ぷららGGGG光の評判や口コミ!回線速度は本当に速い?月額料金は?

最終更新日:2022年07月01日
GGGG光評判のアイキャッチ
解決できる疑問
  • GGGG光の評判や口コミは?
  • ゲームに特化した回線って本当?
  • ほかの光回線とどっちがいい?

PLALA GGGG光は、2021年12月19日にはじまったばかりのオンラインゲーム向けのサービスです。ラグを解消できるという夢のような触れこみから、ゲーマーから注目されています。

しかし、はじまって間もないサービスなので、本当にゲームのプレイが快適になるか不安という意見があります。

そこで本記事では、GGGG光の速度に関する評判や、他社と比較したメリット・デメリットを解説しています。ゲーム用の光回線を検討している人は、ぜひ参考にしてください!

電気通信事業法改正に伴う最新化について

2022年7月1日以降、電気通信事業法の改正にあわせて、各サービスで違約金などのプラン内容が変更されています。現在、順番に記事情報の最新化を進めております。正確な情報は、記事内でご紹介している各サービスサイトでご確認ください。

村野

更新月のたびに光回線を乗り換える変わり者。過去に使ってきたネット回線は、フレッツ光、ソフトバンク光、OCN光、ドコモ光の4社。

おすすめ人気記事
ゲーム回線におすすめな光回線は?のアイキャッチ
ゲーム回線におすすめの光回線は?オンラインゲームが快適なネット回線を解説
記事を読む
おすすめの光回線8選
】おすすめの光回線8選を徹底解説!
記事を読む

ゲーム回線におすすめの光回線ランキング
NURO光のロゴ ゲームに最も適した最速の光回線
最大速度2Gbpsで他社より速い
平均速度も500Mbps超と最速クラス
キャンペーンページはこちら
GameWith光のロゴ オンラインゲームに特化した光回線
公式のテストでPing値が平均10以下
専用帯域の利用でラグを防止
月額料金が1ヶ月間無料 キャンペーンページはこちら
ドコモ光 ドコモユーザーなら安くて速い
光コラボでも平均300Mbps出せる
当サイトなら無条件で2万円が貰える
6/30までの限定キャンペーン実施中 キャンペーンページはこちら

ぷららのGGGG光とは

ぷらら光のゲームオプション「GGGG光」ロゴ画像

GGGG光の基本情報

運営会社 NTTドコモ
プロバイダ ぷらら
(一体型)
月額料金 戸建て:6,600円
マンション:5,280円
最大2ヶ月1,320円割引
契約期間 なし
最大通信速度 1Gbps
開通工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
提供エリア 全国
解約違約金 なし
原状回復工事費 無料
契約事務手数料 無料
セット割 なし
オプション なし
支払い方法 ・NTT回収代行
・口座振替
・クレジットカード
GGGG光が
おすすめな人
・FPS/TPSをよくプレイする
・回線のラグや遅延に悩んでいる
・光コラボを利用している
公式サイト ▶GGGG光の公式はこちら

GGGG光とは、2021年12月19日にリリースされたゲーマー向けのサービスです。プロeスポーツチームの「ZETA DIVISION」がスポンサーになっていることで有名です。

一般的な光回線との違いは、FPSやTPSなどのオンラインゲームで重要なラグ(遅延)の発生を抑える仕組みを取り入れていることです。

ラグの発生はゲームの勝敗に直結するので、ネット対戦で勝ち上がりたいゲーマーにピッタリのサービスだといえます。

村野さん 村野
GGGG光の名称はゲーマーのネットスラングであるGG(Good Game)が由来です。「グット・ゲーム」を繰り広げてもらいたいという願いを込めて命名されました。

GGGG光はぷららのオプションサービス

厳密にいうと、GGGG光はプロバイダ「ぷらら」が提供しているオプションサービスです。

主にぷらら光の利用者を想定したオプションですが、ドコモ光でぷらら光をプロバイダにしている人も申し込めます。

ぷらら光とドコモ光はどちらも「光コラボ」の回線なので、通信設備自体はNTTのフレッツ光と同じです。

日本全国どこでも契約できる

光回線を全国で利用できる!を現したイラスト

GGGG光は全国どこでも利用できます。NTTのフレッツ光と同じネットワークを使ってサービスを提供しているからです。

これまでゲーム回線として人気があったNURO光やauひかり、コミュファ光は提供エリアが限られている弱点がありました。

GGGG光は、それらのサービスのエリア外や近い将来引っ越す可能性がある人だろうと、誰でも申し込めるのがメリットです。

ぷららGGGG光は特別キャンペーンを実施中

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

最大2ヶ月間割引を受けられる

2022年12月31日までにGGGG光を申し込むと最大2ヶ月間1,320円引きになります。本来は初月しか割引を受けられませんが、キャンペーンが適用されることで1ヶ月間延長されます。

2ヶ月の間、戸建てなら5,280円、マンションは3,960円の出費で済みます。

キャッシュバック最大35,000円がもらえる

キャッシュバック金額
新規契約 35,000円
転用 10,000円
事業者変更

GGGG光を新規契約すると、35,000円のキャッシュバックがもらえます。新規契約の場合は開通工事費が最大19,800円しますが、キャッシュバックで費用を相殺できます。

工事費を差し引いても15,000円くらい手元に残るのは、嬉しいポイントです。

転用や事業者変更は還元額が10,000円ですが、乗り換え工事費がかかりません。そのため、手元に10,000円がそのまま残るので、お得さは新規契約とあまり変わりません。

村野さん 村野
キャッシュバック特典は、ドコモ光のサービスにGGGG光オプションを適用した場合は対象外です。GGGG光×ぷらら光の契約の場合のみキャッシュバックがもらえます。

最低利用期間に解約するとキャッシュバックが没収される

最低利用期間
(キャッシュバック適用時のみ)
新規契約 3年
転用 2年
事業者変更

キャッシュバック特典を適用してGGGG光に加入すると、最低利用期間が2~3年になります。期間内にGGGG光を解約すると、キャッシュバックと同額の違約金を請求されます。

もし、最低利用期間内に引っ越す可能性があるなら、没収される可能性があることも踏まえてキャッシュバックを適用しましょう。

村野さん 村野
キャッシュバックを貰って最低利用期間内に解約しても損はしません。そのため、先のことがわからなくてもとりあえずキャッシュバックを貰っておけば間違いありません。

ゲーム回線におすすめの光回線ランキング
NURO光のロゴ ゲームに最も適した最速の光回線
最大速度2Gbpsで他社より速い
平均速度も500Mbps超と最速クラス
キャンペーンページはこちら
GameWith光のロゴ オンラインゲームに特化した光回線
公式のテストでPing値が平均10以下
専用帯域の利用でラグを防止
月額料金が1ヶ月間無料 キャンペーンページはこちら
ドコモ光 ドコモユーザーなら安くて速い
光コラボでも平均300Mbps出せる
当サイトなら無条件で2万円が貰える
6/30までの限定キャンペーン実施中 キャンペーンページはこちら

