ドコモ光を一人暮らしで使う5つのメリット!契約時の注意点をわかりやすく解説!

最終更新日:2021年08月19日
ドコモ光 一人暮らしのアイキャッチ

「ドコモ光は一人暮らしにおすすめなの?」「月額料金や速度はどう?」などの疑問にお答えします!

結論から伝えるとドコモ光は一人暮らしに最適な光回線です。しかし、契約時に気をつけるべき注意点がいくつかあります。

この記事では、なぜ一人暮らしではドコモ光がおすすめなのか、どんな点に注意すべきか、わかりやすく解説していきます!

一人暮らしの光回線で迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

佐山

ネットワークに強く、法人向けインターネット回線の障害オペレーターを3年経験。マイナーな光回線にも詳しい。スマホは格安SIMを使っている。

おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
ドコモ光のキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のおすすめキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!【選び方も掲載】
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む

ドコモ光を一人暮らしで使う5つのメリット

手で〇マークを作っている人のイラスト

ドコモ光は、一人暮らしに向いている光回線です。おもに、以下の5つのメリットがあるからです。

各メリットについて、それぞれ詳しく解説していきます!

①ドコモのスマホ料金が1,100円安くなる

ドコモ光セット割のイメージ

ドコモのスマホを使っている人は、ドコモ光を契約することで「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。

ドコモ光セット割とは、毎月のドコモのスマホ料金が最大1,100円安くなる仕組みです。割引を考慮すると、ドコモ光はほかの光回線よりも割安で利用できます。

ドコモ光と他の光回線の実質料金比較

ドコモのスマホを使っている人が、ドコモ光を契約した場合にどのくらいの金額でネットを利用できるのか、表にまとめました。他の光回線と比べる際の参考にしてください。

基本料金 セット割 実質料金
ドコモ光 4,400円 最大
-1,100円
3,300円
auひかり 4,455円 割引なし 4,455円
ソフトバンク光 4,180円 4,180円
NURO光 5,200円 5,200円
ビッグローブ光 4,378円 4,378円
ソネット光プラス 4,928円 4,928円
フレッツ光 約5,000円 約5,000円

ドコモ光なら、スマホセット割で安くなる分、毎月の通信費が抑えられることがわかります。

上記の表のうち、NURO光は戸建てと同じ通常プランで契約したものとして計算しています。NURO光のマンションプランは利用できる物件が限られており、ほとんどの人が申し込みできないからです。

関連記事

▶NURO光のマンションプランについての解説

ドコモ光セット割の割引額はスマホプランで変わる

ドコモ光セット割の割引額は、契約しているスマホプランによって変わります。

利用者の多い「5Gギガホプレミア」や「ギガホプレミア」は、1台あたり1,100円の割引が適用されます。

下記の表は、セット割の割引額と、割引後の利用料をまとめたものです。

割引額 割引後料金
5Gギガホ
プレミア
-1,100円 6,215円
5Gギガホ
プレミア
(~3GB)
-1,100円 4,565円
5Gギガホ
(受付終了)
-1,100円 7,315円
ギガホ
プレミア
(~60GB)
-1,100円 5,918円
ギガホ
プレミア
(~3GB)
-1,100円 4,268円
ギガホ
(受付終了)
-1,100円 6,578円
ギガライト
(~7GB)
-1,100円 5,478円
ギガライト
(~5GB)
-1,100円 4,378円
ギガライト
(~3GB)
-550円 3,828円
ギガライト
(~1GB)
割引なし 3,278円
旧プランの割引額はこちら
割引額 割引後の料金
ウルトラ
シェアパック100
-3,850円 23,650円
ウルトラ
シェアパック50
-3,190円 14,410円
ウルトラ
シェアパック30
-2,750円 14,520円
ベーシック
シェアパック
(~30GB)
-1,980円 13,200円
ベーシック
シェアパック
(~15GB)
-1,980円 11,220円
ベーシック
シェアパック
(~10GB)
-1,320円 8,580円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円 6,270円
ウルトラ
データLLパック
-1,760円 7,040円
ウルトラ
データLパック
-1,540円 5,060円
ベーシック
シェアパック
(~20GB)
-880円 6,820円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円 4,620円
ベーシック
シェアパック
(~3GB)
-220円 4,180円
ベーシック
シェアパック
(~1GB)
-110円 3,080円

