ドコモ光を工事不要で使える3つのケース|無派遣工事の手順は?

最終更新日:2021年08月19日
工事不要のイラスト

ドコモ光と契約した際、工事不要で契約できるケースについてまとめました!

ドコモ光との契約を考えているけど「工事費が高い」「工事まで時間がかかるのが嫌だ」と思っていませんか?

実は、ドコモ光は工事不要でインターネットが利用できる場合があります。工事がなければ、高額の工事費を請求されることもなく、開通までの期間もかなり短くなります。

この記事では、ドコモ光で工事不要になる具体的なケースや、工事不要になった際の流れについて詳しく解説しています!

山田

元ネットワークエンジニア。回線速度の改善に役立つ情報を集め、実験するのが趣味。自宅でサーバーを構築している。

おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
ドコモ光のキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のおすすめキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!【選び方も掲載】
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む

ドコモ光で工事不要になる3つのケース

注目ポイントを挙げている女の子

ドコモ光と契約する際、工事不要になるケースは以下の3つがあります。

  • ①フレッツ光から乗り換える(転用)
  • ②ほかの光コラボから乗り換える(事業者変更)
  • ③既に光コンセントが設置済み

「転用」や「事業者変更」でドコモ光に乗り換える場合は、工事業者の訪問による派遣工事が不要です。また、新規で申し込む場合でも、部屋内に光コンセントが設置済なら不要です。

こういった派遣工事が不要なケースを「無派遣工事」と言います。無派遣工事では、業者が遠隔地で作業を実施するため、工事の立ち合いすら必要ありません。

また、派遣工事と比べて「初期費用が安い」「ネット開通まで短期間で済む」というメリットがあります。

以下では、3つのケースについて具体的に解説してきます。

①フレッツ光から乗り換える(転用)

フレッツ光からドコモ光に乗り換える「転用」の場合、派遣工事が不要です。なぜなら、NTTの設備をそのまま流用できるからです。

設備が流用できる理由は、ドコモ光がフレッツ光の回線網を利用している「光コラボ」だからです。

光コラボとは、NTT東日本・西日本の回線網とプロバイダがセットになった光回線サービスです。代表的な光回線は、ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光です。

つまり、フレッツ光とドコモ光は、同じ回線網を利用しているため、既存の設備が流用できるというわけです。そのため、派遣工事が不要なうえに、工事費もかかりません。

関連記事

▶フレッツ光から転用するメリット・デメリットや手続き方法

②ほかの光コラボから乗り換える(事業者変更)

ドコモ光以外の光コラボからドコモ光に乗り換える「事業者変更」の場合も、派遣工事が不要です。光コラボ同士も同じ回線網を利用しており、既存の設備を流用できるからです。

例えば、ソフトバンク光やビッグローブ光からドコモ光に乗り換える場合に該当します。

以下、代表的な光コラボ事業者をまとめたので参考にしてください。下記一覧に記載がある光回線から、ドコモ光に乗り換える際は、派遣工事が発生しません。

代表的な光コラボ事業者

  • ・ソフトバンク光
  • ・ビッグローブ光
  • ・ソネット光プラス
  • ・DTI光
  • ・楽天ひかり
  • ・OCN光
  • ・@nifty光
  • ・ぷらら光
関連記事

▶ドコモ光の事業者変更や乗り換え手続きを解説

③既に光コンセントが設置済み

建物に光コンセントが設置してある場合は、訪問工事が不要

新規でドコモ光に申し込んだ場合、通常であれば派遣工事が必要です。

しかし、建物に上図のような「光コンセント」が設置済みで、かつ正常に使える場合は無派遣工事で済みます。既に建物内の配線が整備されており、手を加える必要がないからです。

特に「賃貸物件」に住んでいる場合は、無派遣工事になることが多いです。過去の居住者が使っていたフレッツ光や光コラボの設備が、退去後も残っている可能性が高いからです。

