enひかりの解約方法!解約金(違約金)を無料にする方法も大公開!

PR
enひかり解約のアイキャッチ

enひかりの解約方法や違約金(解約金)について解説します!

結論として、enひかりは電話でのみ解約が可能です。契約期間の縛りがないのでいつでも無料で解約できます

この記事では、enひかりを解約するための手順や費用、注意点についてわかりやすくまとめました。

enひかりよりも安くてお得な光回線
GMOとくとくBB光とくとくBB光 月額料金が最安クラスの光回線
基本料が相場より約1,000円安い
WiFiルーターが無料レンタル可能
最大126,000円還元(5/31まで)
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴドコモ光 ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応
開通までモバイルWiFiが無料5/26まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
当サイトなら51,000円&工事費無料
一番お得なキャンペーン窓口

藤本(ヒカリク編集部)

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

enひかりは20日までに連絡すれば当月中に解約できる

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

enひかりは、20日までに連絡すれば当月中に解約できます。連絡手段は電話のみで、ネットによる解約窓口はありません。

21日以降の連絡になると、翌月末の解約になるので気をつけましょう。

また、電話が繋がりにくいなど万が一のことを考えると、余裕をもって20日より前に連絡したほうが良いです。

enひかりの解約方法

問い合わせの電話をかけているイラスト

enひかりを電話窓口から解約する流れ

  1. ①enひかりに解約の電話をする
  2. ②撤去工事に立ち会う(必要な場合のみ)
  3. ③レンタル機器を返却する
  4. ④解約証明書を発行する
  • STEP1
    enひかりに解約の申し込みをする

    はじめに、enひかりの解約窓口は電話しかありません。カスタマーセンターに電話して解約したい旨を伝えましょう。

    enひかりカスタマーセンター

    • 電話:03-5534-9997
    • 時間:10時~19時(年中無休・年末年始除く)

    窓口に繋がったら「解約したい」と伝えれば、オペレーターが案内をしてくれます。撤去工事が必要な場合は、同時に実施日を調整してください。

    撤去工事の作業時間は30分~1時間が目安です。立ち合いが必要な作業なので、都合がいい日時を指定しましょう。

    賃貸の場合は、管理会社や大家から原状回復のために回線撤去を求められることがあるので、事前に確認しておくと電話の手間が少なく済みます。

  • STEP2
    撤去工事に立ち会う(必要な場合のみ)

    回線の撤去工事に立ち会う

    ステップ1で撤去工事を希望した場合は、あらかじめ決めた日時に回線の撤去作業を実施します。作業時間の目安は30分~1時間ですが、さらに時間を要するケースもあります。

    当日は、工事の前後に予定を入れないでおきましょう。

    撤去工事をする際、作業員がenひかりからレンタルしていた機器を回収します。あらかじめレンタル機器を取り外してまとめておくと、スムーズに返却できます。

  • STEP3
    レンタルしていた機器を返却する

    レンタルしていた機器を返却する

    撤去工事を実施しない場合は、郵送でレンタルしていた機器を返却する必要があります。

    解約手続きから数日すると、レンタル機器の返却キットが届きます。今までレンタルしていた機器を梱包して返送しましょう。

    貸し出されている機器の一例を以下にまとめたので、返却漏れがないようにしっかり確認しましょう。

    レンタル品の一例

    • ・ホームゲートウェイやONU
    • ・WiFiルーター
    • ・電源アダプター
    • ・宅内光配線コード
    • ・ホームゲートウェイの無線LANカード