離れて暮らす家族も割引の対象になる

ドコモ光のスマホセット割は、離れて暮らす家族でも対象になります。

適用条件は主回線から3親等以内の家族ならだれでもOKです。

関連記事

▶ドコモ光セット割の詳しい解説

②実家がドコモ光を使っているとお得になる

電卓を持った女の子のイラスト

実家がドコモ光を使っている人は「光★複数割」という割引が適用されて、お得になるケースがあります。割引額は330円です。

ドコモ光の「光★複数割」とは、離れて暮らす家族同士がドコモ光を契約すると、代表者のスマホ代が割引になるサービスです。

2回線目以降のドコモ光を契約すると、1回線増えるごとに330円引きになります。

「光★複数割」は自動的に適用されるので、申し込みは不要です。

「光★複数割」の適用条件は家族内で「シェアパック」に加入すること

「光★複数割」の適用条件は、家族で同じ「シェアパック」に加入することです。シェアパックとは、家族内でスマホのデータ容量を分け合って使うサービスのことです。

代表者が使うデータ容量を、家族みんなでシェアできます。スマホ1台につき550円支払うことで、シェアできる人数を増やせます。

ただし、 現在はシェアパックの受付が終了しています。

このため「光★複数割」の対象になるのは、すでにシェアパックを契約済みの人だけが割引対象です。

関連記事

▶「光★複数割」についての詳しい解説

③毎日使っていても通信制限にならない

回線速度を計測している女の子

ドコモ光は、たとえ毎日ネットを使っていても、通信制限にかかりません。いつでも、快適にネットを使えます。

例えば、モバイルWi-Fiやホームルーターには「3日間で10GB」といって通信制限の規定があります。

オンラインゲームを遊んだり、動画を見たりしていると、1~2日で10GBを超えることは珍しくありません。

データ通信量が上限を超えると速度制限がかけられてしまい、まともにインターネットを使えません。

一方で、ドコモ光なら速度制限の心配がないです。

佐山さん 佐山さいき
最近は大学の授業がオンラインで受けることもあるので通信制限にかかりやすいです。たくさんのデータ通信が必要なので、モバイルWi-Fiやホームルーターでは速度制限になりやすいです。

ホームルーターやモバイルWi-Fiの通信制限

メモ帳を持った女の子のイラスト

ホームルーターやモバイルWi-Fiの通信制限について、表にまとめました。

1番制限にかかりやすいのはモバイルWi-Fi、次にホームルーターです。光回線(固定回線)には、基本的に通信制限はありません。

下記の表は、光回線・ホームルーター・モバイルWi-Fiの通信制限についてまとめたものです。それぞれの代表的なサービスを例に挙げています。

3日間のデータ通信量による制限
ドコモ光
(光回線)
なし
ソフトバンクAir
(ホームルーター)
公式発表なし
WiMAX2+
(モバイルWiFi)
10GB

通信制限が全くないのはドコモ光(光回線)だけです。

ホームルーターの代表的なサービスである「ソフトバンクAir」は、3日間のデータ通信料について詳細を公表していません。

しかし、実際の利用者の多くは速度制限をかけられているため「制限される可能性は高い」と考えたほうが良いです。

④通信品質が良いので快適にネットを使える

ドコモ光は、通信品質が良い光回線です。十分な回線速度が出ます。

ホームルーターやモバイルWi-Fi、あるいはケーブルテレビ会社が提供しているネット回線に比べると、とても快適です。

また、ドコモ光には、プロバイダを全24社のなかから選べるという特徴があります。下記で説明するように「GMOとくとくBB」というプロバイダを選ぶことで、回線速度がグッと速くなります。

⑤工事費が無料なので初期費用が安い

工事費について疑問を感じている女の子

現在、ドコモ光は工事費無料キャンペーンを実施しているので、初期費用が安く済みます。

通常、光回線を新設する場合は、開通工事をする必要があります。マンションの場合は1~4万円ほどの費用がかかりますが、ドコモ光なら無料で済みます。

下記の表で、工事費を他社と比べてみました。

工事費用
ドコモ光 通常時:16,500円
キャンペーン時:0円
auひかり 33,000円
ソフトバンク光 26,400円
NURO光 44,000円
楽天ひかり 16,500円

