アサヒネット光の評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

最終更新日:2021年08月20日
「AsahiNet光の評判について」のアイキャッチ

アサヒネット光(AsahiNet光)の回線速度は速いのか?料金はどれくらいなのか?など、選ぶべきか判断できる評判や口コミ、メリット・デメリットなどの情報をたっぷり掲載しています!

結論として、アサヒネット光はおすすめできない光回線です。他社に比べてキャンペーンのメリットがうすく、しかも「スマホセット割」と併用できないからです。

この記事では、アサヒネット光の料金や回線速度、キャンペーン内容について、実際に契約している人の口コミや評判を交えながら解説しています。

山田

元ネットワークエンジニア。回線速度の改善に役立つ情報を集め、実験するのが趣味。自宅でサーバーを構築している。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線13社のお得なキャッシュバックを徹底比較!キャンペーン窓口の選び方を解説!
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

アサヒネット光とは

アサヒネット光のロゴ

アサヒネット光とは、株式会社朝日ネットが提供する光回線サービスです。フレッツ光の回線網と、プロバイダがセットになっている光コラボ(光コラボレーション)です。

光コラボとはNTT東日本・西日本の回線網とプロバイダがセットになった光回線サービスです。「フレッツ光よりも月額料金が安い」「スマホセット割などのキャンペーンを受けられる」といった特徴があります。

マンション月額 4,488円
戸建て月額 5,698円
セット割 auセット割
最大通信速度 1Gbps
プロバイダ ASAHIネット
(一体型)
提供エリア 全国

アサヒネット光は、契約期間の縛りが1年間と他社より短いため、短期的な利用に向いているという特徴があります。

ただし、一方で「公式キャンペーン」と「スマホセット割」を併用できないという大きなデメリットがあるため、契約はおすすめしません。

キャンペーンとスマホセット割が併用できない光回線は珍しいです。他の光回線を利用したほうがお得になるため、わざわざアサヒネット光を契約する理由はありません。

アサヒネット光とASAHIネットは別サービス

アサヒネット光とASAHIネットは似たような名称ですが、全く異なるサービスです。

アサヒネット光 プロバイダ(ASAHIネット)とNTT回線がセットになった光回線
ASAHIネット プロバイダ機能だけのサービス

アサヒネット光とは、NTTの回線網とプロバイダがセットになった「光コラボ」サービスのことを指しています。一方で、ASAHIネットはインターネット回線に対する「プロバイダ」サービスのことです。

例えば、フレッツ光ではプロバイダとしてASAHIネットを利用できます。この場合は「ASAHIネット 光 with フレッツ光」という光回線サービスになります。

実際に「アサヒネット光」で検索すると「ASAHIネット 光 with フレッツ」の情報も検索結果に出てきます。ややこしいですが、全く異なるサービスなので、2つを混同しないようにしましょう。

この記事では、アサヒネット光の評判に絞って、解説しています。

アサヒネット光の評判は悪い

口コミをする人たちのイラスト

アサヒネット光の利用者からは「悪い」という評価が多いです。また、当サイト「ヒカリク」が実施した独自評価も5点満点中2.5点と低評価でした。

評価基準は、当サイトの収集したデータと、実際に利用している人のアンケート回答をもとに判断しています。

総合評価
総合評価がどちらかというと悪い

料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れの4項目でも評価しました!

料金の評価 料金は平均的
回線速度の評価 回線速度はどちらかというと遅い
キャンペーンの評価 キャンペーンの質は少し悪い
開通までの流れの評価 開通までの流れは平均的

ただし、上記の総合評価は4項目の平均点ではありません。「スマホ割」や「サポートの良し悪し」といった、4項目以外の点も総合評価に含めています。

アサヒネット光の口コミには「回線速度が遅い」という内容が目立ちました。また、他にも「セット割とキャンペーンが一緒に使えない」といった不満の声も見受けられました。

アサヒネット光は、NTT(フレッツ光)の回線網を使っている光コラボの中の1社です。光コラボの場合、複数の会社で同じ回線網を使っているため、回線速度が遅くなりやすいという欠点があります。

以下では、実際にU-NEXT光を契約している人の口コミや評判を紹介しているので、参考にしてみてください!

