どこよりもWiFiの評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

最終更新日:2021年11月25日
どこよりもWiFi評判のアイキャッチ

どこよりもWiFiの評判や口コミ、メリットデメリットなどをわかりやすくご紹介します!

結論、どこよりもWiFiは端末代金が無料で、月額料金が安いモバイルWi-Fiです。

どこよりもWiFiのメリット
  • 1ヶ月にデータ容量無制限で使える
  • 月額料金が3,400円と業界最安レベル
  • 利用データ量に応じて料金が安くなる
  • ・契約期間なしのプランが用意されている
  • ・端末が無料で使える
  • ・最短で申し込みから2日で利用できる
どこよりもWiFiのデメリット
  • ・1日4GB以上通信すると速度制限がかかる
  • ・1ヶ月目が日割りにならない
  • ・支払い方法がクレジットカードのみ
  • ・実店舗がない
  • ・電話サポートがない
  • ・海外で利用できない

料金や速度についても詳しく解説しているので参考にしてください!

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
】光回線のキャッシュバックキャンペーン比較一覧!お得な選び方や即日窓口について
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む
藤本

大手プロバイダで営業を経験した後に、インターネットに特化したライターに転向した。専門的な内容を分かりやすく解説することが得意。

どこよりもWiFiとは

どこよりもWiFiのロゴ

どこよりもWiFiとは、株式会社Wiz(ワイズ)が提供するモバイル回線サービスです。月間データ容量が無制限で利用できるのが特徴です。

運営会社 株式会社Wiz(ワイズ)
月間データ容量 無制限
直近3日の
速度制限有無
なし
※1日4GB以上で
速度制限される可能性がある
下り最大通信速度 150Mbps
上り最大通信速度 50Mbps
下り平均通信速度 15.79Mbps
(2021年10月14日時点)
上り平均通信速度 11.95Mbps
(2021年10月14日時点)
月額料金 3,400円
契約事務手数料 3,300円
→キャンペーンで無料
スマホセット割 なし
解約違約金 10,450円(2年割適用時)
もしくは
違約金なし(2年割非適用時)
支払い方法 クレジットカードのみ
端末代金 0円
契約できる端末 M629
FS030W
※M629は在庫限りで終了
オプション 機器補償サービス
申し込み窓口 どこよりもWiFi公式

大容量モバイルWi-Fiルーターサービスとしては珍しく通信したデータ容量に応じて月額料金が安くなるプランを展開しています。

どこよりもWiFiで利用できる対応端末

どこよりもWiFiで利用できるモバイルWi-Fiルーターのスペックを下表にまとめました。

どこよりもWiFiで扱っているモバイルWi-Fiは「M629」と「FS030W」の2機種です。しかし、機種は選べません。

当初「M629」の1機種のみでしたが、在庫が終了し次第「FS030W」が送られます。

端末名 M629 FS030W
外観 どこよりもWiFiのWi-FiルーターM629の画像
最大通信
速度
下り 150Mbps
上り 50Mbps

下り 150Mbps
上り 50Mbps

Wi-Fi接続
規格
IEEE802.11
b/g/n
2.4GHz対応

IEEE802.11
a/b/g/n/ac
2.4 / 5GHz対応

同時接続
台数
5台 15台
タッチ
パネル
対応 非対応
モバイル
バッテリー
機能
あり
(USB Type-C端子
から出力)
なし
バッテリー容量 3,500mAh 3,060mAh
連続使用
時間
12~16時間 20~24時間
充電端子 USB Type-C
(モバイルバッテリー
出力兼用)
microUSB
(充電のみ)
microUSB
対応言語 日本語/英語/中国語
付属品 USBケーブル
(Type-C Type-A)
microUSBケーブル
(microUSB Type-A)
本体サイズ 126 × 65 × 20 (mm) 74 × 74 × 17.3 (mm)
重量 約300g 約128g

「M629」はモバイルバッテリー機能があります。いざというときに、USBのType-Cケーブルを挿してスマホやタブレットを充電できるのがメリットです。

モバイルバッテリーとして使うなら、別途スマホに合ったケーブルは用意しましょう。

「FS303W」は軽くて電池持ちが良いモバイルWi-Fiルーターです。Wi-Fi規格で対応しているものが増え、同時接続台数が増えるなど、基本性能がM629より高いです。

モバイルバッテリー機能はなくなりますが、軽くて持ち運びやすいです。

月間100GBプランの中で最安

どこよりもWiFiは月額料金が安くてお得

どこよりもWiFiの月額料金は安いです。ほかのモバイルWi-Fiルーターサービスと料金を比較しました。

月間データ容量が100GBのサービスのなかでは、どこよりもWiFiが断トツで安いです。

月額料金 月間データ容量
どこよりもWiFi 3,400円 無制限
MUGEN WiFi 3,718円 100GB
それがだいじWiFi 3,718円 100GB
ZEUS WiFi 3,828円 100GB

どこよりもWiFiは低価格と大容量を両立できているサービスです。

通信量に応じて安くなる料金プラン

どこよりもWiFiは1ヶ月のデータ通信量に応じて料金が安くなるサービスです。

以下にデータ容量と料金をまとめました。もし5GB未満しか利用していないなら、900円で済みます。

データ使用量 月額料金
0~5GB未満 900円
5~20GB未満 1,900円
20~50GB未満 2,900円
50GB以上 3,400円

どこよりもWiFiは、1ヶ月に100GB以上利用する人、50GB未満しか利用しない人の両方におすすめできるサービスです。

スマホと、どこよりもWiFiを使い分けると、通信費が安くできます。

キャンペーンで初期費用が無料になる

どこよりもWiFiは、 現在キャンペーンで事務手数料が無料です。

通常、事務手数料3,300円はかかるので、シンプルにお得といえます。ちなみにキャンペーン終了時期は未定です。

キャンペーンは予告なく終了してしまう可能性があります。どこよりもWiFiを検討しているなら、早めに申し込んでお得なキャンペーンを受けましょう!