ぷららGGGG光の評判や口コミ

口コミをする人たちのイラスト

GGGG光評判口コミまとめ

良い評判や口コミまとめ

  • ・回線速度が速くなった
  • ・パケロスがなくなった
  • ・Ping値が改善した

悪い評判や口コミまとめ

  • ・月額料金が高すぎる
  • ・速度が速くならなかった
  • ・接続が不安定
  • ・いつになっても回線が開通しない

GGGG光の良い口コミは「回線速度が速くなった」「パケロスがなくて快適」という意見が多いです。

一方で「高い料金を支払っているのに接続が不安定になった」という気の毒な人もいました。

誰でも快適なプレイ環境になるわけではないので、ゲーム回線だからといい過信は厳禁です。

GGGG光についての良い評判口コミ

GGGG光についての悪い評判口コミ

ぷららGGGG光の回線速度

スピードテストをする人のイラスト

最大通信速度は1Gbps

下りの
最大通信速度
上りの
最大通信速度
GGGG光 1Gbps 1Gbps
GameWith光 1Gbps 1Gbps
ドコモ光 1Gbps 1Gbps
auひかり 1Gbps 1Gbps
ソフトバンク光 1Gbps 1Gbps
楽天ひかり 1Gbps 1Gbps
フレッツ光 1Gbps 1Gbps
NURO光 2Gbps 1Gbps

GGGG光の最大速度は上下ともに1Gbpsです。他社の光回線もほとんどが最大1Gbpsなので、スペックは変わりません。

主要な光回線サービスのなかでは、NURO光のみ最大2Gbpsの速度を実現しています。

速度の下り・上りとは
ネット通信の向きを表す用語で「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。一般的には、Webサイトをひらいたり、動画を再生するのに必要な下りの速度が重要視されます。
「bps」とは
1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値で、数値が大きいほど回線速度が速いです。「〇Gbps」や「〇Mbps」と表現します。「1Gbps=1,000Mbps」です。

GGGG光オプションは通常より実際の速度が速くなる

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
Ping値
(応答時間)
GGGG光 405Mbps 241Mbps 18.4ms
ぷらら光
(通常契約)
268Mbps 201Mbps 19.3ms

ぷらら光でGGGG光オプションを使うと、オプションなしの通常接続より通信速度が格段に速くなります。

通常であれば下りの平均速度は268Mbpsですが、GGGG光オプション利用時は405Mbpsです。平均速度が約1.5倍速いです。

これだけの違いがあると、ゲームのアップデート時間が体感できるほど短くなります。

回線速度別のアップデート時間目安
回線速度ごとのゲームのアップデート時間比較グラフ

大規模アップデート
(30~50GB)
中規模アップデート
(10~30GB)
500Mbps 約9~15分 約3~9分
250Mbps 約17~30分 約6~17分
70Mbps 約1~2時間 約20~60分
30Mbps 約2.5~4時間 約50分~2.5時間
10Mbps 約7~12時間 約2.5~7時間

回線速度が一番影響を与えるのは、ゲームのアップデート時間です。とくに最近のゲームは大規模アップデートがあると50GBくらい通信することがあります。

100Mbpsを下回ると数時間単位でアップデートが終わりません。

しかし、250Gbpsを超えるなら、50GBのアップデートも30分程度で完了します。500Mbps近くあれば、15分しかかかりません。

他社の通信速度比較

天秤にかけて比較している人のイラスト

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
Ping値
(応答速度)
GGGG光 405Mbps 241Mbps 18.4ms
NURO光 500Mbps 448Mbps 13.3ms
GameWith光 645Mbps 253Mbps 19.4ms
auひかり 408Mbps 343Mbps 22.1ms
ソフトバンク光 314Mbps 213Mbps 17.0ms
ぷらら光 273Mbps 193Mbps 21.2ms
ドコモ光 269Mbps 209Mbps 21.5ms
OCN光 272Mbps 197Mbs 22.9ms

ゲーム向けの光回線ならNURO光やGameWithのほうが速い

GGGG光は一般的な光回線と比べると回線が速いですが、同じゲーム用途で人気があるNURO光やGameWith光のほうが優れています。

下りの平均速度を比べると、NURO光はGGGG光より100Mbps、GameWith光なら250Mbpsくらい速いです。

回線速度だけ比べるとプレイ中の体感に差は感じないくらいですが、アップデートの時間は他社を選んだほうが短く済みます。

関連記事

▶ゲーム回線におすすめの光回線

応答速度(Ping値)は平均的

Ping値
(応答速度)
GGGG光 18.4ms
NURO光 13.3ms
ソフトバンク光 17.0ms
GameWith光 19.4ms
auひかり 22.1ms
ぷらら光 21.2ms
ドコモ光 21.5ms
OCN光 22.9ms

GGGG光のPing値は、一般的な光回線と同じくらいです。意外なことに、ゲーム用途でないソフトバンク光やauひかりと大差ありません。

そのため、応答速度が重要なFPSやTPSをプレイするなら、GGGG光よりNURO光のほうが適しているといえます。

ゲームを快適にプレイするなら応答速度(Ping値)も重視すべき

pingの説明

オンラインゲームを快適に遊ぶには、回線速度だけでなく応答速度を示す「Ping値」も重要です。応答速度が遅いとプレイ中のラグが頻発するからです。

応答速度を表すPing値とは、自分の端末から送ったデータに対して、相手のサーバーから反応が返ってくる速さを表す値です。

Ping値が小さいほど、サーバー間で返ってくる反応速度が速いです。Ping値が高いとボタン動作にラグが生じるので、ネット対戦がかなり不利になります。

関連記事

▶FPSなどのオンラインゲームで有利になる回線速度とPing値の目安を徹底解説!