    NTTのロゴが印字された機器と付属品は返却が必要です。また、enひかりからWiFiルーターをレンタルしているときは、忘れずに返しましょう。

    返却キットはヤマト運輸の宅急便を使うので、近くの営業所やファミリーマート・セブンイレブンから発送しましょう。

  • STEP4
    解約証明書を発行する

    他社への乗り換えを理由にenひかりを解約するなら、新たに契約する回線で「違約金負担特典」を実施していないか確認しましょう。

    違約金負担特典がある光回線の例

    auひかり/ソフトバンク光/ドコモ光(一部の窓口)/eo光/コミュファ光

    乗り換え先の回線が特典を実施している場合、enひかりで発生した解約費用の明細書を提出することで、違約金などの費用を負担してもらえます。

藤本さん 藤本

他社への乗り換えを検討中なら、解約手続きと同時に光回線を新規申し込みしましょう。

乗り換え先が決まってない人は、記事の最後でおすすめの光回線を紹介しているので、参考にしてください。

記事内リンク

▼乗り換え先はスマホに合わせるのがおすすめ

enひかりの解約にかかる費用は解約月の利用料金のみ

電卓を持った女の子のイラスト

enひかりの解約にかかる費用は解約した月の利用料金だけです。契約期間の縛りがないので、違約金などの費用は一切かかりません。

また、工事費の分割払いができないので、解約時に工事費の残債を請求されません。

ただし、利用料金は日割り計算されない仕組みなので、何日に解約しても1ヶ月分の基本料金が発生します。つまり解約月の末日まで利用したほうがお得です。

enひかりを解約する際の注意点

注意点が3つある

  • ①本当に解約が必要か確認する
  • ②光電話の乗り換えは事前準備が必要

解約したあとでは、取り返しのつかない問題が生じる可能性もあるので、解約する前に注意点を確認しておきましょう。

①本当に解約が必要か確認する

まず、enひかりを解約する必要が本当にあるのか確認しましょう。

解約したい理由が引っ越しの場合は解約ではなく「移転手続き」で済みます。解約する必要がないので、スムーズに引っ越しできます。

また、他社の光回線を検討している場合は、乗り換え先の光回線が「光コラボ」か「独自回線」のどちらか調べておきましょう。

光コラボとは
光コラボとは、フレッツ光と同じNTTの回線を使ってサービスを提供する業者のことです。ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかりなどが当てはまります。使う回線が同じなので、フレッツ光や光コラボ同士の乗り換えなら工事が不要です。
独自回線とは
独自回線とは、自社で設備を整えている光回線のことです。auひかり、NURO光、コミュファ光などが当てはまります。光コラボよりも回線速度が速いのが特徴です。ただし、独自の設備を使うので、転用や事業者変更は利用できません。

乗り換え先が独自回線の場合は解約が必要ですが、光コラボの場合は解約ではなく「事業者変更」の手続きで済みます。

転用・事業者変更とは
転用とは、NTTのフレッツ光から光コラボに乗り換える手続きのことです。また、事業者変更とは、光コラボの回線から他の光コラボに乗り換えることを指します。回線サービスの提供元が変わっても、使っている設備はNTTのままなので、工事不要で乗り換えが可能です。
関連記事

▶enひかりの引っ越し方法に関するしい解説
▶事業者変更の手順やメリットなどの詳しい解説

②光電話の乗り換えは事前準備が必要

電話をかけている人(光電話のイラスト)

オプションで「enひかり電話」を利用している人は、フレッツ光や光コラボへ乗り換える場合のみ、電話番号を引き継げます。

手数料1,100~3,300円掛かる可能性はありますが、元の電話番号を移行できます。

乗り換え先で同じ電話番号を利用したい場合は、乗り換え手続きの際に「番号移行の申し込み」をしましょう。番号移行前にenひかり解約すると、元の番号は消滅します。

ちなみに、独自回線のネット会社に乗り換える場合は「アナログ戻し」をすることで番号を引き継げます。

「アナログ戻し」とは
アナログ戻しとは、これまで利用していた光電話(光回線)をアナログ電話(電話専用回線)に戻すことです。一度アナログ電話の契約を経由することで、番号を引き継ぐことが可能です。
藤本さん 藤本
光電話の番号引き継ぎ制度は複雑なので、光回線を乗り換える前にenひかりへ電話して確認するのが良いです。

