auひかりのマンションタイプVは回線速度が遅い?V16(個別型)/タイプGとの違いやオンラインゲーム向きかを解説!

PR
「auひかりのマンションタイプVを解説」のアイキャッチ
解決できる疑問
  • auひかりマンションタイプVの速度・料金は?
  • タイプGやタイプV16とV8はなにが違う?
  • VDSL方式の回線速度が遅い理由は?

auひかりのマンションタイプVに対応しているけど「回線速度は遅い?」「V16やV8の料金コスパや使い勝手はどうなんだろう……」と困っていませんか?

結論としてauひかりのタイプVは、SNSや動画再生などの用途なら快適に使えます。ただし、オンラインゲームには不向きです。

この記事では、auひかりマンションタイプVについて、実際の評判や速度・料金をなどをわかりやすく解説しています!また、快適に使う方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

auひかりは代理店窓口が一番お得!
auひかり×GMOとくとくBB
auひかり×GMOとくとくBB
⇒auひかりはGMOとくとくBBが最もお得!
最大94,000円キャッシュバック!
・ネットのみでも72,000円還元
・auひかり電話が35ヶ月間無料になる
・公式キャンペーンも適用される
・高性能WiFiルーターが無料でもらえる
\最大94,000円キャッシュバック!/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
【GMOとくとくBB限定】
キャッシュバック1,000円増額中!
GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中▶GMOとくとくBBの窓口

藤本(ヒカリク編集部)

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

目次

auひかりのマンションタイプVはネットサーフィンや動画視聴なら快適に使える

動画の視聴を快適に楽しんでいるイラスト

マンションタイプVに向いている人の特徴

  • ・SNSやネットサーフィンで使う
  • ・高画質な動画(4K/8K)を見ない
  • ・オンラインゲームをほとんどしない

auひかりのマンションタイプVは、日常的な用途なら快適にネットを使えます。SNSやYouTubeでの動画再生などの一般的な利用方法ならストレスは感じません。

ただし高画質動画の視聴やオンラインゲームには向いていないです。タイプVの最大速度は100Mbpsなので、普及している1Gbpsの10分の1しかありません。

動画再生の読み込みが遅かったり、ゲーム中にラグが発生する可能性があります。

藤本さん 藤本
続けて、auひかりのマンションタイプVを詳しく説明していきます。

auひかりのマンションタイプVとは

対応している
建物タイプ
マンションのみ
契約タイプ タイプV
プロバイダ 8社から選択
月額料金 タイプV16:4,180円
タイプV8:4,510円
※プロバイダ料込み
開通工事費 33,000円
※実質無料になる
最大速度 下り:100Mbps
上り:100Mbps
接続方式 VDSL方式
「V8」「V16」の違い
V8とV16は契約数で決まります。同じ建物内で8世帯以上ならV8、16世帯以上ならV16です。利用者が多いほど安く使えますが、自分では変えられません。

マンションタイプVは、auひかりの契約プランの1つです。VDSL方式という建物内の配線が電話線になっているときに適用されます。まだ、多くの集合住宅で使われているサービスです。

タイプVの最大速度は100Mbpsで、現在主流である1Gbpsタイプと比べると遅いです。また、最大値は理論上の数値なので、実際の回線速度は数十Mbpsになります。

しかし、auひかりは他社よりも回線の品質が優れています。VDSL方式であっても、一般的なネットの用途であれば快適に使えます

藤本さん 藤本
ちなみに契約タイプは建物によって決まるので、自分では選択できません。ほかのマンションタイプについて知りたい人は以下の記事を参考にしてください。
関連記事

▶auひかりのマンションタイプについて詳しい解説

auひかりマンションタイプVを使っている人の評判口コミ

auひかりマンションタイプVを実際に契約した人の評判や口コミのイラスト

SNSや動画視聴で利用している人は快適に使えている

auひかりのマンションタイプVを利用している人は「ほかの光回線より通信品質が高く、安定している」という意見が多いです。

Netflixの動画をスムーズに見られるという口コミがありました。また、MMO系のゲームなら快適にプレイできている人もいます。

4K/8Kの超高画質な動画や、シビアな通信環境を求めるゲームでなければ充分利用できるという声がありました。

快適に使える速度の目安

「快適に使えるネット回線速度の目安」のアイキャッチ

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数の端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ通話 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