\今だけキャンペーンで事務手数料3,300円が無料!/

どこよりもWiFiは良い評判や口コミが多い

口コミをする人たちのイラスト

どこよりもWiFiの評判や口コミは良い内容が多いです。また、当サイト「ヒカリク」が実施した独自評価においても5点満点中4.5点の高評価です。

総合評価
総合評価は良い

料金、回線速度、サポート、開通までの流れの4項目でも評価しました!

料金の評価 料金はとても安い
回線速度の評価 回線速度はどちらかというと速い
サポートの評価 サポートの質は良い
開通までの流れの評価 開通までの流れはスムーズ

どこよりもWiFiは、主に「月額料金が安い」「データ通信無制限」という2点が多くの人から評価されていました。

一方で「繋がりにくい場所がある」「たまに遅くなる」「メールしかサポートがない」という少しマイナス要素の口コミもありました。

以下では、実際の利用者が投稿した評判や口コミを、項目別にご紹介します!

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2021年1月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にどこよりもWiFiを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当管理人が内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

男性のアイコン
仕事と私用で使っても通信制限されない!40代男性/大阪府
90点 / 100点
40代男性
大阪府
90点 / 100点
契約時期2021年 2月
用途仕事・私用
月の通信量60GB
利用場所職場
料金
star star star star star
回線速度
star star star star star_border
サポート
star star star star star_border
開通までの流れ
star star star star star
契約して良かったと思う点
仕事でも私用でも使える大容量のポケットWi-Fiを探していて、お得だったので契約。外回りで仕事の連絡したり、職場の休み時間で動画を見たり、といろいろ使えて便利。速度制限には今のところかかっていない。
契約して不満に思っている点
仕事はメールやチャット中心なので特に困らないが、たまに動画を見てると止まる。速度はそこそこなので、速くなれば言うことなし。
2021年10月15日
男性のアイコン
縛りなしプランが魅力的30代男性/秋田県
75点 / 100点
30代男性
秋田県
75点 / 100点
契約時期2021年 8月
用途Web閲覧
月の通信量35GB
利用場所ホテル
料金
star star star star star_border
回線速度
star star star star_border star_border
サポート
star star star star_border star_border
開通までの流れ
star star star star star
契約して良かったと思う点
ポケットWi-Fi系のサービスは違約金が高くて嫌だったので、縛りなしプランにしました。縛りなしプランを選べて良かったです。月額500円上乗せしても安いと思います。
契約して不満に思っている点
サポートがメールとチャットだけなのがちょっとめんどくさい。文字では伝わりにくいことがあったので電話サポートがほしかったです。
2021年10月15日
男性のアイコン
従量課金なのでお得に使えている20代男性/静岡県
85点 / 100点
20代男性
静岡県
85点 / 100点
契約時期2021年 3月
用途ゲーム
月の通信量50GB
利用場所カフェ
料金
star star star star star
回線速度
star star star star_border star_border
サポート
star star star star star_border
開通までの流れ
star star star star star
契約して良かったと思う点
契約して出先でスマホゲームをしてます。コロナ禍で自宅にいることが多かったので、意外と使わない月もあったのですが、従量課金のプランになっているので使わない月はお得でした。ほかの会社だったら損していたので良かったです。
契約して不満に思っている点
料金が安いので諦めてますが、遅いときは遅いです。利用者が多いのかもしれません。
2021年10月15日
女性のアイコン
端末代が無料なので気軽に利用開始できた30代女性/埼玉県
70点 / 100点
30代女性
埼玉県
70点 / 100点
契約時期2021年 5月
用途動画視聴
月の通信量110GB
利用場所電車
料金
star star star star star_border
回線速度
star star star star_border star_border
サポート
star star star star_border star_border
開通までの流れ
star star star star star_border
契約して良かったと思う点
ほかのサービスは結局本体代金を分割で払うところが多いので、モバイルWi-Fiの本体代がかからないのが嬉しいです。通勤で動画を見てますが、普通に見れてます。
契約して不満に思っている点
端末補償で一度交換してもらったのですが、メール対応で丸一日返信で待ちました。あと、オプションに入れば送料かからないと思っていたのでちょっと残念でした。
2021年10月15日

