括請求されるので、解約する際には残債の確認を一度しておきましょう。

工事費残債の早見表

戸建て マンション
6ヶ月目 残15,840円 残13,200円
12ヶ月目 残11,880円 残9,900円
18ヶ月目 残7,920円 残6,600円
24ヶ月目 残3,960円 残3,300円
30ヶ月目 完済 完済

事務手数料は当サイト特設ページの申し込みで0円になる

当サイト
特設ページ
公式サイト
事務手数料 0円 3,300円

hi-hoひかりは、当サイト特設ページから申し込むと事務手数料が0円になります!

公式サイトからの申し込みでは3,300円かかってしまうので、下記の特設ページをぜひ利用してください。

\特設サイト申込で月額料金が永年割引!/
hi-hoひかりの特設サイトはこちら

3大スマホキャリアのセット割は無い

ドコモ、au、ソフトバンクのセット割は対象外!と泣きながら言っている女の子のイラスト

3大スマホキャリアを使っている人は他の光回線がおすすめ

hi-hoひかりでは「ドコモ」「au」「ソフトバンク」の3大キャリアとのセット割引が受けられません

セット割とは、スマホに合わせて光回線を契約して毎月割引を受けられる制度です。

3大キャリアのセット割が無いhi-hoひかりは「ahamo」「povo」「LINEMO」などの、格安スマホを使っている人におすすめです。

光回線とスマホのセット割については、下記の記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事

▶ドコモ光セット割の詳細解説
▶auスマートバリューパックの詳細解説
▶ソフトバンク光のおうち割の詳細解説

hi-hoの格安SIM利用なら「スマート割」で220円割引される

hi-hoひかり スマート割のバナー

hi-hoひかりでは、同じ運営会社の格安SIMサービス「hi-ho LTE typeD シリーズ」とセットで利用すると、毎月220円の割引が受けられます。

また、hi-hoの格安SIMは月額847円から利用できます。

使っているスマホの料金の高さに悩んでいた人は、hi-hoひかりと同時に格安SIMの契約も検討してみましょう。

hi-hoひかりの問い合わせ先

問い合わせの電話をかけているイラスト

hi-hoひかりの問い合わせ先は電話とメールの2種類から選べます。

電話は土日祝日共に9時から18時まで対応しています。ただし、携帯電話からではナビダイヤルしか窓口が無いので電話代がかかってしまいます。

夜の遅い時間にしか問い合わせができない人は、メール窓口を利用しましょう。

問い合わせ先一覧

固定電話
(9:00~18:00)
0120-858140
携帯電話
(9:00~18:00)
0570-064-800
メール窓口 ▶お問い合わせはこちら

hi-hoひかりの申し込み手順

手順が書かれた黒板を指す女の子のイラスト

新規契約の場合

  • STEP1
    特設サイトから申し込む

    hi-hoひかり 申し込みフォーム画面

    まずは、特設サイトにアクセスをして「お申し込みはこちらから」をタップします。

    申し込みフォーム画面に進むので、氏名や住所、支払い方法などの契約者情報を入力しましょう。必要なオプションはこの時点で選択できます。

    申し込みでが完了するとhi-hoひかりから登録完了のお知らせが発送されます。

  • STEP2
    電話による内容確認と工事日調整をする

    申し込みが完了するとhi-hoひかりから電話がかかってきます。契約内容の確認と工事日の調整をおこなうためです。

    工事日は立ち会いが必要なので、都合が良い日を伝えましょう。ただし、土日祝日を希望すると追加で3,300円かかります。

  • STEP3
    契約内容通知書が自宅に届く

    電話対応が終わるとhi-hoひかりから契約内容通知書が自宅に届きます。

    通知書には個人情報などが記載されているので、大切に保管しましょう。

  • STEP4
    開通工事に立ち会う

    立ち会いのもと、開通工事をおこいます。工事の立ち会いは原則本人が必須なので、事前に日程調整をしておきましょう。

    工事が完了して通信機器の設定をすれば、インターネットに接続できます。

\特設サイト申込で月額料金が永年割引!/
hi-hoひかりの特設サイトはこちら

転用・事業者変更の場合

  • STEP1
    事業者変更(転用)番号を取得する

    はじめに、契約中の回線業者から、事業者変更承諾番号を発行して貰いましょう。

    カスタマーセンターに問い合わせるだけで発行できます。

    承諾番号には有効期限があり、発行した日を含めて15日間です。取得したらすぐに申し込みましょう。

    承諾番号の取得先
    連絡先
    フレッツ光
    (東日本)
    0120-140-202
    フレッツ光
    (西日本)
    0120-553-104
    ドコモ光 0120-800-000
    ソネット光プラス 0120-45-2522
    ビッグローブ光 0120-907-505
    03-6479-5716
    OCN光 0120-506506
    @nifty光 03-6625-3265
    楽天ひかり 0120-987-300
  • STEP2
    特設サイトから申し込む