参考:Googleのヘルプページ

快適な回線速度の目安は用途によって違います。SNS・ネットサーフィン・動画視聴といった日常的なネットの使い方であれば、5~10Mbpsあれば充分です。

auひかりのマンションタイプVは、50Mbps以上の速度が出る可能性が高いので問題なくネットを使えます。

ただし4K動画の視聴やFPS系のゲームをするとストレスを感じる可能性が高いです。100Mbps以上の回線速度がないと、読み込み時間が長くなったりラグが発生します。

光回線 特徴
auひかりのロゴ▶auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
auとUQモバイルのセット割が使える
最大94,000円のキャッシュバック
高性能WiFiルーターがもらえる
4/14まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口

オンラインゲームで利用するのは厳しいという意見が多い

オンラインゲームをよくプレイする人は、タイプVを契約すると不満を感じる可能性が高いです。

とくに、FPS/TPSといったコンマ1秒の差が勝敗を分けるゲームには不向きです。ラグが起きやすいので、不利になります。

またゲームのアップデートに時間がかかるという意見もありました。大量にデータ通信するため、回線速度が遅いとストレスを感じます。

auひかりマンションタイプVが遅いと言われる理由

マンションタイプVが遅くなる理由はたくさんある

  • ・タイプVの回線速度は最大100Mbps
  • ・タイプV16は同時利用で速度が遅くなる
  • ・共用装置から自室までが遠いと速度が落ちる

マンションタイプVの回線速度は最大100Mbps

マンションタイプVの最大回線速度は100Mbpsです。一般的な光回線は最大1Gbps(1,000Mbps)なので、両方使った人は遅いと感じる場合が多いです。

最大速度は、各事業者が発表している理論上の数値です。回線を利用している人数やプロバイダなどのさまざまな影響を受けるので、実際の速度はさらに遅くなります。

auひかりマンションタイプ一覧
最大速度 月額料金 接続方式
タイプV 100Mbps 4,180円 VDSL
タイプG 664Mbps 4,180円 G.fast
タイプE 100Mbps 3,740円 棟内LAN
ギガ 1Gbps 4,455円 光回線
ミニギガ 5,500円
タイプF 100Mbps 4,290円
都市機構 100Mbps 4,180円 VDSL
都市機構G 664Mbps 4,180円 G.fast

※タイプV・G・Eの月額料金は16契約以上の場合

マンションタイプは自分では選べません。建物の構造によって決まっています。

どのタイプになるか知りたいときは、以下のページで確認できます。入力フォームに必要な情報を記載して問い合わせましょう。

外部リンク

▶auひかりのマンションタイプを確認する

マンションタイプVで使われているVDSL方式とは

VDSL方式のイラスト

VDSL方式とは、電柱から「MDF」(主配線盤)という共有設備まで光ファイバーケーブルを通し、各部屋までは電話線(メタルケーブル)を繋ぐ方式です。

電話線は光ファイバーより性能が低いため、最大回線速度が100Mbpsまで下がります。ちなみに、国内のマンションやアパートで最も採用されている形式です。

藤本さん 藤本
新しいマンションは共有設備から各部屋まで、光ファイバーやLANケーブルで接続している場合が多いです。

タイプV16(個別型16契約以上)は同時利用で速度が遅くなっている可能性がある

「マンションタイプは契約者が多いと混雑して遅くなる」のイラスト

auひかりのマンションタイプV16(個別型16契約以上)は、同時利用で速度が遅くなっている可能性があります。

タイプVは1本の光ファイバーケーブルを複数世帯で共有しているので利用者が多い物件では回線速度が低下しやすいです。

しかし、auひかりは自社管理する設備でネット接続をしており、混雑しにくい回線です。契約数が多くても、日常的なネットの用途であればスムーズに使えます。

マンションの共用装置から自室までの距離が遠いと速度が落ちる

距離が遠いと速度が遅い

auひかりのマンションタイプVに使われているVDSL方式は、装置からの距離が遠いと速度が遅くなります

金属で作られている電話線は、外部からの電磁波に弱いです。ノイズが入りやすく、距離が長いと減衰します。

とくに、共用部(MDF)から自室までの距離が遠い高層階は、速度が落ちる可能性が高いです。ただし、マンションの配線環境が良ければ遅延を感じにくい場合があります。

auひかりのマンションタイプVより速い光回線を使う方法

auひかりのマンションタイプより速い光回線を使う方法をあげている女の子のイラスト

  • ・マンションタイプGに変更する
  • ・auひかりのホームタイプを契約する
  • ・光コラボ回線を契約する
  • ・ホームルーターを契約する

マンションタイプVからタイプGに変更する

「タイプVからタイプGに変更する」のイラスト

下り速度 上り速度
タイプV 最大100Mbps
タイプG 最大644Mbps 最大166Mbps
「下り」「上り」とは
「下り」「上り」とはネット通信の向きを表す用語です。下りは「ダウンロード」上りは「アップロード」を意味しており、一般的に光回線の速度とは下り速度を指します。