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2020年7月~2021年2月
【取得方法と掲載作業について】
・実際にアサヒネット光を利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当管理人が内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

不満そうな男性のアイコン
知人との付き合いで昔から使ってきたけど回線速度が遅すぎる40代男性 / 福島県
50点 / 100点
40代男性
福島県
50点 / 100点
契約時期2020年 7月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
アサヒネット光の料金は少し高い
回線速度
アサヒネット光の回線速度は少し遅い
キャンペーン
アサヒネット光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
アサヒネット光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
ADSL時代から使ってきたプロバイダで、知人との付き合いがあるため、そのままズルズルとADSLから乗り換えました。そのため、良いと思う点は特にないです。むしろ、年々質が落ちていると感じています。契約するメリットはないですね。
契約して不満に思っている点
いまは、とにかくダウンロード速度が遅すぎます。夜間は混雑しているのか、1Mbpsも出ていないこともあります。いくらなんでも…というのが正直な印象です。携帯のほうがまだマシ。速度を改善するか、無理なら料金をもっと安くするとかしてもらいたいところです。
2021年02月10日
男性のアイコン
キャンペーンがお得で1年間利用すれば違約金が不要30代男性 / 東京都
50点 / 100点
30代男性
東京都
50点 / 100点
契約時期2020年 10月
利用人数3人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
アサヒネット光の料金は少し高い
回線速度
アサヒネット光の回線速度は平均的
キャンペーン
アサヒネット光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
アサヒネット光の開通までの流れは少し面倒
契約して良かったと思う点
キャンペーンで、最大2年間の月額料金が安くなることが嬉しかったです。戸建てなら4600円、マンションは3500円で利用できます。また、問題があって利用できなくても、1年間利用すれば違約金を払わずに解約できるのでおすすめです。
契約して不満に思っている点
正直、割引額についてはもう一声欲しいです。割引が適用されてるとはいえ、毎月の固定費はかさむので、少しでも月額料金が安くなると助かかります。キャッシュバックなどの特典がない点を踏まえれば、もっと割引することもできるのではないでしょうか。速度に関しては、過去に利用していた光回線と変わらない感じがします。
2021年02月10日
不満そうな女性のアイコン
セット割を適用して契約したら工事費無料と併用できなくて損40代女性 / 大阪府
55点 / 100点
40代女性
大阪府
55点 / 100点
契約時期2020年 11月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用中
料金
アサヒネット光の料金は平均的
回線速度
アサヒネット光の回線速度は平均的
キャンペーン
アサヒネット光のキャンペーンの質はとても悪い
開通までの流れ
アサヒネット光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
スマホとのセット割を受けられる点です。どうせ光回線を使うなら、スマホの料金が安くなるところがいいなと考えていました。実際、想定通り毎月の料金が安くなったのは満足なのですが、細かい条件を見落としたせいで痛い目を見ました…。
契約して不満に思っている点
セット割と工事費無料のキャンペーンが一緒に使えないところです。よくよくHPを確認すると「併用不可」と小っちゃく書いてあったのですが、騙し討ちもいいところです。おかげで結構な初期費用を払うことになってしまいました…。他の光回線では当たり前に併用できるので、なぜそれができないのか理解に苦しみます。
2021年02月10日

月額料金に関する評判口コミ

U-NEXT光の月額料金に関する評判口コミは良い口コミが多いです。

auスマホとのセット割が適用できるのに加えて、長く使うほど安くなる料金設定に満足している口コミが投稿されています。

ただし、そもそもアサヒネット光の料金に関する評判口コミが少ないので、情報を鵜呑みにするのは危険です。

回線速度に関する評判口コミ

アサヒネット光の回線速度に対する評判は悪い口コミが目立ちます。

「スマホのほうが速い」「他社から乗り換えたのは完全に失敗だった」というように、速度が遅いと感じている利用者が多いです。

サポートや解約時に関する評判口コミ

アサヒネット光のサポートや解約に関する口コミは悪い口コミが多いです。

アサヒネット光は、頻繁に接続が途切れることがあり、サポートに電話しても対応の質が悪いことが多いようです。更に解約時は高額な違約金が発生するため、契約を公開している人が目立ちます。