村野さん 村野
FPSやTPSといったジャンルは、特に応答速度が求められます。コンマ1秒の操作が勝敗を左右するからです。ラグのせいで負けたくなければ、Ping値は一番重視すべきポイントです。

GGGG光の速さを支える3つの特徴

指を3本立てているイラスト

  • ・通信量をコントロールしてラグを抑制
  • ・ゲームサーバーと最短経路で接続し低遅延
  • ・データ通信できるポートが多い

回線のデータ通信量をコントロールしてゲームのラグを抑止

ぷららGGGG光の帯域コントロールの解説イメージ

GGGG光はゲーム以外で回線を圧迫するデータの流れがあるときに、通信量を調整することでプレイ中のラグを抑えられます。

通信の妨げになりやすい「ソフトのアップデート」や「クラウドストレージの同期」などで使うデータの通り道を狭め、反対にゲームの通信経路を広くすることで遅延を低減しています。

従来よりもデータの通り道が広いので、全体的な通信量に余裕があるのも特徴の1つです。

ゲームサーバーと最短経路で接続することで遅延を低減

GGGG光と大手ゲームタイトルサーバーとの通信経路最短化イメージ

GGGG光は大手ゲームタイトルの国内サーバーと最短距離で接続します。無駄な遠回りをせず最短でサーバーとつなげることで、低遅延化を図っています。

ラグの対策に徹底的にこだわったサービスなので、一瞬の操作が勝敗を分けるFPSやTPSのプレイに最適です。

データ通信できるポート数が多く遅延や切断を防止できる

ぷららGGGG光のポートイメージ

GGGG光は通信に使うTCP・UCPポート数が多いです。

そのため、ゲーム以外に通信するソフトや家庭内で同時接続する機器が多くても、ポート不足による遅延やサーバーからの切断が起こりにくくなります。

GGGG光の月額料金は高い

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

戸建て マンション
GGGG光 6,600円 5,280円
GameWith光 6,160円 4,840円
NURO光 5,200円 5,200円
コミュファ光
(ゲーミングカスタム)
1年目:5,750円
2年目以降:6,640円
OCN光
(IPoEアドバンス)
6,820円 5,170円
フレッツ光
(Gaming+)
約9,000円 約8,000円

GGGG光の月額料金はゲーム向けの光回線のなかで高い

GGGG光の月額料金は、ゲーム向けの光回線のなかでも高額な部類です。

例えば、ゲーム用途で人気があるNURO光と比べると、戸建ての場合1,400円も高いです。マンションの料金も、最近注目されているGameWith光と比べると約500円高いです。

ゲーム用途の回線は独自の仕組みを使うので、一般的な回線より高い傾向ですが、それでも割高感は否めません。

関連記事

▶NURO光の評判口コミなど全情報
▶GameWith光の評判口コミなど全情報

一般的な光回線と比べるとかなり割高

請求額が高い!なイラスト

戸建て マンション
GGGG光 6,600円 5,280円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
ドコモ光 5,720円 4,400円
auひかり 5,610円 4,180円
楽天ひかり 5,280円 4,180円

GGGG光はゲーム用途向けでない一般的なサービスと比べると1,000円くらい割高です。

ネットが快適な回線を使いたいけど、オンラインゲームをプレイしないなら、無理して契約しないべきです。

もし、ネット動画の視聴やテレワークくらいなら、普通の光回線でも十分です。

光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線8選
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線8選
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む

料金の安さを重視するならセット割が使える光回線がおすすめ

ドコモ光セット割の解説イラスト

月額料金 セット割 実質費用
GGGG光 6,600円 なし 6,600円
ドコモ光 5,720円 最大
-1,100円
4,620円
ソフト
バンク光
5,720円 4,620円
auひかり 5,610円 4,510円
月額料金 セット割 実質費用
GGGG光 5,280円 なし 5,280円
ドコモ光 4,400円 最大
-1,100円
3,300円
ソフト
バンク光
4,180円 3,080円
auひかり 4,455円 3,355円

速度よりも料金の安さを重視するなら、スマホセット割が使える光回線を選びましょう。

スマホセット割とは、スマホプランと特定の光回線を組み合わせて契約することでスマホ料金が毎月最大1,100円安くなるサービスです。

3大キャリアのセット割は家族も対象です。例えば、家族4人がドコモのスマホを使っていれば、割引額は合計で4,400円です。

3大キャリアのスマホユーザーは、キャリアに合わせて光回線を選んだほうがお得です。

関連記事

▶ドコモ光の評判口コミなど全情報まとめ
▶ソフトバンク光の評判口コミなど全情報まとめ
▶auひかりの評判口コミなど全情報まとめ

ゲーム回線におすすめの光回線ランキング
NURO光のロゴ ゲームに最も適した最速の光回線
最大速度2Gbpsで他社より速い
平均速度も500Mbps超と最速クラス
キャンペーンページはこちら
GameWith光のロゴ オンラインゲームに特化した光回線
公式のテストでPing値が平均10以下
専用帯域の利用でラグを防止
月額料金が1ヶ月間無料 キャンペーンページはこちら
ドコモ光 ドコモユーザーなら安くて速い
光コラボでも平均300Mbps出せる
当サイトなら無条件で2万円が貰える
6/30までの限定キャンペーン実施中 キャンペーンページはこちら

ぷららGGGG光の初期費用

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

戸建て マンション
工事費 19,800円 16,500円
契約事務手数料 0円 0円
合計 19,800円 16,500円

工事費は一括払いか分割払いか選べる

開通工事費の支払いは一括払い分割払いから選べます。分割払いなら30回払いです。

毎月の分割払い額は戸建てなら660円、マンションは550円です。毎月少額の支払いで済むので、初期費用の負担をかなり抑えられます。

契約事務手数料は無料

GGGG光は、契約事務手数料がかかりません。そのため、初期費用は工事費だけで済みます。

もし、転用や事業者変更で乗り換える場合は、工事費もかからないので、初期費用は一切かかりません。

契約期間の縛りはない

「契約期間の縛りがない」を表現したイラスト

GGGG光は、わずらわしい契約期間の縛りがありません。そのため、どのタイミングで解約しても、違約金を請求されることがないのが大きなメリットです。

ただし、他社の光回線は契約期間の縛りがあるプランだと、月額料金が若干安くなるメリットがあります。

それを踏まえると月額料金は若干割高です。そのため、近い将来引っ越す予定がなければ、縛りなしのメリットはほとんどありません。

ぷららGGGG光の支払い方法

「?」のイラスト

口座振替やクレジット払いは申込時点では選べない

ぷららGGGG光は口座振替やクレジット払いに対応していますが、申し込み時点では「NTT回収代行払い」しか選べません。

口座振替やクレジットカードで支払うなら、開通後にぷらら光の「マイページ」で支払方法の変更手続きが必要です。

NTT回収代行とは

NTT回収代行の料金支払いの流れ

NTT回収代行とは、NTT東・西日本がフレッツ光で提供している料金代行サービスの仕組みでGGGG光の使用料を支払う方法です。

請求書払いと口座振替に対応しています。もし、口座情報の登録をしていなければ、請求書払いになります。

請求書払いならば、近隣のコンビニや銀行から料金を支払う流れになります。

村野さん 村野
請求書や口座振替のお知らせの書面は発行に165円かかります。請求書払いに拘る理由がなければ、開通後にGGGG光側で口座振替やクレジット払いされるようにしたほうが良いです。