どこよりもWiFiはトータルでお得という意見が多い

どこよりもWiFiの料金はトータルで見てお得だという声が多いです。

利用データ量に応じて段階的に料金が変わるプラン、違約金が安いなど、お得に契約したいユーザーはコスパを重視してどこよりもWiFiを選んでいます。

回線速度は意見が分かれる

どこよりもWiFiの回線速度に対する意見は分かれています。

YouTubeで動画を見る程度ならストレスを感じない速度です。ただし、一部のユーザーの計測では2~3Mbpsという声がありました。

サポート対応の評判は良い

どこよりもWiFiのサポート対応の評判は良いという意見がありました。電話サポートはありませんが、メールやチャットのサポートで良い口コミがありました。

どこよりもWiFiは申し込みから最短2日で利用開始できる

どこよりもWiFiは申し込みから最短2日で利用開始できます。

ただし2020年は申し込みが殺到する時期があり、最短で発送できない時期がありました。

しかし、2021年10月時点では翌営業日配送できています。詳しくは「▼申し込み方法」の発送日選択の画面で確認できます。

どこよりもWiFiは100GB以上の通信を最安で利用できる

月間100GB使えるサービスの中でどこよりもWiFiは実質料金が一番安いです。

以下に月額料金と2年間の総額料金をまとめました。事務手数料と24ヶ月分の月額を合計したものです。

24ヶ月分の
実質総額
月額料金 事務
手数料
どこよりも
WiFi
84,900円
→81,600円
3,400円 3,300円
→無料
ZEUS
WiFi
90,222円 1~3ヶ月目
3,278円
4ヶ月目~
3,828円
3,300円
MUGEN
WiFi
92,532円 3,718円
それがだいじ
WiFi
92,532円 3,718円
EXWiFi 92,532円 3,718円

他社の類似サービスと比較して2年間で5,322~7,632円安いです。他社のサービスの料金は横並びです。

料金プランは「2年契約」と「契約期間縛りなし」の2種類

どちらも「ピタッとプラン」という表記です。2年契約が「2年割適用料金」で、契約期間縛りなしが「通常料金」という表記です。

月額料金
ピタッとプラン
(2年割適用料金)
3,400円
ピタッとプラン
(通常料金)
3,900円

2年割適用料金のほうが、通常料金のプランより、月額料金が500円安いです。

藤本さん 藤本

ちなみに、現在のプラン体系になったのは2021年4月20日からです。

Google検索をして得られる情報や公式サイトの表記では、受付終了したプランの情報が混ざっているので注意しましょう。

通信したデータ量が少ない月は月額料金が下がる

通信したデータ量が少ない月は月額料金が下がる

どこよりもWiFiの料金プランは利用したデータ数に応じて、金額が変わる仕組みになっています。通信したデータ量が少ない月は料金が安いです。

以下に1ヶ月のデータ使用量と月額料金についてまとめました。1ヶ月5GB未満なら900円で済みます。

データ使用量 2年契約時の
月額料金
縛りなしプランの
月額料金
0~5GB未満 900円 1,400円
5~20GB未満 1,900円 2,400円
2~50GB未満 2,900円 3,400円
50GB以上 3,400円 3,900円

1ヶ月のデータ使用量に応じて、料金が決まるので、ほとんど通信していないのに高額の料金を請求される心配がないです。

初月の料金は日割りされない

どこよりもWiFiは初月の利用料金は日割りされないです。しかし、申し込み時期をそれほど気にする必要はありません。

どこよりもWiFiは、データ量に応じて段階的に自動で月額料金が決まるサービスだからです。

月の下旬に契約したとしても、データ通信量が少なければ、安い料金しか発生しません。

\データ量に応じて料金が下がる!月額最安900円!/

どこよりもWiFiは端末レンタル代が無料

「工事費無料」なイラスト

どこよりもWiFiは無料で端末をレンタルできます。毎月の回線利用料に端末の分割代金が上乗せされません。

一方で他社サービスでは端末を買取して、本体代金を分割で支払うものがあります。端末を購入するサービスは、利用料に加えて本体代金を支払わないといけません。

レンタル
or
買取
月々の
端末代金
(24ヶ月分割)
どこよりも
WiFi
レンタル 0円
MUGEN
WiFi
レンタル 0円
ZEUS
WiFi
レンタル 0円
それがだいじ
WiFi
買取 1,100円
EXWiFi 買取 1,100円

どこよりもWiFiは月額利用料の中に端末レンタル代金が含まれています。文字通り3,400円で1ヶ月無制限でデータ通信できます。

ただし、レンタルサービスなので、解約時は端末の返却が必須です。

1ヶ月のデータ使用量が50GBでも、どこよりもWiFiは安いです。以下に1ヶ月に40~50GB利用できるサービスをまとめました。

月額料金 月間
データ容量
どこよりもWiFi 2,900円 20~50GB
使用時
ZEUS WiFi
(40GBプラン)
~3ヶ月 1,680円
4ヶ月~ 2,948円
40GB
それがだいじWiFi
(50GBプラン)
2,948円 50GB
EXWiFi
(50GBプラン)
2,948円 50GB

どこよりもWiFiで1ヶ月20~50GB利用したときの月額料金は2,900円です。1ヶ月無制限プランでありながら、段階的な定額制なので100GB以上使わなくても安いです。

2,900円は他社の40~50GBプランよりお得です。1ヶ月40GB~無制限のモバイルWi-Fiを料金で選ぶとベストチョイスです。

1ヶ月に50GB使うかわからない人、とにかく大容量なプランがいい人はどこよりもWiFiを契約しましょう。

\50GBでも最安料金!端末代金が無料!/

どこよりもWiFiの通信速度は速い

手で〇マークを作っている人のイラスト

どこよりもWiFiの通信速度は速いです。同じ仕組みを利用するので、速度に決定的な差は生まれません。

下表でどこよりもWiFiと他社サービスの速度を比較しました。通信速度の数値は2021年10月14日時点の「みんなのネット回線速度」を参考にしています。

どこよりもWiFiは表内では一番速いです。しかし、他社サービスと比べてそれほど大きな違いはありません。

下り
平均速度
上り
平均速度
どこよりもWiFi 15.90Mbps 11.95Mbps
ZEUS WiFi 15.15Mbps 10.42Mbps
MUGEN WiFi 11.01Mbps 6.02Mbps
よくばりWiFi 8.01Mbps 9.42Mbps
めっちゃWiFi 0.28Mbps 0.32Mbps