引っ越し先でもenひかりを使うなら解約手続きは不要

メモ帳を持った女の子のイラスト

引っ越し先でもenひかりを使うなら解約手続きは不要です。「移転手続き」をすれば、引っ越し先でも利用できるためです。

ただし、引っ越し先の建物にフレッツ光の回線が引き込まれていないときは、開通工事が必要です。工事費が発生します。

また、移転手続きによる工事費は、NTTの東西エリアをまたぐかどうかで異なります。詳細について知りたい人は、enひかりの移転手続きについてまとめた記事をご覧ください。

関連記事

▶enひかりの引っ越しの注意点など徹底解説!

ほかの光コラボに乗り換えるなら解約ではなく事業者変更

光コラボから光コラボに事業者変更の説明イラスト

enひかりから光コラボに乗り換える場合、事業者変更手続きをすれば工事不要で光回線を切り替えられます。

ただし、先にenひかりの解約手続きをすると事業者変更できない点には気をつけましょう。

事業者変更とは
事業者変更とは、フレッツ光以外のNTTの回線網を使っている他社光回線サービスから、光コラボの回線に乗り換えることです。光コラボから光コラボの乗り換えのことを事業者変更といいます。

光コラボは、NTTの設備を使ってサービスを提供する光回線なので、光コラボ同士の乗り換えなら同じ回線設備を使うので工事が不要です。

光コラボのサービス

ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/ソネット光プラス/ビッグローブ光/@nifty光/OCN光/ぷらら光/エキサイト光/アサヒネット光/IIJmioひかり/U-NEXT光/おてがる光/DTI光/enひかり/@TCOMヒカリ

独自回線のサービス

auひかり/NURO光/コミュファ光/eo光/BBIQ光/メガ・エッグ/ピカラ光/J:COMなどのケーブルテレビ

ちなみに、NTTの設備を使わない「独自回線」のサービスは、事業者変更ができません。enひかりから独自回線へ乗り換える場合、一度解約して新規で申し込みが必要です。

関連記事

▶事業者変更の手順やメリットを確認する

乗り換え先の光回線はスマホキャリアに合わせるのがおすすめ

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

enひかりから別の光回線に乗り換える際は、使っているスマホのキャリアに合うようにドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社から選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。

下表の光回線のロゴをタップしていただければ各回線の詳しい解説に移動できます。ぜひ参考にしてください!

光回線 お得な窓口と解説
ドコモ光のロゴ▼ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
高性能ルーターが無料レンタルできる
利用者からの評価が極めて高い
一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ▼ソフトバンク光▼ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
ソフトバンクのセット割が使えてお得
最大50,000円のキャッシュバック
高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元
一番お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ▼auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大94,000円のキャッシュバック
格安スマホユーザーにもおすすめ
一番お得なキャンペーン窓口

ドコモユーザーならドコモ光が一番安い

光回線 ドコモ光

ドコモ光のおすすめ理由

  • ドコモユーザーにとって最安の光回線
  • ドコモのセット割に唯一対応している
  • ・無条件で51,000円還元
  • ・最速のプロバイダなら速度も快適
おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 22,000円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で51,000円還元▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判など全情報
▶ドコモ光のキャンペーン情報

ドコモのスマホを使っている人には、絶対にドコモ光がおすすめです!

「ドコモ光セット割」を適用することで、使っているスマホ・タブレットの1回線につき、最大1,100円の割引を受けられるからです。

ちなみに、 開通工事費用が完全無料になるキャンペーンを実施しています。初期費用がほとんどかからないので、お得に契約できるチャンスです!