GGGG光の注意点

注意をうながす女の子のイラスト

  • ・解約すると分割工事費の一括払いが必要
  • ・特典を受けると解約時に違約金がかかる
  • ・別途で機器使用料330円かかることがある

開通工事費の分割払いの途中なら残債を一括請求される

GGGG光の工事費を分割払いしていた場合、開通から30ヶ月以内に解約すると残りの費用を一括払いする必要があります。

もし、1年以内に解約すると、残りの費用を約1万円請求されます。契約期間の縛りがなくても、解約時に一切費用がかからないとは限らないことは念頭に置いておきましょう。

村野さん 村野

事業者変更で他社から乗り換えた場合、いつ解約しても工事費の残債はありません。乗り換え前の回線設備を流用するので工事自体不要だからです。

ただし、フレッツ光からの転用で開通工事費の支払いをGGGG光に引き継いだ場合は残債を請求されます。

解約タイミング別の工事費残債早見表

戸建て マンション
開通時 19,800円 16,500円
6ヶ月目 16,500円 13,750円
12ヶ月目 12,540円 10,450円
18ヶ月目 8,580円 7,150円
24ヶ月目 4,620円 3,850円
30ヶ月目 660円 550円
31ヶ月目以降 完済 完済

キャンペーンを適用すると違約金がかかることがある

新規契約 転用
事業者変更
キャッシュバック 35,000円 10,000円
違約金 35,000円 10,000円
最低利用期間 3年 2年

GGGG光を契約したときにキャッシュバック特典を受けた場合は、最低利用期間内に解約すると違約金を請求されます。

GGGG光側がキャッシュバックを支払って、すぐに解約されると損をしてしまうので、還元金額に応じて2~3年の最低利用期間が設けられています。

ただし、違約金はキャッシュバックと同額です。仮に違約金を請求されても損しないので、何年使うかわからなくてもキャッシュバックは適用したほうが良いです。

村野さん 村野
最低利用期間内に解約すると、違約金という名目でキャッシュバックが没収されます。

NTT東日本エリアは別途で機器利用料330円かかるケースがある

NTT東日本のエリアでGGGG光を利用する場合、自宅の回線設備によっては別途で機器使用料が330円かかります。

具体的には、設置済みの回線がフレッツ光ネクストの「ギガファミリー・スマートタイプ」と「ギガマンション・スマートタイプ」相当だった場合が該当します。

現在、該当プランを契約している場合は料金が330円上乗せされます。

ゲーム回線におすすめの光回線ランキング
NURO光のロゴ ゲームに最も適した最速の光回線
最大速度2Gbpsで他社より速い
平均速度も500Mbps超と最速クラス
キャンペーンページはこちら
GameWith光のロゴ オンラインゲームに特化した光回線
公式のテストでPing値が平均10以下
専用帯域の利用でラグを防止
月額料金が1ヶ月間無料 キャンペーンページはこちら
ドコモ光 ドコモユーザーなら安くて速い
光コラボでも平均300Mbps出せる
当サイトなら無条件で2万円が貰える
6/30までの限定キャンペーン実施中 キャンペーンページはこちら

GGGG光の申込方法

光コラボの開通までの流れ解説図

光回線の契約状況 申し込み区分
光回線を契約していない 新規
フレッツ光や光コラボ以外と契約中
フレッツ光と契約中 転用
光コラボと契約中 事業者変更
光コラボとその他の光回線一覧
光コラボに該当する光回線の一例

光コラボ ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/ソネット光プラス/ビッグローブ光/@nifty光/OCN光/ぷらら光/GMOとくとくBB光/エキサイト光/アサヒネット光/IIJmioひかり/U-NEXT光/おてがる光/DTI光/enひかり/@TCOMヒカリ など
光コラボ以外
(独自回線)
auひかり/NURO光/コミュファ光/eo光/BBIQ光/メガエッグ光/ピカラ光/J:COMなどのケーブルテレビ
申し込み手順

▼新規の申し込み手順
▼転用や事業者変更の申し込み手順

新規契約の申し込み手順

  1. 1.WEBから申し込む
  2. 2.電話による内容確認と工事日の調整
  3. 3.郵便物の受け取る
  4. 4.新規開通工事に立ち会う

申し込みから利用開始までの目安は2週間~1ヶ月です。申し込んだらすぐ使えるわけではないため、利用日が決まっている場合は、早めに申し込むようにしましょう。

  • STEP1
    WEBから申し込む

    まずは、GGGG光の「公式サイト」にアクセスしましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の公式サイトの申込ボタン位置解説画像

    公式サイトを開いたら「すぐに料金を確認して申し込む」というオレンジ色のボタンをタップしてください。すると、料金表に移動します。

    GGGGの申込方法の解説画像2

    料金表に移動したら、さらにスクロールすると「申し込み」ボタンがあるのでタップしてください。

    ページ一番下のボタンは既存契約者用
    ぷらら光契約者専用のGGGG光申し込みボタンの位置解説

    ページ一番したの「申し込む」ボタンは、ぷらら光を契約中の人がGGGG光に申し込む用のボタンです。

    よく見ると少しうえに「GGGG光オプションだけ申し込む」と記載してあります。間違えないようにしましょう。

    ページが移動したら、申し込み前の確認事項を一読して「申し込む」を押してください。ボタンは2ヶ所ありますが、どちらからでも同じ申し込みページにたどり着きます。

    つぎに申し込み情報の入力画面が表示されます。新規契約なら「新たにぷららに申し込む」を選択します。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像1

    つぎの設問では光回線の利用状況について問われるので「光回線を新規に申し込む」を選んでください。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像2

    光回線の利用状況に回答したら、現在お住いの建物のタイプを選んでください。もし戸建て住宅ならホームタイプ大型の集合住宅ならマンションタイプを選びます。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像3

    次に「お支払い方法」の項目がありますが、申込時点では「NTT回収代行」しか選べません。口座振替やクレジット払い希望なら、契約後にマイページから変更可能です。

    下に進むと工事費の支払い方法の選択項目があります。分割払いか一括払いかどちらか好きなほうを選んでください。

    ちなみに、分割払いは30回払いで、毎月550~660円の支払いです。

    ここまで入力したら、次に契約者の氏名・生年月日・連絡先などの申込情報を入力してください。部屋番号以外は必須なので漏れがないようにしましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像4

    利用場所住所まで入力したら、光電話やWiFiルーターのレンタルオプションに加入するか問われます。必要に応じて選択しましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像5

    ちなみに、レンタルルーターはGGGG光の高速通信機能に対応した機種です。手元にWiFiルーターがある場合でも、対応状況がわからなければ選択してください。

    最後に、連絡希望日時を入力しましょう。後日、電話で契約内容の確認・工事費や開通日の調整について連絡がきます。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像6

    ここまで必須項目をすべて入力したら、利用規約へ同意するチェックにレ点をつけ「入力内容の確認」をタップしてください。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像7

    ボタンを押すと入力内容確認の画面が表示されます。申し込み情報に誤りがなければ「お申し込み」をタップしましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像8

