ドコモ光から乗り換えたい!解約や乗り換え手順とおすすめ光回線一覧

ドコモ光を使っているけれど他の光回線に乗り換えたい!という人に向けて、必要な手順をわかりやすく解説します! 乗り換え時には解約の手続きをするのか、それとも別のやり方が必要なのか、公式サイトを見てもいまひとつ分かりづらいですよね。 この記事では、ドコモ光から他の光回線に乗り換えるために必要な情報を分かりやすさ重視でまとめています! 「手続きの具体的な流れは?」「ドコモ光の解約が必要なの?」「違約金や乗り換え費用がかかるの?」といった疑問をすべて解決できる内容になっています! 記事の最後では、おすすめの乗り換え先もまとめているのので、ぜひ参考にしてください! おすすめ人気記事 ▶おすすめの光回線6選を徹底解説 ▶ドコモ光の引っ越し手続きの解説 目次ドコモ光から乗り換える方法乗り換え先としておすすめな光回線ソフトバンク光や楽天ひかりなどの光コラボに乗り換える方法auひかりやNURO光などの独自回線に乗り換える方法解約や乗り換え時の連絡先違約金を無料にする方法ドコモ光から乗り換える際の注意点乗り換え先の光回線はスマホキャリアに合わせるのがおすすめ ドコモ光から乗り換える方法 ドコモ光から他の光回線に乗り換える方法は、変更先の回線サービスによって変わります。 ドコモ光と同じような「光コラボ」に乗り換える場合は「事業者変更」という手続きをするだけで切り替えられます。ドコモ光の解約手続きは不要です。 しかし、光コラボではない「独自回線」と呼ばれる光回線に乗り換える場合には、解約手続きと新規開通工事が必要です。 回線サービスには、NTTが整備した回線網を使うものと、独自に回線網を整備したものがあります。 NTTの回線網を使うサービスを「光コラボ」と呼び、独自の回線網を使うサービスのことを「独自回線」といいます。 乗り換え先の光回線が、どちらに分類されるかによって、乗り換え手順が違います。どの光回線がどちらに分類されるか、一例を下表にまとめました。 光コラボ ソフトバンク光/楽天ひかり/ビッグローブ光/OCN光/So-net光プラス/DTI光/@nifty光/ぷらら光 など1,000社以上 独自回線 NURO光/auひかり/eo光/メガエッグ/BBIQ光/コミュファ光/ピカラ光/auひかりちゅら(沖縄) 記事のはじめでは「光コラボへの乗り換え手順」を解説します。独自回線への乗り換え手順を知りたい人は「こちら」から確認できます。 乗り換え先が決まっていない人は、次の項目でおすすめの光回線をご紹介します。 乗り換え先としておすすめな光回線 時点、ドコモ光から乗り換えるなら、以下の6社がおすすめです。 光回線ごとの詳しい解説は、記事の最後で順番に掲載しています。 先におすすめ6社の情報を見たい場合は、下表にあるロゴをタップすると各回線の詳しい解説に移動できます。ぜひご利用ください。 光回線 おすすめ理由 auユーザーなら最安クラスの光回線 auのセット割が使えてお得 最大52,000円のキャッシュバック 一番お得なキャンペーン窓口 auで関西地方なら最安クラスの光回線 auのセット割が使えてお得 1年目の月額料金が約3,000円 一番お得なキャンペーン窓口 auで東海地方なら最安クラスの光回線 auのセット割が使えてお得 回線速度がトップクラスに速い 一番お得なキャンペーン窓口 ソフトバンクで戸建てなら最安 ソフトバンクのセット割が使えてお得 最大速度2Gbpsで他の光回線より速い 一番お得なキャンペーン窓口 ソフトバンクでマンションなら最安 ソフトバンクのセット割が使えてお得 解約費用の補助がある(最大10万円) 一番お得なキャンペーン窓口 格安スマホなら最安クラスの光コラボ 全国対応の光回線で料金が安い auのセット割にも対応している 一番お得なキャンペーン窓口 村野 光回線を選ぶ際は、基本的に使っているスマホのキャリアに合わせるのが最適と言えます! … Continue reading ドコモ光から乗り換えたい!解約や乗り換え手順とおすすめ光回線一覧