また、通常の工事費と比べて料金も安いです。無派遣工事の場合は2,200円で済みます。

機器設置済みでも工事が必要な場合がある

先ほど紹介したケースに該当した場合でも必ず無派遣工事になるわけではないので注意が必要です。一定の条件に当てはまると、派遣工事が必要となります。

ただし、派遣工事が必要となるケースはかなり限定されています。基本的には無派遣工事になる可能性が高いので安心してください。

以下では、どのようなケースで派遣工事が必要となるのかを解説していきます。

転用や事業者変更の場合に派遣工事が必要なケース

例外として、転用や事業者変更と同時にプラン変更をしたり、最大通信速度が変わったりする場合は、派遣工事が必要な可能性があります。

プラン変更の例としては、マンションプランから戸建てプランに変更した場合が該当します。

最大通信速度の変更例としては、フレッツ光の「フレッツ光ライト」や「Bフレッツ」から、ドコモ光へ転用する場合が該当します。

光コンセントがあっても派遣工事が必要なケース

「?」のイラスト

部屋内に光コンセントがあっても、事業者側が「派遣工事が必要」と判断する場合があります。具体的には、以下のようなケースに該当する場合です。

  • ・NTT側に光コンセントの情報がない
  • ・光コンセントの内部が断線や故障している
  • ・新築で過去に光コンセントの利用者がいない

注意点として、工事内容が派遣か無派遣になるかの決定権は事業者側にあります。また、工事内容は、申し込んだあとにしか分かりません。

工事内容は、事業者側がシステムでチェックをすることで判明しますが、チェックするタイミングが申し込み後になるからです。

つまり、自分で無派遣工事だと判断したり、代理店や営業マンから「この部屋なら無派遣工事になります」という案内があったりしても、信じてはいけません。

必ず事業者側の判断を待つようにしましょう。

山田さん 山田

ただし、稀に事業者側のミスで、無派遣工事で済むのに派遣工事が必要と案内されるケースもあるそうです。

もし、部屋に光コンセントがあるのに派遣工事を案内された場合は、どうして派遣工事が必要なのか、理由を確認してみてもいいでしょう。

工事不要の場合でも事務手数料は発生する

ドコモ光では、派遣工事・無派遣工事に関わらず3,300円の事務手数料がかかります。工事が不要な場合でも、初期費用が全くかからないわけではありません。

下表に申し込み別の初期費用の合計をまとめてみました。

事務手数料 工事費 合計
転用 3,300円 なし 3,300円
事業者変更
新規 2,200円 5,500円

新規で申し込んだ場合のみ、無派遣工事でも2,200円の費用が発生します。

山田さん 山田

ちなみに、ドコモ光には「工事料金シミュレーション」という便利なページがあります。自身の申し込み内容を入力するだけで、簡単に初期費用が算出できます。

初期費用は個々の申し込みケースによって異なるので、実際どれくらいの金額になるかはシミュレーションで計算してみましょう!

ドコモ光で最もお得な申し込み窓口

ドコモ光は、プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番おすすめです。ドコモ光公式のキャンペーンとは別に、プロバイダ独自のキャンペーンを実施しているからです!

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

GMOとくとくBBの最大の特徴は、窓口の中で最高額20,000円のキャッシュバックが貰えることです。

本来、有料オプションに加入しない場合のキャッシュバックはたったの5,500円です。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

しかし、当サイト限定のキャンペーンページなら、オプション加入無しで最高額の20,000円が特別に貰えます!

面倒な手続きも一切不要なので、申し込めば誰でも受け取れます。

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円プレゼント

また、当サイトを使ってGMOとくとくBBに申し込んだ人のうちAmazonギフト券10,000円が毎月20名様に抽選でプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後に、折り返しの確認電話の際に「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

工事不要な場合におけるドコモ光を申し込んでから開通までの流れ

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

ドコモ光に申し込み後、派遣工事が不要だった場合に、どのような流れでインターネットが開通するかについて解説します。

無派遣工事の場合、目安として申し込んでから開通するまでは1週間~10日ほどで済みます。派遣工事では2週間~1ヶ月はかかるので、非常に短期間で開通できます。

また、工事の立ち合いも不要なので、日程調整に苦労することもありません。

転用・事業者変更で申し込む場合と、新規で申し込む場合とで手順が異なるので、それぞれ個別に説明します。

転用・事業者変更の場合

ドコモ光に転用・事業者変更で申し込んだ場合の手順は、以下の通りです。

申し込みから開通までの流れ
  1. ①申し込み前に承諾番号を取得する
  2. ②郵送物の受け取り
  3. ③切り換え完了後に利用開始

転用・事業者変更の場合は、申し込む前に「承諾番号」を取得する必要があります。

①申し込み前に承諾番号を取得する

転用・事業者変更の場合は、ドコモ光へ申し込む前に「承諾番号」の取得が必要です。

フレッツ光から転用する場合は、NTTから「転用承諾番号」を取得しましょう。以下のWEBサイトまたは電話で承諾番号取得の手続きができます。

NTT東日本 0120-140-202
NTT西日本 0120-553-104

電話受付は9~17時です。土日・祝日も手続き可能です。

他の光コラボから事業者変更する場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。番号の取得先は加入している光回線によって異なるため、契約中の回線事業者に問い合わせてください。