15Mbpsという速度は、YouTubeなどの動画をスムーズに再生できるレベルです。

快適な回線速度の目安

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。下表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な通信速度の目安を紹介します。

何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

ただし、高画質動画の再生やオンラインゲームなどには向いていません。

どこよりもWiFiが利用している回線はドコモと同じ

どこよりもWiFiで利用しているのはドコモ回線です。ドコモが提供しているエリア内であれば通信できます。

どこよりもWiFiでは日本全国の人が住んでいるエリアのほとんどで通信できます。ドコモのサービスの人口カバー率が99.9%を超えているからです。

電波の入りにくい場所でなければ、日本中で使えます。しかし、山奥に立ち入る、船で移動するなどの用途には向いていません。

過去プランはクラウドSIMという仕組みを利用していた

どこよりもWiFiは受付終了している無制限プランはクラウドSIMというドコモ、au、ソフトバンクと大手3キャリアすべてのモバイル回線が利用可能な仕組みを利用していました。

クラウドSIMとは

クラウドSIMとは複数のモバイル回線を自動切り替えして使えるモバイルWi-Fiのことです。地域に応じてドコモ、au、ソフトバンク、その他通信事業者いずれかの回線に接続します。例えば、ドコモの電波が悪い地域だとソフトバンクの電波でインターネット接続します。

現在提供中の「ピタッとプラン」はドコモの電波を利用しています。

どこよりもWiFiは5G通信できない

どこよりもWiFiは5G非対応です。ドコモ回線を利用していますが、利用できるのは4G/LTE通信だけです。

5GエリアでどこよりもWiFiを接続しても、4G/LTEで通信します。

日本国外では利用できない

どこよりもWiFiは日本国外では利用不可です。どこよりもWiFiが利用しているドコモ回線は、日本国内で展開しているサービスだからです。

ドコモのスマホが海外で利用できるのは、海外の通信キャリアと提携しているためです。

どこよりもWiFiは日本でしか使えません。

月間のデータ容量は無制限で使える

どこよりもWiFiは月間データ容量が無制限で利用可能です。格安SIM・格安スマホで1ヶ月のギガが足りない人にぴったりです。

以下の例は100GBで何ができるかという指標です。どこよりもWiFiは1ヶ月無制限で利用できるので下表の目安より利用できます。

Webページの閲覧
(1ページ/150KBとして計算)
約66万ページ
メール送受信
(1通/500KBとして計算)
約20万通
LINEの通話時間 音声通話:約4,000時間
ビデオ通話:約300時間
YouTubeの動画の閲覧
(HD高画質720pのとき)
約150時間
Netflixの動画閲覧
(標準画質SDモード時)
約100時間