山田さん 山田

総評として、アサヒネット光は回線速度やキャンペーンに関する不満が多く見られるため、おすすめできません。

auユーザーならスマホとのセット割が使えますが、セット割とキャンペーンを併用できる光回線を選んだほうが断然お得です。

お得にインターネットを使いたいなら他の光回線がおすすめ

お得にインターネットを使いたいならアサヒネット光よりも他の光回線を選んだほうが良いです。

とくに、使っているスマホの割引が適用される光回線を選ぶのがおすすめです。 は、下記のフローチャートに描かれている7社の評判が良いです。

おすすめ光回線の選び方

おすすめ光回線の選び方

におすすめの光回線については、下記の記事で詳しく解説しています。お得に、快適なネット環境を作りたい人は、ぜひ参考にしてください。

関連記事

おすすめの光回線6選を徹底解説!

ここからは、アサヒネット光の具体的なサービス内容について紹介していきます。

アサヒネット光の月額料金は他社と同水準

電卓を持った女の子のイラスト

アサヒネット光の月額料金は業界内でも平均的な金額です。下表の通り、ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光などの大手光回線と比べても大きな差はありません。

マンション 戸建て
アサヒネット光 4,488円 5,698円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
NURO光 5,200円
フレッツ光 約5,000円 約6,500円

上表のうち、フレッツ光はプロバイダによって金額が変わるため、おおよその目安を載せています。

また、NURO光はスタンダードなプランの金額です。マンション用の格安プランもありますが、対応物件が少ないため割愛しています。

月額料金が安くなる2種類のキャンペーン

アサヒネット光には、最初の24ヶ月間の料金が割引される「スタートキャンペーン」と、ASAHIネット会員歴に応じた割引が受けられる「かんしゃ割」という2種類の割引キャンペーンがあります。

それぞれ割引額や適用条件といった内容が異なるため、個別に解説していきます。

2年間安くなるスタートキャンペーン

スタートキャンペーンの割引額は、新規で申し込む場合と、転用・事業者変更で申し込む場合で異なります。割引期間はどちらの場合も契約から24ヶ月間です。

マンション 戸建て
新規 418円 638円
転用・事業者変更 638円 638円

割引後の月額料金は、新規なら戸建てが5,060円、マンションが4,070円です。

転用・事業者変更の場合は、戸建てが5,060円、マンションが3,850円です。

また、月額料金の割引のほかに、開通工事費が無料になります。

会員歴が3年目以降にお得なかんしゃ割

アサヒネット光 かんしゃ割

かんしゃ割の割引額は「ASAHIネットの会員歴」に応じて110円ずつ変動します。3年目から5年目にかけて110円ずつ割引額が増え、5年目以降はずっと330円の割引が受けられます。