マンション設備が対応していればタイプVからタイプGに途中で変更できます。タイプGとは、通信方式「G.fast」対応の機器を利用したサービスです。

同じ電話線を使いますが、最大速度が100Mbpsから664Mbpsまで上がります。月額料金はタイプVと同じです。事務手数料3,300円で変更できます。

共用部での設備交換が終わると、タイプG対応のマンションとして扱われます。利用する場合は、改めて手続きが必要です。

タイプGに変更できないプロバイダもある

タイプG対応状況 タイプVから
Gへの変更
So-net 対応している 変更できる
@nifty
au one net
コミュファnet
BIGLOBE 変更できない
@T COM 対応していない
ASAHIネット
DTI

プロバイダによってはタイプGに変更ができないです。未対応の場合、auひかりを一度解約してから再度申し込みましょう。

auひかりを解約して新たに申し込むなら「GMOとくとくBB」がおすすめです!キャッシュバックが最大94,000円もらえます。

プロバイダ変更でも対応できますが、解約して新規申し込みしたほうがキャッシュバックがもらえる分お得に使えます!

藤本さん 藤本
違約金や更新月は「My au」から確認できます。ちなみにBIGLOBEはタイプG対応ですが、契約中は変更ができません。解約と新規申し込みが必要です。
タイプG対応プロバイダの契約変更窓口
変更窓口
So-net チャット(受付時間:9:00~18:00)
@nifty 0120-50-2210(受付時間:9:00~21:00)
au one net 0077-777(受付時間:9:00~18:00)
コミュファnet 0120‐068‐056(受付時間:9:00~18:00)

タイプGの切り替えをプロバイダ変更で対応するときは、各プロバイダの窓口へ連絡しましょう。ちなみに、会員ページから手続きできる場合もあります。

またSo-netは2022年11月から、電話で問い合わせる場合に有料オプション「So-net Call9」への加入が必要になりました。契約していないなら、チャットで問い合わせましょう。

タイプVからタイプGに変更した人の口コミ

タイプVからタイプGに変更すると平均速度が4倍になったという口コミがありました。80Mbps程度だった速度が300~400Mbpsまで上がった人も多いです。

一般的に快適な回線速度の目安は100Mbps前後です。基準を大きく上回っているので、回線速度が重視されるFPS/TPSジャンルのゲームも快適にプレイできます

auひかりのホームタイプ(戸建て向け)を契約する

「マンションで戸建てタイプを契約する」のイラスト

auひかりのホームタイプ(戸建てタイプ)を契約すれば、マンションでも最大速度1Gbpsでネットが利用可能です。電柱から部屋まで直接光ファイバーを引き込んで開通します。

しかし厳しい条件があるので導入するのは難しいです。電柱から遠い、もしくは高い位置にある部屋は工事できません。また、オーナーや管理組合に作業許可をもらえないケースがあります。

ちなみに、ホームタイプにすると金銭面の負担が増えます。月額料金は5,610円なので、1,100円以上の差があります。さらに撤去工事が必須だと、解約時に10,000円程度掛かります。

光コラボ回線を契約する

月額料金 最大速度
auひかり 4,180円 100Mbps
ドコモ光 4,400円 1Gbps
ソフトバンク光 4,180円
GMOとくとくBB光 3,773円

最大1Gbpsで通信できるNTTの回線設備が導入されているなら、光コラボ回線を契約したほうが快適です。auひかりのVDSL方式と比べて最大速度が10倍になります。

気になる人は「NTT東日本」「NTT西日本」のサイトから回線の提供状況を確認しましょう。月額料金はauひかりとほとんど同じです。

また、多くの光コラボは対象スマホとセットで契約するとスマホセット割が適用されます。au・UQモバイル以外を契約しているなら、auひかりよりもお得に利用できます!