上記の金額がかからなければ、一人暮らしを始める際に初期費用をかなり抑えられます。

ただし、注意点としてキャンペーンは常に実施しているわけではありません。申し込みする前にしっかり確認しましょう。

関連記事

▶ドコモ光の工事費を無料にできる方法

他の光回線の工事費無料には条件がある

実は、ソフトバンク光やauひかりでも工事費は実質無料になります。しかし、ドコモ光と違って、24ヶ月や36ヶ月間の継続利用が条件になっています。

ドコモ光以外の工事費無料キャンペーンは、工事費の分割払いと同額を、毎月割引する仕組みだからです。

分割払いが終わる前に解約してしまうと、工事費の残りを請求されます。

一人暮らしでドコモ光を契約する際の4つの注意点

4つの玉を投げているイラスト

一人暮らしでドコモ光を契約する際には、以下の4つの注意点に気をつける必要があります。

ドコモ光の4つの注意点

  • ①プロバイダによって回線速度が変わる
  • ②タイプBのプロバイダは料金が高い
  • ③契約年数なしプランは月額1,650円高い
  • ④窓口によってキャッシュバック額が変わる

それぞれについて、分かりやすく解説します。

①プロバイダによって回線速度が変わる

ドコモ光は、契約時に選択するプロバイダによって回線速度が大きく変わります。そのため、品質の良いプロバイダを選ぶことが重要です。

以下では「みんなのネット回線速度」を参考に、ドコモ光で選べるプロバイダ24社のうち、上位3社と下位3社の平均速度を比較してみました。

(2021年7月6日のデータで、過去3ヶ月間の平均速度を掲載しています)

平均速度
GMOとくとくBB 287Mbps
OCN 246Mbps
plala 235Mbps
楽天ブロードバンド 138.6Mbps
hi-ho 91.2Mbps

GMOとくとくBBなら平均287Mbpsですが、楽天ブロードバンドやhi-hoを選ぶと100Mbps前後まで下がってしまいます。

GMOとくとくBBの平均速度が速い理由は、次世代の接続方法である「v6プラス」を採用しているためです。

速度が安定するので、オンライン授業やネットゲーム、動画視聴でストレス感じる心配がありません。

通信速度の「bps」とは

「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「平均速度」とは

「平均速度」とは、実際の利用者の速度を平均したものです。光回線業者が公表している最大速度は理論値でしかなく、実際の速度はもっと下がります。ネットサービスを契約する際は、最大速度ではなく、平均速度に注意すべきです。

関連記事

▶ドコモ光×GMOとくとくBBの評判や口コミ
▶ドコモ光のプロバイダ全24社を徹底比較!

②タイプBのプロバイダは料金が高い

天秤にかけて比較している人のイラスト 

ドコモ光は、タイプBのプロバイダを選ぶと、月額料金が220円高くなってしまいます。契約時には、必ずタイプAのプロバイダを選択しましょう。

下表は、契約するプロバイダのタイプによって、月額料金がどのように変わるかまとめたものです。

月額料金
(マンション)
タイプA 4,400円
タイプB 4,620円
タイプC 4,400円
単独タイプ 4,180円

プロバイダ料

タイプBは、タイプAやCと比べると220円高いです。わずかな違いですが、1年間で換算すると2,640円の損です。

タイプAとCは同じ4,400円ですが、タイプCはケーブル会社がプロバイダになるため、回線速度が遅いケースが多いです。あまりおすすめではありません。

また、単独タイプは、タイプA~Cと違ってプロバイダ料を別途請求されるプランです。合計額は、タイプA~Cよりも高くなります。

月額料金が高くてもプロバイダの性能が上がるわけではない

初めてドコモ光を契約する人は誤解しがちですが、たとえ料金の高いタイプを選んだとしても、回線速度が速くなるわけではありません。

実際、ドコモ光のプロバイダのなかで一番速い「GMOとくとくBB」はタイプAです。

③契約年数なしプランは月額1,100円高い

請求額が高い!なイラスト

ドコモ光には「2年契約」と「契約期間なし」の2つのプランがあります。契約期間なしでドコモ光のマンションプランを申し込むと月額料金が1,100円高くなります。

どのタイプで契約した場合でも、金額の差は同じです。

2年契約では、2年以内に解約すると8,800円の違約金が発生します。デメリットのように見えますが8ヶ月以内に解約しない限り、2年契約のほうが安く済みます。

④窓口によってキャッシュバック額が変わる

ドコモ光は、申し込みに使う窓口によって、貰えるキャッシュバックの金額が違います。下表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

一覧表は横にスクロール可能なので、申し込み窓口ごとにどのような違いがあるか比較してみましょう。

キャッシュバック オプション加入 申請方法 受け取り時期 dポイント付与
GMOとくとくBB 20,000円
当サイトなら
不要
メール 5ヶ月後 2,000pt
ネットナビ 最大20,000円 必要 電話+メール+書面 1ヶ月後 2,000pt
ディーナビ 最大20,000円 必要 電話+メール+書面 1ヶ月後 2,000pt
@nifty 最大20,000円 必要 メール 12ヶ月後 2,000pt
OCN 20,000円 不要 メール 4ヶ月後 2,000pt
ぷらら 15,000円 不要 メール 5ヶ月後 2,000pt
ドコモnet(公式) なし 10,000pt
家電量販店 店舗による
キャッシュバック オプション加入 申請方法 受け取り時期 dポイント付与
GMOとくとくBB 20,000円 当サイトなら不要 メール 5ヶ月後 2,000pt
ネットナビ 最大20,000円 必要 電話+メール+書面 1ヶ月後 2,000pt
ディーナビ 最大20,000円 必要 電話+メール+書面 1ヶ月後 2,000pt
@nifty 最大20,000円 必要 メール 12ヶ月後 2,000pt
OCN 20,000円 不要 メール 4ヶ月後 2,000pt
ぷらら 15,000円 不要 メール 5ヶ月後 2,000pt
ドコモnet(公式) なし 10,000pt
家電量販店 店舗による

窓口を比べる際は、独自のキャッシュバックの有無を最優先で確認しましょう。加えて、以下の4つのポイントを意識することが重要です。

窓口選びで重要な4つのポイント

  • ・キャッシュバック金額はいくらか
  • ・キャッシュバックに条件はあるか
  • ・受け取り時期はいつか
  • ・受け取るためにどんな手続きが必要か

注意して欲しいのが、キャッシュバックの金額以外にも注目することです。

窓口によってはキャッシュバック条件として有料オプションへの加入が必要だったり、1年待たないと受け取れなかったりするからです。

ドコモ光はGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

ドコモ光は、プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番おすすめです。ドコモ光公式のキャンペーンとは別に、プロバイダ独自のキャンペーンを実施しているからです!

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

GMOとくとくBBの最大の特徴は、窓口の中で最高額20,000円のキャッシュバックが貰えることです。

本来、有料オプションに加入しない場合のキャッシュバックはたったの5,500円です。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

しかし、当サイト限定のキャンペーンページなら、オプション加入無しで最高額の20,000円が特別に貰えます!

面倒な手続きも一切不要なので、申し込めば誰でも受け取れます。

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円プレゼント

また、当サイトを使ってGMOとくとくBBに申し込んだ人のうちAmazonギフト券10,000円が毎月20名様に抽選でプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後に、折り返しの確認電話の際に「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

ホームルーターやモバイルWi-Fiは回線速度が遅いのでおすすめではない

一人暮らしであっても、ホームルーターやモバイルWi-Fiはおすすめではないです。

理由は主に2つです。

  • ・回線速度が光回線の20%以下
  • ・データ通信料が多いと通信制限をかけられる

回線速度がドコモ光の20%以下

回線速度が遅いイメージ

モバイルWi-Fiやホームルーターは、ドコモ光の20%ほどの回線速度しか出ません。

ドコモ光・モバイルWiFi・ホームルーターの回線速度を表にまとめました。

平均速度
ドコモ光
×
GMOとくとくBB
287Mbps
WiMAX2+
(モバイルWi-Fi)
37Mbps
ソフトバンクAir
(ホームルーター)
46Mbps

上記の表からわかるように、モバイルWiFiやホームルーターの回線速度は、ドコモ光の20%以下しか出ていません。

データ通信量が多いと通信制限をかけられる

モバイルWiFiやホームルーターは、直近3日間のデータ通信量が多いと速度制限をかけられます。

モバイルWi-Fiの代表的な端末であるWiMAX2+は、3日間で10GBの通信をすると制限になります。

Youtubeで標準的な画質(720p)の動画を見る場合は、約14時間ほどで10GBに達します。オンラインゲームを遊んだり、ビデオ会議をしたりすると、さらに短時間で上限に達します。

ホームルーターの代表的なサービスであるソフトバンクAirは、通信制限について、公式では発表していません。しかし、利用者の多くは速度制限に悩まされています。

佐山さん 佐山
以下では、ドコモ光の基本情報を簡単にご紹介します。月額料金や回線速度などをわかりやすくまとめました。

ドコモ光の基本情報

ドコモ光

ドコモ光とは、NTTドコモが提供する光回線サービスです。フレッツ光の回線網と、プロバイダがセットになっている光コラボ(光コラボレーション)です。

ドコモのスマホでセット割が使える唯一の光回線なので、ドコモユーザーで料金面を重視するなら真っ先に契約を検討すべきサービスです。

光コラボ(光コラボレーション)とは

光コラボとはNTT東日本・西日本の回線網とプロバイダがセットになった光回線サービスです。「フレッツ光よりも月額料金が安い」「スマホセット割などのキャンペーンを受けられる」といった特徴があります。

運営会社 NTTドコモ
プロバイダ 最大24社から選択
マンション月額 4,400円
戸建て月額 5,720円
契約期間 2年
セット割対象 ドコモ
(ドコモ光セット割)
最大速度 1Gbps
平均速度 243Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
無料になる
提供エリア 全国
1番お得な
キャンペーンサイト
GMOとくとくBB
▶こちらをタップ

ドコモ光はNTTの設備を使っているため、全国のほとんどの地域で利用できます。とにかくエリアが広いので、引っ越し時にも困りません。

一人暮らしでドコモ光を使っている人の評判口コミ

参考までに、当サイトがドコモ光の利用者から収集したアンケート結果をいくつかご紹介します。料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れ、の4項目を中心に評価をしています。

内容としては、冒頭ご紹介したTwitterと比べて、ドコモ光を評価する内容が多かったです。特に多かったのは「スマホとのセット割が使える」「キャンペーンがお得」という点でした。

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2020年7月~2021年7月
【取得方法と掲載作業について】
・実際にドコモ光を利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当管理人が内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。
男性のアイコン
回線速度が安定していて速い 20代男性 / 埼玉県
80点 / 100点
20代男性
埼玉県
80点 / 100点
契約時期2020年4月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用あり
料金
ドコモ光の料金は少し安い
回線速度
ドコモ光の回線速度はとても速い
キャンペーン
ドコモ光のキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
ドコモ光の開通までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
オンラインゲームをよくやるので、回線速度が速いとサクサクしてて使いやすいです。大学の授業もすべてオンラインに代わりましたが、回線が快適なので授業も受けやすいです。また、GMOで契約して20,000円のキャッシュバックをもらえたのも大きかったです!
契約して不満に思っている点
そんなに使わないですがドコモ光のサポートセンターに電話するときに電話がつながりにくい点が少し不便かなって思いました。
2021年02月10日
女性のアイコン
かなり安い!20代女性 / 
90点 / 100点
20代女性
福岡県
90点 / 100点
契約時期2021年 4月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用あり
料金
ドコモ光の料金はとても安い
回線速度
ドコモ光の回線速度はとても速い
キャンペーン
ドコモ光のキャンペーンの質は少とても良い
開通までの流れ
ドコモ光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
離れて暮らしている家族が4人全員ドコモを使っているので、みんなセット割の恩恵を受けています!合計で4,400円も下がっているので、ほかの光回線を契約するよりもずっと安いです。すごく助かっています!
契約して不満に思っている点
工事の開通が遅れたことが少し困りましたが、それ以外は全然問題ありませんでした。
2021年02月10日
男性のアイコン
プロバイダに要注意!!30代男性 / 岐阜県
80点 / 100点
30代男性
岐阜県
80点 / 100点
契約時期2020年 11月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用あり
料金
ドコモ光の料金はどちらかというと安い
回線速度
ドコモ光の回線速度はとても速い
キャンペーン
ドコモ光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
ドコモ光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
僕の場合引っ越したばかりで光回線がなかったので、開通工事をしないといけない状態でした。しかし、ドコモ光で工事費無料キャンペーンをやっていて経済的にも助かりました。
契約して不満に思っている点
最初は回線速度が遅かったので不満でしたが、途中でプロバイダを変更しました。すると速くなったのでびっくりしました。プロバイダでこんなに変わるとは思わなかったです
2021年02月10日
不満な女性のアイコン
ポケットWiFiから変更しました! 10代女性 / 神奈川県
80点 / 100点
10代女性
神奈川県
80点 / 100点
契約時期2020年 4月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
ドコモ光の料金は少し安い
回線速度
ドコモ光の回線速度はとても速い
キャンペーン
ドコモ光のキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
ドコモ光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
以前はポケットWiFiを使っていたのですが、大学のオンライン授業でよく止まることがあったり、速度制限にかかっていました。しかし、ドコモ光に変えてから通信制限がなくなったのですごく快適に授業が受けれてます!
契約して不満に思っている点
不満な点は特にないですがスマホをドコモで使っていないので割引が少し少ないと感じました。ただ回線速度に満足しているので、今のところ変更する予定はないです。
2021年02月10日
男性のアイコン
可もなく不可もなくという感じ、、、 20代男性 / 東京都
75点 / 100点
20代男性
東京都
75点 / 100点
契約時期2020年2月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用あり
料金
ドコモ光の料金は少し安い
回線速度
ドコモ光の回線速度は少し速い
キャンペーン
ドコモ光のキャンペーンの質は少し良い
開通までの流れ
ドコモ光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
ドコモのスマホを使っている人にとってみれば、セット割があるしいいんじゃないかなと思う。スマホがauやソフトバンク使っている人はそっち使った方がいいと思う!
契約して不満に思っている点
不満に思っていることも特にないです。最低限高速なインターネットができるので問題ないです。
2021年02月10日

ドコモ光を使っている一人暮らしの評判口コミまとめ

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

ドコモ光は比較的いい評判のようです。

料金に関しては、持っているスマホがドコモと契約しているならドコモ光一択です。スマホとのセット割が適用されるので、うまく組み合わせるとよりお得になります。

開通工事に時間がかかるという声もあったので、急いでいる人は注意した方がいいです。

口コミからみられる「回線速度が遅い」という問題は、プロバイダによって左右されます。安定して高速な通信をしたい人は、プロバイダをGMOとくとくBBを選ぶといいでしょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

ドコモ光に関するよくある質問

「?」のイラスト

ドコモ光に関してよくある質問をまとめてみました。プロバイダの変更方法やオプションサービスの詳細について記載しているので、ぜひ参考にしてください!

プロバイダって契約後に変更できる?

ドコモ光は契約後も別のプロバイダに変更できます。いつでも変更できるので、今のプロバイダに不満があれば、プロバイダの変更を検討しましょう。

変更する場合は「ドコモインフォメーションセンター」へ電話するか「ドコモショップ」店頭で手続きが必要です。電話する場合の連絡先は以下の通りです。

ドコモインフォメーションセンター

  • ・ドコモ携帯:151
  • ・一般電話:0120-800-000
  • ・営業時間:10時~20時

手続きの際、プロバイダの切り替え希望日があれば伝えてください。最短で10日後から設定できます。

手続きは以上で完了のため、あとは切り替え日を迎えれば、自動的にプロバイダが切り替わります。工事や立ち合いは必要ありません。

ちなみに「確認君+」というサイトを使えば、自分が現在利用しているプロバイダをチェックできます。もし、契約しているプロバイダが分からない場合は、リンク先から確認してみてください。

プロバイダの変更にかかる料金

プロバイダを変更する場合、ほとんどのケースで3,300円の事務手数料が発生します。

変更パターン 事務手数料
タイプA→タイプA 3,300円
タイプB→タイプB
タイプA→タイプB
タイプB→タイプA
タイプA/B→単独タイプ
単独タイプ→タイプA/B 無料

また、現在契約しているプロバイダによっては、違約金が発生する場合があります。

違約金が発生するプロバイダはそこまで多くはないですが、不安な場合は今のプロバイダに問い合わせてみましょう。

藤本さん 藤本

契約後でも、プロバイダを気軽に変更できるのは安心できますね!

ただし、基本的には3,300円の料金がかかるので、最初から間違いのないプロバイダを選びたいところです。

ドコモ光10ギガプランの詳細は?

ドコモ光10ギガ

ドコモ光には、最大速度が10Gbpsになる10ギガプランもあります。

通常プランの最大速度は1Gbpsのため、単純に10倍の差があります。回線速度を重視する場合は契約を視野に入れておきましょう。

ただし、最大速度が上がる分、料金は1ギガに比べて約1,000円高くなります。また、契約できるタイプが以下の3タイプに減少します。

2年定期契約 定期契約なし
タイプA 6,930円 8,580円
タイプB 7,150円 8,800円
単独タイプ 6,490円
+プロバイダ料
8,140円
+プロバイダ料

注意点として、10ギガプランのサービス提供範囲は極めて限定的です。東京・大阪・名古屋の一部地域しか契約できません。

しかし、利用者の報告を見る限り、1ギガプランとは桁違いの回線速度が出るようです。

さらに詳しい情報を知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

▶10Gプランの評判や口コミなど全情報まとめ

ドコモ光の電話サービスは?