また、往復2時間の通勤時間で1ヶ月ずっと平日にNetflixを見続けても使い切りません。

1日4GBを超えると速度制限されるかも

回線速度が遅くてイライラしている人

月間データ容量は無制限ですが、どこよりもWiFiは1日のデータ容量4GBまでという制限があります。

深夜0時から計測して、4GBを超えると速度を128kbpsに制限される可能性があります。

1日4GBの制限があるので4GB×30日で実質120GBまでが月間で快適に使える容量です。

毎日安定して3~4GB程度利用する人は、どこよりもWiFiをお得に使えます。

直近3日間で10GB制限はない

どこよりもWiFiには直近3日間のデータ使用量に応じた速度制限がないです。

他社モバイルWi-Fi、ポケットWi-Fi、WiMAXなどは直近3日間で10~15GB程度の利用制限が設けられているサービスがあります。

よく利用する日と利用しない日の差が激しいと3日間の利用制限にかかりやすいですが、どこよりもWiFiは気にする必要なく利用できます。

通信品質は環境によって大きく変わる

5Gの通信は届きにくいの説明イラスト

どこよりもWiFiの通信品質は利用環境によって大きく変わります。理由は、モバイル回線の電波を利用しているからです。

窓のない部屋や、地下といった電波の悪い場所は、通信が不安定になります。一方で、電波がよく届く、障害物のない場所で利用したときは速いです。

また、利用人数も通信に影響します。多くの人が利用する夜間帯は通信が混み合って遅くなりがちです。早朝など人があまり利用しない時間帯は比較的速いです。

どこよりもWiFiが遅いときの対処法

指を3本立てているイラスト

どこよりもWiFiで速度が遅いときの対処法は3つあります。

  • ①端末を再起動する
  • ②接続する機器を減らす
  • ③置く場所を変える

端末を再起動する

スマホをいじっているイラスト

どこよりもWiFiで速度が遅いとき、モバイルWi-Fiルーターを再起動すると速度が改善する可能性があります。

熱を持っているなどの理由で起こる一時的な不具合が、再起動で解消するからです。

モバイルWi-Fiルーターだけでなく、あわせてスマホやタブレット、パソコン側も再起動しましょう。

接続する機器を減らす

どこよりもWiFiのモバイルWi-Fiルーターに接続している機器を減らすと、速度が改善する可能性があります。

1台で利用しているときより、5台接続して利用しているときのほうが1台あたりの通信速度が遅くなるからです。

もし使っていないスマホやタブレット、パソコンを接続している場合は、接続を切って1台で利用してみましょう。

端末を置く場所を変える

端末の置く場所を変えると速度が改善される場合があります。具体的には、窓の近くなどがおすすめです。部屋の奥よりも障害物がなく、電波を受信しやすくなるからです。

また、電子レンジの電波の影響を受ける可能性があるので、電子レンジから離れた場所にWi-Fiルーターを起きましょう。

もしもWi-Fiルーターとスマホやタブレット、パソコンの位置が離れているならなるべく近くに置きましょう。Wi-Fiの電波がうまく届いていない可能性があります。

最短で申し込みから2日で利用できる

ダンボールを受け渡しているイラスト

どこよりもWiFiは最短で申し込みから2日で利用可能です。最速で申し込み日の翌営業日に本体端末を発送してもらえるからです。

どこよりもWiFiで示している目安は以下のとおりです。沖縄は申し込みから4日以上掛かる可能性があります。

到着目安の日数 対象地域
2日 岩手・秋田 ~兵庫まで
3日 北海道・青森 / 四国~鹿児島まで
4日以上 沖縄

ちなみに到着日数の目安は、月曜日~木曜日に申し込んだ場合です。金曜日~日曜日に申し込んだ人は、翌営業日の月曜日発送になるので時間がかかります。

1週間後に予定している旅行の出発までにどこよりもWiFiがほしい、引っ越しを機にモバイルWi-Fiを使いたいなどケースで活用できます。

どこよりもWiFiの契約年数は2年間

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

どこよりもWiFiは2年ごとの更新月以外に解約すると違約金が発生します。違約金は10,450円です。

下表で2021年10月14日に契約したときの更新月をまとめました。2年ごとの同月に更新月を迎えます。

契約日 1回目の更新月 2回目の更新月
2021年10月1日 2023年10月 2025年10月

更新月の1ヶ月の間に、申し込みから返却まで済ませる必要があります。

11月1日に商品が到着してしまうと違約金がかかります。なるべく時間に余裕を持って解約しましょう。

また、契約月を忘れたしまったときは「問い合わせフォーム」から質問できます。問い合わせて連絡を待ちましょう。

藤本さん 藤本

実際に問い合わせてみると、更新月になると郵送でお知らせが届くことがわかりました。もしくは、メールやショートメッセージでお知らせが来るそうです。

どこよりもWiFiは縛りなしプランもある

「契約期間の縛りがない」を表現したイラスト

どこよりもWiFiは縛りなしプランがあります。いつ解約しても違約金が発生しません。

短期から中期で利用するなら、縛りなしのプランにしましょう。2年契約より月額料金が500円高いですが、10,450円の違約金を払わなくて済みます。

しかし、21ヶ月以上利用するのであれば、解約金を払っても2年契約のほうが得です。

どこよりもWiFiは8日以内なら違約金なしで解約できる

30日お試しモニターの注意点

どこよりもWiFiには「初期契約解除制度」があります。商品到着から8日以内の申請で違約金なしの契約解除が可能です。

利用するには、まず「問い合わせフォーム」から初期契約解除の連絡をしましょう。その後は連絡を待って案内に沿って進めます。

特別な指示がない場合は、指定された場所に商品を返却して終わりです。

続けて「初期契約解除制度」の適用条件と注意点を解説します。

初期契約解除を受けるときの注意点は3つ

どこよりもWiFiの「初期契約解除制度」を受けるときの注意点をまとめました。

  • ①2年間縛りなしプランでは利用不可
  • ②初期費用は返金されない
  • ③返却時の送料は自己負担

予定していない追加料金が発生しないよう確認しましょう。

①2年間縛りなしプランでは利用不可

2年間縛りなしプランでは初期契約解除制度が使えないです。

もし、数日だけ使い勝手を試したいなら、どこよりもWiFiを2年契約のプランを契約しましょう。

1ヶ月以上試したいなら、契約縛りがないプランを申し込むのがおすすめです。

②初期費用は返金されない

初期契約解除制度を使っても初期費用は返ってきません

返金制度ではなく、無料で契約解除できるという制度です。「無料お試しではない」ことを認識しておきましょう。

③返却時の送料は自己負担

請求額が高い!なイラスト