藤本さん 藤本

おすすめの光コラボ回線は以下の記事を確認しましょう!スマホキャリアとお得な光回線の組み合わせなどを詳しく説明しています。

関連記事

▶おすすめの光コラボ16社を徹底比較!

auのスマホがお得になる光コラボ回線

au+auひかり auスマートバリューの説明イラスト1

auのスマホセット割が使える光コラボ

  • ・ビッグローブ光
  • ・ソネット光プラス
  • ・@nifty光

auスマホと対象の光回線をセットで契約すると、毎月の携帯料金から割引されます。auひかりだけでなく、光コラボのビッグローブ光やソネット光プラスでも利用可能です。

割引額はスマホプランによって異なりますが、最大で1回線1,100円割引されます。契約中は永年割引なので、通信費が抑えられてお得です!

家族にユーザーが多いほど、メリットが大きいです。最大10台まで適用できます。ちなみに、UQモバイルもセット割の対象です。最大1,100円の割引が適用されます。

関連記事

▶auのスマホセット割について詳しく解説

ホームルーターを契約する

ホームルーターのイラスト

ダウンロード
速度
アップロード
速度
auひかり マンションタイプV 最大100Mbps
ドコモhome5G 177Mbps 19Mbps
GMOとくとくBB WiMAX 103Mbps 17Mbps

参考:「みんなのネット回線速度」2023年5月24日時点

auひかりマンションタイプV以外の光回線を契約できない場合、ホームルーターがおすすめです!コンセントを挿すだけで使えるので手軽に導入できます。

ドコモhome5GやGMOとくとくBB WiMAXは、ダウンロード速度がタイプVよりも速いです。実測値で100Mbps以上あります。

お得にホームルーターを契約したい人は、以下の記事を参考にしてください。豪華な特典が受け取れる窓口を紹介しています!

関連記事

▶ホームルーター各社のキャンペーンを徹底比較!

auひかりのマンションタイプVに申し込む方法

申し込み手順が書かれた黒板を指す女の子のイラスト

  1. 1.auひかりに申し込む
  2. 2.工事日を予約する
  3. 3.利用開始案内と宅内用の機器を受け取る
  4. 4.開通工事に立ち会う
  5. 5.ルーターなどの通信機器を設定する

1.auひかりに申し込む

スマホで申し込みをする人のイラスト

まずは、auひかりに申し込みましょう。プロバイダ窓口の「GMOとくとくBB」から申し込むのが一番おすすめです。

家電量販店やショップからだと、高額なキャッシュバック特典を受けられません。

ページを開いたら、画面下部にある「お申込みはコチラ」という緑色のボタンをタップしてください。続けて、必要情報を入力して申し込みましょう。

2.工事日を予約する

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

申し込み完了から2~3日後に工事の内容や実施日について電話が掛かってきます

auひかりの開通工事は契約者か代理人の立ち合いが必要です。自分の予定が空けられる日で、工事日を調整しましょう。

ちなみに、3~4月の繁忙期は工事日の予約が取りにくいです。一番早い日程で調整するのがおすすめです。先延ばしにすると、開通まで2ヶ月以上掛かる可能性があります。

工事日の変更やキャンセルは無料

予約した日程の都合が悪くなった場合は、問い合わせをすれば別日に変更できます。また、工事日が確定したあとでも、工事する前であれば無料でキャンセルできます。

工事前に契約をキャンセルする場合は、代理店ではなく「KDDIお客様センター」へ連絡をしましょう。

KDDIお客様センター
電話番号
0077-777
受付時間 9:00~20:00 (年中無休)

3.利用開始案内と宅内用の機器を受け取る

郵送された書類を持っているイラスト

工事日までに「ご利用開始のご案内」と、宅内に設置する機器が届くので受け取りましょう。

届いた案内を読んでおくと、工事当日の大体の流れがわかるのでスムーズです。

通信設定で必要になる場合があるので、書類はなくさないよう保管しましょう。

4.開通工事に立ち会う

室内の光回線工事のイメージイラスト

工事日の当日は、担当者が室内作業を実施するので立ち会います。所要時間の目安は1時間程度ですが、建物の状況によって前後します。

光回線のつなぎ込みと通信機器の設置をしてくれます。

5.ルーターなどの通信機器を設定する

タイプVの開通後に機器を設定する

開通工事が済んだあとは、あらかじめ送られていた宅内機器を設定します。

宅内機器の各種設定については、「はじめての方へ(接続手順)」のページを活用しましょう。

設定が完了すれば、auひかりマンションタイプVを利用できます!