    申し込み手続きが終了したら、GGGG光から電話連絡がくるまで数日待ってください。

  • STEP2
    電話による内容確認と工事日の調整

    申込手続きから数日後、GGGG光から契約内容について確認の電話がきます。そのときに、開通工事の日程を決めてください。

    開通工事は立ち合いが必要なので、必ず在宅している日を指定しましょう。ちなみに工事時間の目安は1~2時間です。

  • STEP3
    郵便物の受け取る

    電話でのやりとりが完了してから工事日までの間に「ぷらら会員登録証」がGGGG光から届きます。

    会員登録証には、ネットの設定に必要なIDやPWが記載されたものが含まれています。

    ぷらら光の会員登録書の外見写真

    受け取っておかないと、工事が終わってもインターネットに接続できません。必ず工事日までに受け取っておくようにしてください。

  • STEP4
    新規開通工事に立ち会う

    新規契約の場合、屋内と屋外の開通工事をするので必ず立ち会いが必要です。

    工事は1~2時間前後で終わりますが、トラブル回避のためにも、工事当日は1日休めるように調整しておきましょう。

    工事が完了したら、最後に通信機器の設定をしましょう。事前に機器を受け取っているはずなので、同封されている説明書を見ながら設定してください。

転用や事業者変更の申し込み手順

光コラボから光コラボに事業者変更の説明イラスト

  1. 1.承諾番号を取得する
  2. 2.WEBから申し込む
  3. 3.郵便物の受け取る
  4. 4.切り換え完了後に利用開始
  5. 5.以前のプロバイダを解約する

フレッツ光から乗り換えるなら転用、光コラボから乗り換えるなら事業者変更になります。名称は異なりますが、手続き上の違いはほとんどありません。

どちらも工事費用はかかりませんが、事務手数料の3,300円はかかります。

また、フレッツ光や光コラボ以外の回線から乗り換える場合は、転用や事業者変更での乗り換えに対応していません。新規契約で手続きしましょう。

光コラボに該当しないサービス
独自回線に該当する光回線の一例

独自回線とケーブルテレビ回線

auひかり/NURO光/BBIQ光/コミュファ光/ピカラ光/eo光/メガエッグ光/J:COMなどのケーブルテレビ回線

上記回線に該当する場合は「新規契約の申し込み手順」を参考にしてください。

  • STEP1
    承諾番号を取得する

    転用や事業者変更は、GGGG光へ申し込む前に承諾番号を取得する必要があります。

    フレッツ光から転用する場合は、NTTから「転用承諾番号」を取得しましょう。以下のWEBサイトまたは電話で承諾番号取得の手続きができます。

    Web 電話
    NTT東日本 0120-140-202
    NTT西日本 0120-553-104

    電話受付は9~17時です。土日祝日も手続き可能です。

    他の光コラボから事業者変更する場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。番号の取得先は加入している光回線によって異なるため、契約中の回線事業者に問い合わせてください。

    事業者変更承諾番号の取得先一覧
    連絡先
    ドコモ光 0120-800-000
    ソフトバンク光 0800-111-2009
    楽天ひかり 0120-987-300
    ソネット光プラス 0120-45-2522
    ビッグローブ光 0120-907-505
    (固定電話用)
    03-6479-5716
    (スマホ用)
    OCN光 0120-506506
    @nifty光 03-6625-3265

    上記の光回線以外から乗り換える場合は、利用しているサービスの公式サイトから連絡先を確認しましょう。

    なお、承諾番号には有効期限があり発行した日を含めて15日間が期限です。そのため、取得したらすぐに申し込みましょう。

  • STEP2
    WEBから申し込む

    承諾番号を発行したら、GGGG光の「公式サイト」から申し込みましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の公式サイトの申込ボタン位置解説画像

    公式サイトを開いたら「すぐに料金を確認して申し込む」というオレンジ色のボタンをタップしてください。すると、料金表に移動します。

    GGGGの申込方法の解説画像2

    料金表に移動したら、さらにスクロールすると「申し込み」ボタンがあるのでタップしてください。

    ページ一番下のボタンは既存契約者用
    ぷらら光契約者専用のGGGG光申し込みボタンの位置解説

    ページ一番したの「申し込む」ボタンは、ぷらら光を契約中の人がGGGG光に申し込む用のボタンです。

    よく見ると少しうえに「GGGG光オプションだけ申し込む」と記載してあります。間違えないようにしましょう。

    ページが移動したら、申し込み前の確認事項を一読して「申し込む」を押してください。ボタンは2ヶ所ありますが、どちらからでも同じ申し込みページにたどり着きます。

    つぎに申し込み情報の入力画面が表示されます。はじめに、現在ぷらら会員か答えてください。

    ぷらら光の契約者または、フレッツ光やドコモ光の契約者でプロバイダがぷららなら「新たにぷららに申し込む」を選びましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像1

    つぎの設問では光回線の利用状況について問われます。フレッツ光からの乗り換えなら「転用」、それ以外の光回線から乗り換えなら「事業者変更」を選んでください。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像2(転用・事業者変更の場合)

    転用または事業者変更を選択すると、承諾番号の入力欄が表示されます。ステップ1で取得した番号を入力してください。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像2-2(転用・事業者変更の場合)

    承諾番号を入力したら、現在お住いの建物のタイプを選んでください。もし戸建て住宅ならホームタイプ大型の集合住宅ならマンションタイプを選びます。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像3

    次に「お支払い方法」の項目がありますが、申込時点では「NTT回収代行」しか選べません。口座振替やクレジット払い希望なら、契約後にマイページから変更可能です。

    下に進むと工事費の支払い方法の選択項目があります。分割払いか一括払いかどちらか好きなほうを選んでください。

    ちなみに、分割払いは30回払いで、毎月550~660円の支払いです。

    ここまで入力したら、次に契約者の氏名・生年月日・連絡先などの申込情報を入力してください。部屋番号以外は必須なので漏れがないようにしましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像4

    利用場所住所まで入力したら、光電話やWiFiルーターのレンタルオプションに加入するか問われます。必要に応じて選択しましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像5

    ちなみに、レンタルルーターはGGGG光の高速通信機能に対応した機種です。手元にWiFiルーターがある場合でも、対応状況がわからなければ選択してください。

    最後に、連絡希望日時を入力しましょう。後日、電話で契約内容の確認・工事費や開通日の調整について連絡がきます。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像6

    ここまで必須項目をすべて入力したら、利用規約へ同意するチェックにレ点をつけ「入力内容の確認」をタップしてください。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像7

    ボタンを押すと入力内容確認の画面が表示されます。申し込み情報に誤りがなければ「お申し込み」をタップしましょう。

    ぷらら光「GGGG光」の申込方法解説画像8

    申し込み手続きが終了したら、GGGG光から電話連絡がくるまで数日待ってください。

  • STEP3
    郵便物の受け取る

    申し込みから数日後に、切り替え日が記載された「ぷらら会員登録証」が届くので確認しましょう。

    ぷらら会員登録書の光回線の切替日記載場所の解説

    ちなみに、アカウントのお知らせは回線切り替え日にルーターを再設定するときに使います。切り替え日まで大切に保管しましょう。

  • STEP4
    切り換え完了後に利用開始

    切り替え日当日になると、自動的に契約先がGGGG光に切り替わります。

    あとは、ルーターやホームゲートウェイなどの通信機器の設定をすればインターネットが利用できます。詳しい設定方法については、開通のご案内と一緒に同封されています。

  • STEP5
    以前のプロバイダを解約する

    フレッツ光から転用する人は、契約しているプロバイダの解約手続きを必ず実施しましょう。転用しても、プロバイダは自動解約されないからです。

    解約し忘れると、GGGG光とは別にプロバイダの料金を支払い続けることになります。

開通当日の流れ

  1. 1.近くの電柱から光回線を自宅に引き込む
  2. 2.宅内に光ケーブルを引き込む
  3. 3.光コンセントを設置する
  4. 4.ホームゲートウェイまたはONUを設置する

開通工事を実施する

  • STEP1
    近くの電柱から光回線を自宅に引き込む

    開通工事当日は、最初に近くの電線から光回線を自宅まで引き込む作業を実施します。

    家の前に作業者を止めることがあるので、車で外出する家族がいるなら事前に車の移動が必要か確認しましょう。

    電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

  • STEP2
    宅内に光ケーブルを引き込む

    次に、光ケーブルを外から屋内に引き込みます。光ケーブルは、電話線の配管から引き込むケースが多いです。

    電話線の配線から光ケーブルを引き込む作業風景

    もし、家具の配置で電話線からの引き込みを希望しないなら、エアコンのダクトや新たに壁に穴を空けて配線できないか確認してみましょう。

    ケーブルの引き込み口の例

    • ・電話線の配管
    • ・エアコンのダクト
    • ・壁に穴を空ける
  • STEP3
    光コンセントを設置する

    自宅にケーブルを引き込んだら、通信機器とケーブルで繋ぐための「光コンセント」という回線の差し込み口を取り付けます。

    光コンセントの設置風景

    とくに希望がなければ、ケーブルの引き込み口付近に設置することが多いです。取り付け前なら、ケーブルの長さを調整することで位置をある程度指定できます。

    一度取り付けると場所を変えられないケースが多いので、指定があるなら事前に作業員に相談しましょう。

  • STEP4
    ホームゲートウェイまたはONUを設置する

    最後にホームゲートウェイまたはONUを設置します。WiFiルーターを使う場合は、別途自分で接続と設定をしましょう。

通信機器を接続する

ONUや周辺機器の接続方法

GGGG光の開通日に、インターネットへ接続する方法を解説します。

つなげる順序は「光コンセント→ONU→WiFiルーター」の順です。ONUやWiFiルーターの設定は説明書にしてがってしましょう。

藤本さん 藤本
開通工事のときに作業員がホームゲートウェイやONUの接続までしてくれた場合は、WiFiルーターの接続と設定だけで済むことがあります。

ホームゲートウェイ・ONUの設定方法

  • STEP1
    ホームゲートウェイまたはONUに光ケーブルを繋ぐ

    はじめにホームゲートウェイまたはONUに光ケーブルを繋ぎます。機器の下にあるフタを開けると、差し込み口があります。

    ホームゲートウェイの光ケーブル差し込み口の説明画像

    光ケーブルを差し込み口に「カチッ」と音がするまで差し込んでください。ケーブルの反対側は光コンセントに接続してましょう。

  • STEP2
    LANケーブルでWiFiルーターと接続する

    ホームゲートウェイとWiFiルーターを接続します。

    ホームゲートウェイとWi-Fiルーターの接続方法の解説

    ホームゲートウェイ側のLAN端子1~4番のいずれかにLANケーブルを挿しましょう。ONUの場合は背面の小さな蓋を開けるとLAN端子があります。

    WiFiルーター側は「WAN」の端子にケーブルを差し込んでください。

    LANケーブルで繋いだら、それぞれの機器にACアダプタを取り付けて電源を入れてください。

    藤本さん 藤本
    ONU(光電話未加入)の場合はルーター側の「Internet」のランプが点灯すれば、ネット接続完了です。繋がらない場合は、説明書を見ながら手動で接続設定をしましょう。
  • STEP3
    ホームゲートウェイの設定ページを開く

    通信機器の電源がついたら、パソコンから接続設定をしてください。

    MicrosoftEdgeやChromeなどのブラウザのアドレス欄に「http://ntt.setup/」または「198.168.1.1」と入力して、Enterキーを押しましょう。

    ホームゲートウェイの初期設定画面を開く

  • STEP4
    設定画面にログインする

    設定ページを開くと、パスワードの設定画面が表示されるので任意の文字列を入力して「設定」を押してください。

    ホームゲートウェイのパスワード設定画面

    パスワードの設定が終わるとログイン画面が表示されるので、登録した文字列を入力してログインしましょう。

    藤本さん 藤本
    もし、いきなりログイン画面が表示されてパスワードがわからなければ、初期化してください。一旦コンセントを10秒抜いたあとに、電源を挿して初期化ボタンを長押ししてください。
  • STEP5
    設定ウィザードに情報を入力する

    設定ウィザードの画面が表示されたら「接続先の設定」をしましょう。

    ホームゲートウェイの設定画面

    「①接続先名」は任意の文字列を入れてください。「GGGG光」と入力しておけば、設定を見直したときにわかりやすいです。

    「②ユーザー名」「③パスワード」は、申し込み後に郵送されるぷらら会員登録書に記載されています。すべての項目を入力したら「設定」を押してください。

    ぷらら会員登録書の接続先ユーザー名とパスワードの記載位置説明

WiFiの設定方法

Wi-Fiルーター接続用のSSIDとパスワードの調べ方解説画像

PCやスマホでWiFi接続を利用したい場合は、端末側の設定が必要です。設定をする前に、まずルーターの側面や背面にある「SSID」を確認してください。

次に、端末の設定画面で周囲のWiFiをスキャンしてください。スキャンしたリストに、先ほど確認したSSIDと同じ名称の接続先があるはずです。

接続先を選択して、ルーター側面に記載してあるパスワードの入力してください。パスワード設定をすれば、WiFi通信が利用できます。

藤本さん 藤本
もし、同じ名称が2種類あれば「〇〇-A」「5Ghz」と書かれたほうを選択するのがおすすめです。より速い通信が期待できます。

速度が遅い・繋がらないときの対処法

ソネット光ミニコの回線速度が遅いとき・繋がらないときの対処法

  • 1.ルーターなどの通信機器を再起動する
  • 2.LANケーブルを新しいものに替える

1.ルーターなどの通信機器を再起動する

最も簡単な速度改善の方法は、ルーターやスマホ、パソコンの再起動です。

通信が遅いと感じたら、まずは機器を再起動しましょう。一時的な不具合で接続が上手くいっていないだけなら、すぐに改善します。

また、機器を繋いでいるケーブルがゆるんでいないかも確認しましょう。

2.LANケーブルを新しいものに替える

LANケーブルのイラスト

最大通信速度 買い替えの必要性
CAT8 40Gbps 不要
CAT7 / CAT7A 10Gbps
CAT6A / 6e
CAT6 1Gbps
CAT5e
CAT5 100Mbps 買い替えが必要

新しい規格のケーブルにすると、回線速度が改善する場合があります。

LANケーブルには「カテゴリ(CAT)」という規格があり、対応する最大通信速度が違います。古い規格のケーブルを使っていると充分な速度が出ません。

もし、最大速度が100MbpsしかないCAT5を使っているなら買い替えましょう。カテゴリはLANケーブルの側面に印字されています。

村野さん 村野
ちなみに、CTA7以上は普段使いには不向きです。主に業務用で使われる規格で、ケーブルの先端にあるコネクタの形状が、一般家庭に普及しているものと異なるからです。

ゲーム回線におすすめの光回線

おすすめする女の子

光回線 おすすめ理由
NURO光ロゴ▼NURO光 速度重視なら最もおすすめの光回線
最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
無条件で45,000円のキャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
GameWith光のロゴ▼GameWith光 オンラインゲームに特化した光回線
公式のテストでPing値が平均10以下
専用帯域の利用でラグを防止
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ▼ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で2万円が貰える(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える6月30日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口

一番おすすめのゲーム回線はNURO光

NURO光のロゴ

NURO光の特徴

  • Ping値が低くラグに強い
  • 回線速度が最速レベル
  • ・45,000円の高額キャッシュバック
  • ・工事費が実質無料
  • ・ソフトバンクのスマホセット割あり
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 基本は5,200円
まれに2,090~2,750円
戸建て月額料金 5,200円
スマホセット割 おうち割光セット
最大1,100円引き
10台まで適用可
(ソフトバンク)
最大速度 下り:2Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:501Mbps
上り:448Mbps
平均応答速度
(Ping値)
13.4ms
対応エリア 北海道・関東・関西・東海
中国・九州
高速プラン 10Gbps
IPv6 デュアル方式
(申し込み不要)
1番お得な
キャンペーンサイト
(公式サイト)
45,000円キャッシュバック
44,000円の工事費実質無料
▶こちらをタップ
関連記事 ▶NURO光の評判など全情報
NURO光の対応エリア

NURO光サービスの提供エリア

北海道・東北 北海道のみ
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 愛知/静岡/岐阜/三重
関西 大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良
中国 広島/岡山
四国 -
九州・沖縄 福岡/佐賀

NURO光の提供エリアは全国ではありません。 現在、NURO光が対応しているエリアは上記の都道府県のみです。

市区町村別の対応エリアは別記事で詳しく記載しています。

関連記事

▶NURO光の詳細対応エリア一覧

Ping値が低くラグが起こりにくい

Apexのプレイイメージ3

Ping値
NURO光 13.4ms
ソフトバンク光 17.0ms
ドコモ光 21.6ms
フレッツ光 21.1ms
auひかり 22.2ms

NURO光の最大のメリットは、Ping値が低いのでラグに強いことです。サーバーからの応答時間は、他社なら20ms代の場合が多いですが、NURO光は平均13msです。

利用者によっては2msという驚異的な値が出たという口コミがあります

FPSのプレイヤーでラグへの不満がある人や、勝敗にこだわる人には、NURO光はイチオシのゲーム回線です。

\下り最大2Gbps!ゲーム回線に最もおすすめ!/

最大速度が他社の2倍で実測値もダントツで速い

NURO光の速度が速いことを表現するイラスト

最大速度 平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
NURO光 2Gbps 501Mbps 448Mbps
auひかり 1Gbps 409Mbps 344Mbps
ソフトバンク光 1Gbps 315Mbps 213Mbps
ドコモ光 1Gbps 269Mbps 210Mbps
フレッツ光 1Gbps 275Mbps 208Mbps

NURO光は最大速度2Gbpsで実測値もダントツで速いのでゲーム回線に最適です。NURO光が速いのは、NTTのフレッツ光回線ではなく独自回線を利用しているからです。

他社よりも利用者が少ないので、回線が混雑しにくいのが特徴です。上記のツイートのように、900Mbps程度の速度が出る人もいます。

回線速度が速いのでFPSのプレイはもちろん、ゲーム実況も快適です。平均速度がフレッツ光の約2倍なので、ゲームのアップデートが比較的短い時間で済むのも大きなメリットです。

NURO光の申し込み窓口は公式サイトが一番おすすめ

NURO光キャッシュバック

適用条件 キャッシュバック
公式サイト
★おすすめ★
なし 45,000円
価格.com 41,370円
ライフサポート 36,000円
アウンカンパニー 光電話オプション加入 35,000円

NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

  • ①オプション不要で4.5万円キャッシュバック
  • ②44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ③ネットや光電話の設定サポートが無料
  • ④申し込みと同時に工事日を選択できる
  • ⑤高速無線LAN機能が無料で利用可能

NURO光に申し込むなら「公式のキャンペーンサイト」を窓口にするのが一番おすすめです!

公式サイトなら有料オプションに加入せずとも45,000円のキャッシュバックがもらえます。ほかの窓口よりキャッシュバックが高額です。

また、工事費用が無料で高性能なWiFiルーターが付属するので、初期費用がほとんどかかりません。ゲーム向きの光回線で豪華な特典を受けるならNURO光がピッタリです。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/

オンラインゲーム向けのGameWith光

GameWith光のロゴ

GameWith光の特徴

  • ・公式のテストでPing値が平均10以下
  • ・専用帯域の利用でラグを防止
  • ・月額料金が1ヶ月間無料
  • ・クロスパス対応
  • ・15日間お試し利用可能
おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,840円
戸建て月額料金 6,160円
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 645Mbps
開通工事費 立ち会い工事あり:19,800円
立ち会い工事なし:2,200円
対応エリア 全国
高速プラン なし
IPv6 対応
(クロスパス)
1番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
関連記事 ▶GameWith光の評判など全情報

2022年3月にリリースされたオンラインゲーム向けの光回線

GameWith光の特徴解説図

GameWith光は、2022年3月18日にリリースされたゲーム向けの回線です。ドコモ光やとくとくBB光のv6プラス接続と同じように、通信を高速化する仕組みに対応しています。

そのため、ゲーム実況や大規模アップデートもスムーズに実行できます。

さらに、ゲームタイトルがあるクラウドやプロバイダと直接接続するため、ラグが起きにくいのが特徴です。公式のテストではPing値が夜間でも10msでした。

利用者の平均速度が速い

GameWith光と光回線全体の平均速度比較

GameWith光は実際の利用者の平均速度がかなり速いです。始まって間もないサービスなので、サンプル数が少ないですが平均645Mbpsです。

光回線全体の平均速度は335Mbpsなので、2倍の値です。ゲームの大型アップデートがあっても2分の1の時間で済むケースが多いです。

もし、突然のアップデートがあっても、待たされてイライラされることが少なく済みます。

月額料金が1ヶ月間無料

GameWith光ゲーマー応援キャンペーンの概要

GameWith光は月額料金が初月無料で利用できます。GameWith光ゲーマー応援キャンペーンを実施中だからです。

キャンペーンは2022年6月1日から無期限で実施しています。ただし、光回線のキャンペーンは利用者が増えたら突然終了するケースがあります。

ちなみに利用開始日から15日以内なら違約金、月額料金、手数料なしで解約できます。開始から間もないサービスですが、お試し感覚で利用できるので安心して契約できます。

もし、GameWith光を契約するなら、なるべく早めに申し込みましょう!

FPSやTPSに最適!
\オンラインゲーム向けの光回線!/
GameWith光の公式サイトはこちら

ドコモ光はv6プラス対応でかなり速い

ドコモ光の特徴

  • ・ドコモユーザーなら最安
  • ・工事費完全無料
  • ・国内シェア率No.1の光回線
  • ・v6プラス対応のプロバイダを選べる

おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・国内シェア率No.1の光回線
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で20,000円還元▶こちらをタップ

v6プラスオプションで回線が速くなる

ドコモ光の全体の平均速度とv6プラス接続の平均速度比較(2022年5月10日時点)

全体の平均速度 v6プラス
平均速度
(下り)
269Mbps 315Mbps
平均速度
(上り)
210Mbps 221Mbps

ドコモ光は高速化オプションの「v6プラス」を使えば回線速度が安定して速くなります。全体の平均速度は269Mbpsですが、v6プラス利用者の平均速度は315Mbpsもでます。

v6オプションは、回線が混雑しやすいルートとば別の経路で通信する仕組みです。そのため、ゲームプレイヤーが集中しやすい夕方以降でも安定した速度で通信できます。

ドコモ光はv6プラスを使えば、ゲーム回線として快適に利用できます。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で20,000円キャッシュバック!/
6月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

GMOとくとくBBのロゴ

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
GMOとくとくBB 319Mbps 237Mbps
OCN 312Mbps 209Mbps
@nifty 298Mbps 216Mbps
 タイガースネット 292Mbps 226Mbps
楽天ブロードバンド 256Mbps 208Mbps
WAKWAK 236Mbps 211Mbps
hi-ho 96Mbps 214Mbps

GMOとくとくBBがおすすめの理由

  • 利用者の平均速度が速い
  • v6プラス対応の高性能ルーターが無料
  • ・月額料金が安いタイプAのプロバイダ
  • ・v6プラスに標準対応(申し込み不要)

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBが一番おすすめです。利用者の平均速度が比較的速いからです。

しかも、月額料金は一番安いタイプAなので、タイプBのOCNより220円安く済みます。またv6プラス対応の高性能ルーターが無料でレンタルできます。

性能が悪いルーターを使うとラグが頻発することがあるので、オンラインゲーマーには嬉しい特典です。ゲーム環境を安く構築したいなら、プロバイダはGMOとくとくBBにしましょう。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番おすすめ

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • ③抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ④プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる
  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 6/24~6/30の7日間限定キャンペーン中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる

ドコモ光へ申し込むなら「GMOとくとくBB」の当サイト専用窓口が一番おすすめです。

通常キャッシュバック金額が5,500円のところ、20,000円になるので他の窓口よりお得に申し込めます。

さらに6月24日~30日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

ドコモ光×GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

ドコモ光を利用するならGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で20,000円キャッシュバック!/
6月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

工事不要のゲーム回線で最もおすすめはドコモhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

ドコモhome5Gの特徴

  • 下り最大4.2Gbpsで通信できる
  • 工事不要でコンセントに挿すだけで使える
  • ・ドコモのスマホ利用料が安くなる
  • ・端末費用が実質無料
  • ・契約期間の縛りなし
おすすめ度評価 総合評価は良い
月額料金 4,950円
端末代金 39,600円
(月々サポートで実質無料)
スマホセット割 home5Gセット割
最大1,100円引き
(ドコモ)
契約事務手数料 3,300円
5G最大速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
4G最大速度 下り:1.7Gbps
上り:131.3Mbps
平均速度 下り:191Mbps
上り:20Mbps
平均応答速度
(Ping値)
52.3ms
データ量の上限 無制限
契約期間 縛りなし
対応エリア 全国
(5G対応は一部エリア)
1番お得な
キャンペーンサイト
(公式サイト)
15,000円キャッシュバック
39,600円の端末代実質無料
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモhome5Gの評判や口コミ

コンセントを挿すだけでネットを使える

ドコモhome5Gは、コンセントを挿すだけでネット環境を整えられます。光回線と違って開通工事が不要です。

固定回線の開通工事ができないマンションに住んでいる人や、開通工事までの待期期間がイヤな人におすすめです。

他社ホームルーターよりも最大速度が速い

最大速度
(下り)
最大速度
(上り)
ドコモ home5G
(HR01)
4.2Gbps 218Mbps
auホームルーター5G
(L11)
2.7Gbps 183Mbps
auスマートポート
(L02)
1,237Mbps 75Mbps
ソフトバンクエアー
(Air ターミナル4)
962Mbps 非公開
UQWiMAXギガ放題プラス
(L11)
2.7Gbps 183Mbps
UQWiMAXギガ放題
(L02)
1,237Mbps 75Mbps

LANケーブルで有線接続できる

ドコモhome5Gの端末であるHR01には、LANケーブルを接続できる有線ポートがついています。有線接続ができるため、ある程度の安定性を確保できます。

FPSなどのオンラインゲームはWi-Fi環境で遊ぶとラグが発生しやすいです。home5Gを使う際には、内容物に含まれているLANケーブルで有線接続するのがおすすめです。

home5Gの一番お得な申し込み窓口

ドコモのhome5G対応ホームルーターHR01の見た目

ドコモのホームルーターhome5Gは代理店のWizから申し込むのが一番お得です。

ドコモの公式サイトで申し込むと、用途が限定されたdポイントしかもらえません。しかし、Wizなら15,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック金額 15,000円(現金)
申し込み特典 端末代実質無料
オプション加入 不要

キャッシュバックを受け取るために不要なオプションに加入する必要もないので、home5Gを申し込むだけで15,000円がもらえます!

home5Gをお得に使いたいなら代理店Wizのキャンペーンページから申し込みましょう!

\当サイト限定で15,000円キャッシュバック/
home5Gのキャンペーンはこちら

ぷらら光の記事

  • 光回線の評判口コミ