どこよりもWiFiの初期契約解除制度を利用するときの送料は自己負担です。

初期契約解除に限らず、契約解除や端末交換など端末を返すときは送料がかかります。

藤本さん 藤本

初期契約解除制度を使ったとしても、端末の故障や欠品があると費用がかかります。ちなみに、ケーブル紛失時は1,100円の追加料金を請求されます。

端末破損で追加料金を取られると月額料金が安い意味がなくなるので、なるべく箱ごときれいに保管するのが良いです。

セット割が適用できないが安い

どこよりもWiFiはスマホセット割が適用できないです。WiMAXなどのサービスはスマホセット割があります。

しかし、セット割対応のサービスは月額4,500円程度のサービスがほとんどです。

どこよりもWiFiは割引なしで月額3,400円なので、スマホセット割がなくても充分安いです。

支払い方法はクレジットカードのみ

クレジットカードのイラスト

どこよりもWiFiの支払い方法はクレジットカードのみです。クレジットカードを持っていないと契約できません。

18歳未満で利用したい人は、保護者やクレジットカードを持っている家族に契約してもらいましょう。

ちなみに、18歳以上でも家族名義のクレジットカードは利用できません。どこよりもWiFiは「契約者とクレジットカードの名義が同一」という申込み条件があります。

どこよりもWiFiのオプションは端末補償サービスのみ

どこよりもWiFiのオプションは機器補償サービスだけ

どこよりもWiFiの追加オプションは機器補償サービスのみです。モバイルWi-Fiルーターが故障したときに端末を交換してくれるサービスです。

機器補償サービス

月額440円で端末故障時に「新品」または「状態の良い中古品」に交換してくれるサービス

交換端末は新品とは限りません。きれいな中古品の可能性があります。端末を壊してしまわないか心配な人は契約時に加入しましょう。

最安でモバイルWi-Fiルーターを使いたい人は加入しなくても大丈夫です。ちなみにオプションに加入せず端末が故障すると19,800円かかります。

機器補償サービスの注意点は3つ

  • ①盗難・紛失・経年劣化の場合は対象外
  • ②一度交換してから6ヶ月は交換できない
  • ③契約時のみ申込可能で途中からは入れない

一番注意すべきは盗難・紛失・経年劣化は対象外ということです。

端末の補償サービスは6ヶ月間に1度までで、連続では活用できません。

また、補償サービスの加入は、どこよりもWifiの申し込み時のみです。これらの条件は、ほかのモバイルWi-Fiと同じです。

ちなみに、機器補償サービスの加入は契約時のみですが、途中でオプション解除できます。

どこよりもWiFiの申し込み方法

どこよりもWiFiは以下の6ステップで簡単に申し込みできます。

どこよりもWiFiの申込方法

  1. ①キャンペーンページを開く
  2. ②プラン・オプションを選ぶ
  3. ③発送希望日を選ぶ
  4. ④個人情報を入力する
  5. ⑤申し込み内容を確認する
  6. ⑥クレジットカード情報を入力する

次から項目ごとに詳しく説明します。

①キャンペーンページを開く

まず「どこよりもWiFi公式」を開きます。画面が開いたら少し下へスクロールして「今すぐお得に始める」ボタンをタップします。

どこよりもWiFiのトップページ

②プラン・オプションを選ぶ

プラン・オプション・発送日を選びます。プランは1つだけです。2年割を適用するか選んで、下にスクロールします。

どこよりもWiFiのプランと2年割を適用するか選択する画面

機器補償サービスの申し込む場合は「有り」を選択して下へスクロールします。

どこよりもWiFiで機器補償サービスに申し込むか選択する画面

機器補償サービスを途中加入できないので、不安なら選択しておきましょう。契約中に解約は可能です。

③発送希望日を選ぶ

「希望日を選択してください」という部分をタップして、発送希望日を選択します。

どこよりもWiFiの申込画面で発送希望日を選択する画面カレンダー形式で発送日を選べます。到着日ではない点に注意しましょう。営業日指定なので平日しか選べません。

どこよりもWiFiの申込画面で発送希望日をカレンダーから選択する画面

2021年10月14日時点では最短の翌日10月15日の出荷を選べる状態でした。

画面下の「個人情報を入力する」をタップして次のページへ進みます。

どこよりもWiFiの申し込みで個人情報入力に移るボタン

④個人情報を入力する

個人情報を入力します。名前・性別・生年月日・住所を入力します。

どこよりもWiFiの申し込みで個人情報を入力する画面

入力できたら、画面下の「決済情報を入力する」ボタンをタップして、次に進みます。

どこよりもWiFiの申し込みで決済情報入力に移るボタン

⑤申込内容を確認する

以下の画面が申込画面の最後です。注文内容と個人情報の入力が正しいか再確認します。

どこよりもWiFiの申し込み内容を確認する画面

最終確認が終わったら、下へスクロールしてクレジットカード情報の入力をします。

⑥クレジットカード情報を入力する

どこよりもWiFiの申し込みでクレジットカード情報を入力する画面

最後に画面下の「申し込みを確定する」ボタンをタップすると申し込みが完了します。クレジットカード情報の入力確定ではありません。

どこよりもWiFiの申し込みで申し込みを確定するボタン

もし間違えて申し込みを押してしまった場合はすぐに「問い合わせフォーム」から連絡しましょう。

どこよりもWiFiの運営会社情報

表彰状とトロフィーのイラスト

どこよりもWiFiの運営会社は、株式会社Wiz(ワイズ)です。Wizがどのような会社か、会社情報を以下にまとめました。

会社名 株式会社Wiz(ワイズ)
所在地 東京都豊島区
南大塚2-25-15
South新大塚ビル12F
代表取締役 山崎 俊
資本金 6,000万円
社員数 1,363人
電気通信事業者
届出番号
A-28-15584
設立日 2012年4月18日
電話番号 03-4346-0708
問い合わせ先 問い合わせフォーム(24時間受付)

株式会社Wizは2012年に設立された、社員数1,363名を抱えるメガベンチャー企業です。

8年連続ベストベンチャー100に選出され、2021年度も選出されています。メディアに露出する機会も多いです。

どこよりもWiFiがおすすめな人まとめ

おすすめする女の子

どこよりもWiFiがおすすめな人の特徴をまとめました。以下の項目に当てはまる人はどこよりもWiFiがおすすめです。

どこよりもWiFiが向いている人

  • ・場所を問わず動画視聴や仕事をしたい
  • ・カフェのWi-Fiは遅すぎて使えないと感じる
  • ・格安スマホのギガを消費したくない
  • ・とにかく安く大容量のモバイルWi-Fiがいい
  • ・契約期間に縛られたくない
  • ・何ギガのプランにしていいかわからない