光回線 特徴
auひかりのロゴ▶auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
auとUQモバイルのセット割が使える
最大94,000円のキャッシュバック
高性能WiFiルーターがもらえる
4/14まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口

auひかりのマンションタイプVについてよくある質問

auひかりのマンションタイプVについてよくある質問のイラスト

auひかりのマンションタイプVを一番お得に契約する方法は?

A.

auひかりを一番お得に契約できる申し込み窓口は、プロバイダ代理店の「GMOとくとくBB」です。

最大94,000円のキャッシュバックが受け取れます!還元額が多い窓口のほうが実質的な負担を減らせます。

マンションタイプVの月額料金は?

A.

月額料金
8~15契約(V8) 4,510円
16契約以上(V16) 4,180円

マンションタイプVの月額料金は8~15契約の場合は4,510円、16契約以上は4,180円です。

料金は、建物内の契約戸数によって変わるので、自分では選択できません。

マンションがauひかりに対応しているか調べるには?

A.

マンションがauひかりに対応しているか調べるときは「提供エリア確認」で問い合わせればわかります。

マンションタイプに対応していなかった場合は、ホームタイプを検討しましょう。ただし、auひかりの提供エリア外(関西や東海地方など)では申し込めません。

タイプVとタイプG(V契約)の違いは?

A.

下り速度 上り速度
タイプV 最大100Mbps 最大100Mbps
タイプG
(V契約)
タイプG
(G契約)
最大664Mbps 最大166Mbps

タイプVとタイプG(V契約)のおもな違いは、最新通信規格「G.fast」に対応しているかです。最大速度はどちらも同じ100Mbpsです。

タイプV契約中に、マンションでG.fast対応機器が導入されるとタイプG(V契約)になる場合があります。

環境が整っていればタイプV・タイプG(V契約)ともにタイプG(G契約)へ変更可能です。プロバイダで手続きするか、解約して再契約しましょう。

記事内リンク

▲タイプVからタイプGに変更する方法

IPv6に対応していればタイプVでも速い?

A.

auひかりはIPv6通信に対応していますが、回線速度は速くなりません

タイプVの回線速度が遅いと言われる理由は最大速度が100Mbpsだからです。現在主流の光ファイバー方式と比較すると10分の1の速さです。

またマンション内で通信が混雑している場合は、IPv6対応でも効果がありません。

マンションタイプVを利用するのに工事は必要?

A.

マンションタイプVを利用する場合、開通工事が必要です。

工事担当者が室内で作業するので、立ち会いが必須です。1時間程度で終わります。

ちなみに、工事費で33,000円かかりますが「初期費用相当額割引」というキャンペーンを使うと、実質無料になります!割引の詳しい内容を知りたいときは、以下の記事を確認してください。

関連記事

▶auひかりの工事割引についての詳しい解説

auひかりでタイプV対応のルーターはレンタルできる?

A.

auひかりでタイプV対応のルーターはレンタル可能です。契約時に送られてくるホームゲートウェイに、ルーター機能が内蔵されています。

ただし無線LAN(WiFi)機能を使う場合は月額550円の支払いが必要です。auのスマホセット割を適用すると、特典として無料で使えます。

タイプVの違約金はいくらかかる?

A.

auひかりのマンションタイプVの違約金は2,290円です。更新月以外に解約すると発生します。

ちなみに、2022年6月30日以前に契約した場合の違約金は7,700円です。

2022年7月の法改正で、現在の金額まで減額されました。

auひかりのマンションタイプVは日常的な用途なら快適に使える

「auひかりのマンションタイプVまとめ!」と言っている女の子のイラスト

マンションタイプVに向いている人の特徴

  • ・SNSやネットサーフィンで使う
  • ・高画質な動画(4K/8K)を見ない
  • ・オンラインゲームをほとんどしない

auひかりのマンションタイプVは、日常的な用途なら快適に使えます。SNSやYouTubeで動画を見るといった目的ならスムーズです。

高画質な動画やオンラインゲームをプレイしないなら、まったく問題ありません。

まだauひかりマンションタイプVを契約していないなら、GMOとくとくBBから手続きしましょう!高額キャッシュバックがもらえます!

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBの窓口

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える4/14まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大50,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
4/14まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年4月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

4/14まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや合計40,000円以上の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
auひかりの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー