クラウドWiFiの評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

最終更新日:2022年08月24日
クラウドWiFiの評判のアイキャッチ

クラウドWiFi(クラウドWiFi東京)を実際に利用しているユーザーに、評判口コミを調査する独自アンケートを実施しました!

この記事では、アンケート結果と、料金や速度などのデータをもとに、クラウドWiFiのおすすめ度を紹介していきます。

結論、クラウドWiFiは契約期間縛りが苦手な人におすすめのモバイルWiFiです。全プランで契約期間縛りがないからです。

クラウドWiFiの料金や回線速度、キャンペーン情報などわかりやすく解説していくのでモバイルWiFiを見つける参考にしてください!

クラウドWiFiのメリット
  • すべて契約期間縛りなしのプラン
  • 1日や3日間の通信量で速度制限がかからない
  • そのまま海外で使えて安い
  • ・20・50・100GBの3プランから選べる
  • ・途中でプラン変更できる
  • ・端末が無料で使える
  • ・利用できるエリアが広い
クラウドWiFiのデメリット
  • ・1ヶ月目が日割り料金にならない
  • ・オンラインゲームできるほど速度が速くない
  • ・支払い方法がクレジットカードのみ
  • ・商品発送後キャンセルできない
おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう
記事を読む
藤本

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

クラウドWiFiとは

クラウドWiFiのロゴ

クラウドWiFi(クラウドWiFi東京)とは、 株式会社ニッチカンパニーが提供するモバイルWiFiサービスです。月間データ容量が20GB・50GB・100GBと3プラン展開しており、とくに100GBプランが人気です。

運営会社 株式会社ニッチカンパニー
月間データ容量 20GB
50GB
100GB
直近3日の
速度制限有無
なし
下り最大通信速度 150Mbps
上り最大通信速度 50Mbps
下り平均通信速度 23.77Mbps
(2022年1月7日時点)
上り平均通信速度 15.06Mbps
(2022年1月7日時点)
20GBプラン
月額料金
2,580円
50GBプラン
月額料金
2,980円
100GBプラン
月額料金
3,718円
契約事務手数料 3,300円
契約期間 なし
スマホセット割 なし
解約違約金 違約金なし
支払い方法 クレジットカードのみ
端末代金 0円
契約できる端末 U2s / U3
オプション 安心補償フル
安心補償ライト
申し込み窓口 クラウドWiFi公式

クラウドWiFiは契約期間なしの3プランから選択可能です。モバイルWiFiルーターは2~3年契約が一般的ですが、オプションではなく、すべてのプランで契約期間縛りがありません。

クラウドWiFiで利用できる対応端末

クラウドWiFiで利用できるモバイルWiFiルーターのスペックを下表にまとめました。

クラウドWiFiで選べるモバイルWiFi端末は「U2s」と「U3」の2機種です。

端末型番 U2s U3
外観 Wi-FiルーターU2sの本体画像 Wi-FiルーターU3の本体画像
メーカー uCloudlink
対応
プラン
月間
20GB / 50GB
月間
100GB
最大
通信速度
下り 150Mbps
上り 50Mbps
Wi-Fi
接続規格
2.4GHz
IEEE802.11b/g/n
同時接続
台数
5台 10台
電池容量 3,500mAh 3,000mAh
連続使用
時間
約12時間 約12時間
充電端子 MicroUSB USBType-C
本体
サイズ
(mm)
127
×
65.7
×
14.2
126
×
66
×
10
重量 151g 125g

契約プランの容量で機種が決まります。20GBか50GBを契約したときは「U2s」です。100GBプランを契約したときは「U3」です。

2端末のスペックは、ほぼ同じです。しいていえば、U2sのほうが長時間使用できます。

U3は、U2sより軽くて小型、同時接続台数が10台という特徴があります。

クラウドWiFiは縛りなしのモバイルWiFiのなかで最安

クラウドWiFiは縛りなしプランを選べる

クラウドWiFiは縛りなしのプランで最安です。いつ解約しても違約金が発生しません。

現在、大容量のWi-Fiで主流なのは、50GBと100GBプランです。下表では、縛りなしで50GBと100GBプランを展開している他社サービスと料金比較をしました。

50GBプラン 100GBプラン
クラウドWiFi 2,980円 3,718円
MONSTER MOBILE 3,190円 3,938円
FUJI Wifi 3,740円 4,895円

比較するとクラウドWiFiが縛りなしプランなら一番安いです。

料金プランは20・50・100GBの3つある

クラウドWiFiの料金プランは20・50・100GBの3つある

クラウドWiFiは、1ヶ月のデータ通信容量を20GB・50GB・100GBの3つから選べるプラン体系です。

大容量モバイルWiFiは100GB以上が主流です。しかし、100GB使わない人にも、ちょうどよいプランを展開しています。

データ容量 月額料金
20GBプラン 2,580円
50GBプラン 2,980円
100GBプラン 3,718円

もしもプラン選びに迷ったら、100GBで契約しましょう。クラウドWiFiは途中でプラン変更が可能です。

藤本さん 藤本

かつてクラウドWiFiは100GBの大容量プランだけでした。しかし、2021年11月30日に過去プランの申し込みを受付停止しています。最新は20GB・50GB・100GBの3プランです。

ちなみに、以前の100GBプランよりも 現在展開している100GBプランのほうがお得な料金になっています。

クラウドWiFiは評判や口コミが良い

クラウドWiFiは良い評判や口コミが多い

クラウドWiFiの評判や口コミは良い内容が多いです。当サイト「ヒカリク」が実施した独自評価においても5点満点中4点の高評価です。

総合評価
総合評価はやや良い

料金、回線速度、サポート、開通までの流れの4項目でも評価しました!