もしモバイルWi-Fiルーターを検討しているなら、以下の窓口から申し込みましょう。

端末が無料レンタルできて、最短2日で利用できます。

\業界最安3,400円!月間データ通信量が無制限!/
どこよりもWiFiの申し込み窓口

私たちがおすすめしているポケットWiFi3選

モバイルWiFiなら外出先でもインターネットが使える

70社以上あるポケットWiFiのなかでおすすめできるのは、どこよりもWiFi大容量WiFiGMOWiMAXの3社です。

ポケットWiFiは回線速度に大きな差がないので料金の安さで選ぶのが最適です。ただし、どうしても回線速度を重視したいなら、GMOWiMAXの5Gプランがおすすめです。

どのサービスもプランによって、1ヶ月で利用できるデータ容量が異なります。そのため、自分が使うデータ量に合わせて一番安いサービスを選びましょう。

サービス名 特徴
どこよりもWiFiのロゴ 月間20GBまでの利用におすすめ
20GBまでの利用は月額1,980円
契約期間の縛りがないプランを選べる
端末代が0円 一番お得なキャンペーン窓口
ポケットWi-Fiサービス「大容量WiFi」 月間30~100GBまでの利用に最適
6ヶ月間は全てのプランが月額990円
いつでもプラン変更できる
端末代が0円 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBBのロゴ 回線速度を重視する人におすすめ
5Gの高速通信に対応
5G対応のサービスでダントツの安さ
端末代が無料になる
一番お得なキャンペーン窓口

以下では、データ容量ごとにおすすめのポケットWiFiについて詳しく解説します。

石田さん 石田
ポケットWiFiは、初期費用やキャッシュバック、割引などを踏まえて実質料金で比較しましょう。月額料金だけでは実際の費用がわからないからです。

月間20GBまでならどこよりもWiFi

ポケットWi-Fi「どこよりもWiFi」

ひと月の通信量が20GBに収まるならどこよりもWiFiが最安で利用できます。

月間データ容量 無制限
4段階料金
月額料金 1,900円
(20GBまでの利用)
実質月額料金 1,992円
(20GBまでの利用)
初期費用 3,300円
→キャンペーンで無料
※端末代も無料
通信回線 ドコモ
au
ソフトバンク
最大速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
平均速度 下り:15Mbps
上り:12Mbps
キャッシュバック なし
契約期間 2年
(縛りなしプランもアリ)
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 どこよりもWiFiの評判を詳しく見る

どこよりもWiFiは、データ端末を無料でレンタルできるので、初期費用は事務手数料3,300円のみです。

また、2年割を適用しなければ、いつ解約しても違約金が掛かりません。月額料金が500円高くなりますが、旅行や出張、入院で短期的に利用したい人におすすめです。

どこよりもWiFiがおすすめな人

  • ・月間の使用量が約20GB
  • ・5GB以下しか使わない月がある
  • ・ときどき動画サービスを利用する人
  • ・契約期間に縛られたくない人
  • ・初期費用を抑えたい人
\月間20GBまでなら最安!/
どこよりもWiFiの窓口はこちら

他社よりも圧倒的に安い

どこよりもWiFiは、毎月20GBまでの利用なら、他社よりも料金を安く抑えられます。

データ容量 実質料金 月額料金
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
1,992円
※20GB通信時
1,900円
※20GB通信時
THEWiFi 無制限
※従量料金
2,129円 2,068円
ゼウスWiFi 20GB 2,170円 1~3ヶ月目:980円
2,178円
MONSTER MOBILE 20GB 2,182円 2,090円
QTモバイル 20GB 2,256円 1,870円
データ容量 実質料金 月額料金
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
1,992円
※20GB通信時
1,900円
※20GB通信時
THEWiFi 無制限
※従量料金
2,129円 2,068円
ゼウスWiFi 20GB 2,170円 1~3ヶ月目:980円
2,178円
MONSTER MOBILE 20GB 2,182円 2,090円
QTモバイル 20GB 2,256円 1,870円

ちなみに、他社の20GBプランは容量を使い果たすと、月末まで通信速度が遅くなります。

どこよりもWiFiは従量料金制なので、20GBを超えてしまうことがあっても快適な速度でネットができます。

月間通信量が5GB未満なら料金が安くなる

どこよりもWiFiは、ひと月の通信量が5GB未満なら900円しか料金が掛かりません。従量変動制のプランだからです。

20GB以上通信すると請求費が高くなりますが、50GB以上はどんなに使ってもずっと3,400円なので安心して利用できます。

月額料金
0~5GB未満 900円
5~20GB未満 1,900円
20~50GB未満 2,900円
50GB以上 3,400円

どこよりもWiFiは、頻繁にネットを使わない人から、毎日仕事で利用する人まで、誰でも最低限のコストで済ませられます。

\月間20GBまでなら最安!/
どこよりもWiFiの窓口はこちら

月間30~100GBまで使うなら大容量WiFi

ポケットWi-Fi「大容量WiFi」

データ容量が20GBで物足りない人は「大容量WiFi」がおすすめです。月間で30~100GBまでの利用なら、一番安く利用できるからです。

しかも、端末は無料でレンタルできるので、初期費用が3,300円しか掛かりません。

月間データ容量 50GB/100GB
月額料金 50GBプラン:2,400円
100GBプラン:2,900円
実質月額料金 50GBプラン:2,492円
100GBプラン:2,992円
初期費用 3,300円
※端末代無料
通信回線 au
ソフトバンク
最大速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
平均速度 データなし
キャッシュバック なし
契約期間 2年
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 大容量WiFiの評判を詳しく見る