また、アサヒネット光を使う前からASAHIネットの会員だった場合でも、それまでの会員歴がカウントされます。

例えば、アサヒネット光を契約時に、すでに会員歴が5年以上あれば、割引額は契約初年度から330円です。

かんしゃ割とスタートキャンペーンは併用できるので、初年度から最高968円の割引が受けられます。

アサヒネット光はキャンペーンとスマホセット割を併用できない

手でバッテンしている人のイラスト

アサヒネット光は公式キャンペーンとスマホセット割を併用できません。片方しか使えない光回線はかなり珍しいです。

アサヒネット光の公式キャンペーンには、先ほど説明したスタートキャンペーンとかんしゃ割があります。

一方で、auのスマホユーザー向けに「auセット割」というサービスにも対応しています。

auセット割とは、auの料金プランに応じて、アサヒネット光の月額料金が550円または1,320円安くなるサービスです。

しかし、アサヒネット光ではこれらを併用できないため、他の光回線と比べて受けられる特典が少ないです。

山田さん 山田
キャンペーンとセット割が併用できる光回線と比べて、どれくらい特典に差があるのか、次の項目で比較しています!ぜひ参考にしてください。

アサヒネット光よりも他社のほうがお得

アサヒネット光と、他社で受けられる特典の総額を比べてみました。比較した結果、アサヒネット光で貰える特典は他社に比べて明らかに少ないです。

下表は、各光回線で受けられる2年間の特典総額を計算したものです。アサヒネット光は、割引額が多いスタートキャンペーンを適用した場合で計算しています。

割引金額
(毎月)
キャッシュ
バック
2年間の
特典総額
アサヒネット光
(マンション)
418円 10,032円
アサヒネット光
(戸建て)
638円 15,312円
ドコモ光 1,100円 20,000円 46,400円
auひかり 52,000円 78,400円
ソフト
バンク光
36,000円 62,400円

上表の通り、アサヒネット光と他社とでは最低30,000円以上の差があります。

他の大手光回線は、スマホとのセット割により、1端末あたり最大1,100円ずつ割引されます。割引期間は永年のうえ、高額のキャッシュバックとも併用できます。

ちなみに、アサヒネット光でauセット割を適用すると、工事費が自己負担になります。

戸建ては19,800円、マンションは16,500円と高額なため、スタートキャンペーンを適用したほうがまだマシです。

関連記事

▶ドコモ光の評判口コミなど全情報まとめ
▶ソフトバンク光の評判口コミなど全情報まとめ
▶auひかりの評判口コミなど全情報まとめ

山田さん 山田

公式キャンペーン・auセット割のどちらを使った場合でも、他の光回線のほうがずっとお得なことが分かります。

auのスマホユーザーであっても、わざわざアサヒネット光を契約するのはやめておきましょう。

アサヒネット光の回線速度は比較的遅い

回線速度が遅くてイライラしている人

アサヒネット光の「最大通信速度」は、一般的な光回線と同じ1Gbpsです。ただし、利用者の実測値を比べた「平均速度」は186Mbpsと遅いほうです。

下表は「みんなのネット回線速度」というユーザーの回線速度を収集しているサイトを参考に、主な回線業者ごとの平均速度を比べたものです。(2021年1月5日付けのデータを基に、過去3ヶ月間の平均値を載せています)

平均速度を比較してみると、アサヒネット光は、大手の光回線業者よりも遅いことが分かります。

下表の中で、ドコモ光とソフトバンク光は、アサヒネット光と同じ光コラボです。3社はどれも同じNTTの回線を使っていますが、アサヒネット光が1番遅いです。

平均速度
アサヒネット光 186Mbps
NURO光 459Mbps
auひかり 369Mbps
ソフトバンク光 242Mbps
フレッツ光 220Mbps
ドコモ光 217Mbps
必要な回線速度の目安

必要な回線速度の目安は「インターネットを何に使うのか」によって変わります。ただWebサイトを見るだけであれば、どの光回線を選んでもストレスを感じることはありません。

下表は「Googleのヘルプページ」を参考にした、目的ごとに必要な回線速度の目安です。

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

「LINEでメッセージを送る」「Webサイトを閲覧する」「YouTube動画を視聴する」といった、日常的なネットの使い方では、100Mbpsもあれば十分な速度ということが分かります。

関連記事

▶アサヒネット光の速度に関する評判まとめ

利用者が多い時間帯は安定しない

アサヒネット光の回線速度は、利用者が多い時間帯に不安定になりやすいです。具体的には、平日の夜間や、休日の昼間です。

不安定になる主な原因は、アサヒネット光が、NTTの回線網を他社と共同で使っている光コラボだからです。さまざまなところから多数の利用者がアクセスするため、回線が圧迫されてしまいます。

また、アサヒネット光の通常プラン(1Gbps)はIPv4 over IPv6という技術に対応していないという大きなデメリットもあります。詳細については次の項目で説明します。

速度が速くなるIPv4 over IPv6とは

「IPv6・IPoE」と「IPv4とPPPoE」の説明

「IPv4 over IPv6」とはあらゆる通信で回線速度の向上が見込めるサービスのことです。

混雑する回線を避けて通信できる最新の技術が使われているため、時間帯を問わず回線速度の向上が見込めるのが最大の特徴です。

光コラボの欠点を解消できるため、ほとんどの光コラボ会社で導入されています。しかし、アサヒネット光の1Gbpsプランでは導入されていません。

アサヒネット光には「IPv6接続機能」というオプションがあります。しかし、このオプションを利用しても、速度が速くなることはほとんどありません。

関連記事

▶IPv6やIPv4 over IPv6の仕組み

アサヒネット光の契約期間や違約金は適用する割引によって変わる

アサヒネット光の契約期間や解約時にかかる違約金は適用する割引によって変わるのが特徴です。

少し複雑なので、下表にパターンをまとめてみました。

契約期間 違約金
公式キャンペーン
(新規)
最初の
1年間のみ
戸建て:22,000円
マンション:16,500円
公式キャンペーン
(転用・事業者変更)
10,450円
auセット割 1年間
(自動更新)

公式キャンペーンを適用した場合、契約期間は最初の1年間だけです。1年以上利用すれば、いつ解約しても違約金が発生しません。

auセット割を適用した場合は、契約期間は1年間の自動更新になります。契約の更新月以外に解約すると、違約金を支払うことになります。

更新月は、auセット割を適用した月を含めた13ヶ月目です。

山田さん 山田
公式キャンペーンの違約金は高額ですが、1年間以上利用すれば払わなくて済みます。一般的な光回線は2年や3年縛りが多いので、少し珍しい仕組みですね!

アサヒネット光の初期費用は公式キャンペーンを利用するとかなり安い

工事費はどれくらい?

アサヒネット光の初期費用は「新規契約」「転用・事業者変更」で異なります。しかし、どちらもスタートキャンペーンを適用することで負担を大幅に減らせます。

手数料 工事費
新規契約 880円 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
無料になる
転用 2,200円
無料になる
なし
事業者変更

新規契約の場合、初期費用は880円しかかかりません。キャンペーンによって、契約から3ヶ月後に、工事費と同額のキャッシュバックがもらえるからです。

転用・事業者変更の場合は、初期費用は発生しません。回線工事不要なうえに、手数料もキャンペーンで無料になるからです。

ただし、先ほど説明したauセット割を適用すると工事費や手数料が無料にならない点には注意しておきましょう。

キャッシュバックの受け取り方法

キャッシュバックの受け取るには、ネット契約とは別に手続きが必要です。受け取り忘れないよう、しっかり手続きを確認しましょう。

キャッシュバック受け取り手順

  1. ①連絡先のメールアドレスを登録する
  2. ②AsahiNetからメールが届く(開通3ヶ月後)
  3. ③メール内容に従い、口座を登録する
  4. ③口座登録後、最短当日に振り込まれる

まずは、案内メールを受け取るために「連絡先のメールアドレスを登録」しましょう。普段使っているメールアドレスでも大丈夫なので、よく使うアドレスを登録するのがおすすめです。

登録の際は、AsahiNetの「ID」と「パスワード」が必要なので、事前に準備しておくとスムーズに登録できます。

連絡先の登録が終われば、あとは案内メールを待つだけです。利用開始月を含む、3ヶ月目の15日頃に「ASAHIネット キャッシュバック受取手続きのご案内」が届くので見逃さないようにしてください。

アサヒネット光のオプションサービス

選択肢がたくさんあるイラスト

アサヒネット光のオプションについて「光電話」「光テレビ」「固定IPアドレス」「その他オプション」の4つに分けて料金とサービス内容をまとめました。

基本料金や通話料が安い光電話

電話をかけている人(光電話のイラスト)

アサヒネット光では「AsahiNet光電話」が月額550円で利用できます。通話料はかける相手によって変わります。

通話料金
一般加入電話 8円/3分
携帯電話 16円/60秒

どの通話先にかける場合であっても、NTTの固定回線を使うよりも格安で使えます。

また、従来のNTT電話の月額料金は1,700円程度です。ひかり電話に変えるだけで、毎月約1,200円も安くなります。

加えて、 現在は「光電話スタートキャンペーン」によって最大3ヶ月分の月額料金が無料になります。

2種類から選べる光テレビ

テレビを見ているイラスト(光テレビ)