料金の評価 料金は安い
回線速度の評価 回線速度はどちらかというと速い
サポートの評価 サポートの質はやや良い
開通までの流れの評価 開通までの流れはとてもスムーズ

クラウドWiFiは、おもに「縛りがない」「通信制限がない」「月額料金が安い」という3点が多くの人から評価されていました。

一方で「保証オプションの内容があまり良くない」「たまに遅くなる」という少しマイナス要素の口コミもありました。

以下では、実際の利用者が投稿した評判や口コミを、項目別にご紹介します!

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2021年2月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にクラウドWiFiを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当管理人が内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

女性のアイコン
プラン変更して使う分にあわせた容量でお得に使えています!30代女性/東京都
85点 / 100点
30代女性
東京都
85点 / 100点
契約時期2021年 2月
用途Web閲覧
月の通信量30GB
利用場所カフェ
料金
クラウドWiFiの料金はやや安い
回線速度
クラウドWiFiの回線速度はやや速い
サポート
クラウドWiFiのサポートの質はとても良い
開通までの流れ
クラウドWiFiの開通までの流れはとても早い
契約して良かったと思う点
持ち歩きのWiFiをはじめて契約しました。どのくらい通信しているかよくわからなかったので、変更や解約しやすいものから選びました。実際は50GBも使っていなかったので100GBから50GBに変更してお得に利用できています。
契約して不満に思っている点
補償オプションを手厚くしてほしいです。補償オプションに入っていましたが、端末を落として、交換後になくしました。1年に1回までの補償だったので、2回目は泣く泣くお金を払いました。
2021年11月8日
男性のアイコン
翌日届いて、ずっと使える&いつでもやめられるのがいい40代男性/埼玉県
90点 / 100点
40代男性
埼玉県
90点 / 100点
契約時期2021年 7月
用途仕事
月の通信量70GB
利用場所外出先
料金
クラウドWiFiの料金はとても安い
回線速度
クラウドWiFiの回線速度はやや速い
サポート
クラウドWiFiのサポートの質は良い
開通までの流れ
クラウドWiFiの開通までの流れはとても早い
契約して良かったと思う点
個人で仕事をしていて、急遽モバイルWiFiが必要になり、クラウドWiFiを申し込み。翌日に届いて、非常に助かった。プロジェクトの終わりがいつになるかも見えていないので縛りがないのがありがたい。
契約して不満に思っている点
店舗で即日交換できれば言うことなし。まだ故障には遭遇していないが、オプションに入っていても、数日は待たないといけないのがややネックかな。
2021年11月8日
男性のアイコン
WiMAXより繋がりやすくて、通信制限もなくなった!20代男性/山梨県
80点 / 100点
20代男性
山梨県
80点 / 100点
契約時期2021年 4月
用途動画視聴
月の通信量80GB
利用場所外出先
料金
クラウドWiFiの料金はやや安い
回線速度
クラウドWiFiの回線速度は平均的
サポート
クラウドWiFiのサポートの質は良い
開通までの流れ
クラウドWiFiの開通までの流れはとても早い
契約して良かったと思う点
WiMAXが繋がりにくかったので乗り換えました。クラウドWiFiに変えたら、繋がりやすくなって、3日間の通信制限がなくなりました。以前よりかなり快適です!
契約して不満に思っている点
WiMAXのような月々の割引がないので、お得感があまりないです。もともと少し安めだとは思いますが、キャンペーンで数ヶ月大幅に割引があると嬉しかったです。
2021年11月8日
女性のアイコン
安いのはもちろん、国内と海外両方使えるのが嬉しい40代女性/京都府
75点 / 100点
40代女性
京都府
75点 / 100点
契約時期2021年 3月
用途ゲーム・旅
月の通信量50GB
利用場所宿泊先
料金
クラウドWiFiの料金はとても安い
回線速度
クラウドWiFiの回線速度は平均的
サポート
クラウドWiFiのサポートの質は平均的
開通までの流れ
クラウドWiFiの開通までの流れは早い
契約して良かったと思う点
息子にせがまれて、料金が安かったので契約しました。普段は息子に渡していますが、コロナが収まったら旅行用として使います!安さも大事ですが、個人的には国内外対応が嬉しいポイントです。
契約して不満に思っている点
息子がゲーム用として使っていて「なんか接続が遅い」とたまに言っていることがあります。まれに遅いときもあるようです。
2021年11月8日

料金はお得という意見がある

クラウドWiFiの料金はお得です。料金が主な理由で、別のサービスからクラウドWiFiに乗り換えているユーザーがいました。そのほかにも良い点を挙げています。

通信速度は意見が分かれる

クラウドWiFiの回線速度に対する意見は分かれています。一部のユーザーは20~30Mbpsほど速度が出ると言っているユーザーがいます。

一方で、WiMAXよりは遅いという意見がありました。ただし、クラウドWiFiは広い範囲で繋がりやすいという補足をしています。

契約期間縛りなしのプランの評判は良い

クラウドWiFiの特徴「契約期間縛りなし」という点に惹かれているユーザーが多いです。

更新月を気にしなくていいので、モバイルWiFi初心者にもおすすめです。

申し込みから最短2日で利用開始できるが混み合っていた時期もある

クラウドWiFiは届くのが早いです。最短申し込みから2日で利用可能です。

しかし、コロナウイルスで自粛ムードが漂っていた2020年3~5月頃は、申し込みが殺到し、納期が1ヶ月半ほど遅れていたようです。

時点では、最短即日出荷に戻っています。

クラウドWiFiは縛りなしで使うのに最適なモバイルWiFi

クラウドWiFiは、モバイルWiFiの縛りなしプランで最も月額料金が安いです。

ほかのモバイルWiFiは、更新月以外のタイミングで解約すると違約金がかかります。月額料金・初期費用・違約金を合計すると、クラウドWiFiよりも高くなります。

以下の表は、1年間で解約した場合の実質料金です。どの容量でもクラウドWiFiは縛りなしプランで一番安いです。

20GB・50GB・100GBのタブを切り替えると表示が変わります。

1年(12ヶ月)
実質費用合計
月額料金 その他費用
クラウドWiFi 34,260円 2,580円 初期費用3,300円
ゼウスWiFi 34,716円 2,618円 初期費用3,300円
MONSTER MOBILE 34,980円 2,640円 初期費用3,300円
Chat WiFi 38,698円 2,860円 初期費用4,378円
1年(12ヶ月)
実質費用合計
月額料金 その他費用
クラウドWiFi 34,260円 2,580円 初期費用3,300円
ゼウスWiFi 34,716円 2,618円 初期費用3,300円
MONSTER MOBILE 34,980円 2,640円 初期費用3,300円
Chat WiFi 38,698円 2,860円 初期費用4,378円
1年(12ヶ月)
実質費用合計
月額料金 その他費用
クラウドWiFi 39,060円 2,980円 初期費用3,300円
MONSTER MOBILE 41,580円 3,190円 初期費用3,300円
縛られないWiFi 48,180円 3,740円 初期費用3,300円
1年(12ヶ月)
実質費用合計
月額料金 その他費用
クラウドWiFi 39,060円 2,980円 初期費用3,300円
MONSTER MOBILE 41,580円 3,190円 初期費用3,300円
縛られないWiFi 48,180円 3,740円 初期費用3,300円
1年(12ヶ月)
実質費用合計
月額料金 その他費用
クラウドWiFi 47,916円 3,718円 初期費用3,300円
MONSTER MOBILE 50,556円 3,938円 初期費用3,300円
MUGEN WiFi 50,856円 3,988円 初期費用3,300円
ゼウスWiFi 59,796円 4,708円 初期費用3,300円
それがだいじWiFi 64,383円 3,718円 初期費用3,300円
違約金3,267円
端末代金残債13,200円
1年(12ヶ月)
実質費用合計
月額料金 その他費用
クラウドWiFi 47,916円 3,718円 初期費用3,300円
MONSTER MOBILE 50,556円 3,938円 初期費用3,300円
MUGEN WiFi 50,856円 3,988円 初期費用3,300円
ゼウスWiFi 59,796円 4,708円 初期費用3,300円
それがだいじWiFi 64,383円 3,718円 初期費用3,300円
違約金3,267円
端末代金残債13,200円

契約期間があるサービスと比較するために「それがだいじWiFi」を表に入れています。10,000円以上の解約金があるので、合計すると高い費用になっています。

一方で、クラウドWiFiはいつ解約しても違約金がなく、月額料金もお得なのでおすすめです。

\契約期間なしプランで一番安い!/

データ料金プランの選び方

「自分がよく利用するサービスで何時間使えるのか」を見て、プランを選ぶのが最適です。

下表で、主なサービスと、それぞれのプランで利用できる目安をまとめました。よく使うサービスを中心に見ましょう。

100GB
プラン
50GB
プラン
20GB
プラン
NETFLEX
(標準画質)
400時間 200時間 80時間
YouTube
(標準画質)
500時間 250時間 100時間
YouTube
(高画質720P)
150時間 75時間 30時間
Zoom
(ビデオ通話)
166時間 83時間 33時間
LINE
(音声通話)
4,500時間 2,250時間 900時間
ネット閲覧
(Yahoo!トップページ)
240,000回 120,000回 48,000回

上表の時間を見ても、よくわからないと思ったら、100GBで契約するのが安心です。

プラン変更して月額料金を下げられるのがクラウドWiFiのメリットです。プラン変更の方法は「▼プラン変更の手順」で詳しく手順を説明しています。

初月の料金は日割り計算されない

クラウドWiFiの初月料金は日割り計算されない

クラウドWiFiは利用開始した月の料金は日割りされないです。月末に契約すると数日しか利用していないのに1ヶ月分の利用料2,580~3,718円と事務手数料を請求されます。

なるべく月初に申し込み・契約しましょう。利用できる期間が長い分お得です。

ただし、1ヶ月に利用できるデータ量はいつ契約しても同じです。

クラウドWiFiは端末レンタル代が無料

クラウドWiFiは端末レンタル代が無料

クラウドWiFiは無料で端末をレンタルできます。毎月の回線利用料に端末の分割代金が上乗せされません。

一方で他社サービスでは端末を買取して、本体代金を分割で支払うものがあります。端末を購入するサービスは、利用料に加えて本体代金を支払わないといけません。

レンタル
or
買取
月々の
端末代金
(24ヶ月分割)
クラウドWiFi レンタル 0円
ゼウス
WiFi
レンタル 0円
MUGEN
WiFi
レンタル 0円
縛りなしWiFi レンタル 0円
それがだいじ
WiFi
買取 1,100円
EXWiFi 買取 1,100円

クラウドWiFiは月額利用料以外の費用がかかりません。解約時に返却すれば、端末代金がかかりません。

\端末代金が無料!全プラン契約期間縛りなし!/

クラウドWiFiの通信速度は比較的速い

クラウドWiFiの通信速度は比較的速いです。下表でクラウドWiFiと他社サービスの速度を比較しました。

通信速度の数値は2022年1月7日時点の「みんなのネット回線速度」を参考にしています。

クラウドWiFiは表内で2番目に速いです。しかし、他社もほぼ同じ仕組みを利用するので、それほど速度に差はありません。

下り
平均速度
上り
平均速度
よくばりWiFi  29.15Mbps 32.39Mbps
クラウドWiFi 23.77Mbps 15.06Mbps
どこよりもWiFi  19.71Mbps 15.07Mbps
THE WiFi 17.13Mbps 11.32Mbps
ゼウスWiFi 13.19Mbps 8.85Mbps
MUGEN WiFi 10.00Mbps 6.54Mbps
めっちゃWiFi 0.61Mbps  0.15Mbps

10Mbps以上あるので、YouTubeなどの動画をスムーズに再生できるレベルです。

快適な回線速度の目安

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。下表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な通信速度の目安を紹介します。

何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

ただし、高画質動画の再生やオンラインゲームなどには向いていません。

常に最適な回線で通信が可能

クラウドSIMはドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線に対応している

クラウドWiFiは「クラウドSIM」という仕組みを利用しています。

クラウドSIMとは、地域に応じてドコモ、au、ソフトバンクいずれかの回線の中から最も適した回線に自動で接続する仕組みです。

ドコモ、au、ソフトバンク3つすべての回線を利用するので対応エリアが広いです。

以下、クラウドSIMを利用しているクラウドWiFiとWiMAXの対応表です。

クラウドWiFi WiMAX
ドコモ回線 ×
au回線
(追加料金)
ソフトバンク回線 ×
WiMAX回線 ×

クラウドWiFiはWiMAXよりも利用できる回線が多く、広いエリアで繋がります。

しかし、利用者が多いドコモ、au、ソフトバンクの回線を利用するため、WiMAXに比べて速度は少し遅い可能性があります。

繋がる通信キャリアは選べない

自動で3つの通信キャリアの回線に接続する仕組みなので自分で特定の通信キャリアを選べないです。

例えば、ドコモの電波が良さそうだからといって、ドコモの電波を利用するような設定はできません。

3キャリアのいずれかの回線に自動で接続されます。ただし、再起動でつながっている回線が変わる可能性はあります。

クラウドWiFiは5G通信できない

クラウドWiFiは5G非対応です。クラウドSIMで3キャリアの電波を受信できますが、利用できるのは4G/LTE通信だけです。

ドコモ・au・ソフトバンクいずれかの5G対応エリアでクラウドWiFiを接続しても、4G/LTEで通信します。

3日間の通信制限がない

クラウドWiFiには3日間の通信制限がない

クラウドWiFiには直近3日間のデータ使用量に応じた速度制限がないです。

他社モバイルWiFi、WiMAXなどは直近3日間で10~15GB程度のデータ通信量の制限が設けられているサービスがあります。

よく利用する日と利用しない日の差が激しいと3日間の利用制限にかかりやすいですが、クラウドWiFiは気にせず利用できます。

月間のデータ通信量を超過すると128kbpsに制限される

クラウドWiFiは、契約しているプラン容量以上のデータ通信をすると、月末まで128kbpsに通信速度を制限されます。

例えば、20GBプランを契約していて、1月1日から1月3日の3日間で20GB以上の通信をしたとき、20GBを超えた時間から1月31日の23時59分まで通信速度が128kbpsになります。

自分が使う容量より、少し多めの容量プランを契約すると安心です。

128kbpsは、LINEやメールのメッセージだけを、なんとか送受信できる程度の速度なので、スムーズにWebサイトの閲覧や動画視聴をするのは難しいです。

通信品質は環境によって大きく変わる

クラウドWiFiの通信品質は環境によって大きく変わる

クラウドWiFiの通信品質は利用環境によって大きく変わります。理由は、モバイル回線の電波を利用しているからです。

窓のない部屋や、地下といった電波の悪い場所は、通信が不安定になります。一方で、電波がよく届く、障害物のない場所で利用したときは速いです。

また、利用人数も通信に影響します。多くの人が利用する夜間帯は通信が混み合って遅くなりがちです。早朝など人があまり利用しない時間帯は比較的速いです。

海外でもそのまま利用できる

クラウドWiFiは海外で利用できるメリットがあります。

クラウドWiFiは世界129ヶ国で利用できます。海外現地の通信キャリアの電波で通信できる仕組みを採用しているからです。

海外での利用手続きはマイページ上からデータ容量を追加するだけです。海外で容量を使い切っても、その都度、容量を追加できます。

海外の利用プランは1日1GBプランのみです。料金は一律で1,200円です。

藤本さん 藤本
行く国に合わせたコンセント変換器と充電ケーブルを持っていきましょう。Wi-Fiルーターが使えても充電できない可能性があります。

中国では一部のアプリが使えない

中国ではLINE、Instagram、Twitter、Google、Facebook、YouTubeなど、日本で親しまれているアプリやWebサイトの多くが利用できないです。

国の規制なので、クラウドWiFiでは、LINEやGoogleを利用したくてもできません。中国から他国への連絡は、LINEなどが利用できないと覚えておきましょう。

最短で申し込み翌日から利用できる

クラウドWiFiは最短で申し込み翌日から利用できる

クラウドWiFiは最短で申し込み翌日から利用可能です。最速で申し込み日に本体端末を発送してもらえるからです。

平日14時までの申し込みで最短翌日に商品が到着します。土曜日と日曜日、および祝日は配送を実施していないため、平日の早い時間に申し込むのが良いです。

ちなみに到着日数の目安は2~4日です。

店舗で直接受け取りできる

クラウドWiFiは店舗受け取りが可能です。配送の受け取りが難しく、新宿付近にいることが多い人は、店舗受け取りを検討しましょう。

ただし、店舗で契約はできません。必ず先にネット注文しましょう。注文フォームで手続きすると以下住所でWiFiルーターを受け取れます。

クラウドWiFiの受け取り先住所・営業時間

東京都新宿区西新宿7-18-19
新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F
受取可能時間 平日10:00~18:00

来店前に、受け取り予定時間の連絡をしてから、店舗へ向かいましょう。予め連絡していないと、スムーズに受け取りできない可能性があります。

いつ解約しても違約金がかからない

クラウドWiFiは、短期利用する人、長期利用する人のどちらにも、おすすめです。すべてのプランで契約期間縛りがないからです。いつ解約しても違約金はありません。

他社では短期間利用して解約すると、10,000~30,000円程度の違約金がかかる可能性があります。

クラウドWiFiは、2~3年契約のサービスと同じ価格帯で、契約期間縛りがないのが大きな強みです。

クラウドWiFiの解約方法

解約するときは問い合わせフォームから「端末の解約」を選んで入力フォームに従って入力して送信すると、解約申請できます。

問い合わせフォームから連絡すると、入力したメールアドレス宛てに解約手続き用のメールが届くので、メールの内容に従って端末返却などの手続きを進めます。

当月に解約するには毎月15日までの連絡が必要です。16日以降に手続きすると翌月末の解約になります。解約するときは時間に余裕を持って、早めに連絡しましょう。

出荷連絡から8日以内なら月額利用料なしで契約解除できる

クラウドWiFiは出荷連絡から8日以内なら契約解除できる

クラウドWiFiには初期契約解除制度があります。出荷連絡から8日以内に、書面と機器一式を同封して、指定住所まで郵送すれば、契約解除できます。ちなみに、送料は自己負担です。

書面の記載方法は問い合わせフォームから確認しましょう。

ただし、以下のような場合は初期契約解除が受け付けられない可能性があります。

初期契約解除が認められないケース

  • ・発送が契約解除期限を過ぎた場合
  • ・端末の損傷や付属品の欠品がある場合
  • ・返却までに5GB以上通信した場合

初期契約解除を利用する人は、契約解除の期限や付属品・外箱の欠品に気をつけましょう。

商品発送前ならキャンセルできる

クラウドWiFiは注文後でも商品発送前ならキャンセル可能です。

キャンセル方法は問い合わせフォームから「予約注文のキャンセル」のタブを選択して、注文番号と名前、メールアドレスとメッセージを記載して送信するだけです。

最短で即日発送のため、平日の14時より前に注文するとキャンセルが間にあわない可能性があります。

キャンセルを決めたらすぐに連絡しましょう。

クラウドWiFiの問い合わせ先

クラウドWiFiの契約内容や、申し込みで疑問があるときの問い合わせ方法は「電話」と「問い合わせフォーム」の2種類があります。

回答を急ぐときや、問い合わせ内容が複雑なときは電話で連絡するのがおすすめです。

クラウドWiFiの電話問い合わせ窓口

電話番号:050-8882-6633
営業時間:11:00~19:00 月曜日~金曜
(定休日:土曜日・日曜日・祝日)

通常の問い合わせは「問い合わせフォーム」から連絡します。また、電話窓口が閉まっている土曜日・日曜日・祝日の問い合わせも、フォームからになります。

問い合わせ内容の回答は、メールか電話になるので、折返しの連絡を待ちましょう。

支払い方法はクレジットカードのみ

クラウドWiFiの支払い方法はクレジットカードのみ

クラウドWiFiの支払い方法はクレジットカードのみです。クレジットカードを持っていないと契約できません。

18歳未満で利用したい人は、保護者やクレジットカードを持っている家族に契約してもらいましょう。

クラウドWiFiのオプションサービスは端末補償のみ

クラウドWiFiの追加オプションは端末補償のみです。モバイルWiFiルーターが故障したときに端末を無償で交換してくれます。

オプションは2種類で「端末補償フル」と「端末補償ライト」があります。

オプションのおすすめは「端末補償フル」です。紛失・盗難・バッテリーの劣化まで無料で対応できるからです。

安心補償フル
(月額550円)
安心補償ライト
(月額275円)
故障
落下
水没
盗難 ×
(16,500円負担)
紛失 ×
(16,500円負担)
バッテリー劣化 ×
(16,500円負担)

補償オプションを検討しているなら、補償範囲が広い「端末補償フル」を追加しましょう。

交換端末は、新品もしくは、きれいなリサイクル品です。最安でモバイルWiFiルーターを使いたい人は加入しなくても大丈夫です。

ちなみにオプションに加入せず端末の落下、水没、盗難、紛失が発生した場合は27,500円かかります。

端末補償オプションの注意点は3つ

  • ①無償交換は1年に1回まで
  • ②契約時のみ申込可能で途中からは入れない
  • ③当月の途中解約は毎月15日まで

端末補償オプションは、2種類とも無償交換が1年に1回までです。2回目以降は有償になる可能性が高いです。

また、オプションの加入はクラウドWiFiの申し込み時のみです。加入条件は、ほかのモバイルWiFiと同じです。

ちなみに、オプションの途中解約は可能です。当月にオプションを解約するには毎月15日までの申請が必要です。

クラウドWiFiの申し込み方法

クラウドWiFiの申し込み方法は8ステップ

次から項目ごとに詳しく説明します。

①クラウドWiFi公式サイトを開く

まず「クラウドWiFi公式」を開きます。ページが開いたら画面下に表示される以下「お申し込み」ボタンをタップします。

クラウドWiFiの申し込みトップの画面下部バナー

※画像のタップでページが移ります。下にスクロールすると画像と同じものが表示されます。

パソコンの場合は、ページ右上の「お申し込みはこちら」をクリックしてください。

②プラン・オプション・発送日を選ぶ

プラン・オプション・発送日を選びます。まず、プランをタップして選択します。例は100GBプランです。

クラウドWiFiの申し込みでプランを選択する画面

次にオプションを選択します。オプションは途中加入できないので、不安なら選択しておきましょう。途中解除は可能です。

クラウドWiFiの申し込みでオプションを選択する画面

次に、ACアダプターを購入するか選択します。USBとコンセントを繋ぐ充電器を持っていない人は、購入しておくのがおすすめです。

クラウドWiFiの申し込みでACアダプターを追加する画面

プラン選択の最後は発送希望日を選択します。

クラウドWiFiの申し込みで発送日を指定する画面

発送希望日まで選択できたら、下にスクロールします。

③申し込み内容を確認する

選択したプランの申し込み内容に誤りがないか確認します。

クラウドWiFiの申し込みで選択したプランを確認する画面

合計金額が7,568円となっているのは、今回の例で以下のように選択しているからです。

申し込み例の金額内訳
初期事務手数料 3,300円
100GBプラン 3,718円
安心補償フル 550円

内容と初回の請求金額を確認できたら「次のページへ進む」をタップします。

④新規会員登録をする

「新規会員登録」をタップして、会員登録の画面に移ります。

過去にクラウドWiFiや関連サービスを利用したことがある人はメールアドレスとパスワードでログインします。

クラウドWiFiの申し込みで新規ユーザー登録をする画面

「新規会員登録」をタップしたら、名前や生年月日などの情報を画面に沿って入力します。

クラウドWiFiの申し込みで個人情報を入力する画面

ちなみに、会社名などの欄がありますが「必須」表示がないところは、空欄のままで申し込めます。入力できたら「確認画面へ進む」をタップします。

次の画面に進んで、入力した会員情報を登録前に確認します。

クラウドWiFiの申し込みで個人情報の入力内容を確認する画面

確認して問題なければ「次のページへ進む」をタップします。

⑤注文内容を確認する

会員登録が終わって、再度注文内容の確認画面になります。会員登録前に選択した情報を再確認します。

クラウドWiFiの申し込みで選択したプランの最終確認をする画面

確認したら下にスクロールして、商品送付先を選択します。

⑥商品送付先を選択する

次に郵送先の住所を選択します。初期状態は会員登録した住所が表示されています。そのままで良ければ、タップして選択します。

もし、別の住所に送付したい場合は「新規お届け先を追加する」をタップして、別途送付先の住所を入力して、選択します。

クラウドWiFiの申し込みで配送先住所を選択する画面

送付先の住所が選択できたら「選択したお届け先に送る」をタップします。

⑦支払い方法を選択する

クレジットカード決済を選択して「次のページへ進む」をタップします。

もし、契約時に質問したいことがあれば、お問い合わせ欄に入力します。

クラウドWiFiの申し込みでプランを料金とプラン内容を最終確認する画面

⑧クレジットカード決済をする

クレジットカード情報を、入力画面に沿って記載します。

クラウドWiFiの申し込みでクレジットカード情報を入力する画面

情報が入力できたら、一括払いにチェックをつけます。続けて「支払いを行う」をタップして、クレジットカード支払いを確定します。

クレジットカードの認証画面になったら、案内に沿って手続きを進めます。

クラウドWiFiの申し込みで支払いと同時に注文確定する画面

クレジットカードの認証が終われば、支払い・注文が確定します。

\端末代金が無料!全プラン契約期間縛りなし!/

クラウドWiFiが遅いときの対処法

  • ①端末を再起動する
  • ②接続する機器を減らす
  • ③置く場所を変える

ただし、月間のデータ容量以上に利用していたときは、対処法を使っても速度改善しません。

①端末を再起動する

端末を再起動すると速度改善する可能性がある

クラウドWiFiで速度が遅いとき、モバイルWiFiルーターを再起動すると速度が改善する可能性があります。

熱を持っているなどの理由で起こる、一時的な不具合が再起動で解消するからです。

モバイルWiFiルーターだけでなく、あわせてスマホやタブレット、パソコン側も再起動しましょう。

②接続する機器を減らす

モバイルWiFiルーターに接続している機器を減らすと、速度が改善する可能性があります。

1台で利用しているときより、5台接続して利用しているときのほうが1台あたりの通信速度が遅くなるからです。

もし使っていないスマホやタブレット、パソコンを接続している場合は、接続を切って1台のみで利用してみましょう。

③端末を置く場所を変える

端末の置く場所を変えると速度が改善されることがあります。具体的には、窓の近くなどがおすすめです。部屋の奥よりも障害物がなく、電波を受信しやすくなるからです。

また、電子レンジの電波に影響される可能性があるので、電子レンジから離れた場所にWi-Fiルーターを置きましょう。

もしもWi-Fiルーターとスマホやタブレット、パソコンの位置が離れているなら、なるべく近くに置きましょう。Wi-Fiの電波がうまく届いていない可能性があります。

契約途中でプラン変更できる

クラウドWiFiは契約途中でプラン変更できる

クラウドWiFiは契約プランの変更可能です。最初100GBプランで契約していて半分も利用していなかったという場合は、50GBプランへ変更できます。

変更手数料は2,200円です。毎月20日までの申請で翌月の1日から、変更後のプランで利用できます。

もしプラン変更の申請が21日以降になると、プラン変更の適用が2ヶ月後になります。

プラン変更は、公式サイトのチャットから変更できます。「チャットからプラン変更する手順」をタップして開くと確認できます。

チャットからプラン変更する手順
  1. ①トップページからチャット画面を開く
  2. ②チャットでプラン変更メニューを選択する
  3. ③変更するプランを選ぶ
  4. ④プラン変更申請フォームに入力する
  5. ⑤最終確認して変更申請内容を送信する

クラウドWiFiのプラン変更手続きは、マイページからではなく、チャットから手続きします。

①クラウドWiFiトップページを開く

クラウドWiFi公式サイトを開きます。画面下のほうにある「お問い合わせ各種手続きはこちら」ボタンをタップします。

「チャットで相談」とも記載されています。スクロールしても常に画面の右下にあるボタンなのでわかりやすいです。

②チャットでプラン変更のメニューを選択する

チャット画面が開いたら「現在ご利用中のお客様」をタップします。

クラウドWiFiのプラン変更手続きで「現在ご利用中のお客様」を選択する画面

「解約・変更(各種手続き)」をタップします。

クラウドWiFiのプラン変更手続きで「解約・変更」を選択する画面

③変更するプランを選ぶ

プラン選択できる画面に変わるので、変更したいプランを選んで「プラン変更フォーム」をタップします。

横の矢印ボタンをタップすると、他のプランに切り替えられます。

クラウドWiFiのプラン変更手続きで「プラン変更フォーム」を選択する画面

④プラン変更申請フォームに入力する

プラン変更申請フォームが表示されるので、内容に沿って入力します。

クラウドWiFiのプラン変更手続きでプラン変更フォームに入力する画面

*」マークが必須項目です。必須項目以外はわかる範囲で入力します。

⑤最終確認して変更申請内容を送信する

プラン変更申請フォームを入力したら、注意事項を確認して、内容に同意のチェックをつけたあと「送信」をタップします。

クラウドWiFiのプラン変更手続きで最終確認して内容を送信する画面

以上でプラン変更申請が完了します。

クラウドWiFiがおすすめな人まとめ

クラウドWiFiに向いている人の特徴

クラウドWiFi(クラウドWiFi東京)がおすすめな人の特徴をまとめました。以下の項目に当てはまる人はクラウドWiFiがおすすめです。

クラウドWiFiが向いている人

  • ・場所を問わず動画視聴や仕事をしたい
  • ・契約期間に縛られない安いサービスがいい
  • ・カフェのWi-Fiは遅すぎて使えないと感じる
  • ・格安スマホのギガを消費したくない

クラウドWiFiを検討しているなら、以下のキャンペーン窓口から申し込みましょう。

クラウドWiFiは、契約期間縛りがないモバイルWiFiで最もお得です!

\端末無料!縛りなしで一番安いモバイルWiFi!/
クラウドWiFiの公式サイトはこちら

私たちがおすすめしているポケットWiFi3選

モバイルWiFiなら外出先でもインターネットが使える

70社以上あるポケットWiFiのなかでおすすめできるのは、どこよりもWiFi大容量WiFiGMOWiMAXの3社です。

ポケットWiFiは回線速度に大きな差がないので料金の安さで選ぶのが最適です。ただし、どうしても回線速度を重視したいなら、GMOWiMAXの5Gプランがおすすめです。

どのサービスもプランによって、1ヶ月で利用できるデータ容量が異なります。そのため、自分が使うデータ量に合わせて一番安いサービスを選びましょう。

サービス名 特徴
どこよりもWiFiのロゴ 月間20GBまでの利用におすすめ
20GBまでの利用は月額1,980円
契約期間の縛りがないプランを選べる
端末代が0円 一番お得なキャンペーン窓口
ポケットWi-Fiサービス「大容量WiFi」 月間30~100GBまでの利用に最適
6ヶ月間は全てのプランが月額990円
いつでもプラン変更できる
端末代が0円 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBBのロゴ 回線速度を重視する人におすすめ
5Gの高速通信に対応
5G対応のサービスでダントツの安さ
端末代が無料になる
一番お得なキャンペーン窓口

以下では、データ容量ごとにおすすめのポケットWiFiについて詳しく解説します。

石田さん 石田
ポケットWiFiは、初期費用やキャッシュバック、割引などを踏まえて実質料金で比較しましょう。月額料金だけでは実際の費用がわからないからです。

月間20GBまでならどこよりもWiFi

ポケットWi-Fi「どこよりもWiFi」

ひと月の通信量が20GBに収まるならどこよりもWiFiが最安で利用できます。

月間データ容量 無制限
4段階料金
月額料金 1,900円
(20GBまでの利用)
実質月額料金 1,992円
(20GBまでの利用)
初期費用 3,300円
→キャンペーンで無料
※端末代も無料
通信回線 ドコモ
au
ソフトバンク
最大速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
平均速度 下り:15Mbps
上り:12Mbps
キャッシュバック なし
契約期間 2年
(縛りなしプランもアリ)
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 どこよりもWiFiの評判を詳しく見る

どこよりもWiFiは、データ端末を無料でレンタルできるので、初期費用は事務手数料3,300円のみです。

また、2年割を適用しなければ、いつ解約しても違約金が掛かりません。月額料金が500円高くなりますが、旅行や出張、入院で短期的に利用したい人におすすめです。

どこよりもWiFiがおすすめな人

  • ・月間の使用量が約20GB
  • ・5GB以下しか使わない月がある
  • ・ときどき動画サービスを利用する人
  • ・契約期間に縛られたくない人
  • ・初期費用を抑えたい人
\月間20GBまでなら最安!/
どこよりもWiFiの窓口はこちら

他社よりも圧倒的に安い

どこよりもWiFiは、毎月20GBまでの利用なら、他社よりも料金を安く抑えられます。

データ容量 実質料金 月額料金
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
1,992円
※20GB通信時
1,900円
※20GB通信時
THEWiFi 無制限
※従量料金
2,129円 2,068円
ゼウスWiFi 20GB 2,170円 1~3ヶ月目:980円
2,178円
MONSTER MOBILE 20GB 2,182円 2,090円
QTモバイル 20GB 2,256円 1,870円
データ容量 実質料金 月額料金
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
1,992円
※20GB通信時
1,900円
※20GB通信時
THEWiFi 無制限
※従量料金
2,129円 2,068円
ゼウスWiFi 20GB 2,170円 1~3ヶ月目:980円
2,178円
MONSTER MOBILE 20GB 2,182円 2,090円
QTモバイル 20GB 2,256円 1,870円

ちなみに、他社の20GBプランは容量を使い果たすと、月末まで通信速度が遅くなります。

どこよりもWiFiは従量料金制なので、20GBを超えてしまうことがあっても快適な速度でネットができます。

月間通信量が5GB未満なら料金が安くなる

どこよりもWiFiは、ひと月の通信量が5GB未満なら900円しか料金が掛かりません。従量変動制のプランだからです。

20GB以上通信すると請求費が高くなりますが、50GB以上はどんなに使ってもずっと3,400円なので安心して利用できます。

月額料金
0~5GB未満 900円
5~20GB未満 1,900円
20~50GB未満 2,900円
50GB以上 3,400円

どこよりもWiFiは、頻繁にネットを使わない人から、毎日仕事で利用する人まで、誰でも最低限のコストで済ませられます。

\月間20GBまでなら最安!/
どこよりもWiFiの窓口はこちら

月間30~100GBまで使うなら大容量WiFi

ポケットWi-Fi「大容量WiFi」

データ容量が20GBで物足りない人は「大容量WiFi」がおすすめです。月間で30~100GBまでの利用なら、一番安く利用できるからです。

しかも、端末は無料でレンタルできるので、初期費用が3,300円しか掛かりません。

月間データ容量 50GB/100GB
月額料金 50GBプラン:2,400円
100GBプラン:2,900円
実質月額料金 50GBプラン:2,492円
100GBプラン:2,992円
初期費用 3,300円
※端末代無料
通信回線 au
ソフトバンク
最大速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
平均速度 データなし
キャッシュバック なし
契約期間 2年
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 大容量WiFiの評判を詳しく見る