ドコモ光の光電話サービスには「ドコモ光電話」と「ドコモ光電話バリュー」の2種類があります。

従来のアナログ電話の基本料金が約2,000円なので、どちらを選んでも安く利用できます。

無料通話 月額料金
ドコモ光電話 なし 550円
ドコモ光電話
バリュー
480円分 1,650円

ドコモ光電話は、月額料金が安くてシンプルな光電話オプションです。無料通話はなく、使った分だけ基本料金に加算されます。

ドコモ光電話バリューは、発信者番号表示などのサービスが追加されている光電話オプションです。無料通話が480円分あり、使わなかった場合は翌月に繰り越されます。

仕事で固定電話が必要な人はドコモ光電話バリューのほうがおすすめです。

ドコモ光の映像オプションって?

テレビを見ているイラスト(光テレビ)

ドコモ光で契約できる光テレビや、映像オプションの月額料金は、以下の通りです。

オプション
月額
サービス内容
ドコモ光
テレビオプション
825円 アンテナを設置せずに地デジ・BS放送が視聴できるサービス
ひかりTV
for
docomo
2,750円 約80の専門チャンネルや、約13万作品の映画やドラマをオンデマンドで視聴できる映像サービス
DAZN
for
docomo
1,925円 国内外の野球やサッカーといったスポーツをリアルタイム(ライブ)で視聴できる映像サービス
スカパー! 1,980円~ 映画やスポーツといった専門チャンネルを視聴できる映像サービス
dTVチャンネル 858円 リアルタイムで配信される映画やドラマといった約30の専門チャンネルを視聴できるサービス
dtv 550円 スマホやタブレット、テレビで約12万作品の映画やドラマをオンデマンドで視聴できる映像サービス
dアニメストア 440円 スマホやタブレット、テレビで2,600作品以上のアニメが見放題となるサービス

ドコモ光テレビオプションは、光回線を通して地デジやBS放送を視聴できるサービスです。有料チャンネルは視聴できませんが、アンテナが不要なため、電波障害にあわないというメリットがあります。

ひかりTV for docomoは、より多くのコンテンツを楽しみたい人向けのサービスです。地デジやBS放送だけでなく、dTVやdTVチャンネルも追加料金なしで見放題になります。

関連記事

▶2つのテレビサービスの違いや注意点の詳細解説

他社から乗り換える人向けの特典は?

ドコモ光 GMOとくとくBBの他社違約金補助キャンペーン

ドコモ光の中で、GMOとくとくBBだけが他社からドコモ光に乗り換える人を対象にしたキャンペーンを実施しています。

他社を解約する際に発生する違約金や、工事費の残債といった乗り換え費用を最大20,000円まで負担してくれます。また、オプションへ加入しなくても上限額は20,000円のままです。

ただし、残念ながら通常のキャッシュバック特典とは併用不可です。

また、当サイトに限り、通常のキャッシュバック特典でも無条件で20,000円がもらえます。手続きも簡単なので、あえて違約金補助のキャンペーンを選択する必要はありません。

速度が遅い時はどうしたらいいの?

回線速度が遅くてイライラしている人

ドコモ光を契約後に「思ったような速度が出ない」「急に遅くなった」ということがあれば、以下の方法を試してみてください。

ルーターを再起動する

最も簡単かつ改善が見られる方法は、ONUやルーターの再起動です。

ONUとは、光回線の開通工事をした時に設置される「NTT」と書かれた機器のことです。この機器のコンセントを抜いて差し直すと、速度が向上することがあります。

1回だけでは改善しないこともあるので、2・3回は試しましょう。

使っていない機器の電源を落とす

使っていないPCやスマホがネットにつながっているのであれば、電源を落とすか、ネット接続をオフにしてください。

複数の端末を同時にネットへつなぐと、回線に負荷がかかるため、速度が遅くなることがあります。なるべく、使いたい端末だけをつなぐようにしてみましょう。

LANケーブルを買い替える

使用中のLANケーブルの性能が悪い場合も、速度低下の原因となります。光回線の性能をフルに生かすためには、ネットワーク機器も高速通信に対応しているものを用意しましょう。