アサヒネット光では「AsahiNet光テレビ」と「ひかりTV for ASAHIネット」という2つのテレビサービスが利用できます。

2つのサービスの違いは、以下の通りです。

月額料金 工事 サービス
内容
AsahiNet
光テレビ
825円 有り 地デジ・BS
ひかりTV
for
ASAHI
ネット
2,750~
3,850円
無し 地デジ・BS
+
CS
+
各種専門
チャンネル

AsahiNet光テレビは、TVアンテナを設置せずに、地上デジと無料のBSが視聴できるサービスです。CSや専門チャンネルは視聴できませんが、月額料金は安いです。

一方、ひかりTV for ASAHIネットは、CSや約80個ある専門チャンネルが視聴できるサービスです。料金が高い分、地上波以外の映像コンテンツが楽しめます。

テレビでどんな映像コンテンツを視聴したいかによって、契約するサービスを決めるのが良いでしょう。

月額880円で使える固定IPアドレス

アサヒネット光では「固定IPアドレス」を月額880円で利用できます。

そもそも、IPアドレスとは、インターネット上の住所にあたります。契約するプロバイダから付与されるもので、Webサイトを閲覧したり、メールの送受信をするのに欠かせません。

実は、IPアドレスには「動的IPアドレス」と「固定(静的)IPアドレス」という、2つのタイプがあります。

動的IPアドレスの場合、常に識別番号が変わっていきます。IPアドレスが変わるタイミングは、PCやルーターなどの機器を再起動してインターネットに接続し直した時です。

一方で、固定IPアドレスは、割り振られた識別番号がずっと変わりません。いわば、自分だけの専用のIPアドレスということです。

主に以下のような用途があります。

固定IPアドレスで可能なこと

  • ・ネット証券やオンラインゲームの利用
  • ・ホームページの公開
  • ・外部から社内のサーバーにアクセス
  • ・防犯カメラの遠隔監視
  • ・VPNの構築
  • ・クラウドサービスのセキュリティ強化

個人利用で必要なケースは少ないですが、他の光回線では、月額3,000円以上かかったり、法人契約でしか利用できなかったりします。固定IPアドレスが必要な人にとってはメリットと言えるでしょう。

その他オプションサービスの一覧

アサヒネット光には、セキュリティソフトやデータの無制限バックアップといった豊富なオプションサービスがあります。

月額料金 内容
マカフィー®
マルチ
アクセス
550円 パソコンやスマホなど計3台のウイルス対策ができるサービス
カスペルスキー
セキュリティ
528円
おまかせ
ウイルス
チェック
220円 ASAHIネットのメールボックスに、ウイルス検出・駆除機能を付加するサービス
i-フィルター 220円 子供にとって有害なWebサイトの閲覧を制限できるフィルタリングサービス
詐欺
ウォール
330円 ワンクリックやフィッシングといった詐欺サイトを自動検知し、ブロックしてくれるサービス
データ
無制限
バックアップ
550円 様々なデータを容量無制限でクラウドにバックアップできるサービス
リモート
サポート
サービス
550円 インターネットやパソコン、周辺機器の設定や操作について年中無休で対応してくれるサービス

セキュリティソフトが2種類から選べるので、利用する場合は、どちらが好みかよく性能を比較して決めましょう。特にこだわりがなければ、料金が安い「カスペルスキーセキュリティ」がおすすめです。

アサヒネット光に申し込んでから開通するまでの流れ

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

アサヒネット光の申し込み方法は「はじめて光サービスを利用する人(新規)」と「フレッツ光や光コラボから乗り換える人(転用・事業者変更)」で変わります。

新規の場合の申し込み手順

  1. ①アサヒネット光に申し込む
  2. ②郵送書類を受け取る
  3. ③工事日を調整する
  4. ④開通工事をする(立ち合い必要)
  5. ⑤機器を設定して利用開始

転用・事業者変更の場合の申し込み手順

  1. ①転用(事業者変更)承諾番号を取得する
  2. ②アサヒネット光に申し込む
  3. ③郵送書類を受け取る
  4. ④工事不要で切り替えが完了
  5. ⑤以前のプロバイダの解約手続きをする

