ドコモ光を単身赴任先でも利用する方法!2回線目の追加契約時の注意点などを解説!

最終更新日:2022年07月25日
ドコモ光単身赴任のアイキャッチ

ドコモ光を単身赴任先でも使う方法について説明します!また「割引はあるの?」「注意すべき点は?」という疑問にお答えします!

結論からいうと、単身赴任先でドコモ光を使うには2回線目の新規契約が必要です。2回線契約するので、単純に2倍料金がかかります。

しかしスマホセット割や複数割を活用すると、単身赴任先でもお得に利用できます。

この記事では、すでにドコモ光を契約している人が単身赴任先で選ぶべきプランはなにか、割引を受ける方法や注意点などを詳しく解説しています。

藤本

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のキャンペーン比較!キャッシュバックが大幅に増額!今どの窓口がお得?
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全23社の料金・速度・特典などサービスを徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミは悪い?料金や速度などのメリットデメリットを徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のキャンペーン比較!キャッシュバックが大幅に増額!今どの窓口がお得?
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全23社の料金・速度・特典などサービスを徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミは悪い?料金や速度などのメリットデメリットを徹底解説!
記事を読む

ドコモ光を単身赴任先でも使うには2回線目の契約が必要

単身赴任先でもドコモ光を使うには2回線目の契約が必要

家族がいる自宅でドコモ光を契約していて、単身赴任先の住所でもドコモ光を使いたいときは新しく2回線目の新規契約が必要です。

引越しで移転する場合は1契約で済みますが、元の家のドコモ光を解約したくないときは、2倍の料金が発生します。

ドコモ光を単身赴任先だけで使えれば良いときは、引っ越し手続きについての記事を参考にしてください。

関連記事

▶ドコモ光の引越し手続きについて詳しく解説

ドコモ光のおすすめ窓口ランキング

ドコモ光のおすすめ窓口をランキング形式でご紹介します!

キャッシュバック額やサービス内容に加えて、実際に利用したユーザーからの評価をもとに順位付けしています。損をしないためにも、ぜひ以下のランキングを参考にしてください!

ドコモ光おすすめ窓口ランキング
ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら無条件で43,000円還元
高性能ルーターが無料レンタル可能
開通までモバイルWi-Fiが無料9/30までの限定キャンペーン実施中キャンペーンページはこちら
ドコモオンラインコンシェルジュ オプション不要で30,000円が貰える
最短1ヶ月でキャッシュバック
自分でプロバイダを選べる キャンペーンページはこちら
OCNのロゴ 無条件で20,000円キャッシュバック
国内№1のシェア率を誇るプロバイダ
タイプBなので月額料金が220円高い キャンペーンページはこちら

2回線目の契約なら光★複数割が適用できる

ドコモ光 光★複数割を解説するイメージ図

条件を満たして、ドコモ光を2回線以上契約すると「光★複数割」が適用されます

光★複数割とは

光★複数割とは、家族内で2回線以上のドコモ光を契約すると適用できる割引です。単身赴任や子供が親元を離れて暮らす場合などが該当します。

光★複数割は、2回線目以降、1回線につき毎月330円割引してもらえます。

光★複数割を適用条件はドコモスマホの旧料金プランの利用です。また、契約者は同一シェアグループ内であることが必須です。

次から、適用条件や注意点について、詳しく解説していきます。

光★複数割は自動で適用される

ドコモ光の光★複数割は自動適用なので申し込み不要です。

条件を満たした状態で2回線以上のドコモ光を契約していれば、対象となるドコモ光回線の課金開始日から適用されます。

旧料金プランのシェアパックに加入しないと適用できない

光★複数割の適用条件は家族で同じ「シェアパック」に加入することです。シェアパックとは、家族内でスマホのデータ容量を分け合って使うサービスのことです。

代表者が使うデータ容量を、家族みんなでシェアできます。スマホ1台につき550円支払うことで、シェアできる人数を増やせます。

ちなみに、シェアパックは「ベーシックシェアパック」と「ウルトラシェアパック」の2種類があります。

ベーシックシェアパック・ウルトラシェアパックとは

ベーシックシェアパック・ウルトラシェアパックとは、家族内でデータ容量をシェアできるサービスです。

ベーシックシェアパックは、従量制のサービスです。実際に利用したデータの量によって料金が変わります。

ウルトラシェアパックは、1ヶ月に利用できる最大データ量が決まったサービスです。定額制なので、料金の変動はありません。

ドコモスマホのシェアパックは新規受付が終了している

2019年5月31日にシェアパックの新規受付は終了しています。これから新規で申し込みできません。

しかし、現時点で旧料金プランの「カケホーダイプラン」や「シンプルプラン」などを契約中なら、シェアパックに申し込みできます。

また、すでにシェアパックを契約中なら、引き続きシェアパックを利用できます。

2台目プラスは光★複数割の対象外

ドコモ 2台目プラス 解説図

ドコモスマホの「2台目プラス」は光★複数割の対象外です。

2台目プラスとは、1人で2台のスマホとデータ容量をシェアするサービスです。シェアパックと同様に、旧料金プランを利用中なら申し込みができます。

ドコモ光の複数割について知りたい人は、以下記事を参考にしてください。

関連記事

▶ドコモ光の光★複数割について徹底解説!

ドコモ光ミニは光★複数割の対象外

ドコモ光のプラン「ドコモ光ミニ」は光★複数割を適用できないです。

ドコモ光ミニとは、毎月のデータ通信量に応じて請求額が変わる戸建て向けの従量変動制プランです。

通信データ量によって料金変動するのでお得に見えます。しかし、実際は割高だったり速度が遅かったりとデメリットのほうが多いです。

光★複数割が適用されなくてもスマホセット割でお得にネットを使える

光★複数割が適用されなくてもドコモ光セット割でお得にインターネットを使える

ドコモスマホの契約が「ギガホ」や「ギガライト」など現在の主流のプランならドコモ光セット割が適用可能です。

ドコモ光セット割は、ドコモ光とドコモスマホをセットで契約すると、スマホ1台につき、スマホ月額料金が最大1,100円引きになるサービスです。

光★複数割は最新の料金プランを利用している人は対象外ですが、ドコモ光セット割でお得にドコモ光を利用できます。

割引額は、契約プランによって下表のように異なります。

割引額
5Gギガホ プレミア -1,100円
ギガホ プレミア
5Gギガライト/ギガライト
(3GB~)
5Gギガライト/ギガライト
(1~3GB)
-550円
5Gギガライト/ギガライト
(~1GB)
なし
旧プランの割引額

旧プランの割引額は以下のとおりです。データパックは、ギガホプレミアやギガライトより少し前の料金プランです。

割引額
ウルトラデータパック
LLパック(30GB)
-1,760円
ウルトラデータパック
Lパック(20GB)
-1,540円
ベーシックパック
20GB以下
-880円
ベーシックパック
5GB以下
ベーシックパック
3GB以下
-220円
ベーシックパック
1GB以下
-110円

シェアパックは、代表回線を契約して、家族でシェアする料金プランです。

代表回線のみ割引されます。シェアしてもらう側は月額550円払えば、データ容量をシェアしてもらえました。

割引額
ウルトラシェアパック100 -3,850円
ウルトラシェアパック50 -3,190円
ウルトラシェアパック30 -2,750円
ベーシックシェアパック
30GB以下
-1,980円
ベーシックシェアパック
15GB以下
ベーシックシェアパック
10GB以下
-1,320円
ベーシックシェアパック
5GB以下
-880円

各ギガライトプランを契約している場合は、月のデータ使用量によって割引額が異なります。ただし、利用料が1GB未満のときは、割引がありません。

また、家族が上記のプランの場合も対象になるので、光複数割にするより最新のプランのほうがお得な可能性があります。

藤本さん 藤本
ちなみにオンライン専用プランのahamo(アハモ)は複数割とドコモ光セット割ともに割引対象外です。
ドコモ光を詳しく知りたいなら
ドコモ光のキャンペーンのサムネイル
ドコモ光のキャンペーン比較!キャッシュバックが大幅に増額!今どの窓口がお得?!
記事を読む
ドコモ光評判のサムネイル
ドコモ光がよくわかる!評判口コミから料金や速度まで全情報まとめ
記事を読む
ドコモ光を詳しく知りたいなら
ドコモ光のキャンペーンのサムネイル
ドコモ光のキャンペーン比較!キャッシュバックが大幅に増額!今どの窓口がお得?
記事を読む
ドコモ光評判のサムネイル
ドコモ光がよくわかる!評判口コミから料金や速度まで全情報まとめ
記事を読む

単身赴任先の契約にドコモ光ミニはおすすめしない

単身赴任先の契約にドコモ光ミニはおすすめしない

単身赴任先でドコモ光ミニを契約するのはおすすめしません

料金プランが使った分だけ支払う従量制なので、お得な仕組みに見えます。しかし、実際にはドコモ光の通常プランより割高になることがほとんどです。

また通信速度が最大100Mbpsしかないです。通常プランが最大1Gbps(1,000Mbps)なので、数値だけで比べると10分の1です。

ドコモ光ミニをおすすめしない理由を、以下でさらに詳しく解説していきます。

ドコモ光ミニは別途プロバイダ料が必要

プロバイダの役割の説明

ドコモ光は、回線料金にプロバイダ料金を含めた料金体系です。しかしドコモ光ミニは回線部分だけの月額料金しか含まれていないです。

別途、インターネットに繋ぐサービスを提供しているプロバイダ料の支払いが必要です。

プロバイダとは
プロバイダとは、スマホやパソコンなどの端末と、インターネットの世界を中継している玄関口のような存在です。Webサイトを表示する、ファイルをアップロードするといった操作をするとき、端末から送られた信号はプロバイダを通してインターネットに送られます。

プロバイダの料金は、平均して1,000円程度なので、実際に支払う料金は、Webサイトやパンフレットで見る料金よりも高いです。

通常プランよりも料金が高い

ドコモ光ミニは通常のドコモ光のプランよりも料金が高い

ドコモ光ミニは通常プランの「ドコモ光1ギガ」よりも料金が高いです。

下表では、それぞれの月額をプロバイダ料込みの金額で比較しました。ちなみに、ドコモ光ミニのプロバイダ料を1,000円と想定して計算しています。

ドコモ光ミニ ドコモ光 1ギガ
(通常プラン)
~200MB 4,000円 5,720円
800MB利用した場合 5,950円
1,200MB~ 7,300円

通信量によって変動しますがドコモ光ミニの料金設定はかなり高いです。ドコモ光ミニのほうがお得になるのは、月のデータ使用量が200MB未満のときだけです。

800MB利用した場合、ドコモ光ミニの料金は5,950円になります。通常プランなら、月額5,720円でデータ制限なしの使い放題です。

つまり、月に800MB以上ネットを使う人はドコモ光ミニを契約すると損します。ちなみに、800MBではYouTubeの動画を月間で1時間ほどしか視聴できないです。

日常的にSNSや動画配信サイトを見る人にとっては、かなり少ないデータ量です。

ドコモ光ミニについて、気になる人は以下の記事を確認してみましょう。

関連記事

▶ドコモ光ミニをおすすめできない理由について詳しく解説

4ヶ月以上利用するなら2年契約プランを選ぶのがお得

ドコモ光を9ヶ月以上利用するなら2年契約プランを選ぶのがおすすめ

ドコモ光には「2年契約」と「縛りなし」の2パターンの契約期間があります。もしも4ヶ月以上利用するなら縛りなしプランより2年契約を選ぶのがおすすめです。

2年契約プランの場合、更新月以外のタイミングで途中解約すると違約金が発生します。しかし、4ヶ月以上利用すると、違約金よりも月額料金の差額のほうが高くなります。

縛りなしプランは、2年契約プランよりも月額料金が1,000円以上高いです。

2年縛り 縛りなし 差額
戸建て 5,720円 7,370円 1,650円
マンション 4,400円 5,500円 1,100円

縛りなしで契約した場合、戸建ては1,650円、マンションは1,100円も高くなります。ドコモ光の通常プランは、2年間の利用を約束することで料金を安くできているからです。

2年契約プランの違約金と、4ヶ月利用した際のプラン料金の差額を下表のとおりです。

違約金 4ヶ月分の差額
戸建て 5,500円 1,650円×4ヶ月
=6,600円
マンション 4,180円 1,100円×4ヶ月
=4,400円

ドコモ光を4ヶ月以上利用する場合、違約金よりも料金プランの差額のほうが高くなるので、2年契約プランのほうがお得です。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要で最高額になる

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • オプション不要で43,000円還元
  • ②高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ③開通工事費が無料になる
  • オプション不要で43,000円還元
  • 9/21~9/30の10日間限定キャンペーン中
  • ③高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ④開通工事費が無料になる

当サイト限定窓口なら43,000円の高額キャッシュバック貰える

キャッシュバック オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
43,000円 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 不要
OCN 20,000円 不要
ネットナビ 最大20,000円 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 不要
キャッシュバック オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
43,000円 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 不要
OCN 20,000円 不要
ネットナビ 最大20,000円 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 不要

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口より多い43,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

さらに9月21日~30日の10日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で43,000円キャッシュバック!/
9月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

面倒な手続き不要!申請はメールで完結

申請方法
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
メール
ドコモオンライン
コンシェルジュ
メール+書面
ネットナビ 電話+メール+書面

GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きは、4ヶ月後に届くメールで振込口座を登録するだけです。

代理店の中には、メール+書面など複数の手続きが必要な場合があります。申請方法が複雑なほど、キャッシュバックを受け取り損ねる可能性が高くなります。

ドコモ光に申し込むなら、余計な手続き不要で特典がもらえるGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で43,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で43,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える9月30日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
他社違約金を2万円分還元(9/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ドコモ光の記事
  • 光回線の評判口コミ