なお、承諾番号には有効期限があり、発行した日を含めて15日間が期限です。そのため、取得したらすぐに申し込みましょう。

②郵送物の受け取り

申し込みから数日後に、切り替え日が記載された開通案内が届くので確認しましょう。当日の立ち合い不要です。

③切り換え完了後に利用開始

切り替え日当日になると、自動的にドコモ光に切り替わってインターネットが利用できます。

新規で工事不要の場合

ルーターのコンセントを持っている人イラスト

新規で申し込んだ際、派遣工事が不要だった場合の手順は以下の通りです。

申し込みから開通までの流れ
  1. ①ONUを受けとる
  2. ②開通日前日までにONUを設置する
  3. ③切り換え完了後に利用開始

新規申し込みの場合の注意点は、開通日前日までに「ONU(回線終端装置)」と呼ばれる機器を受け取ることです。

この機器がないとインターネットに接続できないので、必ず受け取るようにしてください。

①ONUを受けとる

インターネットの開通日の案内と一緒にONUが郵送されてきます。

開通日の前日までに必ず届くはずなので、郵便はこまめに確認してください。また、受け取ったら、念のために開封して中身を確認しておきましょう。

  • ・ONU
  • ・ACアダプタ
  • ・光ケーブル
  • ・LANケーブル
  • ・ONUの取扱説明書

上記5点が入っていれば問題ありません。

②開通日前日までにONUを設置する

ONUを受け取ったら、開通日前日までに設置しましょう。

接続方法は簡単で、光ケーブルで光コンセントとONUを接続し、あとはACアダプタで電源コードをコンセントに差し込むだけです。

前日に接続さえしておけば、開通日当日は特に自宅にいる必要はないです。

ただし、ONUの接続が正しくできていないと開通できません。また、開通日から4日以上経ってしまうと、NTT側で工事を中止してしまうので気をつけましょう。

③切り換え完了後に利用開始

ONUの接続さえうまくできていれば、自動的に開通してインターネットが利用できる状態になります。あとは、PCやスマホをONUやルーターにつないで、接続設定を済ませましょう。

ただし、ドコモ光の接続設定をする際には、必ずプロバイダから送られてきているIDやPWが必要です。

各プロバイダから事前に送られてきているはずなので、当日までに準備しておきましょう。

ドコモ光の通常の工事費は工事不要な場合と比べて高額

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

ドコモ光の通常の工事費は戸建てが19,800円で、マンションが16,500円です。無派遣工事だった場合と比較すると、15,000円以上も高いです。

支払い方法は、一括と分割払いが選択できます。分割払いを選んだ場合は、下表の中から選択できます。

戸建て マンション
12回払い 1,650円 1,375円
24回払い 825円 699円
36回払い 550円 470円
48回払い 436円 379円
60回払い 330円 275円

分割払いが終わる前にドコモ光を解約すると、残りの支払い分が一括で請求されるので注意しましょう。

関連記事

▶ドコモ光の工事の費用や当日の流れを解説

は工事費無料キャンペーンを実施中

現在、ドコモ光では「工事費無料キャンペーン」を実施しています。

ドコモ光では、工事費が完全無料になるキャンペーンが定期的に実施されています。通常だと、戸建てが19,800円、マンションが16,500円の工事費がかかるため、非常にお得なキャンペーンです!

「工事費無料キャンペーン」の終了時期は未定で、1年中通して実施されているわけではありません。実際、2021年1月はキャンペーンをやっていませんでした。

ドコモ光の新規契約を検討している人は、タイミングを逃さないようにしましょう。

関連記事

▶ドコモ光の工事費を無料にする方法やキャンペーンの期限を解説

ドコモ光の申し込み窓口はGMOとくとくBBがおすすめ

おすすめする女の子

ドコモ光に申し込むならプロバイダのGMOとくとくBBを窓口にするのがおすすめです。

実際に契約したユーザーからの評価が非常に高く、20,000円のキャッシュバックを筆頭に、様々なメリットを受けられるからです。

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

ただし、通常だとオプション加入なしの場合は5,500円のキャッシュバックしかありません。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

ですが、当サイト限定のキャンペーンページから申し込めば、オプション不要でキャッシュバックが最高額の20,000円に上がります!

これは、他の代理店や、ドコモ光の公式サイトと比べて最もお得なキャンペーンです!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

利用者からの評価が極めて高い

GMOとくとくBBは、実際の利用者から高く評価されています。その証拠に、2019~2020年の「オリコン顧客満足度ランキング」のプロバイダ部門において第1位を獲得しています。

GMOとくとくBBはオリコンで2年連続総合1位

オリコンでは、回線速度、料金、サポートといった様々な評価項目について、約2万人の利用者から意見を収集して順位を決めています。

特に「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、ドコモ光のプロバイダの実測値を比べると、GMOとくとくBBが1番速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 273Mbps
2位 BIGLOBE 249Mbps
3位 ドコモnet 228Mbps
4位 OCN 211Mbps
5位 タイガースネット 209Mbps

キャッシュバックが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質なため、とてもおすすめです!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

当サイトを経由してGMOとくとくBBに申し込んだ人のうち、抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後の確認電話で「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

キャッシュバック Amazon
ギフト券
還元額合計
GMO
とくとくBB
20,000円 10,000円 30,000円
@nifty 18,000円 なし 18,000円
ぷらら 15,000円 なし 15,000円
ネットナビ 15,000円 なし 15,000円
ドコモnet なし なし なし
\ヒカリクなら合計3万円還元のチャンス!/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

ドコモ光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