アサヒネット光を新規で契約する場合は、開通工事を実施します。工事には立ち合いが必要なので、都合の合う日を調整しましょう。

転用・事業者変更の場合は、アサヒネット光に申し込む前に、もとの光回線で「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」をもらう必要があります。

開通工事は不要で、自動的に切り替わります。ただし、以前に使っていたプロバイダが「ASAHIネット」以外だった場合は、解約手続きが必要なことがあります。

\月額料金割引+キャッシュバック実施中/

アサヒネット光に関するよくある質問

「?」のイラスト

最後に、アサヒネット光に関してよくある質問をまとめてみました。おすすめのルーターや、各種連絡先について記載しているので、ぜひ参考にしてください!

格安SIM「ANSIM」とのセット割は?

アサヒネット光と、同ブランドの格安SIM「ANSIM」をセットで契約すれば、セット割が受けられます。

ただし割引額はたったの50円しかありません。何もないよりはマシですが、セット割を理由に契約するのはやめておきましょう。

アサヒネット光の問い合わせ先って?

何か確認したいことがあれば、以下のカスタマーサポートに電話をしましょう。

カスタマーサポート

  • 連絡先:0120-577-108
  • 営業時間:10:00~17:00

電話口は、特に昼休みの12~14時頃はつながりにくいです。どうしてもつながらない場合は「メール」での問い合わせも可能なので、状況に応じて使い分けましょう。

アサヒネット光の解約方法は?

アサヒネット光には、一部サービスだけをやめる「解約」と全てのサービスをやめる「退会」があります。

アサヒネット光だけをやめるのが「解約」、アサヒネット光を含め、ASAHIネット会員が利用できる全サービスをやめるのが「退会」です。

どちらも、WEBから簡単に手続きできます。

外部サイト

▶解約の手続きはこちら
▶退会の手続きはこちら

解約や退会をする際は「AsahiネットID」が必要です。契約時に送付される契約書類に記載されているので、事前に準備しておきましょう。

ちなみに、アサヒネット光を月中で解約した場合、月額料金は日割計算で請求されます。

アサヒネット速度が遅い時はどうしたらいいの?

ONUや周りの機器をつないだ図

アサヒネット光を契約後に「思ったような速度が出ない!」「急に遅くなった」ということがあれば、以下の方法を試してみてください。

ルーターを再起動する

最も簡単かつ改善が見られる方法は、ONUやルーターを再起動することです。機器のコンセントを抜いて差し直してみましょう。

1回だけでは改善しないこともあるので、2・3回は試してみてください。

使っていない機器の電源を落とす

使っていないPCやスマホがネットにつながっているのであれば、電源を落とすか、ネット接続をオフにしてください。

複数の端末を同時にネットにつなぐと、回線に負荷が掛かって速度が遅くなることがあります。なるべく、使いたい端末だけをネットにつなぐようにしてみましょう。

LANケーブルを買い替える

使用中のLANケーブルの性能が悪い場合も、速度低下の原因となります。光回線の性能をフルに生かすためには、ネットワーク機器も高速通信に対応しているものを用意しましょう。

LANケーブルの規格

LANケーブルには、対応する速度に応じて「カテゴリ(CAT)」という区分があります。下表にカテゴリ別の性能を比較してみました。

最大速度
CAT8 40Gbps
CAT7A 10Gbps
CAT7 10Gbps
CAT6A 10Gbps
CAT6e 10Gbps
CAT6 1Gbps
CAT5e 1Gbps
CAT5 100Mbps

光回線の性能を発揮するには「CAT5e」以上のLANケーブルの購入をおすすめします。

アサヒネット光との契約はおすすめしない

手でバッテンしている人のイラスト

アサヒネット光は大手ほどのメリットがないためおすすめできない光回線です。

キャンペーンとスマホのセット割が併用できないという大きなデメリットがあり、他社に比べて圧倒的に得られる特典が少ないといえます。

また、回線が混雑することが多いため、快適にインターネットを使えません。

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

アサヒネット光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