大容量WiFiは、1台の端末でauとソフトバンクの電波を使って通信します。

利用する場所によって、1番強い電波を自動で判別して通信するので、常に最適な状態でネットが使えます。

大容量WiFiがおすすめな人

  • ・毎日ネット動画を見る人
  • ・20GBの低用量プランでは不足する人
  • ・好きなタイミングでプラン変更したい人
  • ・初期費用を抑えたい人
\毎月30~100GBの利用なら一番安い!/大容量WiFiの窓口はこちら

30~100GBまでの利用なら一番安い

大容量WiFiは50GBと100GBプランがコスパに優れています。

他社の30~100GBまでのプランと比較すると支出を安く抑えられます。

データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※30GB通信時
2,596円
※30GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ぴたっとWi-Fi 30GB 2,842円 2,750円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 3,874円 1~3ヶ月目:1,680円
3ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 3,282円 2,860円
トマラナイWi-Fi 30GB 3,772円 2,880円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ぴたっとWi-Fi 30GB 2,842円 2,750円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 3,874円 1~3ヶ月目:1,680円
3ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 3,282円 2,860円
トマラナイ
Wi-Fi
30GB 3,772円 2,880円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 2,934円 1~3ヶ月目:1,680円
4ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 2,952円 2,860円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 2,934円 1~3ヶ月目:1,680円
4ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 2,952円 2,860円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
縛りなしWiFi 50GB 3,117円 3,025円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
縛りなしWiFi 50GB 3,117円 3,025円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 100GB 2,992円 2,900円
縛りなしWiFi 60GB 3,172円 3,080円
MUGEN WIFI 100GB 3,240円 3,718円
AIR-WiFi 100GB 3,278円 3,278円
地球WiFi 90GB 3,278円 3,278円
THE WiFi 100GB 3,342円 3,281円
hi-ho Lets Wi-Fi 90GB 3,461円 1~2年目:3,278円
2年目~3,828円
MONSTER MOBILE 100GB 3,480円 3,388円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 100GB 2,992円 2,900円
縛りなしWiFi 60GB 3,172円 3,080円
MUGEN WIFI 100GB 3,240円 3,718円
AIR-WiFi 100GB 3,278円 3,278円
地球WiFi 90GB 3,278円 3,278円
THE WiFi 100GB 3,342円 3,281円
hi-ho
Lets Wi-Fi
90GB 3,461円 1~2年目:3,278円
2年目~3,828円
MONSTER MOBILE 100GB 3,480円 3,388円

毎月30GB・40GBしか使わない人でも、大容量WiFiの50ギガプランを契約したほうが安く済みます。

同様に60~100GBまでの利用でも、100ギガプランは他社より安いです。

\毎月30~100GBの利用なら一番安い!/大容量WiFiの窓口はこちら

回線速度を重視するならGMOWiMAX

GMOとくとくBBWiMAXの公式サイト

GMOWiMAXは5Gの電波で通信するので、回線速度を重視する人に最適なサービスです。

従来の4G・LTE(WiMAX2+)にも対応しているので、5Gのエリア外でもスムーズに通信できます。

月間データ容量 無制限
月額料金 初月:2,079円(日割り)
1~2ヶ月:2,079円
3~36ヶ月:4,389円
37ヶ月~:4,444円
実質月額料金 3,991円
初期費用 事務手数料:3,300円
※端末代は無料になる
通信回線 WiMAX2+
au4G/LTE
au5G
最大速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
平均速度 不明
キャッシュバック なし
契約期間 3年
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 GMOWiMAXの評判を詳しく見る

GMOWiMAXの最大の魅力は、最大速度が2.7Gbps(2,700Mbps)の点です。

従来のポケットWiFiは最大150~440Mbpsなので、単純に計算して6~18倍の差です。

GMOWiMAXがおすすめな人

  • ・回線速度を重視する人
  • ・高画質な動画を見る人
  • ・契約期間に縛られたくない人
  • ・auやUQモバイルのセット割を受けたい
\WiMAXの5Gが最安水準で使える/

GMOWiMAXは実質料金が安い

WiMAXのサービスはどれもお得な割引を実施していますが、なかでもGMOは費用をグッと安く抑えられます。

各社、割引期間がバラバラですが、3年間の実質月額料金で比較するとGMOが安いことが分かります。

実質料金 月額料金
GMOWiMAX 3,991円 初月:2,079円(日割り)
1~2ヶ月:2,079円
3~36ヶ月:4,389円
37ヶ月~:4,444円
BroadWiMAX 4,246円 初月:2,090円(日割り)
1~2ヶ月目:2,090円
3~37ヶ月目:3,894円
38ヶ月目~:4,708円
カシモWiMAX 4,462円 初月:1,408円
翌月以降:4,455円
BIGLOBE
WiMAX
4,708円 初月:無料
1~2年目:4,378円
3年目以降:4,928円
VisionWiMAX 4,703円 初月:無料
翌月以降:4,980円
UQWiMAX 4,965円 1~25ヶ月目:4,268円
26ヶ月目以降:4,818円

GMOWiMAXは安いだけでなく、プラスエリアモード(月額1,100円)が無料で使えるというメリットもあります。

プラスエリアモードは、高い建物の多いビル街や山間部のような場所では通常よりも通信が安定しやすくるオプションです。

\WiMAXの5Gが最安水準で使える/
ポケットWiFi・WiMAXの記事
  • 光回線の評判口コミ