大容量WiFiは、1台の端末でauとソフトバンクの電波を使って通信します。

利用する場所によって、1番強い電波を自動で判別して通信するので、常に最適な状態でネットが使えます。

大容量WiFiがおすすめな人

  • ・毎日ネット動画を見る人
  • ・20GBの低用量プランでは不足する人
  • ・好きなタイミングでプラン変更したい人
  • ・初期費用を抑えたい人
\毎月30~100GBの利用なら一番安い!/大容量WiFiの窓口はこちら

30~100GBまでの利用なら一番安い

大容量WiFiは50GBと100GBプランがコスパに優れています。

他社の30~100GBまでのプランと比較すると支出を安く抑えられます。

データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※30GB通信時
2,596円
※30GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ぴたっとWi-Fi 30GB 2,842円 2,750円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 3,874円 1~3ヶ月目:1,680円
3ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 3,282円 2,860円
トマラナイWi-Fi 30GB 3,772円 2,880円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円
※30GB通信時
2,900円
※30GB通信時
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ぴたっとWi-Fi 30GB 2,842円 2,750円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 3,874円 1~3ヶ月目:1,680円
3ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 3,282円 2,860円
トマラナイ
Wi-Fi
30GB 3,772円 2,880円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円
※30GB通信時
2,900円
※30GB通信時
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 2,934円 1~3ヶ月目:1,680円
4ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 2,952円 2,860円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円 2,900円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 2,934円 1~3ヶ月目:1,680円
4ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 2,952円 2,860円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円 2,900円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円
※50GB通信時
2,900円
※50GB通信時
縛りなしWiFi 50GB 3,117円 3,025円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円
※50GB通信時
2,900円
※50GB通信時
縛りなしWiFi 50GB 3,117円 3,025円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量Wi-Fi 100GB 2,992円 2,900円
縛りなしWiFi 60GB 3,172円 3,080円
MUGEN WIFI 100GB 3,240円 3,718円
AIR-WiFi 100GB 3,278円 3,278円
地球WiFi 90GB 3,278円 3,278円
THE WiFi 100GB 3,342円 3,281円
hi-ho Lets WiFi 90GB 3,461円 1~2年目:3,278円
2年目~3,828円
MONSTER MOBILE 100GB 3,480円 3,388円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
3,492円 3,400円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量Wi-Fi 100GB 2,992円 2,900円
縛りなしWiFi 60GB 3,172円 3,080円
MUGEN WIFI 100GB 3,240円 3,718円
AIR-WiFi 100GB 3,278円 3,278円
地球WiFi 90GB 3,278円 3,278円
THE WiFi 100GB 3,342円 3,281円
hi-ho Lets WiFi 90GB 3,461円 1~2年目:3,278円
2年目~3,828円
MONSTER MOBILE 100GB 3,480円 3,388円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
3,492円
※50GB以上通信時
3,400円
※50GB以上通信時

毎月30GB・40GBしか使わない人でも、大容量WiFiの50ギガプランを契約したほうが安く済みます。

同様に60~100GBまでの利用でも、100ギガプランは他社より安いです。

\毎月30~100GBの利用なら一番安い!/大容量WiFiの窓口はこちら

回線速度を重視するならGMOWiMAX

GMOとくとくBBWiMAXの公式サイト

GMOWiMAXは5Gの電波で通信するので、回線速度を重視する人に最適なサービスです。

従来の4G・LTE(WiMAX2+)にも対応しているので、5Gのエリア外でもスムーズに通信できます。

月間データ容量 無制限
月額料金 1~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目~:4,708円
実質月額料金 3,879円
初期費用 事務手数料:3,300円
※端末代は無料になる
通信回線 WiMAX2+
au4G/LTE
au5G
最大速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
平均速度 不明
キャッシュバック なし
契約期間 3年
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 GMOWiMAXの評判を詳しく見る

GMOWiMAXの最大の魅力は、最大速度が2.7Gbps(2,700Mbps)の点です。

従来のポケットWiFiは最大150~440Mbpsなので、単純に計算して6~18倍の差です。

GMOWiMAXがおすすめな人

  • ・回線速度を重視する人
  • ・高画質な動画を見る人
  • ・契約期間に縛られたくない人
  • ・auやUQモバイルのセット割を受けたい
\WiMAXの5Gが最安水準で使える/

GMOWiMAXは実質料金が安い

WiMAXのサービスはどれもお得な割引を実施していますが、なかでもGMOは費用をグッと安く抑えられます。

各社、割引期間がバラバラですが、3年間の実質月額料金で比較するとGMOが安いことが分かります。

実質料金 月額料金
GMOWiMAX 4,433円 0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
BroadWiMAX 4,440円 0~2ヶ月目:2,090円
3~37ヶ月目:3,894円
38ヶ月目~:4,708円
カシモWiMAX 4,462円 初月:1,408円
翌月以降:4,455円
BIGLOBE
WiMAX
5,987円 初月:無料
1~2年目:4,378円
3年目以降:4,928円
VisionWiMAX 6,198円 初月:2,980円
翌月以降:4,980円
UQWiMAX 6,237円 4,818円

GMOWiMAXは安いだけでなく、プラスエリアモード(月額1,100円)が無料で使えるというメリットもあります。

プラスエリアモードは、高い建物の多いビル街や山間部のような場所では通常よりも通信が安定しやすくるオプションです。

\WiMAXの5Gが最安水準で使える/

サービスの解説の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!NNコミュニケーションズからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