    hi-hoひかり 転用、事業者変更の選択画面

    承諾番号を取得できたら、特設サイトにアクセスをして「お申し込みはこちらから」をタップします。

    申し込みフォーム画面に進むので、氏名や住所、支払い方法などの契約者情報を入力しましょう。必要なオプションはこの時点で選択できます。

    また、必ず「他社から切り替える(転用・事業者変更)」を選択してください。

    申し込みでが完了するとhi-hoひかりから登録完了のお知らせが発送されます。

  • STEP3
    プロバイダを解約(不要な場合もある)

    使っていた光回線によっては、プロバイダの解約手続きが必要です。

    例を上げると、フレッツ光を利用していて光回線とは別にプロバイダを契約していた場合が該当します。

    転用・事業者変更をすると光回線サービスは自動的に切り替わりますが、プロバイダサービスに関しては連動して利用停止されないケースがあります。

    解約せず放置していると、今後も前のプロバイダから月額料金が請求されてしまうので、プロバイダの解約を忘れないようにしましょう。

  • STEP4
    これまでのレンタル機器を返却する

    通信機器の設定までできたら、今までの光回線で使っていたレンタル機器を返却します。

    レンタル機器は回線業者から貸し出されるものと、NTTのレンタル品の2種類があります。

    回線業者から以下の機器をレンタルしていた場合は、返却しましょう。

    回線業者に返却する機器の例

    • ・レンタルのWi-Fiルーター
    • ・付属の電源アダプタ
    • ・付属のLANケーブル

    NTTのロゴがついた機器は返却不要です。回線業者からのレンタル品ではなく、NTTからのレンタル品です。

    NTTの機器は、乗り換え後も引き続き同じものを使用します。

\特設サイト申込で月額料金が永年割引!/
hi-hoひかりの特設サイトはこちら

hi-hoひかりの解約方法

hi-hoひかりの解約方法は「Web」と「電話」の2種類から選べます。電話は混み合う場合が多いのでWebからの申し込みがおすすめです。

Webからの解約の場合、接続IDとパスワードが必要なので前もって用意しておきましょう。

hi-hoひかりの解約窓口一覧

固定電話
(9:00~18:00)
0120-858140
携帯電話
(9:00~18:00)
0570-064-800
Web窓口 ▶退会手続きはこちら

hi-hoひかりに関するよくある質問

「?」のイラスト

hi-hoひかりとhi-ho光withフレッツの違いは?

A.

2つのプランは、契約が1つにまとまっているか、別々になっているのかの違いです。

hi-hoひかりはNTTのフレッツ回線とプロバイダの契約が1つにまとまった「光コラボ」サービスです。

hi-ho光withフレッツはNTTのフレッツ回線と、hi-hoのプロバイダサービスが別々に契約されています。

hi-ho光withフレッツの速度は?

A.

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
応答速度
(ping値)
hi-ho光
with
フレッツ
132Mbps 159Mbps 31.0ms
hi-hoひかり 60Mbps 190Mbps 22.2ms

出典:みんなのネット回線速度

hi-ho光withフレッツはhi-hoひかりよりも回線速度が速いです。

ただ、hi-ho光withフレッツは光回線とプロバイダ契約が別々なので月額料金がhi-hoひかりよりも割高になっています。

hi-hoは何の会社?

A.

hi-hoは、光回線やプロバイダ、格安SIMなどのサービスを提供している会社です。

フレッツ光やドコモ光のプロバイダサービスの他に、モバイルWi-FiのWiMAX、新電力サービスのhi-hoでんきも展開しています。

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で43,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える9月30日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
他社違約金を2万円分還元(9/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
初心者向け知識の記事
  • 光回線の評判口コミ