セット割でスマホ料金が毎月1,100円お得

ドコモ光セット割について

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。

ドコモ光セット割とは、ドコモのスマホが毎月最大1,100円安くなる割引サービスです。ほかの光回線では利用できないので、ドコモ光と契約する最大のメリットと言えます。

また、家族のスマホも対象になり、最大20回線まで料金が安くなるので、光回線をお得に利用するためには絶対に欠かせません。

公式キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は新規工事量が完全無料

、ドコモ光は工事費が完全無料になる公式キャンペーンを実施しています。

ほかの光回線と違って「実質無料」ではありません。急な解約が必要になった場合でも、あとから請求される心配がないです。

ドコモ光の工事費無料キャンペーンは不定期開催です。年に2ヶ月ほど実施しない期間があるので、早めに申し込みましょう。

高性能WiFiルーターが無料レンタル可能

ドコモ光×GMOとくとくBB_レンタルルーターバナー

型番(メーカー) 転送速度 LANポート数
Archer AX5400
(TP-Link)
最大4,804Mbps 4
Aterm WX3600HP
(NEC)
最大2,402Mbps 4
WRC-X3200GST3-B
(ELECOM)
最大2,402Mbps 4

ドコモ光をGMOとくとくBBの窓口から申し込むと、上記の高性能ルーターが無料でレンタル可能です。市販価格が10,000円以上する機種が無料で使えるので、非常にお得です。

また、10Gプランを申し込んだ場合は10Gbps対応のルーターを月額309円で利用できます。月額料金はかかりますが、NTTでレンタルできる機種よりも高性能で安く使えます。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ④開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑤他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • 5/26まで限定キャンペーン実施中
  • ④高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ④性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。全窓口で最も高額な51,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

さらに5月26日までの期間限定で、キャッシュバックが増額になるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
開通までモバイルWiFiが無料
他社乗り換えなら15,000円追加還元
5/26まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ

光回線 ソフトバンク光

ソフトバンク光のおすすめ理由

  • ソフトバンクなら最安クラスの光回線
  • ソフトバンクのセット割が使えてお得
  • ・最大50,000円のキャッシュバック
  • ・10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:299Mbps
上り:192Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・高性能WiFiルーターがもらえる
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶キャンペーン情報はこちら

ソフトバンクのスマホを使っている人には、ソフトバンク光がおすすめです。「おうち割光セット」が適用できるので、毎月の負担を大きく減らせます。

また、ソフトバンク光は、乗り換えの際にかかる他社の違約金を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンを実施しています。解約費用が高額になる人にもおすすめの回線です。

セット割でソフトバンクのスマホ料金が最大1,100円割引

ソフトバンク光とNURO光は「おうち割 光セット」で、毎月のスマホ代が最大1,000円割引

ソフトバンクユーザーがソフトバンク光を契約すると「おうち割光セット」が適用できます。スマホの料金が最大1,100円も安くなるので、絶対に利用したいサービスです。

割引額は1回線あたり550~1,100円で、スマホのプランによって異なります。現行の主要プランである「メリハリ無制限+」「ミニフィットプラン+」なら1,100円です。

また、同じ家に住んでいる家族のソフトバンク端末も割引対象です。ファミリー世帯や、スマホとタブレットの複数台持ちをしている人は、割引額が大きくなります。

乗り換え費用を10万円まで負担してくれる

ソフトバンク光 あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光は「あんしん乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換え解約違約金を最大10万円まで負担してくれます。

あんしん乗り換えキャンペーンの対象費用

  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線・電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

ソフトバンク光はGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

ソフトバンク光×GMO50,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBのおすすめ理由

  • 最大50,000円還元(当サイト限定)
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③キャッシュバックの手続きが簡単
  • ④最短2ヶ月後に受け取れる

ソフトバンク光は、50,000円の高額キャッシュバックと高性能ルーターが貰えるGMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

高額キャッシュバックと高性能ルーターの両方が欲しいなら、GMOとくとくBBの当サイト限定窓口から申し込みましょう!