LANケーブルの規格

LANケーブルには、対応する速度に応じて「カテゴリ(CAT)」という区分があります。下表にカテゴリ別の性能を比較してみました。

最大速度
CAT8 40Gbps
CAT7A 10Gbps
CAT7 10Gbps
CAT6A 10Gbps
CAT6e 10Gbps
CAT6 1Gbps
CAT5e 1Gbps
CAT5 100Mbps

光回線の性能を発揮するには「CAT5e」以上のLANケーブルの購入をおすすめします。

プロバイダを変更する

すでに説明した通り、ドコモ光の回線速度はプロバイダによって大きく変わります。もし、上記3つの方法でも速度が改善されない場合は、プロバイダの変更を検討しましょう。

引っ越し時の手続きや費用は?

引っ越しのイラスト

引っ越し先でもドコモ光を利用したい場合は、移転の申し込みをしましょう。以下の公式サイトから簡単に申し込めます。

外部リンク(公式サイト)

▶ドコモ光の移転手続きページはこちら

ちなみに、上記ページからの申し込み限定で、dポイントが5,000ptもらえるキャンペーンを実施しています。引っ越しの際はぜひ利用しましょう。

引っ越し時の移転費用

ドコモ光と契約中に引っ越しをする場合、引っ越し先でドコモ光を継続利用するとしても、以下の移転費用が発生します。

マンション
手数料 2,200円
工事費 8,250円
合計 10,450円

上表以外に、工事日が土日の場合は追加で3,300円の料金がかかります。

藤本さん 藤本

引っ越し先で継続利用できるのは嬉しいですが、せっかくなら移転費用ももう少し安くして欲しいですね。

何度引っ越しても移転費用が無料となる光回線もあるため、ドコモ光の今後のサービスに期待しましょう!

解約方法は?違約金ってかかる?

ドコモ光を解約したい場合は、ドコモインフォメーションセンターか、ドコモショップ店頭での手続きが必要です。

ただし、契約満了の当月・翌月・翌々月以外のタイミングで解約すると違約金が発生します。マンションの場合は8,800円です。解約のタイミングには注意してください。

なお、プロバイダを別途契約する必要がある単独タイプ以外の場合、ドコモ光を解約するとプロバイダも自動的に解約になります。

ただし、プロバイダによっては例外も存在するため、解約前に必ず確認しておきましょう。

関連記事

▶ドコモ光の解約手順や違約金を無料にする方法を解説

ドコモ光の申し込み窓口はGMOとくとくBBがおすすめ

おすすめする女の子

ドコモ光に申し込むならプロバイダのGMOとくとくBBを窓口にするのがおすすめです。

実際に契約したユーザーからの評価が非常に高く、20,000円のキャッシュバックを筆頭に、様々なメリットを受けられるからです。

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

ただし、通常だとオプション加入なしの場合は5,500円のキャッシュバックしかありません。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

ですが、当サイト限定のキャンペーンページから申し込めば、オプション不要でキャッシュバックが最高額の20,000円に上がります!

これは、他の代理店や、ドコモ光の公式サイトと比べて最もお得なキャンペーンです!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

利用者からの評価が極めて高い

GMOとくとくBBは、実際の利用者から高く評価されています。その証拠に、2019~2020年の「オリコン顧客満足度ランキング」のプロバイダ部門において第1位を獲得しています。

GMOとくとくBBはオリコンで2年連続総合1位

オリコンでは、回線速度、料金、サポートといった様々な評価項目について、約2万人の利用者から意見を収集して順位を決めています。

特に「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、ドコモ光のプロバイダの実測値を比べると、GMOとくとくBBが1番速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 273Mbps
2位 BIGLOBE 249Mbps
3位 ドコモnet 228Mbps
4位 OCN 211Mbps
5位 タイガースネット 209Mbps

キャッシュバックが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質なため、とてもおすすめです!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

当サイトを経由してGMOとくとくBBに申し込んだ人のうち、抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後の確認電話で「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

キャッシュバック Amazon
ギフト券
還元額合計
GMO
とくとくBB
20,000円 10,000円 30,000円
@nifty 18,000円 なし 18,000円
ぷらら 15,000円 なし 15,000円
ネットナビ 15,000円 なし 15,000円
ドコモnet なし なし なし
\ヒカリクなら合計3万円還元のチャンス!/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

ドコモ光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