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に当サイト限定で最大50,000円がもらえる/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

auユーザーにはauひかりがおすすめ

光回線 auひかり

auひかりのおすすめ理由

  • auユーザーなら最安クラスの光回線
  • auのセット割が使えてお得
  • ・最大94,000円のキャッシュバック
  • ・独自回線で平均速度が375Mbpsと高速
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
スマホセット割 au
(auスマートバリュー)
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:415Mbps
上り:356Mbps
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶キャンペーン情報はこちら

auのスマホユーザーなら、auひかりがおすすめです。スマホ料金が安くなる「auスマートバリュー」という割引を受けられるからです。

また、特典が豪華なのも特徴です。最大94,000円の現金キャッシュバックを実施しています。

ただし、auひかりには、全国対応ではないという欠点があります。主な未提供エリアは、関西・東海地方です。

auひかりの対応エリア
auひかりは全国対応の光回線ではありません。2024年5月時点での対応エリアを、下表にまとめました。

北海道・東北 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 新潟/富山/石川/山梨/長野/福井
関西
中国 鳥取/島根/岡山/広島/山口
四国 徳島/香川/愛媛/高知
九州 ・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

auスマートバリューでauスマホの料金が最大1,100円割引

auひかりは、「auスマートバリュー」で毎月のスマホ代が最大1,000円引き

auひかりは、auのスマホやタブレットを使っていると、auスマートバリューという割引を受けられます。光回線ではなく、スマホやタブレットの利用料金が安くなる制度です。

割引額は、スマホ・タブレットの1回線ごとに550~1,100円です。契約プランによって変わり、例えば、ピタットプラン5Gなら550円、データMAX5Gでは1,100円の割引です。

同じ家に住んでいる家族のau回線も割引対象です。最大10回線まで割引されるので、ファミリー世帯や1人で複数台の端末を所持している人にとって、かなりお得なサービスです。

乗り換え費用を3万円まで負担してくれる

auひかりは他社からの乗り換え時の解約違約金を補助してくれる

auひかりは、他社から乗り換えた時の解約違約金を最大3万円まで負担してくれます。

対象になるのは、乗り換えで生じた違約金や、工事費の残債請求、設備の撤去費用などです。

3万円もあればほとんどの請求をカバーできるため、自己負担をかなり減らせます。

auひかりはGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

GMOとくとくBBのメリット

  • 最大94,000円の高額キャッシュバック
  • auひかり電話が35ヶ月間無料
  • ③工事費が実質無料になる
  • ④他社の違約金を最大30,000円まで補償
  • ⑤auひかりのプロバイダで速度が最速クラス
  • ⑥高性能なWiFiルーターが無料でもらえる
  • 最大94,000円の高額キャッシュバック
  • auひかり電話が35ヶ月間無料
  • 5/26まで限定キャンペーン実施中
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤他社の違約金を最大30,000円まで補償
  • ⑥高性能なWiFiルーターが無料でもらえる

auひかりに申し込むなら特典が最もお得なGMOとくとくBBがおすすめです。最大94,000円のキャッシュバックに加え、高性能なWiFiルーターが無料でもらえます。

さらに5月26日までの期間限定で、キャッシュバックが増額になるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

また、工事費割引や違約金補償などの公式特典も併用できるため、公式と代理店の特典を両取りできます。

さらに、GMOとくとくBBだけの特典として月額550円のひかり電話が35ヶ月間無料で利用できます。最もお得にauひかりを契約するなら、GMOとくとくBBから申し込みましょう!

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
5/26まで期間限定キャンペーン実施中
\最大95,000円のキャッシュバックがもらえる!/
GMOとくとくBBの窓口

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年5月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える5/26まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大50,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
5/26まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大126,000円還元(5/31まで) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年5月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5/26まで期間限定キャンペーン実施中
\オプション不要で52,000円キャッシュバック!/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと60,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

5/19まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
5/19までお得な割引実施中!
\さらに無条件で60,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で60,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや月額料金の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大65,000円のキャッシュバック!/
5/26まで期間限定キャンペーン実施中
\最大66,000円のキャッシュバックがもらえる!/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

enひかりの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー